安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

使うより貯めろ!

世帯貯蓄、4年連続増=過去最高1820万円-16年

 総務省が16日発表した2016年の家計調査(2人以上世帯)
によると、1世帯当たりの平均貯蓄額は前年比0.8%増の182
0万円だった。4年連続で増加し、比較可能な02年以降で最高と
なった。将来不安などを背景に、家計が節約志向を強めたことが影
響したとみられる。

 世帯主が60歳以上の高齢者世帯では貯蓄額が平均2385万円
となり、全体を押し上げた。ただ、全世帯の67.7%は貯蓄額が
1820万円を下回っており、貯蓄がある世帯を順番に並べた真ん
中に位置する中央値は1064万円だった。

 貯蓄の種類別では、金利低下により定期性預貯金が2年連続で減
少する一方、普通預金などの通貨性預貯金は8年連続で伸びた。株
式など有価証券は微増だった。

 負債は、低金利を追い風に住宅ローンを組む世帯が増えたため、
40歳未満の世帯で16.6%増加。60~69歳の世帯も12.
2%増となり、相続税対策による不動産購入が影響したとみられる。
(2017/05/16-16:53)
時事通信


世帯貯蓄が4年連続増えたそうで。
ただまぁ、「2人以上世帯」の話だそうですよ。
「1人世帯」もいますからねぇ~、、、。

↓こちらのページに、その辺のことも書いてありますが。
「なぜ、日本人の30.9%が貯金ゼロ世帯なのか?
 国民性と貯蓄の関係を数字で紐解く」


↑このページには
>金融資産の平均保有額は「金融資産を保有している世帯」でばか
>り増えているように感じないでしょうか?
とあったり、
>単身世帯の約50%が貯蓄ゼロ
とありますよ。

まっ、いろんな数字があるということですか。
上の時事通信の記事で見ると、、、。
4年連続で増加というんでしょ。

4年といえば、、、?
黒ちゃん?!
黒田東彦・日銀総裁!
黒田日銀総裁が誕生して、4年では?!

と思ったら、1段落目
>将来不安などを背景に、家計が節約志向を強めたことが影響した
>とみられる
だそうで。

やっぱり!(@_@)
「物価を2%上げます!」とアベノミクスというか金融緩和を始めて、
連続4年、増えてるんですよ~。

「えっ、毎年毎年、物価が2%づつ上がっていくの?! 大変だぁ~
お金貯めなきゃ!」
と心配になった老人夫婦がひたすら貯金に励んでるのでは?!

そりゃ、そうなりますよねぇ~。
安倍っち(安倍晋三・首相)は「物価が上がれば、給料が上がり、消費
が増えて、企業は儲かり、経済は拡大する~!」などと調子のいい
ことを言ってましたが、現実の生活を知らないお坊ちゃまの理論
ですよねぇ。((@_@)

普通は、そんなに物価が上がっていくようになるのなら、しっかり
貯めておこう!となるのでは、、、。

それにしても、よくわからないのが、去年、安倍っちは夏の参院選
の前に、日本の経済はアベノミクスでうまくいってるのだが、海外
の影響。中国など新興国の経済が落ち込んだりしてるのが心配だ。
リーマンショック前の状態に似ている! 注意しなければならない。
だから、2%の消費税増税は先送りします。

と言って、それでいいでしょうか、参院選で国民の審判を受けたい。
と選挙を戦って、参院選で勝利したんですよねぇ。

確か、そのときも書きましたけど、消費税を2%上げるのは景気の腰
を折るからと言って先送りするのに、物価は2%上げます!と平気で
言うんですよねぇ。

消費者、納税者から見たら、2%価格が高くなることは同じなのに
なぁ~と思うんですけど、、、。
物価上昇なら良くて、増税では困るというのは、政治家から見た
理屈なのでは~?

う~ん、そんな気がするんですけど、まぁ、安倍っちは、「貯蓄が
増えてます。アベノミクスの成果です!」と言い張るんでしょう
ねぇ。(^o^)

スポンサーサイト
アベノミクスは終わらない

審議委員にまたリフレ派=メガバンク枠も復活-日銀

20170419-1
日銀の審議委員に就任する見通しの片岡剛士・三菱UFJリサー
チ&コンサルティング上席主任研究員

 日銀の新たな審議委員に、三菱UFJリサーチ&コンサルティン
グ上席主任研究員の片岡剛士氏(44)と三菱東京UFJ銀行取締
役(元副頭取)の鈴木人司氏(63)が就任する見通しとなった。
このうち、片岡氏は継続的な物価上昇を通じて経済成長を目指す
「リフレ派」の論客。これまでも大規模な金融緩和の必要性を訴え
ており、日銀の金融政策をめぐる議論に影響を与えそうだ。

20170419-2
日銀の審議委員に就任する見通しの鈴木人司・三菱東京UFJ銀行
取締役

 日銀の金融政策を決める政策委員会は計9人で構成。片岡氏は、
岩田規久男副総裁、原田泰審議委員に続く3人目のリフレ派メンバ
ーとなる。

 エコノミスト出身の木内登英、佐藤健裕両審議委員が7月に任期
満了を迎えるのに伴う後任人事案として政府が18日、衆参両院に
提示した。木内、佐藤両委員は大規模緩和に反対してきただけに、
市場機能低下など緩和の副作用をめぐる議論の形骸化も進みそうだ。

 鈴木氏は三菱東京UFJ銀で市場部門の責任者などを務めた。昨
年、三井住友銀行出身の石田浩二委員が退任してから空席となって
いた「メガバンク枠」が復活する。金融機関にとって収益圧迫懸念
が強いマイナス金利政策の強化には慎重姿勢を示す可能性もある。

20170419-3

 リフレ派の片岡氏起用について、BNPパリバ証券の白石洋シニ
アエコノミストは「政府には、日銀人事により金融政策に影響力を
及ぼそうとする意志が感じられる」と指摘する。
(2017/04/18-19:50)
時事通信


先週でしたか、黒ちゃん(黒田東彦・日銀総裁)の後任は誰だろう?
という記事を見ましたが。
まぁ、総裁任期は来年4月までですが、こちらは、7月に任期切れ
となる2人の日銀審議委員の後任が出てきましたよ。

7月で辞めていく2人は
>大規模緩和に反対してきた
という人だったそうで。

そういう人に代わって、バリバリのリフレ派?
>「リフレ派」の論客
と評される
>三菱UFJリサーチ&コンサルティング上席主任研究員の片岡剛
>士氏(44)
ともう一人は、普通の人? というわけではなく、
>三菱東京UFJ銀行取締役(元副頭取)の鈴木人司氏(63)
という人ですけど、どういう人?

時事通信によると、中間派に入るのか緩和慎重派に入るのか「?」と
なってますよ~。
まぁ、安倍っち(安倍晋三・首相)が選ぶんだから、緩和慎重派では
ないですよねぇ。(?)

なにしろ、「安倍晋三記念小学校」でしたか、森友学園の人に、自分
の名前を冠した小学校を作りますよ!と言われて、「とんでもない」
とお断りしたという安倍っちですが、「アベノミクス」と、自分の名
前の付いてる政策ですからねぇ、途中で止めるわけにはいかないで
しょう。(*^^*)

とことん、行き着くところまで行くのでは?!
まっ、行き着く前に、首相の任期満了で退任となるのでしょうけど。
2018年9月に任期満了となって、そこで、再選ですかねぇ。
すると、2021年9月までですか。

それまでは、日銀審議委員には、どんどんと安倍っちのお気に入り
のリフレ派が入っていくのでは!?

あれっ、下から2段落目ですが、
>鈴木氏は三菱東京UFJ銀で市場部門の責任者などを務めた
だそうで。

三菱東京UFJ銀行といえば、あれですよねぇ、去年でしたか、何か
のグループから抜けるというのがニュースになってたかと、、、。
お茶を飲みながらではないですけど、日銀と交流を持てて、その
かわり国債を一定量買わなくてはならないとか。そんな秘密クラ
ブ? 違うかっ?!

「国債市場特別参加者」ですね。↓こちらがその記事。
「三菱ショックが暗示する国債市場の行く末、PD返上は崩壊へ
 の序章か」


だから、あれですかねぇ、三菱東京UFJ銀行のご機嫌をとっておこう
という安倍っちの計略?
まっ、それはともかく。

しかしまぁ、リフレ派を何人集めても、それでうまくいくわけでは
ないでしょう?
間違った理屈に基づいた政策を、いくら長く続けても、それでうま
くいくようになるわけではないですからねぇ。(T_T)

安倍っちが2021年9月まで粘るとすると、そこから次の首相が、日
銀に「わかってるでしょうねぇ、なるべく早く正常に戻してくださ
いよ」と注文をつけると、、、。

そっか、日銀審議委員に何人のリフレ派を揃えても、日銀の職員は
変わらないわけですよねぇ?
その中には、まともな人もいるでしょう?

今からでもすぐに「金融緩和を終わる出口戦略を用意してくれ!」と
言われたら、「はい、用意できてます」という人もいますよねぇ。
まぁ、日銀は独立していると言っても、日銀総裁と首相が、「金融
緩和はもう終わりですね」と合意したら、ちゃんと出口に向かって
くれますよねぇ。(^_-)

でも、そうなったら、リフレ派の日銀審議委員は、どうするんでし
ょうねぇ?
「こんなこと我慢できん!」と辞表を叩きつけて、日銀を出て行くん
でしょうか、、、?

まっ、リフレ派の審議委員の出口も考えてあげないとね。(*^^*)

お出口はこちら。

日銀
異次元緩和4年 出口は見えず 膨らむリスク
毎日新聞2017年4月4日 21時42分(最終更新 4月4日 23時12分)

20170405
定例記者会見で質問を聞く黒田東彦日銀総裁=東京都中央区で
2017年3月16日午後3時37分、藤井太郎撮影

 日銀の黒田東彦総裁が進めてきた大規模金融緩和「異次元緩和」
は4日、導入から4年が経過した。当初「2年程度で物価上昇率
2%を実現できる」としてスタートしたが、今なお達成は見通せ
ない。難題は来年4月に就任する次期総裁に持ち越されそうだ。

 「次の審議委員には出口戦略を語ることができる方をお願いし
たい」

 ある政府関係者は今年に入り、7月に任期を迎える2人の審議
委員の後任人事について、将来の金融緩和縮小を見越した日銀幹
部から依頼を受けた。2審議委員の人事は次期総裁選びの「前哨
戦」とも目される。この関係者は「表向き口に出さないが、日銀
は『出口』を相当心配している」と明かす。

 異次元緩和は、デフレ脱却のため日銀が金融機関から国債を購
入し、市場に大量のお金を供給する政策だ。2013年4月から
実施し、金利水準を押し下げて企業や家庭に投資や消費を促すと
ともに、円安・株高で企業業績を押し上げる効果を狙った。

 しかし、目標の物価上昇率は約1年後に1%台半ばまで上昇し
た後は失速。日銀は14年10月に追加緩和、16年1月にはマ
イナス金利の導入に動いたが、物価の勢いは戻らず、同年9月に
は長短金利操作を軸とする金融政策の枠組み変更に追い込まれた。
11月には2%の達成時期を「18年度ごろ」と1年延期し、黒
田総裁の任期中の達成を断念した。

 この間リスクは膨らんでいる。日銀の国債保有残高は着々と積
み上がり、16年10月に初めて400兆円を突破。日銀が将来、
緩和縮小で国債購入量を減らした場合、国債価格が下落(金利は
上昇)し、日銀が保有する国債に巨額の含み損が生じる可能性が
高い。損失は、国庫への納付金減少などを通じて国民負担になる。
ある日銀幹部は「出口についてはさまざまな検討を進めている」
と明かすが、黒田総裁は4日の国会答弁で「議論するのは時期尚
早」と述べるにとどめた。

 日本総合研究所の河村小百合・上席主任研究員は「米連邦準備
制度理事会(FRB)など海外の中央銀行は、緩和の出口で生じ
る損失の予測など都合が悪いことも含めて説明しており、日銀と
対照的だ」と指摘する。【安藤大介】

黒田東彦総裁、後任は? 任期は4月8日で残り1年に

 黒田東彦総裁(72)の任期は4月8日で残り1年となり、今
後は後任人事の行方に関心が集まりそうだ。

 日銀総裁には戦後、一部の例外を除いて日銀と財務省(旧大蔵
省)出身者が就いており、今回もその流れが踏襲されるとの見方
が強い。有力視されているのが、黒田氏の再任だ。安倍晋三首相
が国会答弁で「全幅の信頼を置いている」と発言をするなど、ア
ベノミクスの立役者として首相官邸との関係が良好のためだ。一
方で、もう1期務めると退任時に78歳と高齢であることや、2
%物価目標を達成できていないことが反発を受ける可能性もある。

 黒田氏以外では、財務省出身の本田悦朗駐スイス大使(62)
の名前が挙がる。安倍首相に近く、経済ブレーンとして大規模緩
和の継続に意欲を示している。森信親金融庁長官(60)も菅義
偉官房長官の信任が厚く候補の一人に目される。元副財務官で大
規模金融緩和が持論の伊藤隆敏・米コロンビア大教授(66)を
挙げる向きもある。

 将来の大規模緩和からの「出口」の困難さを見越し、金融政策
に精通した日銀出身者の登板を期待する声もある。その場合には、
黒田総裁の下で政策運営に当たってきた中曽宏副総裁(63)や、
雨宮正佳理事(61)が候補になりそうだ。日銀OBらからは、
山口広秀元副総裁(66)に期待する声も上がっている。
【安藤大介】
ニュースサイトで読む
Copyright 毎日新聞


↑毎日新聞の記事ですが、長いですねぇ。
安藤大介記者、大活躍?
記事を書いた記者として、二度名前が出てますが、2つの記事を
私が一つにまとめたわけじゃないですよ。
もともと、こんな感じの記事でして、、、。

黒田東彦・日銀総裁の後任人事の話ですが、ロイターにこんな記
事もありましたよ。↓
焦点:日銀総裁人事、ポスト黒田に思惑交錯
 与党内に「続投待望論」も

へぇ~、続投ねぇ~、、、。
記事には、
>むしろBOJウオッチャーが懸念するのは、2%達成ができない
>まま、日本経済が景気後退局面に入るリスクだ。
ともありましたが。

そうですよねぇ~、物価上昇率2%が達成できないからと金融緩和
を続けていて、景気後退になったら?!
黒田総裁が「あらゆる手段を使って」でしたか「できることは全部
やる」でしたか。そんな感じに金融緩和をやったわけですから、こ
れ以上の金融緩和はできないでしょう?

そこへ景気後退が来たら?!
日銀は何もできず見てるだけ、、、となるんですかねぇ?
ひやぁ~、真夏の怪談より怖いですよ~。(>_<)

こんな記事もありましたが、↓。
田中秀臣の超経済学
デフレ脱却はどうなった? 黒田日銀総裁4年間の「通信簿」


執筆者の田中秀臣教授。
ウィキペディア↑によると、
>自身のことを「アイドル評論家兼経済学者」と称している
だそうで。

>積極的な金融政策を中心にデフレから脱却することを重要課題とみ
>なすリフレーション政策の支持者の一人
と紹介されてますが。
>「AKB48は永続的に残り続ける可能性のあるグループである。」
という発言もあるようで。

となると、AKB48が解散したときには、「アベノミクスも間違いだ
ったのかも?!」と言い出しますかねぇ?
まっ、どっちが先になるのかはわかりませんが、、、。

上の「田中秀臣の超経済学」の3ページ目ですが、

しばしば、この失業率の低下や有効求人倍率の4半世紀ぶりの改
善について、生産年齢人口が減少説を主張するむきがある(人口
仮説)。要は働き手が構造的に減少しているために起きた「改善」
である、という指摘だ。これは簡単にいえば、「トンデモ仮説」
といえよう。

 例えば、生産年齢人口は21世紀冒頭から今日まで約1000万
人減少している。今世紀に限定しても17年間、この減少は継続し
ている。もし先の人口仮説が正しければ、この減少トレンドと同時
に失業率の低下や有効求人倍率の改善がみられる必要がある。


「人口仮説」は「トンデモ仮説」だぁ~!との主張のようですが。
いやぁ~、そうともいえないのでは、、、?

景気が悪いときは企業は雇用を増やそうとは考えないですよねぇ。
その時は、生産年齢人口が減っていても、「雇用したい」という企
業が少ないのだから、数字(失業率や有効求人倍率)には表れない
わけでしょ。
でも、景気が良くなって、企業が雇用を増やそうとしたときは、
生産年齢人口が減ってるから、数字が跳ね上がるのでは?

まぁ、景気全体が良くなってるかどうかはわかりませんが、円安
で輸出型の企業は儲かってるわけでしょ。
それで、法人税や所得税が増収となってるわけですよねぇ。

あれじゃないですか~、この現象で、生産年齢人口が減少する
社会に入ったんだ~と強く認識しなきゃならないのに、「アベノ
ミクスのおかげで失業率は低下し有効求人倍率は良くなった!」
と浮かれていて、いいんですかねぇ~?
ということでは、、、。

同じく3ページ目ですが、↓

特にここ1年数カ月は正規雇用が増加し、他方で(不安定雇用の代
名詞である)非正規雇用が減少に転じている。パートやアルバイト、
派遣社員の賃金面での改善も著しい。

 ただしいくつか注意が必要である。雇用者の数が増えているので、
平均的な賃金が低下してしまう局面があるのは、常識的にもわかる
だろう。特に雇用の回復初期では、実質賃金の低下がみられる。だ
がこれは生活水準の悪化ではもちろんない。短時間労働で働く人間
が増えている(当初は女性のパート、アルバイトの増加、高齢者の
再雇用などで吸収されていく)ので、平均賃金が低下するだけなの
だ。


とおっしゃるアイドル評論家兼経済学者ですが。

>特に雇用の回復初期では、実質賃金の低下がみられる
というのは、安倍っち(安倍晋三・首相)も言ってましたよねぇ。
景気回復の初期には、企業はまず非正規の雇用を増やすので、今
まで仕事をしていなかった私の妻がパートの仕事をするようにな
ると、安倍家では収入は増えるわけですけど、労働者が二人とな
るので、平均賃金は減ることになるんです。

そんな説明をしてましたが、パートの給料を20万円でしたか、「あ
りえない!」という金額を設定して話題になってましたよねぇ。
25万でしたか、↓。
安倍首相、妻がパートで働き始めたら「月収25万円」 例え話が波紋

なので、それはわかるんですが、
>特にここ1年数カ月は正規雇用が増加し
というのだから、最近は実質賃金も増えてないとならないのでは?

と思ったら、↓
>また実質賃金もいまでは増加に転じている
と書いてますねぇ~。

いやいや、これ違いますよねぇ!
今年の1月か2月くらいに「実質賃金が上がったぞぉ~」と言ってる
のは、去年は円高になった分、輸入物価が下がって、それで、実
質賃金が上がったのでは。
という説がありましたよねぇ。

日本経済新聞の記事にありますよ、↓。
16年の実質消費支出、1.7%減 3年連続マイナス 家計調査
>2人以上世帯のうち勤労者(サラリーマン)世帯の月平均の収入は
>実質で前の年に比べて0.3%増の52万6973円だった。名目では0.2%
>増だった。勤労者世帯(2人以上)の消費支出は30万9591円となり、
>実質で1.7%減だった。

ホラホラ、給料がグンと伸びて実質賃金が上がったのなら、実質消
費も増えるでしょうけど、実質消費はマイナスでしょ。
物価が下がったから、実質賃金が上がったぞぉ~といえるようにな
っただけですよ~。

それで、何の話でしたっけ? あっ、黒田総裁の後任人事でしたか。
もう、安倍っちの信任が厚いというんだから、続投でいいのでは?!
黒田総裁が始めたことは、黒田総裁に後始末をしてもらうのがよろ
しいのでは、、、?

ユニクロ VS トランプ大統領

ユニクロ柳井氏、トランプ氏を批判 米国撤退あり得る?
ニューヨーク=江渕崇2017年3月30日09時58分

20170331
ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長
 =米ニューヨーク、江渕崇撮影

 カジュアル衣料「ユニクロ」を展開するファーストリテイリング
の柳井正会長兼社長は29日、トランプ米大統領が個別企業に米国
内での生産を求めていることなどを厳しく批判し、「もし直接言わ
れたら、米国から撤退する」と断言した。

 米ニューヨークで朝日新聞などのインタビューに応じた。雇用拡
大を目指すトランプ氏は、自動車メーカーなどを名指しして国内生
産を迫ったり、輸入品に「国境税」を課す方針を掲げたりしている。
柳井氏は「米国の消費者のためにならない。誰が考えても単純明快
で、あり得ない話だ」と切り捨てた。

 米国内での生産については「顧客にメリットのあるコストでいい
商品ができない」と指摘。「消費者にとっていい決断でないなら、
米国で商売をする意味はない」と語り、政権から直接米国での生産
を迫られれば店舗を引き揚げることもあり得るとの考えを示した。

 ユニクロは現在、米国で都市部を中心に約50店展開している。
柳井氏は「年に20~30店出していきたい」と話し、基本的には
出店ペースを加速させる考えだ。(ニューヨーク=江渕崇)
朝日新聞


ユニクロの柳井正社長というのか、柳井正・ファーストリテイリング
会長兼社長というのか、まっ、ユニクロの柳井社長という方がしっ
くり来ますか。(^_-)
朝日新聞に語ってますよ。

なんでも、自動車メーカーなどにアメリカ国内で生産するように迫
ったり、輸入品には関税をかけるぞぉ~!と言ってるトランプ大統
領に対して、「もし直接言われたら、米国から撤退する」と断言し
たそうで、、、。

そうですか~、孫正義氏なんか、いの一番に「アメリカへの投資を拡
大する!」とか言って、注目を集めましたが。
名指しされた形の日本の自動車メーカーも、アメリカでの生産を増
やすと、あれっ、言いましたっけ? 言ってないですか、、、?
まぁ~、何か対応すると言ってましたよねぇ。

それに対して、ユニクロの柳井社長は直接言われたら、撤退する!
と言ってますが、そんなことを言って、大丈夫なんでしょうかねぇ?
まっ、これを直接トランプ大統領に言ってるわけではないですから、
トランプ大統領の耳に入らなければ、なんとでもいえますか?

いやぁ~、それにしても、最後の段落にありますが、ユニクロがす
でにアメリカに50店舗を展開していて、今後も「年に20~30店
出していきたい」というのが驚きましたよ~。

デフレの日本で安い衣料品を売ってるから儲かってるのかと思って
ましたが、アメリカにも進出してたんですか。(@_@)
うん、頑張ってほしいもの。\(^o^)/

でも、直接言われたら撤退するとか言ってて、ホントに撤退するこ
とになったら、どうするんですかねぇ?
ユニクロが撤退しても、H&MとかZARAとかが儲かるようになるだけ
なのでは、、、?

つまり、3段落目
>米国内での生産については「顧客にメリットのあるコストでいい
>商品ができない」と指摘
とありますが。

アメリカで消費する製品はアメリカ国内で生産するみたいな「アメ
リカ・ファースト」の政策を、アメリカ人が支持するなら、Tシャツ
が日本だと、990円ですか。アメリカだと、9ドル90セント?(1ド
ル=100円換算ですが)

まぁ、10ドルくらいで作れるのに、「アメリカ国内で生産しろ~!」
という政策の結果、15ドルになったとしても、アメリカ人が「それ
でいいよ」というのなら、15ドルで売ればいいのでは?!

”顧客にメリットのあるコストのいい商品”と言って、「安いもの、
安いもの」を求めて来た結果、この前も書きましたけど、ジーンズ
のリーバイスは海外で生産するようになって、アメリカ国内の工場
を閉鎖したわけでしょ?
で、雇用が失われ、海外から安い商品が輸入されるようになったと。

結局、ユニクロが海外で安い製品を作ったとしても、アメリカに輸
入される段階で、高額の関税をかけられて高く売られるのなら、ア
メリカ国内で生産しても、同じなのでは?

まぁ、孫正義氏や安倍っち(安倍晋三・首相)のように、トランプ大
統領に媚びへつらう必要はないでしょうけど、「直接言われたら撤
退する!」などと言ってると、ファーストリテイリングの株主の利
益を損なうことになるのでは~?(T_T)

今年の春闘に春は来ない?

官製春闘、4年目の失速 ベア回答は軒並み前年割れ
2017年3月16日00時35分

 今年の春闘は15日に集中回答日を迎えた。安倍政権が賃上げを
呼びかける「官製春闘」も4年目。自動車や電機など大手企業の経
営側は賃金体系を底上げするベースアップ(ベア)に4年連続で応
じたが、引き上げ幅は前年実績を軒並み下回り、この4年間で最低
水準となった。

 春闘相場をリードしてきたトヨタ自動車のベア回答は、前年実績
を200円下回る月1300円。上田達郎常務役員はこの日の記者
会見で「今期は減益予想。来期以降も見通しが難しいなか、従来通
りのベアは難しい」と述べた。

 日立製作所やパナソニックといった電機大手の回答も、前年実績
を500円下回る月1千円にとどまった。製造業労組を傘下に持つ
金属労協の15日午後5時時点の集計では、回答があった主要44
組合のベアの平均は月1069円で、前年の水準(月1424円)
を大きく下回った。

 賃上げを消費増につなげる「経済の好循環」を狙う安倍晋三首相
は「少なくとも前年並みの賃上げ」を呼びかけていた。だが経営側
は、保護主義色の強い米トランプ政権の政策が日本企業に及ぼす影
響への警戒感などから固定費の増加につながるベアの上積みに慎
重で、厳しい交渉となった。
朝日新聞


安倍っち(安倍晋三・首相)が「給料上げてください!」と経団連に呼
びかける「官製春闘」も、今年は軒並み前年割れだそうで、、、。
トヨタも日立もパナソニックも、前年を下回る回答とか。

これで給料が上がると消費が増えて景気が良くなるという安倍っち
の目論見は実現できず、、、となりますか。(>_<)

まぁ~、幸か不幸か、安倍っちが目指す「物価の2%上昇」というのも
実現してませんから、物価はどんどん上がっていくのに、給料は上
がらない!と悲鳴をあげるということも起こらないですか、、、。

いやぁ~でも、↓日本経済新聞は、このように伝えてますし。
値上げの春? 1月消費者物価プラス 原材料高転嫁の動き
紙製品は値上がりするんですか~?
トイレットペーパーを買っといた方がいいんですかねぇ~?
まっ、それは置いといて。

だけどあれですよねぇ、消費者物価を出す時に、生鮮食料品を除く
となりますけど、まぁ、正確な統計を出すには仕方ないんでしょう
けど、エンゲル係数が高い貧乏生活の私は、その生鮮食料品の値上
がりで生活が苦しくなりますからねぇ~、消費者物価指数には現れ
ない生活苦に襲われますよ~。(?)

まっ、原材料費が上がり、それを輸入するときには円安で上がりと
なれば、物価も上がりますよねぇ。
でも、それで給料があまり上がらないんじゃあ、これって悪性イン
フレなのでは?!
(違うかっ。)

それにしても、安倍っちは、上の記事にあるように財界に「給料を
上げろ~!」とお願いするというのか呼びかけたり、日銀には金融
緩和しろ~!としたりと、民間の経済には口出ししないでほっと
いて、何か問題が起きたら対処しようというのではなく、ああしろ
こうしろとむしろ政府が動かそうとしてますよねぇ?

でも~、こんなに巨大になった経済を、政府が自由にコントロール
できるとは思えないんですが、、、。(^_-)

まぁ、安倍っちは、アベノミクスの成果です!と言って、第2次安倍
政権発足時からGDPは何十兆円増えました~!と自慢してますけど。
円が1ドル=80円から110円くらいに円安になったことを考えたら、ド
ル表示すると、そんなに増えてないでしょう?

名目GDP(USドル)の推移
民主党政権の2012年には5兆9573億ドルだったドル換算の名目GDPが、
2016年には4兆7303億ドルですよ。
    (↑IMFによる2016年10月時点の推計)

安倍っちは、いやいや、ドルで給料をもらったりするわけじゃない
ので、ドルに換算しても意味がないですよ。名目GDPがいくら伸び
たかが重要なんですと言いますけど。

結局、円安になって輸出型企業が儲かって、その分法人税が増え所
得税が増え、給料が増えてと経済の好循環に貢献はしたんだけど、
円安の分、輸入物価が上がって、デフレが止まり、「もはやデフレ
ではない」という状態にまでなったと。

それって、全部円安のおかげじゃん?!という気がしますけど、、、。

その円安が金融緩和のおかげなら、アベノミクスはうまくいってる
となるんですけどねぇ~。
日銀は、ガンガンお金を銀行に出してるけど、銀行から企業や個人
への融資はそれほど伸びないと。(T_T)

ならば、円安は他の要因で起こってるのでは!?
現に、去年は年明けすぐに中国経済の影響からですか、株が下がっ
たり、すると円も上がったり。
で、イギリスのEU離脱とかで、円が急に上がったり。
あとトランプ大統領誕生で乱高下とか。

その間も日銀はず~と金融緩和を続けてるわけだから、円安が日銀
の金融緩和のおかげなら、円高になるのは変ですよねぇ。
まぁ、為替は思惑で動くものでしょうから。
口先介入とかもあるし。

で、賃上げの話に戻ると。
安倍っちが本気で財界に賃上げを求めるのなら、やっぱり、内部留
保を社員の賃金に回してくれたら減税するとか。
逆に、内部留保に課税するとか?!

そうなれば、内部留保に課税されて政府に持っていかれるくらいな
ら、社員に分配しようかとなって、賃金が上がるのでは、、、?
あるいは、投資に向かうとか。
はたまた、ケイマン諸島に持っていって隠すとか。(@_@)

そのくらいしないと、アベノミクスも失敗に終わりますよねぇ~。



プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する