安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

菅元首相惨敗?!

菅元首相、安倍首相に敗訴確定 原発事故メルマガ訴訟
2017年2月22日19時34分

 安倍晋三首相のメールマガジンで東京電力福島第一原発事故時の
対応を批判され、名誉を傷つけられたとして、菅直人元首相が安倍
首相に1100万円の損害賠償を求めた訴訟の上告審で、菅氏の敗
訴が確定した。最高裁第三小法廷(大谷剛彦裁判長)が21日付の
決定で、菅氏の上告を退けた。

 菅氏が問題にしたのは、安倍首相が野党当時の2011年5月2
0日付で出したメルマガ。原子炉を冷やすための海水注入について
「やっと始まった海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だった
のです」などと書いた。

 実際には注入は続けられていたが、昨年9月の二審・東京高裁判
決は、菅氏が海水注入について強い口調で問題にしたことが、東電
幹部らによる注入中断の決断につながったと指摘。「菅氏に間違っ
た判断があったと評価されるのはやむを得ない」と述べ、記述の主
要部分は真実だったと認め、名誉毀損(きそん)には当たらないと
判断した。

 決定に対し、菅氏は「現総理の立場を考慮したとは思いたくない
が、納得できず、残念な結果だ」、安倍首相は「『真実の勝利』に
最終判断が下りました。裁判で争うことになったことは残念でなり
ません。菅元総理の猛省を求めます」との談話を出した。
朝日新聞


あらまっ、菅直人・元首相、最高裁でも負けましたか!?
よほど安倍っち(安倍晋三・首相)の弁護士が凄腕だったんですかねぇ?

安倍っちはブログに、
>やっと始まった海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だった
>のです
と書いたわけですが。

事実として、海水注入は止まってなかったし、菅直人・元首相も、
海水注入を止めるようにというような指示は出してないんでし
ょう?

この2点の事実と異なる内容を書いても、「記述の主要部分は真実
だった」と判断されてるんだから、敏腕弁護士が付いてたんでし
ょうねぇ。(@_@)

菅直人・元首相はブログに、こう書いてますが。
名誉毀損裁判の正しい評価
↑もっと泣き言とか、ものすごい怒りなんかが書いてあるかと思っ
たら、意外とあっさりしてますよねぇ。(^_-)

まぁ、東日本大震災のときの福島第一原発事故で、首相官邸の中も
大混乱となる中、菅直人・首相(当時)が「一体どうなってるんだ?!」
とか、怒鳴り散らしてる様子が目に浮かびますよねぇ。(?)

で、菅直人・首相が「海水を注入して大丈夫なのか?!」などと言い出
したことで、東電から首相官邸に派遣されていた武黒フェローが、
「やばいぞ。官邸に報告しないで海水注入してたらマズイ! すぐに
止めろ!」と東京電力に指示したんですよねぇ。

で、東電本社から福島第一原発の吉田所長に指示が伝わったと。
でも、吉田所長の独断で、「ハイわかりました、海水注入を中止し
ます」と答えたけど、実際は海水注入を続けていたと、、、。

それが、3段落目
>菅氏が海水注入について強い口調で問題にしたことが、東電幹部ら
>による注入中断の決断につながったと指摘
ということなら、まぁ、話は飛びますが、今話題になってる森友学
園の国有地払い下げ問題で、安倍っちがそんなことは言ってなくて
も、周りが安倍っちと関係の深い人だから便宜をはかった方がいい
だろうと勝手にやってことでも、それは安倍っちに原因があるとい
う論理ですよねぇ?

なんというんでしょう、慮り理論(おもんぱかり・りろん)?
まぁ、森友学園問題は、この先が楽しみですよねぇ。(?)

同じく3段落目ですが、
>菅氏に間違った判断があったと評価されるのはやむを得ない
とありますよ。

この前、大杉漣さんが吉田所長役をしたNHKスペシャルの福島第一
原発事故のドラマを見ましたが。
NHKスペシャル「原発メルトダウン 危機の88時間」ですね。

そうそう、放送はずっと前だったのですが、ビデオデッキのハー
ドディスクに保存してたのを、DVD-Rにコピーするときに見たん
でした。

菅直人・首相が福島第一原発を訪れるのは、邪魔だったみたいですよ。
まぁ、菅直人・首相としては、ベントして原子炉内の圧力を下げない
とマズイんじゃないの~と考えて、「ベントしろ!」と指示を出して
るのに、なかなかベントしないから、「おまえら何をしてるんだ?!」
と直接伝えに行ったという感じでしょうけど。

福島第一原発の現場では、スイッチを押せばベントできるというよ
うな状態ではなかったようで。

あと、菅直人・首相、東京電力本社に乗り込んだこともありました
よねぇ?
そういうキャラクターなのかな、菅直人・首相、、、?

まっ、そんな感じに数々の間違いがあるなかで、
>菅氏に間違った判断があったと評価されるのはやむを得ない
と言われても、それだけは間違いではない!とも言えないでしょう
けど。(T_T)

それにしても、まぁ、記事とは離れますが、2011年の3/11。
夜になってでしょう、特別報道番組で、刻々とニュースが流れて
来てましたが。

中で笑ってしまったのが、この福島第一原発の非常用発電機が海水
に浸かって止まってしまったというニュースでしたよ。
いやぁ~、原発は止めても、ずっと冷やさないと大変なことになる
ということも知らなかったので、「非常用の発電機が止まるって、
それじゃあ、非常用の意味ないじゃん!?」とツッコミを入れてた
くらいでした。

記事に戻りますが、う~ん、そういうことか、、、。
>やっと始まった海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だった
>のです
という安倍っちのメルマガが、
「やっと始まった海水注入を止めようとしたのは、何と菅総理その
人だったのです」
となってれば、何の問題もなかったのかな~。

スポンサーサイト
迷惑千万!

「みのもんた失脚=陰謀説」指摘 菅元首相の“”ありがた迷惑”
2013年10月28日 掲載

「ホテルオークラで70分もの記者会見をやり終えた後、鎌倉の自
宅に戻ったのは夜更け。ホテル内でかなり痛飲してからの帰宅だっ
たそうです」(関係者)

 次男が窃盗容疑などで逮捕され、TBSの報道番組「朝ズバッ!」
「サタずばッ」の2番組を降板したみのもんた(69)。26日の
会見では「不完全な形で世に送り出したとしたら、その責任は私に
ある」とコメント。最後は息子に向かって「バカヤロー!」と大声
で怒鳴って会見を締めくくった。

「報道キャスターは昔から憧れだったと語っていたように、降板は
忸怩(じくじ)たる思いでしょう。でも、テレビの世界を引退する
気はさらさらない。“しゃべるという世界を命懸けで追求したい”
“場を与えられたらさらに突き詰めたい”と話していたように捲土
(けんど)重来を期すつもりです」(芸能リポーター)

 しかし、「やめなければならない風潮を感じていた」と話してい
たように、世間は四面楚歌(そか)……。

 そんなみのに思わぬ人物から「援護射撃」である。

 民主党の菅直人元首相(67)が唐突に、みのの降板について
「原子力ムラによる陰謀説」をブログで開陳し、物議を醸している
のである。26日に更新された公式ブログ「今日の一言」で元首相
は「みのもんた氏は汚染水問題など原発問題で東電と安倍総理を厳
しく批判していた。この発言に対して原子力ムラがみのもんた氏失
脚の陰謀を仕掛けたという説が流れている」と指摘。

<総理辞任も「陰謀」>

 返す刀で自身の総理退任についても「原子力ムラがスポンサーと
して膨大なコマーシャル料を支出することにより、マスコミに対す
る影響力を行使して、自分に批判的な報道に圧力をかけてきた」
「福島原発事故後、原発ゼロにかじを切った私を総理辞任に追い込
む原子力ムラの『陰謀』」とつづっているのである。

 事実なら大問題である。しかし、元首相のこの発言はみのにとっ
て「ありがた迷惑」というしかないだろう。

「全てが陰謀論ではお話にならない。では、次男の窃盗もセクハラ
騒動も原子力ムラが仕組んだのかということになる。みのにしてみ
れば、ようやく騒動が一段落して鎮火しかけているのに油を注がれ
た形です」(テレビ関係者)

 みのはキャスター復帰を目指すなら、まずは元首相にズバッと政
界引退を勧告すべきでは。
(C)日刊ゲンダイ


へぇ~、みのもんたに援護射撃ねぇ~、、、と思ったら、菅直人先
生だったというんだから、日刊スポーツは、「ありがた迷惑」だろう
と言ってますが、「迷惑千万」なのでは、、、。

みのもんたが降板するというのは、TBSの報道系の番組だけですよ
ねぇ? 他のバラエティ番組は、続投でしょ?
そうですねぇ、「ほっとけない!」とか、正義の味方ヅラして、悪人
を斬ってましたからねぇ~。

いや、つまり、明らかに悪いことをしたという人を、正義を振りか
ざして、バッサリ!という感じでしたから。
「自分はどうなんだ!?」と突っ込まれるようになったら、そうい
うのは難しいですよねぇ。

みのさんは、でもあれでしたよ、明らかに悪い人は、ズバッと斬
ってましたが、どっちが悪いのかわからないとか、悪いのかどうか
わからないという時は、すぐにコメンテーターの人に振ってまし
たよ~。「これは、どうなんでしょうねぇ、○○さん?」とか。

あと~、前にも書いたかと思いますが、この朝ズバッ!の今は火曜
と金曜ですかねぇ、男子アナと女子アナが出てるんですが、、、。
アナウンサーは、毎日たくさんでてますが、この二人、コメンテー
ターの席に座ってるんですよ~。

局アナが、コメンテーターの席に座ることは許せないでしょう?
局アナなんだから、その人の発言は、局を代表するものかといえば、
それは、アナウンサー個人のものなんでしょう?
個人で発言してるのなら、局アナを辞めて、フリーになるべきでは?!
というのが私の意見ですね。

NHKにも「解説委員」という人がいますが、NHKの職員というのか局員
でしょうけど、そういう人はニュースを読んだりしないですよねぇ?
NHKの解説委員は、ニュースの解説はしても、ニュースを読んだりは
しないですよねぇ。
アナウンサーはアナウンサー、解説委員は解説委員と別れてますよ。

それが、TBSの朝ズバっ!の場合は、ニュースを読むアナウンサーが
出世して部長になったからなのか、コメンテーターになってる、、、。
(部長かどうか知りませんが)

ニュースを読むアナウンサーは、コメンテーターにはなれないのでは
ないかという話。
ニュースは、やっぱり公正中立でなきゃ、マズイでしょう。
裁判のニュースで、原告か被告か、どちらかに肩入れする報道はな
いですよねぇ?

コメンテーターは、意見を言うでしょう。
たとえば、「TPP」についてどう思うかというときに、一応解説はする
でしょうけど、自分の意見を言うでしょう?

ニュースを読むアナウンサーが、自分の意見を言うと、視聴者が勘
違いする恐れがありますよねぇ。
ニュースを読んでる人が言ってるんだから、それが正しいんだろうと。

そういう恐れを避けるには、局アナをコメンテーターに使わないのが
一番!という話。

まぁ、話がそれましたが、、、。
菅直人先生、四国八十八ヶ所巡りは、済んだんですよねぇ。
「陰謀説」なんか言ってるようでは、あんまりご利益は、なかったん
でしょうかねぇ。(?)

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

菅前首相 大当たり!(?)

「菅氏、頭を十数針 選挙カー鉄柱接触」

 衆院選東京18区に立候補した菅直人前首相(66)が、選挙活
動中に軽傷を負った。13日午後3時半ごろ、東京都府中市是政5
丁目の交差点で、菅氏が乗った選挙カーが右折する際、中央分離帯
の約85センチの鉄柱に接触。右前部が大きくへこんだ。菅氏とス
タッフの計3人が病院に運ばれた。警視庁によると、いずれも軽傷。
菅氏は前頭部を痛め、同日夜、報道陣に「5センチぐらい切り、十
数針縫った」と説明した。現場は見通しのよい信号のある交差点で、
警視庁が事故原因を捜査中。自動車運転過失傷害の疑いで、運転し
ていた男性から事情を聴いている。

 民主党公認を受けた菅氏はこの日朝、京王線分倍河原駅前で街頭
演説。その後は府中市内を選挙カーで回っていた。夕方の街頭演説
は中止したが、府中市内で行われた夜の個人演説会には出席。患部
をガーゼで保護したまま演説した。終了後、「助手席にいて、衝撃
で頭をフロントガラスにぶつけた」と話した。今日14日以降は予
定通り活動する。

 菅氏は11度目の当選を目指して出馬。原発ゼロを訴えているが、
首相時代の震災・原発事故対応で評価が分かれ、苦戦を強いられて
いる。
[2012年12月14日9時21分 紙面から]
(C)2012,Nikkan Sports News.


笑えるなぁ~菅直人!(?)

でも、頭を10数針縫ったというんだから、自動車の接触事故という
と、かすった感じですが、ガーンとぶつかったのでは、実際には?

いやいや、報道では、前首相なのに選挙戦では苦戦してるらしいで
すから、話題作りのためとか、同情票を狙って、わざとぶつけたと
か、、、?

まぁ、わざとぶつけたのじゃなくても、事故を利用しようと、病院
へ行って(ほんとは病院へ行くほどでもないのに)、「先生、大事を
とって、しっかりと縫ってください。」
「いやっ、縫わなくても大丈夫な傷ですよ」
「ダメです、先生。大げさに縫ってください。その方が票が集まる
んです!」
みたいな会話があったのでは!?

>自動車運転過失傷害の疑いで、運転していた男性から事情を聴い
>ている
だそうですが。

助手席の菅直人先生から、「バカ野郎、早く行け~!」と怒鳴られて
パニックになった運転手が、ハンドル操作を誤ったとか、、、?
なんか、ありそうですよねぇ。(?)

首相時代、官僚を怒鳴りつけて、「怒られるから、もう首相官邸に
は行きたくない」と官僚が遠ざけてしまった菅直人先生ですから、
今も、その無軌道ぶりは健在なのでは?

66歳ですか、菅直人先生。
一緒に戦ってきた鳩山由紀夫先生は引退しましたしねぇ~。
選挙に落ちたら、一市民として、四国巡礼の旅に行ってくださいね!

----------------------------------------------------------------

「安倍総裁、ライバル退治に突然公認決めた」

 投票日3日前のサプライズ「公認」だった。自民党安倍晋三総裁
(58)が13日、大阪14区に応援演説に入った。民主党を離党
し無所属となり、自民党推薦で出馬していた長尾敬氏(50)。安
倍総裁から「公認」に格上げとなるビッグなプレゼントを受けた。
自民党を離れ日本維新の会から6選を目指す谷畑孝氏(65)と激
しく競り合う中で、異例の選挙期間中の公認で、ラストスパートに
入った。

 突然の宣言だった。近鉄八尾駅前を埋めた約3000人の聴衆を
前に、マイクを握った安倍総裁が叫んだ。「長尾さんを自民党推薦
にしたのは間違っていなかった。こんなに多くの方に集まっていた
だき、この場で決めさせていただきます。長尾敬を公認としま
す!」。異例の選挙期間中の公認“格上げ”。支持者らからは拍手
がわき起こった。

 前回09年の小選挙区では民主党から出馬し、初当選した長尾氏。
今回は衆院解散直後に民主党を離れ、無所属で出馬。時間的な問題
もあって自民党の公認は得られず推薦の形となっていた。安倍総裁
は外国人の地方参政権などで、長尾氏が体を張って民主党内で反対
してきたことを強調し「今回、出るべき政党から出られるんです」
と自民党への“移籍”に理解を求め、長尾氏への支持を訴えた。

 もともと、安全保障の政策などで長尾氏は、安倍総裁に近い考え
方を持っている。憲法改正にも意欲的で、8月には尖閣諸島の海上
からの視察にも出向いた。長尾氏は「多くの方によく行ったと、ほ
めていただいたが、一方でなぜ中国を逆なでするんだと、非常に近
しいところから言われました」と話す。そういった姿勢が民主党の
方向性と合わず「党にいては、自分の信念を貫けない」と判断し、
10年間所属した民主党を出たと説明する。

 今回の選挙では、自民党を出て日本維新に移った谷畑氏が、選挙
戦序盤の世論調査などで優勢を伝えられている。自民党には、投票
日直前に長尾氏を公認とすることで、陣営に逆転の勢いをつける狙
いがありそうだ。身も心も自民のカラーでラストスパートに入った
選挙戦。長尾氏の表情も引き締まった。異例の「サプライズ公認」
が有権者にどう受け取られるか、注目される。

 ◆公認と推薦 公認は、党への所属が必要で選挙資金援助など全
面的なバックアップを受けられる。一般的に各選挙区において、党
公認候補は1党1人で、政見放送などに出演出来るメリットがある。
推薦は、必ずしも党に所属する必要はない。複数政党から得ること
が出来、その党が候補者を当選にふさわしい人物として有権者に薦
めること。選挙資金援助はない。
[2012年12月14日8時39分 紙面から]
(C)2012,Nikkan Sports News.


大阪14区でサプライズだとか。
自民党にとってのサプライズということですが、、、。

ややこしい構図ですよ~。
自民党を離党し日本維新の会から立候補した谷畑孝氏(65)と、
民主党を離党し自民党から出馬の長尾敬氏(50)の争い。
まっ一応、民主党、共産党の候補者もいるようですが。

う~ん、共産党を離党し民主党から立候補する候補者がいたら、
面白かったのにねぇ~。(って、そんな人、いないですか。)
しかし、誰が当選するんですかねぇ~、、、?

誰(どちら)が当選しても、裏切り者では?!
自民党公認になった長尾敬氏ですが、
>民主党の方向性と合わず「党にいては、自分の信念を貫けない」
>と判断し、10年間所属した民主党を出たと説明する。
だそうで。

党の方針が自分の信念と違うと気づくまでに10年もかかりますか
ねぇ?
もう、そこに10年かかったというだけで政治家失格なのでは、、、?

話は記事とは離れますが、、、。
「二大政党制は日本には馴染まない」という話がありますが。
何やら、欧米は一神教だけど、日本は多神教だからとか、、、。

だけど、宗教が関係ありますかねぇ?
アメリカの共和党がイスラム教、民主党はキリスト教とか。
共和党はキリスト教保守、民主党はカトリックとか。
そんな風には別れてないでしょう?

昔、日本では終身雇用制が一般的だったとき、その理由を、江戸
時代の藩の制度。武士は藩に所属した。その名残みたいに説明す
る説がありましたが。

何のことはない、経済が好調だったということでしょう、、、?
会社が儲かって、どんどん大きくなってるときには、少々役に立
たないような社員でも、雇っておくことができたと。

それが、リストラしないと儲けを確保できなくなったら、終身雇
用制も終わりでしょう。
江戸時代とは関係ないのでは、、、?

何か、それと同じような理由探しじゃないですかねぇ、二大政党
制が日本に馴染まないという話の、宗教がというのは。
これは単純に、この党にいたのでは選挙に当選できそうにないか
らと離党し、別の政党から出馬することが許されてるからでは、、、。

許されるというのは、法律上の話ではなく、国民、有権者がそれ
を許してしまうということですが。
選挙の前になって、「信念を貫くため」とか言って、政党を移るよ
うな人物は、信用できないということが定着すれば、二大政党制
は維持されるようになるのでは、、、?

有権者の意識しだいだと思いますけどねぇ~。
「選挙直前に政党を移るような人物は信用できない!」という意識
が定着すれば、党に留まっても、党を移っても、結果が同じとな
って、落選したあとのことを考えたら、「信用できない人物」とい
うイメージが残らないだけ、党に残る人が増えるのでは、、、。

「信念を貫くため」という大ウソを許してしまう国民が、二大政党
制の定着を遅らせてる、つうことでは。
大阪14区で誰が当選するのかを見たら、大ウソを許す有権者のお
かげなんだなぁ~と選挙速報で確かめてくださいませ。(?)



楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

菅直人 VS 阿比留瑠比

野田-小沢会談を先にやったので、順序が前後しましたが、↓こちら
の方が先の今週月曜(5/28)の菅前首相の取り調べ? 事故調の聴取の
話です。

ちと長いですが、産経新聞・あびる優? ではなく、阿比留瑠比記者
の記事から。

自己正当化、記憶にない…「人災の元凶」に反省なし
2012.5.28 23:20

kan_naoto120528
東京電力福島原発事故調査委員会(国会事故調)に参考人として臨ん
だ菅直人前首相=28日午後、参院議員会館(松本健吾撮影)

 責任転嫁、自己正当化、そして「記憶にない」。国会の東電福島原
発事故調査委員会による菅直人前首相の参考人聴取は、事故対応で采
配を振るった最高責任者(原子力対策本部長)の無反省さを改めて見
せつけた。事故拡大を防げなかったことも、付近住民に適切な避難指
示を出せなかったこともどこか人ごと。自らが「人災の元凶」だった
との自覚はない。

 「私が知りうる限りのこと、考えたことについてできる限り率直に
答えたい」

 菅氏は冒頭こそ神妙な面持ちだったが、その後はのらりくらりと質
問をかわし、2時間50分間の質疑の大半をいかに責任逃れするかに
費やした。

 事故調委員は、菅氏が法的根拠と責任の所在が曖昧な指示を繰り返
したことを問題視したが、菅氏は「記憶にない」と強弁し、いったん
は事務方に責任をなすりつけた。

 「原子力事故にあたってどのような権限が首相、本部長としてある
のか、詳しい説明を聞いたことは覚えている限りない」

 ところが、委員が平成22年10月に中部電力浜岡原発事故を想定
した防災訓練に首相として出席したことを指摘すると豹変(ひょうへ
ん)。「もっと早くからしっかりとした説明を受けて知っておいた方
がよかった」と釈明した。

 一事が万事この調子だった。菅氏は答弁用のメモを周到に準備して
いた。27日の国会事故調での枝野幸男官房長官(当時)の参考人聴
取などをインターネット放送で視聴し、理論武装に励んだことは想像
に難くない。

 だが、物事は「隠すより現る」。言葉の端々から不誠実な態度がの
ぞく。

 緊急事態宣言発令の遅れについては「特に支障はなかった。理由が
あって引き延ばした気持ちはない」。第1原発1号機への海水注入に
懸念を示した自らの言動が東電に「官邸の意向」として伝わっても
「全く理解できない」-。

 事故直後、無資格(後に内閣官房参与)で官邸に招き入れた情報処
理の専門家である日比野靖氏が第1原発に電話で「極めて初歩的な質
問」(委員)を行い「仕事の邪魔」をしたと追及されるとこうごまか
した。

 「やや抽象的なお尋ねで答えに困る。内容的にはっきりしないので
答えようがない…」

 もともと原発事故が起きるまで菅氏に原子力政策への定見はなかっ
た。若いころは原発に懐疑的だったというが、昨年1月の施政方針演
説では「私自らベトナムの首相に働きかけた結果、原発施設の海外進
出が初めて実現します」と原発ビジネス推進の旗を振った。

 事故発生直後に「自分はものすごく原子力に強い」と自慢したかと
思うと、昨年8月の福島復興再生協議会では「放射能をどう考えてよ
いのかなかなか理解できない」と言い放った。

 そして事故調では日本だけでなく世界に向かって「脱原発」を高ら
かに訴えた。脱原発論者さえもこう受け止めたに違いない。「お前が
言うな!」と。

 言っていることはブレ続けても「反省のなさ」だけは首尾一貫して
いる。哲学者、ニーチェはそんな菅氏の人間像をずばりと言い当てて
いる。

 「『それは私がしたことだ』と私の記憶は言う。『それを私がした
はずがない』-と私の矜持(きょうじ)は言い、しかも頑として譲ら
ない。結局-記憶が譲歩する」

 自らの過ちを認めようとしない人ほどたびたび過ちを犯す。そんな
菅氏を民主党最高顧問(新エネルギー政策担当)に任じた野田佳彦首
相も人ごとでは済まされない。(阿比留瑠比)
Copyright 2012 The Sankei Shimbun & Sankei Digital.


国会の原発事故調査委員会に、菅前首相が登場。2時間50分に渡って

証言しました、、、という記事ですが、下にダウ・ジョーンズの記
事も載せましたが、そちらの方が客観的かと思いますが。

まぁ、自民党政権時代、政府・自民党の御用新聞のような役を果たし
ていた産経新聞としては、民主党政権が悪くて仕方ないのでしょう
が、そんな菅前首相のやらかしたヘマが、このくらいの批判で収ま
ってるのが、むしろ奇跡のような感じもしますが。(?)



つうか、まぁ、原発事故対応に限らず、東日本大震災に際し、見事
に復旧・復興の指揮にあたっていたら、今でも、首相の座にいたん
でしょうからねぇ、マズイことがあったことは明らかなんですが。



記事の2段落目ですが、

>事故対応で采配を振るった最高責任者(原子力対策本部長)の無
>反省さを改めて見せつけた
だとか。

でも~、さすがの菅直人先生も、「無反省」ではないでしょう、、、?
少しは反省してると思いますよ。
ただ、全部が自分の責任と言われるのは納得出来ない!
ということでは、、、?


だからまぁ、こういう人(菅前首相のことですよ)には、「これは、
あなたの責任。これは、あの人の責任」と、しっかりと正確に指摘
するのでいいのでは!?

まぁ~、「事故調査委員会」がヘマをしなければ、6月でしたか、報
告書を出して、そのへんを、きっちり指摘してくれるのでは、、、。


この記事
でも、5・6段落目に、そういうのがありますよ。
>「原子力事故にあたってどのような権限が首相、本部長としてある
>のか、詳しい説明を聞いたことは覚えている限りない」
>
>ところが、委員が平成22年10月に中部電力浜岡原発事故を想定
>した防災訓練に首相として出席したことを指摘すると豹変(ひょう
>へん)。「もっと早くからしっかりとした説明を受けて知っておい
>た方がよかった」と釈明した。
というあたり。

「原発事故のとき、どうしたらいいのか、全然聞いてないよ~!」
と言ってたら、「いや、あなたは、原発事故の訓練に参加してますよ」

と指摘され、「あっ、そうでしたか、、、」となったという話。(>_<)


確か、国会でも、この話は出てたような、、、。
まぁ、防災訓練とか、いろいろあるんでしょうけど、そんな訓練の
うちの1つとして参加してただけで、数ヶ月後に、実際に自分が指
揮をとることになるとは夢にも思ってなかったのでは、、、。
で、最初のあいさつだけやって、「じゃ、あとはよろしく!」と、訓
練の会場から出ていったとか、、、?



いやぁ~、私も経験ありますよ。高校の中間・期末試験なんかのとき、
あのときの授業でやったとことか、教科書のあそこに書いてあった
とか。そういう記憶はあるんですが、肝心の、書いてあった言葉を
思い出せない、、、。

こういうとき、「もっと真剣に授業を受けとけばよかった」とか、「教
科書のあそこのページも、読み返しとけばよかった」とか、思います
よねぇ~?
まっ、私の経験というのは、そういう類のものですが。(*_*)


まぁ、そういうのは、「後の祭り」といいますが。

そのずっと下の12段落目の後半ですが、

>第1原発1号機への海水注入に懸念を示した自らの言動が東電に
>「官邸の意向」として伝わっても「全く理解できない」-。


とありますが。

これは、だけど、その通りでは?
例の海水注入の件ですよねぇ。
原子炉を早く冷やさなくちゃ!と海水注入を始めたら、首相官邸
から「中止しろ」と指示が来て、福島第一原発の吉田所長が、「はい
はい、わかりました」と、返事だけして、実際には注入を継続して
いたという話。

これが、まぁ、海水注入によって、爆発してたら、、、?
もしも、爆発が起こっていたら、菅前首相は、「自分は、海水注入
の危険を認識していた」と言い出したんじゃないかと思いますが、
事実は、そうならなかった(爆発しなかった)ので、「自分は、そん
な指示は出してない!」と言い張ってるのでは。

枝野官房長官(当時)でもないし、海江田経産大臣(当時)でもないん
でしょう。
首相官邸にいた東電の人が、東電本社に「官邸の意向」として伝えた
のでは、、、?

「海水を注入して、爆発はしないのかな?」と話し合ってたことは事
実としても、「中止しろ!」と言った覚えはないのに、「官邸の意向」
として伝えられ、自分のせいにされたのでは、納得できないのでは!?

10-11段落目

>事故直後、無資格(後に内閣官房参与)で官邸に招き入れた情報処
>理の専門家である日比野靖氏が第1原発に電話で「極めて初歩的な
>質問」(委員)を行い「仕事の邪魔」をしたと追及されるとこうご
>まかした。
>
>「やや抽象的なお尋ねで答えに困る。内容的にはっきりしないので
>答えようがない…」

だそうで。

「ごまかした」というか、菅直人先生なら、そういうでしょうねぇ。
菅前首相自身、3/12に、原発視察に行ったは、迷惑だったのでは?
と言われてるわけですからねぇ。


たとえば、病気やケガで有名人が手術するというときに、手術中の
医師を呼び出して、「今、どういうことをやってるんですか?」と聞
くのはマズイでしょうけど、こういう病状(ケガの症状)で、こうい
う手術をしてます、というくらいのことは、広報なら、発表しない
とならないでしょう?
それを聞くのが「仕事の邪魔」と言われても、困りますよねぇ?

だから、「程度の問題」となるのでは、、、?
それで、「内容的にはっきりしないので答えようがない…」となる
のでは、、、?



記事のあとは、これまでもあった菅直人批判ですか、、、。


じゃ、次に行きましょう。



↓、1段落目が、面白いですよ。
こちらでは、「謝罪した。しかし同時に・・・」(他人を)「批判した」
とありますが、阿比留瑠比記者の記事では、
>責任転嫁、自己正当化、そして「記憶にない」
>無反省さを改めて見せつけた
となってますからねぇ。

----------------------------------------------------------------

「原発事故対応の誤り、既得権益ある専門家のせい-菅前首相が証言」
2012年 5月 29日 8:36 JST

 菅氏は、国会の事故調査委員会で参考人として出席し、大震災と津
波に伴い制御できないほどの原発事故の発生を許した政策環境は、事
故当時の政府とそのトップであった同氏自身に最終的な責任があると
謝罪した。しかし同時に、政府の原子力規制当局や原発事業者である
東京電力の専門家が事故後に不十分な助言しかしなかったと批判した。 

 菅氏は国会の事故調の参考人として証言した最も重要な人物の一人
だ。事故調は原発事故の原因を調査するため昨年12月に設置された。
菅氏に先立ち、過去数週間で、枝野幸男前官房長官(現経産相)、海
江田万里前経済産業相が証言している。

 事故調は来月、最終報告書を取りまとめる予定。事故調は、特定の
個人ないし組織を非難するのではなく、原因を特定し、そこから教訓
を引き出すことを目標にしている。事故調の結論は、政府委託を受け
た他の事故調査パネルとともに、現在全面的に休止している原発の再
稼働の是非や日本は将来、原発にどの程度依存すべきかをめぐる国民
的な議論に影響する可能性がある。 

 当時の菅政権は原発周辺から住民を避難させるのに手間取り、事故
原発の状況に関する情報をなかなか公表しなかったなどと批判されて
いる。また放射性物質の被ばくに関する安全な水準について国民の理
解を誤らせたとも批判されている。 

 例えば東電と政府は、福島第1原発の6つの原子炉のうち3つでメル
トダウン(炉心溶融)が起きたことを事故から2カ月たつまで認めな
かった。これに対し、外部の専門家たちは早くも東日本大震災当日の
3月11日、原子炉が損傷した可能性があると警告していた。 

 菅氏は証言で、法律の下では、東電、原子力安全・保安院、原子力
安全委員会の専門家が原子炉の状況に関する正しい評価を下す責任を
担うことになっていると指摘した。同氏は、これら安全規制当局や業
界の専門家が原子力推進に向けて長年活動していたにもかかわらず、
そのアドバイスを自分が余りに無批判に聞いていたと反省の弁を述べ
た。 

 菅政権は昨年4月、年間被ばく量が20ミリシーベルト未満である限り、
福島県の学校を再開できるとのガイドラインの決定を下した。しかし
現在では、この基準は小さな子どもにとって極端に高いとみなされて
いる。このガイドラインは8月に撤回され、これをはるかに下回る基
準が導入された。 

 菅氏は20ミリシーベルトの上限を設定したことに絡み、決定を下す
際、常に原子力安全委員会と相談していたと述べた。 

 菅氏は官邸で情報がほとんど上がってこないと感じていたと述べ、
原子力安全・保安院は何が起こり得るか、どのような予防措置を取る
必要があるかについて、何も助言しなかったと語った。 

 事故調によれば、米政府は危機の間、官邸に米国の専門家を常駐さ
せることを申し入れたが、菅政権はこれを固辞した。菅氏はこの点に
ついて、その申し入れを知らなかったが、日本政府としては官邸に外
国の専門家を受け入れられなかっただろうと語った。
Copyright (C)2009-2012 Dow Jones & Company, Inc.


こちらは、ダウ・ジョーンズの記事ですが、まっ、産経新聞と比べ
ると、客観的というか、批判のトーンが低いというか、、、。(?)

え~と、6段落目ですか、メルトダウンについて、2ヶ月も公表しな
かったという話で、ごっそり引用しますが、
>菅氏は証言で、法律の下では、東電、原子力安全・保安院、原子力
>安全委員会の専門家が原子炉の状況に関する正しい評価を下す責任
>を担うことになっていると指摘した。同氏は、これら安全規制当局
>や業界の専門家が原子力推進に向けて長年活動していたにもかかわ
>らず、そのアドバイスを自分が余りに無批判に聞いていたと反省の
>弁を述べた。
だそうで。

保安院や安全委員会が、メルトダウンしてないと言ったから、そう
思っていたということですかねぇ?
あれ~、変ですよねぇ、、、。
菅前首相は、官僚や原発の学者を信用できない!としてたのでは?

だから、自分で専門家を用意したり? 官邸に呼んで、意見を聞い
たりしてたのでは?
周囲の人も、すぐに納得してくれないから、説明するのに時間がか
かった(手こずった)と、言ってませんでしたか、、、?

そのくらい疑ってかかってた感じなのに、「何で2ヶ月遅れたのか?」
という問題になると、「あの人達が言ったから」というのでは、答え
にならないような、、、。(>_<)

下から2段落目ですが、
>菅氏は官邸で情報がほとんど上がってこないと感じていたと述べ、
>原子力安全・保安院は何が起こり得るか、どのような予防措置を
>取る必要があるかについて、何も助言しなかったと語った。
だとか。

いやぁ~、だからといって、勝手にバンバン、いろんな指示、命令
を出していいことにはならないでしょう?
「何も助言しなかった」というのは、聞いても答えられなかったとい
う意味ですかねぇ?
聞いたんでしょうか、、、?

う~ん、まぁ~、菅前首相としては、自分に悪い点もあったが、、、
と反省してみせて、ただし、原発を取り巻く環境自体に欠点もあっ
て、そのせいで、原発事故の収拾・収束が遅れた!
と主張する作戦ですかねぇ。

まっ、6月の報告書を楽しみにしてましょう。(?)

----------------------------------------------------------------

「都:教育長に前総務局長の比留間氏 外部登用見送る/東京」
毎日新聞 2012年05月29日 地方版

 都は7月に任期切れとなる大原正行教育長の後任の教育委員に、前
総務局長の比留間英人氏(61)を充てる方針を固めた。6月5日開
会予定の第2回定例都議会に人事案が提案され、その後の教育委員会
で教育長に互選される見通し。

 比留間氏は教育庁次長、中央卸売市場長、港湾局長、総務局長を歴
任し、11年7月に都庁を退職。現在は都の外郭団体の東京臨海ホー
ルディングス(江東区)の社長を務める。

 4期目の施策に「破壊的な教育改革」を掲げる石原慎太郎知事は、
教育長を外部登用する意向を示していたが、今月11日の定例記者会
見で「(外部から)一生懸命探したが、条件が合わない。OBも含め
てしっかりした人間を選び直そうと思っている」と話していた。


石原慎太郎先生、
>4期目の施策に「破壊的な教育改革」を掲げる石原慎太郎知事は・・・
とありますが、そんなものを掲げてたんですか、、、?
知らなかった。(>_<)

んが、「破壊的な教育改革」を掲げていても、最初の人事でつまず
きましたか。(?)

いやいや、この記事、一番上の記事の、阿比留瑠比記者と親戚?
と思って載せたのですが、よくみると?比留間さんでした、、、。
阿比留と比留間。似てるようで似てない?
いやっ、最初から似てないですか。(?)

それよりも、2段落目、
>現在は都の外郭団体の東京臨海ホールディングス(江東区)の社長
>を務める
というんですが。

これって、天下り?
徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)は、天下りなんかも見直す!とか言っ
てましたが(言ってましたかねぇ?)、仲良くしたい石原慎太郎先生
としては、放置なんですかねぇ?

天下りを認めてるどころか、教育長に採用しようというんですから、
大盤振る舞い?
それで、「破壊的な教育改革」などと言ってるんだから、笑える!

まぁ~、そんなのに(選挙で)勝てない、そのまんま東とか居酒屋チ
ェーン店社長は、もっと笑えますが、、、。(>_<)



ドレスショップ・クルール

ドレスショップ・クルール

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

次は、菅前首相の取り調べ?
「菅氏の独善と迷走で今なお混乱」
2012.5.18 00:49

 国会の東京電力福島原発事故調査委員会による政治家への参考人聴
取がいよいよ始まった。トップを切った海江田万里元経済産業相は直
接的な批判は避けながらも、菅直人首相(当時)の言動により政府の
事故対応や危機管理体制が混乱したことを明かした。菅氏はなお自ら
の非を認めようとしないが、その「独善」と「迷走」が今日のエネル
ギー政策をねじ曲げたことは次第に浮き彫りになりつつある。

 「大変大きな権限を持つので抑制的に使わなければいけない…」

 海江田氏は、菅氏が福島第1原発の吉田昌郎所長(当時)ら現場に
直接連絡した行為を行き過ぎだったと認めた。今月14日の事故調に
呼ばれた東電の勝俣恒久会長も菅氏の現場介入を「(現場が事故対応
の)指揮を執るべきなのに(首相の)質問で時間がとられるのは、芳
しいものではない」と批判している。

 海江田氏は、事故発生後は官邸の中2階にいて、首相執務室がある
5階にいた菅氏と分かれて指揮を執り、意思疎通が図れなくなったこ
とも認めた。官邸では非常事態に対応する際、地下にある危機管理セ
ンターを指令系統の中枢とするが、東日本大震災の対応でセンターの
収容能力を超えたこともあり、別の場所で事故対応したことが混乱に
拍車をかけたようだ。

 また、政府は地震発生当日の午後7時3分に原子力災害対策特別措
置法に基づく「原子力緊急事態宣言」を発令した。ところが第1原発
1~4号機の非常用電源が津波で喪失したのは同午後3時42分。宣
言発令が3時間半近く遅れたことについても海江田氏は「首相の理解
を得るのに時間がかかった」と述べた。

 「原子力にメチャクチャ詳しい」と自負する菅氏だが、閣僚の報告
や判断を信用せず、常に疑ってかかったことが対応の遅れや被害拡大
を招いたと言っても過言ではない。司令塔として全体を俯瞰(ふかん)
する人が官邸に誰もいなかったことも浮き彫りになった。

 一方、海江田氏は、菅氏が事故発生翌日の12日朝に強行した第1
原発の視察について、部屋が別々だったことを理由に「詳細な経緯を
知らない」と言葉を濁した。ただ、菅氏が内閣府原子力安全委員会の
班目春樹委員長を視察に同行させたことにより、技術的な専門家集団
のトップである班目氏と経産省の協議が数時間中断したことは認めた。

 菅氏が15日早朝に東電本店に乗り込んで激しく叱責し、東電側が
「違和感を覚えた」とされる件については「初めて菅氏の演説を聞く
人が違和感を持つのは当然だ」と皮肉を込めた。

 九州電力玄海原発の再稼働をめぐり、菅氏に振り回されたことにも
海江田氏は悔しさもにじませた。

 玄海原発の再稼働延期は菅氏が昨年7月、再稼働の条件としてスト
レステスト導入を唐突に打ち出したことによるが、この決定により他
の原発の再稼働まで困難になった。

 海江田氏は「ストレステストは菅氏サイドから出た」と自らの関与
を否定。当時の再稼働判断について「政府の中で反対の意見は表に出
ていない。菅氏も6月7日の新成長戦略実現会議では再稼働に触れて
いる」とも語り、脱原発による政権浮揚を狙った菅氏の単なる「思い
つき」だったことをにおわせた。
Copyright 2012 The Sankei Shimbun & Sankei Digital.

国会の原発事故調が、海江田万里・経産大臣(当時)を取り調べ?いや
参考人聴取したという記事ですが、まぁ、産経新聞ですから、思い
っきり、菅首相(当時)を批判する内容になってますが、、、。(>_<)

>その「独善」と「迷走」が今日のエネルギー政策をねじ曲げたこと
>は次第に浮き彫りになりつつある
だそうですよ。
まぁ、中身を見てみましょう。

3段落目、
>海江田氏は、菅氏が福島第1原発の吉田昌郎所長(当時)ら現場に
>直接連絡した行為を行き過ぎだったと認めた
というんですが。

う~ん、まぁ、菅首相でなかったら、イライラして「早く報告を上げ
ろ!」などと言って、自分で電話するようなことはしなかたったかも
しれませんが、それじゃあ、首相官邸の危機管理センターの首相の
イスに、どっかりと腰を下ろして、じっと待っていたら、次々と報
告が上がってきて(地下だから、降りてきて?)、菅首相がやったの
より早く、決断ができたといえますかねぇ?

「初めてのことですから・・・」と言ったのは、阪神淡路大震災のときの
村山富市首相ですが、ホント、初めての事態に、右往左往してたん
じゃないんですかねぇ~、誰が首相のイスに座っていても、、、?

同じく3段落目、
>東電の勝俣恒久会長も菅氏の現場介入を「(現場が事故対応の)指
>揮を執るべきなのに(首相の)質問で時間がとられるのは、芳しい
>ものではない」と批判している
だそうですが。

そうは言っても、決断するのは菅首相なわけでしょう?
「(現場が事故対応の)指揮を執るべき」などといっても、たとえば、
住民に避難命令を出すとか、現場の所長が勝手に命令を出せるもの
じゃないでしょう?
だったら、決断を下す首相に早く正確に情報を送る必要があるので
は、、、?

続く4段落目、
>海江田氏は、事故発生後は官邸の中2階にいて、首相執務室がある
>5階にいた菅氏と分かれて指揮を執り、意思疎通が図れなくなった
>ことも認めた
だとか。

これなんか、海江田先生が、首相執務室にいれば、よかったのでは?
菅首相は意地悪で「お前は入るな!」とでも言ったんでしょうかねぇ?

同じく4段落目ですが、官邸の危機管理センターは、
>東日本大震災の対応でセンターの収容能力を超えた・・・
だそうですよ。

盗聴防止のために、携帯の電波が届かないように設計してあるとい
う話は聞いてましたが。
だから、携帯の使える首相執務室で仕事をしてたとか。(←菅首相は)

まさか、危機管理センターが満員になってたとは、、、?
まぁ、1000年に一度の大災害ですからねぇ、まさに「想定外」?
ぎゅうぎゅう詰め?の危機管理センター内で、「こっちには、こうい
う情報が入ってるが、どういうことだ?!」「いやっ、こちらには入
ってません」とか、ごった返す様子が目に浮かぶよう?

特に、「おかしな話では?」と思うのは、5段落目。
政府は、「原子力緊急事態宣言」を発令したが、福島原発で、全電
源喪失したのは「午後3時42分」
>宣言発令が3時間半近く遅れた
というんですが、、、。

記事を読むと、
>海江田氏は「首相の理解を得るのに時間がかかった」と述べた
などとあるから、菅首相のせいで、発令が遅れたとも読めますが。

全電源喪失して、すぐに、それが首相官邸に伝わったんですか?
津波で停電したのが、午後3時42分。3時43分には、菅首相の携帯
電話が鳴ったというわけじゃないのでは?

東電本社を通ったり、経産省なのか危機管理センターなのか、そ
のへんを経由して、菅首相でしょう?
もしかしたら、それを知ったのは、海江田先生の方が先ですか、、、?

菅首相の耳に入ったのか何時ですか。
それを書かないと、正確な報道とはいえないような、、、。
3時間半、海江田先生が、菅首相の横に座り、「早く宣言を出して
ください!」と説得し続けてやっと宣言が出た、、、というわけで
はないのでは?

6段落目、
>「原子力にメチャクチャ詳しい」と自負する菅氏だが、閣僚の報告
>や判断を信用せず、常に疑ってかかったことが対応の遅れや被害拡
>大を招いたと言っても過言ではない。
だそうで。

まぁ、過言ではないのかもしれませんけど、逆に言えば、「原子力
にメチャクチャ詳しい」と自負する菅首相を、「これこれこうなりま
すから、こうするしかありません」と、菅首相を説得できる能力を持
った閣僚が誰もいなかったということでもありますよねぇ?

同じく6段落目、
>司令塔として全体を俯瞰(ふかん)する人が官邸に誰もいなかった
>ことも浮き彫りになった
だとか。

どのくらいあとのことかわかりませんが、菅首相は、原発対応に専
念したいから、地震と津波の被害への対応は、仙谷先生でしたか、
誰かにお願いするとなったのでは?

ということだから、司令塔がいなかったのではなくて、菅首相が司
令塔だったのでは?!
ただ、司令塔の役割を果たせたかどうかは疑問かもしれませんが。(>_<)

その下7段落目、
>菅氏が内閣府原子力安全委員会の班目春樹委員長を視察に同行さ
>せたことにより、技術的な専門家集団のトップである班目氏と経
>産省の協議が数時間中断したことは認めた
と、菅首相が3/12の視察に、斑目先生を同行させたことを批判して
るようですが。

あのおじさん(班目春樹委員長)、ホントに役に立つんですかねぇ、、、?
「この老いぼれジジイ!」と思ったかどうかはわかりませんが、どう
も心配だから、自分で、学者を呼んで、アドバイスをもらおうとし
たのでは、菅首相?

そのくらいだから、数時間、経産省と連絡が取れなくても、大丈夫
だったのでは、、、?
まっ、それは冗談ですが。
でも、ほんとに、その数時間さえもったいないというのなら、海江
田先生も同行すればよかったのでは、、、?

で、ヘリコプターの中ででも、「斑目先生、経産省から、こういう
情報が入ってますが、どう対応したらよろしいでしょう?」と聞けば
よかったのでは、、、?

でも、菅首相の原発の知識はともかく、斑目先生は、本物の学者な
んでしょうから、全電源喪失して何時間経過すれば、原子炉はどう
なる。だから、ベントの指示を出したのに、まだされてない、、、。
となれば、どうなるか。
いつ、ドカ~ン!と来るかわからない。
「私は視察には同行したくない!」と言わなかったんですかねぇ?

首相官邸からヘリで飛び立つ時、菅首相のSPが斑目先生を、無理や
りヘリに押し込んでたとか、、、?
斑目先生の頭を押させて、「ヘリのローターに気をつけてください」
と言ってるのかと思ったら、無理やりヘリに引きずり込んでたのか、
あのシーンは、、、?

とか言って、そんなシーンは、見てませんが。

何段落目ですか、下から3段落目、
>九州電力玄海原発の再稼働をめぐり、菅氏に振り回されたことにも
>海江田氏は悔しさもにじませた。
だそうで。

国会の調査委員会なんだから、4月か5月に国会で号泣してたのは、
そのせいですか?と聞いたらよかったのに。(?)
でも、「何で泣いてたんですか?」などと突っ込むと、また泣き出す
かもしれませんからねぇ、海江田先生。(@_@)

下から2段落目、
>この決定により他の原発の再稼働まで困難になった
だとか。

菅首相がストレステストを持ち込んだから、再稼働できなくなった
みたいに書いてありますが、、、。
原発再稼働反対!という人にとってみたら、賢明な決断だったのでは?
「再稼働ありき」という書きようですよねぇ、この記事では。

最後の段落、
>海江田氏は「ストレステストは菅氏サイドから出た」と自らの関与
>を否定
と言ってますが。

いやぁ~、記事とは離れますが、海江田先生も、『ストレステスト』
を受けたらいいのでは?
菅首相の下で浮いてることに目をつけられて、小沢さんに、うまく
乗せられ、民主党の代表選に出たものの、「どじょう」にヤラれ、完
敗。

その後、要職にもつけず、くすぶってる感じでは、、、?
そんな人には、「ストレス」のテストが必要なような、、、?
いやっ、でも、心理テストでも、突き詰めていくと、泣き出すか
もしれないので、やめときますか。(^_^)



楽天ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済



プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する