安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

空母、見つかりません。

米空母、朝鮮半島に向かう前に豪と演習 当局の情報錯綜
2017年4月19日12時12分

20170419-4
 4月18日、トランプ米大統領が前週、北朝鮮に派遣したと明ら
かにしていた空母「カール・ビンソン」などの空母打撃群が、その
時点で朝鮮半島から遠く離れた地点を、半島とは逆方向に航行して
いたことが分かった。15日にスンダ海峡を通過するカール・ビン
ソン。提供写真(2017年 ロイター/U.S. Navy)

 [ワシントン 18日 ロイター] - トランプ米大統領が前
週、北朝鮮に派遣したと明らかにしていた空母「カール・ビンソン」
などの空母打撃群が、その時点で朝鮮半島から遠く離れた地点を、
半島とは逆方向に航行していたことが分かった。

 北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、軍事パレードを実施していた週
末時点では、インドネシアのスマトラ島とジャワ島の間のスンダ海
峡を抜けインド洋を航行していたもよう。

 米太平洋軍は18日、空母打撃群はまずオーストラリアと想定よ
り短い期間で合同訓練を完了しなければならなかったと説明。現在
は「司令通り、西太平洋へ向かっている」と述べた。

 米軍は当初、10日付けの声明で、ハリス太平洋軍司令官が空母
打撃群に「北上し、西太平洋で任務に就く」よう指示したと説明し
ていた。ロイターなどの報道機関は11日、航行には1週間以上か
かると報じた。海軍は安全上の理由から、空母打撃群が将来作戦を
行う位置を明らかにしていない。

 マティス国防長官は11日、「現在移動しているのは、現時点で
そこに置くのが最も将来に備えたものであると考えるからだ」と説
明。「特定の要求や理由があるわけではない」とした。ただ、ビン
ソンは豪海軍との演習を中止したと発言。後ほど国防総省が、中止
されたのは演習ではなく豪フリーマントルへの寄港だと訂正する事
態となった。

 米海軍の関係筋が匿名を条件に話したところによると、ビンソン
はスンダ海峡を通過した後で訓練を実施したという。
朝日新聞


「空母、見つかりません。」というタイトルは、映画「踊る大捜査線
THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」で、主演の織田裕
二が「レインボーブリッジ封鎖できません!」と叫ぶ口調でお願い
します。\(^o^)/

つまりつまり、北朝鮮が何かやらかしそうだという時に、米中の
首脳会談が行われ、「今この時間、米軍はシリアをミサイル攻撃し
ましたよ、へへへ」と習近平・国家主席に伝えたとか、、、。
だから、北朝鮮に中国から圧力をかけてくださいよ、さもないと
米軍は単独でも攻撃しますよ~と、アメリカが中国に圧力をかけ
たといわれてますが。

その続きで、「空母を朝鮮半島近海に派遣した」とトランプ大統領が
言ってたから、当然、すぐに空母カールビンソンが朝鮮半島の近く
に来るものだと思いますよねぇ~。(^_-)

それに、上の記事にあるように、
>米軍は当初、10日付けの声明で、ハリス太平洋軍司令官が空母
>打撃群に「北上し、西太平洋で任務に就く」よう指示した
と言ってたんだから、「空母が来るぞぉ~!」と思いますよ。

それで、日本の海上自衛隊も、北上する空母艦隊と合流して、一緒
に訓練しましょう!とか計画を立ててたんでしょ。
それで、「空母、見つかりません。」となるんですよ。(@_@)

実は空母カールビンソンはまだインド洋にいますけど、、、。
と判明。、「えっ、なんで?! オーストラリアに向かうのを中止
して朝鮮半島に向かったんじゃないの?」と大問題に。

まぁ、「空母艦隊が消えた?!」とか「空母が迷子?」などとはなら
ないでしょうけど、大統領が命じて、太平洋軍司令官も指示した
と言ってるのに、その空母艦隊が違う場所を目指してたというの
は、問題なのでは、、、?

4/15(土)でしたか、北の将軍様のご先祖様の記念日がありましたが。
ご先祖様というか爺様ですが。
「北朝鮮、15日に軍事パレードか=米との緊張高まる中-金日成
主席生誕105年」

>故金日成主席の生誕105年を祝う式典
というのがありましたよねぇ。

それに合わせて核実験とか、ミサイル発射実験なんかあるのでは?
と思われてたわけでしょう?
もし、核実験でもあって、「けしからん!攻撃だぁ~!」とトランプ
大統領が言い出してたら、どうするつもりだったんでしょうねぇ?

「あの~、大統領。空母艦隊はまだインド洋にいるのですが、、、」
と伝える役の人は辛いのでは?

う~ん、どうなんでしょうねぇ。空母艦隊が「すぐに朝鮮半島へ向
かうように」と指令を受けたのに、のんびりとインド洋にまず行っ
てから、あとで朝鮮半島へ向かいます、とはならないですよねぇ?

つうことは、トランプ大統領が、マスコミには「すぐに空母を朝鮮
半島へ向かわせる」と発表しておいて、軍には、「すぐには向かわ
ないで、ゆっくり時間をかけて向かうように」と指令を出してたと
いうことですかねぇ?

ニューヨーク・タイムズなんかの記事を「嘘ニュースだ~!」と言う
トランプ大統領ですから、もしも自分が指令を出した通りに軍が
行動しなかったら、大激怒して、「この国の軍隊を立て直す!」と
か言って、将軍を何人もクビにしてるのでは?!

まぁ、今回は北朝鮮が核実験はしないという情報を持ってたのか
どうかはわかりませんけど、何か北朝鮮がやらかしたとしても、
今回は北朝鮮を攻撃したりはしないということは決めてたんで
しょうかねぇ。

その上で、「空母を派遣する!」とか言葉で脅しをかけて、「シリ
アのようなことを北朝鮮でもやる覚悟があるぞっ!」と北朝鮮を
ビビらせたということでしょうか。

まぁ~、そこまで考えてやってたのだとしたら、トランプ大統領、
実は、すぐれた大統領になる資質を持っていたということになり
そうですが。
いやっ、単なる連絡ミスで、こうなってしまったというのかも?

まっ、大統領を辞めて、自叙伝にでも書いてくれるのでしょう
か、真相は?

米空母との訓練、本格調整=海自艦、佐世保を出港
↑ということで、日本の海上自衛隊も、やっとアメリカの空母艦
隊を見つけたようで(?)、訓練できるようですよ。(*^^*)

スポンサーサイト
逃げるは恥だが選挙には勝つ?

首相「死者出たら一巻の終わり」 探り続けたPKO撤収
小野甲太郎、相原亮2017年3月10日21時50分

20170310
南スーダンの首都・ジュバで活動する陸上自衛隊PKO派遣部隊
の隊員=2016年11月

 「一定の区切りをつけることができると判断した」。安倍晋三
首相は10日、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣
している自衛隊施設部隊の撤収方針を表明した。現地の治安情勢
は悪化の一途をたどり、施設部隊による「日報」問題が国会審議
でくすぶり続ける中、追い詰められた末の決断となった。

 「派遣開始からもう5年も経った。いつまでも派遣し続けると
いうことにはならない」。自衛隊の南スーダンPKO派遣をめぐ
り、安倍首相は最近、周囲にこう漏らした。

 きっかけは昨年7月、首都ジュバで起きた大規模衝突だった。
当時は国際協力機構(JICA)やNGOの職員らが現地に残っ
ており、自衛隊だけ先に撤収させるわけにはいかないとの理由で
撤収は見送られたが、政府内では「どこかで出口を見つけなけれ
ばいけない」(防衛省幹部)との議論が浮上。菅義偉官房長官も
この日の会見で「昨年9月ごろから今後のあり方をどうすべきか
との問題意識から、国家安全保障会議(NSC)を中心に検討を
行ってきた」と語った。

 政権は昨年11月、安全保障関連法に基づく「駆けつけ警護」
の付与を決定。現地の国連司令部の要請などを受けて、離れた場
所で武装勢力に襲われた国連職員らを助けに行くオペレーション
を認めた。

 現地情勢は安定せず、派遣された自衛隊員のリスクが高まる状
況に、政府内では「ひどい緊張状態が続いている」(防衛省幹部)
との懸念が浮上。与党内からも「隊員が1人でも亡くなれば政権
は吹っ飛ぶ」(自民党幹部)、「危機管理上、早く撤収した方が
良い」(公明党幹部)との声が上がり始めた。

 派遣部隊が作成した「日報」問題をめぐり、政権への風当たり
も強まった。日報は、昨年7月の大規模な武力衝突を「戦闘」と
記載。それでも、稲田氏は国会の審議で「国会答弁する場合には、
憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではない」などと繰り返
し、野党は「資質に欠ける」として辞任を求めた。

 南スーダンPKOへの自衛隊施設部隊の派遣は、民主党の野田
佳彦政権時代に始まった。2012年暮れ、民主党から政権交代
を果たしてPKO派遣を引き継いだ頃から、安倍首相の念頭には
「どこで区切りをつけるか」との思いがあったようだ。

 現地情勢の悪化が伝えられた13年末、首相は自らの肝いりで
検討を進めていた集団的自衛権の行使容認に影響を与えることを
懸念。当時、周囲には「ここで死傷者が出たら、いま進めようと
している政策の一巻の終わりだ」と漏らした。だが、「積極的平
和主義」を前面に掲げている手前、最終的に撤収は断念した。

 今回、首相が語る撤収の理由に「治安」という言葉はない。当
事者間の停戦合意などPKO参加5原則はなお維持されていると
の姿勢で、派遣している施設部隊の道路補修などに「区切りがつ
く」という理屈を強調した。

 首相らの説明には、足元の与党からもいぶかる声が上がる。あ
る防衛相経験者は語る。「現地情勢はPKO参加5原則に適合し
ないと、自衛隊の最高指揮官である総理が決断したのだろう」
(小野甲太郎、相原亮)
     ◇
■南スーダンPKOをめぐる「日報」問題の経緯

2016年10月 ジャーナリストによる「日報」の情報開示請
         求を防衛省が受理
   12月2日 防衛省が「廃棄した」として不開示を決定
     26日 河野太郎衆院議員(自民)の要請で再調査
         した結果、統合幕僚監部に電子データの残
         存が判明。稲田朋美防衛相には報告されず

2017年1月27日 稲田防衛相にデータ残存を報告
   2月7日 防衛省が戦闘が続いていた昨年7月の一部日
        報と、陸自中央即応集団(CRF)が作成す
        る「モーニングレポート」を公表
     17日 12年の派遣開始以来、すべての日報が電
         子データで見つかったと防衛省が公表
朝日新聞


安倍っち(安倍晋三・首相)が南スーダンに派遣していた自衛隊の
撤収を決めたそうですよ。

いやいや、7段落目
>南スーダンPKOへの自衛隊施設部隊の派遣は、民主党の野田
>佳彦政権時代に始まった
とありますから、伝統がある?というわけではなく、長くやって
たんですねぇ~。

この5月で撤収だそうですが、無事に終わって良かったですよ~。
(まぁ、まだ終わってないんですが。小学校の遠足では、「家に
帰るまでが遠足だぞっ!」と言われるそうですから、、、。)

でも、もしも、自衛隊に犠牲者が出ていたら、民主党政権時代に始
まってるから、安倍っちなら、「民主党のせいだー!」と言いそうで
すよねぇ。(?)
そういう意味でも、良かったですよ。(^_-)

6段落目
>日報は、昨年7月の大規模な武力衝突を「戦闘」と記載。
のあたり。

派遣されてる自衛隊が毎日報告してくるのが「日報」ですかねぇ。
そこに”戦闘”と書いてあったと騒動になってますよねぇ。
去年7月の武力衝突ですよねぇ。
まぁ、どう見ても、戦闘でしょう。(@_@)

でも、日本では自衛隊が戦闘してはマズイから、戦闘とは呼ばない
ということでしょうか。
それが、国会では野党から「戦闘じゃないか!?」と騒動になったと。

まぁ~、何と呼ぶかは置いといて、去年の7月、首都ジュバでは大
規模な衝突があったわけですよねぇ。
7月ですよ。

なのに、4段落目
>政権は昨年11月、安全保障関連法に基づく「駆けつけ警護」の
>付与を決定
と、派遣先の環境が悪くなってるというのに、より危険な仕事を
任されるという、ヤバイ状況になってたんですよねぇ。

ということですから、5段落目
>「隊員が1人でも亡くなれば政権は吹っ飛ぶ」(自民党幹部)
と心配する声も出てきますよねぇ~。

憲法改正を企む安倍っちとしたら、その前に政権が吹っ飛ぶとい
うのはなんとしても避けたいですよねぇ~。(^_-)
それで、撤退の時期を探っていたというんですが、それなら、そう
言えばいいのに~、、、。

安倍っちが語ったのは、
>自衛隊が担当しているジュバにおける施設整備は一定の区切りを
>つけることができる
ということでしたよ。
(南スーダンPKOへ派遣中の自衛隊施設部隊の活動終了について
の会見
)

でも、ヤバイ状況になってるから、犠牲者が出ないうちに撤退させ
ようとしたということは、みなさんわかってますよねぇ~。(>_<)
「区切りがついたので」という理由を信じてるのは、一部の安倍っち
の熱烈なファンくらいでは、、、?

これは、前にもありましたよねぇ。
去年の参院選の前、サミットのときでしたか、消費税増税を先送り
しますが、アベノミクスはうまくいってるんですけど、中国など海
外の影響があるからです。
という説明。

前は「消費税を増税できる状況にします!」と言ってたのに、それが
できなくなって、その原因をアベノミクスじゃなく海外の要因に責
任転嫁ですよねぇ~。

このように真実を覆い隠し、真実から国民の目を遠ざけるテクニッ
クが、今回も使われてますが、国会では、野党が追求すると、「そ
れじゃあ、派遣を続けろというんですか?!」などと言って、真実
を煙に巻く安倍っちの弁論術に、野党議員も、ころっとやられてし
まいますよねぇ。(T_T)

まぁでも、1月も2月も、野党から南スーダンは危険なのじゃないか
と突っ込まれても、「そんなことはありません」などと野党の追求を
かわしながら、そのときは、「5月撤退」に向けて、裏で? 秘密裏
に準備を進めてたんですから、そこはスゴイですよー。(*^^*)

まっ、現地部隊と国連との、「もうちょっと残ってくださいよ~。
日本の他に撤退する国はありませんよ」
「いや、本国の指令ですから、仕方ないんです」
などという機密文書が流出!とならないよう願ってます。(^_-)

それしても、安倍っちが「5月で撤収!」と言えば、ちゃんと帰って
来てくれるんだから、たいしたものですよねぇ、自衛隊も。(@_@)
「そんなの当たり前じゃないか!」って?
いやいや、昔は、そうはいかなかったでしょう?

満州事変」とか。
柳条湖事件」をきっかけに、本国政府の意思を無視して、どんどん
軍隊が進んでいったり。
盧溝橋事件」から日中戦争へと突き進んだりと。

やりたい放題の軍隊でしたよねぇ~。
その当時と比べたら、軍隊は、大きく変わりましたよねぇ。
ただ、日本の政府はというと、、、?

>戦争でなく事変と称されたのは、盧溝橋事件後の本格的な戦闘が行
>われても、1941年12月に太平洋戦争が勃発するまで両国は宣戦布告
>をおこなわなかったからである
というあたり、なにやら、「去年7月のジュバで起こったのは戦闘で
なく武力衝突です」というのと似てるような、、、?

7/10、11に何があった?

PKO停止の可能性を指摘 南スーダン戦闘で陸自文書
福井悠介2017年2月7日12時15分

20170207

 国連平和維持活動(PKO)が展開されている南スーダンの首都
ジュバで、昨年7月に発生した政府軍と反政府勢力の大規模な戦闘
について、防衛省は7日、陸上自衛隊の現地派遣部隊が情勢を記録
した文書などを公表した。戦闘激化でPKOが停止したり、隊員が
巻き込まれたりする可能性を指摘しており、戦闘の深刻化を認識し
ていた様子が浮かび上がった。

 公表された文書は、派遣部隊が作成する日報「南スーダン派遣施
設隊 日々報告」のうち、現地で戦闘が続いていた昨年7月11日
付と12日付の分と、現地部隊から報告を受けた陸自中央即応集団
(CRF)が作成する「モーニングレポート」。

 日報やレポートでは、ジュバでの衝突の激化により「UN(国連)
活動の停止」に至る可能性があると指摘。また、「(昨年7月)1
0・11日も戦車や迫撃砲を使用した激しい戦闘がUNハウス・
(陸自部隊が駐屯する)UNトンピン周辺で確認される等、緊張は
継続」とした上で、「宿営地周辺での射撃事案に伴う流れ弾への巻
き込まれ、ジュバ市内での突発的な戦闘への巻き込まれに注意が必
要」などとしていた。

 防衛省によると、派遣部隊の日報については昨年秋に情報公開請
求があったが、同省は文書を探した結果、破棄していたとして、同
12月に不開示とした。これに対し河野太郎衆院議員(自民)が再
調査を求め、範囲を広げて再度調べたところ、同省統合幕僚監部で
見つかったという。(福井悠介)
朝日新聞


河野太郎衆院議員ですか!?

情報公開を求めたら、「ありません」と回答があったのに、「もう一
回よ~く探せ~!」と再調査を求めて、、、。
しつこく請求されるから、ちゃんと調べたら、「ありました!」と情
報公開することになったみたいですよ~。

まったく余計なことをしてくれたもんだ!と稲田朋美・防衛大臣も
頭を抱えてるのでは?

う~んと、時間的に整理すると、一昨年ですよねぇ、安倍っち(安
倍晋三・首相)の戦争法案(安保関連法案)が国会などで大揉めに揉め
た末、成立したのは。

それだけ大騒ぎして成立した法律だから、去年の4月から実施され
るのかと思ったら、去年は夏に参院選があるから、その前に万一
自衛隊に犠牲者がでるようなことがあると、参院選惨敗、安倍政
権崩壊!となるからと、先延ばしにされてたんですよねぇ。

そして、こちらの記事↓。
自衛隊、南スーダン首都に到着 新任務に駆けつけ警護
↑朝日新聞の2016年11月21日の記事によると、去年11月、駆けつけ
警護や共同防護という新しい任務を付与された部隊が現地に到着し
12/12から任務につくということでしたが。

日本政府も、
自衛隊の新任務「駆け付け警護」及び「宿営地の共同防護」
↑と大々的に?とはいいませんけど、ちゃんと公表してますよ。

現地の情勢について、上の朝日新聞の記事では、


7月には大規模な戦闘があり、数百人が死亡。国連宿営地にも被害
が出た。日本政府は「ジュバ市内は比較的落ち着いている」として
いる


このように、朝日新聞が「7月には大規模な戦闘があり」と伝えるも
のを、現地の自衛隊の報告にも、「戦闘」と書かれていたと、河野太
郎が暴露してしまった!ということでしょ?

そんなことになって稲田防衛大臣、さぞかしご立腹でしょう。(?)
でもまぁ、去年の7/11、12は大変な状況だったんですねぇ、ジュバ
では、、、。

>戦車や迫撃砲を使用した激しい戦闘
とか、
>宿営地周辺での射撃事案に伴う流れ弾への巻き込まれ、ジュバ市
>内での突発的な戦闘への巻き込まれに注意が必要
というんですから。

厄介なのは、こういう危ない事態がまた起こった時、その時に「助け
てくれ~!」と救援要請が来たら、、、?ということですよねぇ。
これまでは、「いや平和憲法があるので無理です」と断れたでしょう
けど、今は、憲法解釈が変えられ、法律も出来たので、「駆け付け
警護」に行かなきゃならなくなってますよねぇ?

NGOやら国連職員やら、民間人が危険に晒されてるというのに、自衛
隊に危険が及ぶから行けません!とは言えないですよねぇ?
「それでも軍隊かっ?!」と世界中から非難されるのでは、そんなこ
としたら?

戦車や迫撃砲でドンパチやってるところへ、普段は道路建設に当た
ってる日本の自衛隊の部隊が行って、ちゃんと任務を果たせるのか
なぁ~?

まぁ、任務と言っても、自衛隊は「戦闘」とは呼ばないのかもしれま
せんけど、実際は戦闘ですよねぇ?
自衛隊に犠牲者も出さず、民間人を救出するとか、ホントにできる
のかなぁ?

だけど、またこれが、次の政権のときに問題が起こるのも厄介です
よねぇ~、、、。
憲法解釈を変えて安倍戦争法案を通して「危険は増大しません」など
と言ってた安倍っちですが、その安倍政権のときに、自衛隊に犠牲
者がでるのなら、「そら見たことか!?」と安倍っちの責任追及が出
来ますけど、、、。

これが次の政権、次の次の政権のときに起こったら、、、?
民主党政権のときに東日本大震災が起こって、福島第一原発の事故
で大きな被害が出ましたけど、「原発は安全です!」と言って原発を
推進してきたのは自民党ですよねぇ?

推進したのは自民党なのに、そのツケを払うのは民主党のときとい
うのは、まぁ、めぐり合わせとは言え、何か釈然としない?納得で
きないような気もしましたが。

そんなことが自衛隊のPKOでも起こるかもしれませんよ。(@_@)
安倍っちや安倍内閣の閣僚のみなさんには長生きしてもらって、も
しも自衛隊に犠牲者が出たときには、「それは現政権が安全確認を
怠ったせいだ!」などと言わず、「”危険が増大することはありま
せん”と言って、安倍戦争法案を通した我々にも責任があります」
と言ってほしいですよねぇ。(^_-)

自衛官ジョーク?

「防衛大臣頼りない…」自衛官募集ビラ不適切で回収
[2016年11月26日9時16分 紙面から]

 自衛官募集のビラに「稲田防衛大臣(女性)は少々頼りないです
が、頼れるあなたはぜひチャレンジを!」と書いて配布していたこ
とが分かり、「不適切な表現」として回収する騒ぎがあったことが
25日、分かった。

 ネットでは「本当の事、書いたのね」「これを不問に付す度量が
あれば」と共感と同情の声が相次いでいるが、防衛省の武田博史報
道官は同日、「女性だから頼りないと捉え、防衛相をこのような形
で取り上げたのは極めて遺憾」と表明。防衛省は処分を検討してい
る。報告を受けた稲田朋美防衛相(57)も「引き続き事実関係を
確認するように」と指示を出した。

 「自衛官募集 自衛隊では29年4月入隊する方を募集中です。
転職を考えてる方も大歓迎!」として、稲田氏の名前を出したビラ
を作成、配布したのは自衛隊秋田地方協力本部大館出張所で隊員募
集を担当する40代の男性隊員。10月に130部作成し、大館市、
北秋田市の道の駅、温泉施設など計9カ所に置いた。外部からの指
摘で発覚し、同本部は残っていた113部を回収した。同本部の原
田一樹本部長は「このような事案が発生したことは遺憾。厳正に対
処し、隊員の指導・教育を徹底する」でコメントしたが、抗議の電
話、メールはないという。作成した隊員は「女性軽視のつもりは一
切なかった。少子化で厳しい募集環境の中、成果を上げようと、対
象者の関心を引くため、当時の報道を引用してしまった」と話して
いる。
日刊スポーツ


自衛官募集のビラですか? パンフレットみたいなものですかねぇ?
いや、パンフレットだったら、冊子ですよねぇ。
ビラというから、1枚の紙切れですか、、、。

そこに、「稲田防衛大臣(女性)は少々頼りないですが、頼れるあ
なたはぜひチャレンジを!」と書いたのがバレて、話題になってる
そうですよ。

まぁ、話題というか、書いた自衛官は「厳正に対処し、隊員の指導・
教育を徹底する」と言われてますから、処分されるのかも、、、?
自衛官も大変ですな。(>_<)

だけど、
>外部からの指摘で発覚し
というんですけど、
>抗議の電話、メールはないという
だそうですから、通報? 指摘した人も、文句は言ってないって
ことですかねぇ?

つうか、これ普通に読めば、稲田朋美大臣は女性だから頼りない
という話ではなく、少々頼りない人が防衛大臣をやってるけど、
自衛隊に来てください!ということでしょう?

書いた本人は、
>「女性軽視のつもりは一切なかった。少子化で厳しい募集環境の
>中、成果を上げようと、対象者の関心を引くため、当時の報道を
>引用してしまった」
と言ってますが。

う~ん、「稲田防衛大臣(女性)」。(女性)としてるところが、ち
ょっと怪しいですかねぇ?
なんで、わざわざ(女性)としたんだろう?
「稲田朋美防衛大臣」としとけば、「女性軽視のつもりは一切なかっ
た」という言い訳が通用しやすいと思いますけど、、、。

あれですかねぇ、辻元清美議員に詰め寄られて、涙目になっていた
という話があった後でしょうか。
稲田朋美防衛相が涙目… 民進・辻元清美氏「戦没者追悼式欠席は
言行不一致」と追及され言葉詰まる

↑こちら産経新聞の記事ですが。

あの件ですね。
稲田朋美大臣が8/15に日本にいたら、靖国神社に参拝に行くから、
そうすると中国が怒るので、なんとか避けたい。
で、「そうだジブチへ行こう!」とアフリカに視察に行くことにし
て、中国との摩擦を回避させたと。

まっ、それは良かったのですが、辻元清美議員に目をつけられてし
まったと。
8/15の天皇陛下も出席される全国戦没者追悼式に出てないじゃな
いか!

とまぁ、痛いところを突かれて、涙目になったと、、、。
まっ、これが「少々頼りない」という表現で済んで良かったのでは。
「信念を貫くことができない防衛大臣ですが」などと書かれなかった
だけ、ラッキー!という感じですよ~。

それにしても、「10月に130部作成し」「計9カ所に置いた。」
というんですよ。それが
「残っていた113部を回収した」
だとか。

つまり、17部しか持ち帰られてないということでしょ?
17部でも多い方なのかなぁ~?
斎藤工が表示の広島県ガイドブック、10分で受付終了
↑こういうのと比べてはいかないのかもしれませんが、17部とは、
あまりにも不人気?!

処分されるかもしれない危険を犯してまで作ったビラなのに~、、、。
もう少し、みなさん、自衛隊にも関心を持ってあげましょうよ。(*^^*)

ロナルド・レーガンが危ない?!

露軍機、米空母の1・9キロに接近…朝鮮半島沖
2015年10月30日 20時40分

 【ワシントン=今井隆】米国防総省のデービス報道部長は29日、
ロシア軍のツポレフ142対潜哨戒機2機が、朝鮮半島沖の日本海で
27日に演習中だった米空母ロナルド・レーガンに対し、高度150
メートルで約1・9キロの距離まで近づいたことを明らかにした。

 米軍側は空母艦載のF18戦闘機4機を緊急発進させ、無線で交信
を呼びかけたが、応答はなかったという。

 デービス氏は「直接の脅威であることを示すものはない」とした上
で、「前例がないわけではないが、頻繁に起きるものでもない」と述
べ、露軍機の接近が通常とは異なるとの見方を示した。ロナルド・レ
ーガンは第7艦隊所属で、米海軍横須賀基地が母港。
2015年10月30日 20時40分 Copyright (C) The Yomiuri Shimbun


日本海で演習中のアメリカの空母ロナルド・レーガンに、ロシアの
対潜哨戒機が近づいたそうで。

う~んと、この読売新聞の記事には写真が付いてたけど保存したか
ったのか、写真はなかったのか記憶がないのですが、、、。
まっ、ロナルド・レーガンは下の記事にありますから。

ロシア軍のツポレフ142対潜哨戒機というのは検索すると、、、
そうですねぇ、B-29みたいな感じといえばわかりやすいかと。(?)

まぁ~、対潜哨戒機ということで、爆弾も魚雷も積んでないんでし
ょうから多少近づいても無害なのかもしれませんけど、あんまりい
い気はしないですよねぇ。

つうか、空母に事前の連絡なく近づくと撃ち落とされますよねぇ?
あれですよ~、街を肩で風を切って歩いてるような見るからにおっ
かないお兄さんに近づいていって、ドンと肩が当たるような、、、?

「どこ見て歩いてるんだよ!? ちょっと事務所に顔を貸しても
らおうか!」などとドラマみたいな展開。
そんなことになるのが目に見えてるような、、、?

しかし、2kmまで近づいたということは、ミサイル撃ってたら当た
りますよねぇ?
そんなに近づけても良かったんですかねぇ~?
まぁ、空母にもミサイルを迎撃するミサイルとかがあるんでしょ
うか。

まっ、もっと遠いところからレーダーでキャッチして、それで戦闘
機を発進させて、ロシアの対潜哨戒機のところまで行って、「空母
がいるからそれ以上近づくな!」ということを連絡して、Uターンさ
せた時の、一番近づいたのが2kmということですか。

う~ん、ニュースにはなるけど、そんなに危険はなかったというこ
とですかねぇ。
(まっ、軍事的なことはよくわかりませんが、、、)

----------------------------------------------------------------

中国潜水艦、日本近海で米原子力空母を追跡
2015.11.05 Thu posted at 11:45 JST

20151105
中国潜水艦による追跡は少なくとも半日に及んだという
=U.S. NAVY

「一時的な遭遇」を上回る事態に

ワシントン(CNN) 米国防当局者は、日本の近海で先月、米空母
が中国の潜水艦に追跡されていたことを明らかにした。太平洋の海
域をめぐる両国の戦略的意図が改めて浮き彫りになった。

米当局者によると、中国のキロ級攻撃型潜水艦が10月24日、少
なくとも半日にわたり、日本の南岸沖で米原子力空母「ロナルド・
レーガン」を追跡した。どの程度の距離まで接近したのかは明言し
なかったが、「一時的な遭遇を超える」事態だったとしている。

南シナ海で中国が建設する人工島から12カイリ(約22キロ)以
内の海域を米海軍の駆逐艦が航行したのは、この3日後だった。

日本近海での行動には安全を脅かすような兆候はなく、米中艦の間
で通信は交わさなかったという。米側は対潜哨戒機で中国の潜水艦
の監視を続けた。

中国の当局者はこの件についてコメントしていない。

米国防当局者は今回の事態について、安全を脅かすような性質のも
のではないと強調し、中国は日米の合同演習が行われるたびに「様
子を見にやって来ることがある」と説明している。

だが専門家によれば、こうした近距離での航行には常に不安が付き
まとう。冷戦時代には米国と旧ソ連の艦船や潜水艦が世界中の海で
互いを追跡。1984年には日本海でソ連の潜水艦と米国の空母が
衝突し、ソ連艦が損傷する事故も発生した。
(c) 2015 Cable News Network. Turner Broadcasting System, Inc.
 All Rights Reserved.


この記事は11/5のですが、伝えてる事実は10月に起こったことです
からいいですか。(?)

いやいや、ホントはここには、ロシアの旅客機が墜落して、それは
テロリストというかISISのしわざだろうと思ったから、アメリカ
軍の空母に近づいてる暇があったら、旅客機の護衛をした方いいん
じゃないの?!
ということを言いたかったのですが、、、。

ところが、なかなか撃墜されたという報道がなくて、エンジントラ
ブルとか他の原因ではないか、とりあえず原因不明ということで推
移してますから、仕方なく、この記事を持ってきました。

ちなみに、これを書いてる時には、テロ説というのも出てますが、
まだ確定した墜落の原因は発表されてません。
はてさて、どっちの結果が出てきますか、ワクワク?ドキドキ?
なんか、待ち遠しい。(?)

まぁ~、アメリカ軍の空母とは全く関係ない話になりますが、、、。
ロシアがシリアとか中東に介入して来たのなら、「じゃあ、お任
せします」とアメリカもイギリス、フランスなども手を引いたら
どうですかねぇ?

ロシアは任されても、ちょっと空から空爆してる程度では、シリア
やイラクの騒動は収まらないでしょう?
地上軍の派遣でしょう。
ISISとかテロリストと戦うわけですが、アフガニスタンの二の舞い
になるのではないかと、、、。

そうなったら面白いというか、まぁ、やりたい放題のプーチン大統
領にはいい薬になるのではないかと?!



プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する