安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
08 | 2015/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

前原誠司が行く!

安保法制は「廃止」ではなく「見直し」前原誠司

①私が集団的自衛権の行使を一部認めるべきだと考えるのは、以下の
ようなケースです。例えば、停戦中の朝鮮半島で再び戦闘が起こり、
米韓同盟に基づいて米軍が行動し、日本にとっても周辺事態と認定さ
れるような状況になり、従来の周辺事態法に従って日本が米軍への後
方支援を行っているとします。もし、日本が後方支援を行っている米
軍に攻撃が行われ、それが「武力行使との一体化」と見なされれば、
今の憲法解釈では日本の後方支援が集団的自衛権の行使にあたるため、
中止せざるを得なくなります。米軍からすれば、大事な場面で「はし
ご」を外されるようなものであり、日米同盟は大きく傷つき、共同対
処にも悪影響が出るでしょう。私が重視するのはこの点です。蓋然性
が全くと言っていいほど考えられないような「ホルムズ海峡での機雷
掃海」や「退避邦人を運んでいる米艦防護」ではないのです。

②政権を再び握った時の対米関係を考えずして、成立した法律を単に
「廃止に追い込む」と気勢を上げるだけでは、話になりません。

③特に、今回の法律は日米間で合意された防衛協力の指針(いわゆる
ガイドライン)に基づいた国内法制の整備であり、単なる廃止ではア
メリカと合意したガイドラインも反故にするということになります。
私は、日米ガイドラインは日米政府間で確認したものであり、尊重す
べきだと考えます。そうであれば、新たな法制をパッケージで提起す
る必要性があり、単なる「廃止」ではなく「見直し」、あるいは新た
な案の「提示」でなければならないのです。

④ましてや「安保法制廃止」のみで、日本共産党と選挙協力するのは
論外と言わざるを得ません。
 ・安保法制「廃止」の主張の中身が、一致しているのでしょうか?
 ・外交・安全保障の考え方が、一致しているのでしょうか?
 ・内政の考え方も、一致しているのでしょうか?


前原誠司がハフィントン・ポストに投稿かな、書いてる記事ですが。
上のタイトルのクリックでページに飛べると思います。
ここでは、一部を抜粋で。(数字は私がつけたものです)

まぁ~、前原誠司の言うことだから、どこかおかしなところがある
だろうと思って読んでたら、①の部分にさっそくありましたよ。
>日本が後方支援を行っている米軍に攻撃が行われ、それが「武力行
>使との一体化」と見なされれば、今の憲法解釈では日本の後方支援
>が集団的自衛権の行使にあたるため、中止せざるを得なくなります。
などと言ってますが。

朝鮮半島有事の時、日本は「周辺事態法」に基いて米軍の後方支援を
するというシナリオですが。
米軍は韓国軍と共同して韓国の防衛に当たるというか、北朝鮮軍と戦
争をしてるんだから、「米軍に攻撃が行われ」などというのは当然の
こととして想定されてますよ!

戦争してない軍隊に後方支援が必要ですか?
「政府の集団的自衛権論――従来の見解と小泉政権下の議論」
↑こちらから引用。


1997年の新ガイドラインの実施のための後方地域支援等は、武力
の行使等に当たってはならないとされている(周辺事態法2条2項参
照)。基本的な説明は、以下のようなものである。「後方地域支援は、
……それ自体は武力の行使に該当せず、また米軍の武力の行使との一
体化の問題が生ずることも想定されないものであります。したがいま
して、憲法との関係で問題が生ずることもなく、集団的自衛権の行使
につながるものでもありません。」(小渕恵三首相、1999年1月
22日、参院本会議)。


↑上の周辺事態法のクリックでちゃんと法律に飛べますよ。

周辺事態法の議論のときに朝鮮半島有事が起これば日本は米軍を支援
すると決めておいて、その法律が成立してるんだから、なんで今さら
米軍を支援したら集団的自衛権になるとか、中止しなければならなく
なるとか、そんな議論になるのか?
勝手に解釈を変えてもらっては困りますよねぇ。(>_<)

前原誠司は周辺事態法の議論のときには何をしてたんでしょうかねぇ?
寝てたのかな?!

では次に行きましょう。
>②政権を再び握った時の対米関係を考えずして、成立した法律を単
>に「廃止に追い込む」と気勢を上げるだけでは、話になりません。
などと言ってますが。

なんでそういう話になるかというと、記事では上の方にある③です。
>私は、日米ガイドラインは日米政府間で確認したものであり、尊重
>すべきだと考えます。
だそうで。

つまり、日米ガイドラインで決めてるから絶対にそれを守るぞぉ~!
ということですかねぇ。
前原誠司らしい意見ですが。(?)

本末転倒ですよ。
日米ガイドラインも大切でしょう。できる限り守らなければならない
ものですよ。
ですけど、それを守るために憲法違反の法律を作るというのは、おか
しな話でしょう?

憲法よりも日米ガイドラインが上にあるとでもいるんでしょうか?
民主党政権になっても、民主党にこういう議員がいるんだから、安倍
戦争法案(安保関連法案)が廃止になるかどうか怪しいですよねぇ。

結局、憲法違反だぁ~!と主張してる法律なんだから、民主党が政権
についたら、すぐにそれを廃止するのは当然のことですよ。
その時に、ただ廃止するだけでは防衛システムに穴が開いてしまいま
すから、アメリカと交渉して、ここまではします、これ以上はできま
せんとアメリカに説明して、アメリカに納得してもらって、その上で
新しい法律を作ることになりますよ~。

それができないと思うのなら、政治家失格!
そんな政治家は自民党にでも行ったらどうですかねぇ。(T_T)

じゃあ、次行きましょうか。④には
>「安保法制廃止」のみで、日本共産党と選挙協力するのは論外と言
>わざるを得ません
とか言って、その理由として、3つほど上がってますが、、、。

>・外交・安全保障の考え方が、一致しているのでしょうか?
>・内政の考え方も、一致しているのでしょうか?
などと言ってますが、連立政権を作るわけじゃないんだから、そん
なもの必要ないですよ~。

来年夏の参院選挙でしょ。
野党が選挙協力を行って、やった自公を過半数割れに追い込んだと
しますよ。
「やった~!」と思ったら、徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)ですよ。

徹ちゃんのところが自公の協力に回って、選挙前と変わらず、自公
と徹ちゃんのところで、参院の過半数を確保ですよ。
まぁ、徹ちゃんのところの支援では過半数に達しないほど自公がボ
ロ負けしてれば別ですけど。

242人の半分121人の改選ですから、何十人ではなく数人の違いが大
きいですよねぇ。

安心してください、来年の夏の参院選では自公を過半数割れに追い
込めなかったとしても、その先の衆院選では、大きく議席が動く可
能性がありますから!

民主党が三分の二を確保するほど大勝するかも、、、?
そうなれば、参議院で否決されても衆院の三分の二で再可決とか、
参議院の自公から一人一人、民主党に移りませんか?と勧誘して、
なんとか過半数を確保するまでにこぎつける。

このように動くというか、そのようになってほしいなぁ~という希
望ですかねぇ。
まっ、だから、来年夏の参院選の選挙協力で、そんなに緻密な政策
の合意まで必要ないということです。

あっ、忘れるとこでした、こちら。
>私は、日米ガイドラインは日米政府間で確認したものであり、尊重
>すべきだと考えます。
などと言ってますが。

前原誠司がこうだ!と考えることに従うとどういう結果になるか?!
私達はよ~く知ってるはず。

民主党政権のとき、尖閣諸島沖で中国の漁船が捕まりましたが。
海上保安庁を管轄する国土交通省の大臣だったのが前原誠司。
「尖閣諸島は日本の領土なんだから、日本の法律に従って粛々と進
める!」などと勇ましいことを言っていたのは最初だけ。

中国が猛烈な抵抗を見せると、日本政府は腰が引けて来て、ついに
は沖縄の地方検事に責任をおっかぶせて事件を解決させるという始
末。

前原誠司は途中で国交大臣から外相に横滑りしましたが、当時のク
リントン国務長官に「尖閣諸島は日本の領土ですよねぇ? いざと
なったら助けてくれますよねぇ?」と泣きつくような話をしてたで
しょ?

まっ、「いざとなったら助けてくれますよねぇ?」と言ったかどう
かはわかりませんが、尖閣諸島の領有権についてアメリカにお伺い
を立てるということをやってるんですよ~。

思い出しましたか~?
中国が海保の船が漁船に衝突して来たんだ!などと言い出して、だ
ったら海保が撮影した証拠のビデオを見せようじゃないか!?と言
いたいところを、何があったのか日本政府はなかなかその証拠のビ
デオを公開しようとしないから、海保の職員がユーチューブにアッ
プするという事件もありまたよねぇ。

「尖閣諸島中国漁船衝突事件」として、ウィキペディアに詳しくあ
りますよ。↑こちら。
つまり、前原誠司の言うことに従って行くと、日本がとんでもない
目にあうことになるということです。

スポンサーサイト
ポスト安倍はこの人!(?)

安倍後継へ石破氏「名乗り」、岸田氏も足場固め

 安倍首相の再選が決まった自民党総裁選の直後から、早くも3年後
の次期総裁選をにらんだ「ポスト安倍」レースが始まった。

 石破地方創生相が派閥結成を表明し、岸田派会長の岸田外相も足場
固めに乗り出した。首相に近い稲田政調会長(細田派)や、今回出馬
を模索した野田聖子前総務会長(無派閥)らに期待する声も上がって
いる。

 「時代を先取りした政策が必要だ。安倍政権として一生懸命やって
おり、それをさらに進化させることも必要だ」

 石破氏は11日の記者会見でこう述べ、安倍首相の政策を支持する
考えを強調する一方、「ポスト安倍」への意欲もにじませた。

 党則は総裁任期を「連続2期まで」としており、再選した首相は、
次は出馬できない。石破氏が積極的な発信を始めた背景には、総裁選
が終わった今は「次を狙う」と公言しても、首相に反旗を翻すことに
はならないとの判断がある。
2015年09月14日 09時00分 Copyright (C) The Yomiuri Shimbun


9/14の記事ですね。(昨日出した記事よりさらに前という、、、)

>「時代を先取りした政策が必要だ。安倍政権として一生懸命やって
>おり、それをさらに進化させることも必要だ」
と語った石破茂先生が、ポスト安倍への意欲もにじませたそうで。

自民党の総裁選は順調に行けば、3年後ですか。
3年後といえば、衆院選も何もなければ、3年後でしょ?
新しい総裁(首相)で総選挙ですかねぇ~?

「安倍政権として一生懸命やっており」と言う石破先生ですけど、
3年後となれば、アベノミクスは失敗だったと結果が出てるでしょ
う? ←まっ、これは私の考えですけど。

そうなったら、いつまで安倍内閣にいるかとか、いつ安倍政権に反
旗を翻すかが大切になってきますよねぇ。
早く、一番に反旗を翻したのが私だ! と言えれば、ポスト安倍を
目指す人にとって有利でしょうけど、、、。

早過ぎると、安倍っち(安倍晋三・首相)に睨まれるし、まだアベノ
ミクスの失敗が確定してない段階では、その後「アベノミクスが成
功した!」となったときに面目丸つぶれですから、、、。

チキンレース? とは違いますか。
う~ん、一番先に飛び出したいけど、フライングしてはいけないと
いう、ギリギリを争う感じですかねぇ~。

あ~、麻生太郎先生が首相のとき純ちゃん(小泉純一郎・元首相)の
構造改革が不評となって来て、格差の問題がクローズアップされる
ようになると、麻生太郎先生「私は郵政民営化に賛成ではなかった」
などと言い出しましたよねぇ。

まぁ、反対はしなかったのですが、賛成でもなかったということで
しょうか。
アベノミクスが失敗となれば、石破先生も、「私はアベノミクスに
賛成じゃなかった」とか言い出しますか。

いやぁ~、どうですかねぇ、、、。
石破先生、ここは「私もアベノミクスに賛成しました。その責任は
負わなければならない」などと言ってほしいですよ~。

自民党、一気に若返る?
でもないか、、、。

携帯料金が下がる?

携帯料金値下げ促進へ 首相指示、総務相「年内にも案」
真海喬生、内藤尚志2015年9月16日05時15分

20150916
携帯料金の支払額は増えている

 高市早苗総務相は15日の記者会見で、携帯電話料金の引き下げを
促す案を年内にもまとめる考えを表明した。動画を見たり、ゲームで
遊んだりする際にかかるデータ通信料金の見直しなどが進みそうだ。
ただ、携帯会社側には、価格を含めたサービス内容への政府の「介入」
に反発もある。

 「家計支出に占める通信料の割合が10年間で2割増えた。より低
廉で利用しやすい料金を実現するため、取り組みを検討する」

 高市氏はこの日の閣議後の会見でそう宣言し、有識者らで具体策を
話しあう考えを示した。安倍晋三首相が11日の経済財政諮問会議で
「携帯料金などの家計負担の軽減は大きな課題だ」として、高市氏に
対応策の検討を指示していた。

 総務省の家計調査によると、携帯電話の昨年の利用料金は、1世帯
あたり(単身も含む)月額平均で約7200円となり、2002年の
1・7倍に増えた。スマートフォンの普及で、データ通信量が多くて
料金がかさむ動画などを楽しむ人が増えたのが理由だ。

 NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの大手3社では、
月5千円で5ギガバイトまでのデータを通信できるコースが人気だが、
「スマホ利用者の約48%が月2ギガ以下しか通信していない」(M
M総研)との調査結果もある。高市氏は会見で「通信量は月間1ギガ
バイトという選択があってもいい」とも述べ、データ通信料金の見直
しに言及した。

■携帯会社幹部「首相の人気取り」

 総務省がめざすのは、月1ギガや1・5ギガの通信量が上限の「低
料金コース」や、通信量に応じて課金する料金プランなどの設定。料
金に対する法規制はなく、有識者の提言を受けて「各社にお願いする
案が軸になる」(幹部)という。

 総務省はこれまでも、携帯料金の引き下げに向けた手は打ってきた。
端末を別の携帯会社で使えなくする「SIMロック」の解除を5月か
ら義務化し、契約が2年ごとに自動更新される「2年縛り」の見直し
も7月に要請している。大手が利用者を囲いこむ手段を封じ、低料金
の「格安スマホ」に移りやすい環境を急いで整えてきた。

 大手携帯会社には「格安スマホがあれば足りる話。なぜ、我々の料
金に口を挟むのか」(幹部)との反発もあり、強制力のない「お願い」
に従うかは不透明だ。大手3社の株価はそれぞれ11日の終値から1
割前後下がった。日経平均株価の下落率(1・3%減)より大きく、
首相発言が影響した可能性もある。

 大手の経営陣のひとりは「政権の支持率が下がり、首相は人気が出
ることを言おうとして、携帯料金がねらわれた」と語った。
朝日新聞


9/16、シルバーウィークに入る前の記事ですが。
>安倍晋三首相が11日の経済財政諮問会議で「携帯料金などの家計
>負担の軽減は大きな課題だ」として、高市氏に対応策の検討を指示
>していた
というのを受けて、
>高市早苗総務相は15日の記者会見で、携帯電話料金の引き下げを
>促す案を年内にもまとめる考えを表明した
だそうですが。

いやぁ~、でも、単純な疑問が湧くんですが、、、。
安倍っち(安倍晋三・首相)は物価上昇率を2%にする! 物価が上が
れば経済がよくなる! とぶちあげてるのがアベノミクスでしょ?

そこへ携帯料金を下げろ~!というのは矛盾しませんかねぇ?
そもそものアベノミクスの理論に反するのでは、、、?

まっ、それは置いといて。
って、置けるのかどうかわかりませんが。(>_<)
安倍っちの経済政策は「新自由主義」と言われるものなのでは?
競争こそ命! 強いものが競争に勝つ!
という自由競争を最も重視する政策だったはずでは?

それを、企業に料金を値下げしろ~!などと介入するのは、どうな
んでしょう?
新自由主義も捨てるんですかねぇ?

つうか、よく考えたら、財界に「給料を上げてほしい」と要請した
りもしてますからねぇ~。
もともと新自由主義じゃないのかも、、、?

じゃあ、何なんだろう?となると、、、。
おじいさん主義?
おじいさんの岸信介氏は若いころ満州の経営に当たってたような人
物でしょ?

革新官僚と呼ばれていた人物ですよねぇ。
新自由主義とは、ちと違うかと。
「オレは正しいんだ! オレに従っていればすべてうまくいく!」
アベノミクスも安倍戦争法案(安保関連法案)も、どんなに反対され
てもやり抜くという意気込みですよねぇ。

それは、安倍っちの体内を流れているおじい様の血が騒いでいるの
では?
まっ「この道しかない!」と言ってやってきたアベノミクスが失敗
したら、その時はちゃんと間違いを認めて責任をとってくれるんで
しょうねぇ?

第一次安倍政権の時、参院選でボロ負けしても「絶対辞めない!」
と言い張ってましたよねぇ。
「空気を読め!」などと言われてましたが。

そして、「お腹痛い、、、」と言って辞めたんですが。
今度も引き際はそのようになるかも?!
自民党内で揉めそうですよねぇ。(?)

安倍っちの「原発理論」

安倍戦争法案(安保関連法案)の成立が近いようで、最後にかどうか
わかりませんが、とりあえず、言っておきたいことをやっときまし
ょう。(^_-)

↓今年5月の安倍っちの記者会見から。

(2015年)平成27年5月14日安倍内閣総理大臣記者会見

 行動を起こせば批判が伴います。安保条約を改定したときにも、ま
た、PKO協力法を制定したときにも、必ずと言っていいほど、戦争に
巻き込まれるといった批判が噴出しました。

 しかし、そうした批判が全く的外れなものであったことは、これま
での歴史が証明しています。私たちは、先の大戦の深い反省とともに、
70年もの間、不戦の誓いをひたすらに守ってきました。そして、これ
からも私たち日本人の誰一人として戦争など望んでいない。そのこと
に疑いの余地はありません。

 私たちは、自信を持つべきです。時代の変化から目を背け、立ち止
まるのはやめましょう。子供たちに平和な日本を引き継ぐため、自信
を持って前に進もうではありませんか。日本と世界の平和のために、
私はその先頭に立って、国民の皆様と共に新たな時代を切り拓いてい
く覚悟であります。
 私からは、以上であります。


安倍っちの冒頭のひとりごと? ではなく首相の冒頭の発言の最後
を長めに引用しました。

自衛隊を創設すると言ったら、戦争になる!と反対があり、PKOの時
も戦争に巻き込まれる!と反対があったが、何もなかったじゃない
か!という安倍っちに、前にも朝日新聞か毎日新聞か、「とんでも
ない理屈だ!」みたいに批判があったと思いますが。
安藤奈津雄流に言うと、、、。
(あっ、ちなみに安藤奈津雄って、私ですよ。(*^^*))

>PKO協力法を制定したときにも(中略)戦争に巻き込まれるといった
>批判が噴出しました。
>
>しかし、そうした批判が全く的外れなものであったことは、これま
>での歴史が証明しています。
という安倍っちですが。

そこはまったく安倍っちのおっしゃる通りなんですよ~!
ただ、それは、ここのタイトルに「原発理論」と書きましたが、ま
さに原発の理論なんです。

つまり、原発は安全だ安全だと言ってたけど、東日本大震災が起こ
って、交流電源が止まり、津波で自家発電が止まると、原子炉を冷
やすことができなくなり、チェルノブイリ事故級の大惨事を引き起
こすことになった。

そうすると、それは想定外だったと、、、。
安倍っちの理論もそれと同じですよ。
戦争に巻き込まれる前までは、「そんな批判は的はずれだ。これま
での歴史が証明している!」といえるんですよ。

だけど、本当に戦争に巻き込まれないのか?
ホント、心配になりますよ。
↓安倍っちも触れてます。上に引用した部分の上になりますが。

 それでもなお、アメリカの戦争に巻き込まれるのではないか。漠然
とした不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。その不安を
お持ちの方にここではっきりと申し上げます。そのようなことは絶対
にあり得ません。新たな日米合意の中にもはっきりと書き込んでいま
す。日本が武力を行使するのは日本国民を守るため。これは日本とア
メリカの共通認識であります。

 もし日本が危険にさらされたときには、日米同盟は完全に機能する。
そのことを世界に発信することによって、抑止力は更に高まり、日本
が攻撃を受ける可能性は一層なくなっていくと考えます。


え~と、戦争に巻き込まれるのではないかという話の前に、
>抑止力は更に高まり、日本が攻撃を受ける可能性は一層なくなって
>いくと考えます
という安倍っちに聞きたいですよねぇ。
一体、何割?何%くらい可能性が低くなるのか?
数字にして示してほしいですよ。

そんなに明確に何割減ると示すことはできない?
たぶん、そうでしょう。
だから、漠然とした不安に襲われるんですよ。アメリカの戦争に巻
き込まれなるんじゃないかと、、、。

そこで、不安に襲われる人々に安倍っちは、こう答えてくれてます。
>その不安をお持ちの方にここではっきりと申し上げます。そのよ
>うなことは絶対にあり得ません
だそうで。

いやぁ~、でも、安倍っちは去年の5月、↓こう言ってますよ。

(2014年)平成26年5月15日安倍内閣総理大臣記者会見
 日本は戦後70年近く、一貫して平和国家としての道を歩んできまし
た。これからもこの歩みが変わることはありません。しかし、平和国
家であると口で唱えるだけで私たちの平和な暮らしを守ることはでき
ません。私たちの平和な暮らしも突然の危機に直面するかもしれない。
そんなことはないと誰が言い切れるでしょうか。テロリストが潜む世
界の現状に目を向けたとき、そんな保障はどこにもありません。政府
は、私たちは、この現実に真正面から向き合うべきだと私は考えます。


ほら、
>平和国家であると口で唱えるだけで私たちの平和な暮らしを守るこ
>とはできません
と言うんでしょう?

だったら、「そのようなことは絶対にあり得ません」と言葉で言うだ
けでそのようなことが起こらないとは言えないですよねぇ?

>新たな日米合意の中にもはっきりと書き込んでいます。日本が武力
>を行使するのは日本国民を守るため。
という安倍っちですが。

いやいや、これまでは、我が国が攻撃された時しか武力を行使しな
いと言ってたのが、日本国民を守るためなら、我が国が攻撃されて
なくても武力を行使しますと言い出したのが安倍戦争法案じゃない
ですか。

だから、戦争になるんじゃないか。アメリカの戦争に巻き込まれるん
じゃないかと不安になるんですよ~。

で、安倍っちのお好きな朝鮮半島から逃げてくる可哀想な母子を乗
せたアメリカの艦船を攻撃する北朝鮮の艦船を沈めるだけじゃなく、
アメリカのイージス艦を狙ってくる北朝鮮軍も攻撃するんでしょ?

先週は、アメリカの戦闘機も防護の対象になるとか言い出して、、、。
これは、もう戦争ですよねぇ?
我が国が攻撃されてないのに、戦争になる、、、。
「漠然とした不安」どころか、はっきりとした恐怖ですよ。(>_<)

8月でしたか、38度線の地雷の事件を発端に南北朝鮮の緊張感が高ま
ったことがありましたが。
たとえば、あのまま北の将軍さまが南を攻撃するようなことになれ
ば、アメリカ軍はすぐさま応援に駆けつけ、そして、安倍戦争法案
が成立していれば、日本の自衛隊はアメリカ軍の後方支援をし、さ
らに、日本の防衛に当たるアメリカ軍がもしも攻撃されそうになっ
たら、日本の海上自衛隊、航空自衛隊がアメリカ軍を守って戦う。

こういう事態が予測されるのに「そのようなことは絶対にあり得ま
せん」というのは、東日本大震災が起こるまで、原発は安全です!
と言ってた「原発理論」と同じでしょう?
起こってから、「いやそれは想定外でした、、、」と。

でも、安倍っちの辞書には「巻き込まれる」という言葉がないんじ
ゃないの?!
だから、アメリカの戦争に巻き込まれるということは絶対にない!
といえるのでは。

でも、普通の辞書を持つ人から見たら、北朝鮮と韓国、アメリカが
戦争してるときに、アメリカのイージス艦を防護する、アメリカの
戦闘機を防護するとなれば、朝鮮半島の戦争に巻き込まれてるとな
ると思いますけどねぇ~。

お元気ですか、石原慎太郎先生?

石原氏、国会デモを一刀両断! 「やがて雲散霧消。全く無意味」

20150911
石原慎太郎氏(酒巻俊介撮影)

 作家で元東京都知事の石原慎太郎氏は10日夜のBSフジ番組で、
8月30日に国会周辺で行われた安全保障関連法案に反対する大規模
集会について「やがて雲散霧消する集団でしかないね」と切り捨てた。

 石原氏は集会について「非常に全く無意味な感じだ。なんの力もな
い。デモそのものは空気の結晶だ」と指摘。主催者が参加者を12万
人と発表したことについては「嘘だ。勘定したらいい」と述べた。警
察当局は3万3千人としている。

 石原氏はまた、かつて日本維新の会でともに共同代表を務めた橋下
徹大阪市長と8月末に会談し、政界引退を撤回するよう慰留したこと
を明らかにした。

 新党結成表明直後に会談したという石原氏は「君は絶対に政治家を
やめちゃいけないぞ。必ず(政界に)帰ってきてくれ」と訴えた。だ
が、橋下氏は「もう政治家はやらない。私は法律家が似合っている」
と断言したという。

 一方、日本維新で一緒だった維新の党の松野頼久代表については
「松野君なんていうのは、民主党が泥舟になって沈む寸前に船から真
っ先に逃げたネズミじゃないか。僕は、そんな人間は信用できない」
と語った。
産経新聞


石原慎太郎先生、お元気なようですよ。

8/30の国会周辺のデモについて、
>「やがて雲散霧消する集団でしかないね」と切り捨てた
だそうで。

>「非常に全く無意味な感じだ。なんの力もない。デモそのものは空
>気の結晶だ」
だとも。

徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)と一時は政党の共同代表を務めた仲の
ことはありますよねぇ、同じ考えなのでは!?
まっ、当たってますよねぇ。

安倍戦争法案(安保関連法案)に反対!と言ってデモをしてるんだか
ら、法案が成立してしまえば、もう「反対!」と言っても意味がな
いのでは、、、。

ただ、意味はなくても、デモをする人はするんでしょうけど。
次の国政選挙になって、投票で意思を表明するのを待ってる人なら
デモなんかしないでしょう、最初から。(^_-)

記事の中ほどには、徹ちゃんのことも書いてありますが、省略。
最後の段落、
>「松野君なんていうのは、民主党が泥舟になって沈む寸前に船から
>真っ先に逃げたネズミじゃないか。僕は、そんな人間は信用できな
>い」
とありますよ。

あれですよねぇ、「私はあなたの言ってることに賛成はできないが
あなたが発言する権利は命をかけて守る」みたいな言葉があります
よねぇ。

石原慎太郎先生は逆? ちょっと違って、「この人が発言できない
よう命を奪ってやりたいが、この人の言ってることは正しい」
そんな感じですよ。(*^^*)

維新の党の松野頼久代表については、ホントその通りでしょう。
ドブネズミ? あっ、「真っ先に逃げたネズミ」と評される人物が
何が政界再編だ?!という感じですよ。

そんなネズミのために民主党が解党するなど勘違いも甚だしい。
徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)がいなくなって、どこにも行くとこ
ろのなくなったネズミを歓迎してくれるとこなどないですよ。
民主党に頼み込んで、そぉ~と裏口から入れてもらうのがよろしい
のでは!

----------------------------------------------------------------
終戦の日:陛下お言葉、首相と「対照的」 米メディア
毎日新聞 2015年08月17日 東京夕刊

 【ワシントン和田浩明】天皇陛下が70回目の終戦記念日である1
5日、政府主催の全国戦没者追悼式で「さきの大戦に対する深い反省」
に初めて言及されたことについて、米主要メディアは安倍晋三首相の
戦後70年談話とは「対照的」などと報じた。

 米通信社ブルームバーグは「天皇、戦争に反省表明、安倍首相と対
照的」との見出しで記事を配信。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子
版)は「安倍首相の政策に対する静かな反対」との見方が強まると紹
介。全米公共ラジオ(電子版)も第二次大戦に関する「前例がない謝
罪」と評価した。
アメリカの戦闘機も防護すんですか!?

朝鮮半島有事、防衛相「米戦闘機も防護可能」 存立危機なら
2015/9/9 19:35

 中谷元・防衛相は9日の参院平和安全法制特別委員会で、朝鮮半島
有事の際に集団的自衛権を行使できる「存立危機事態」と認定した場
合、ミサイル発射警戒中のイージス艦以外の米艦や戦闘機も防護でき
るとの認識を示した。「事態の拡大防止のため活動する米国の航空機
の防護が必要になる」と指摘した。

 民主党の大野元裕氏への答弁。政府はミサイル発射の警戒にあたる
米艦防護を集団的自衛権の行使の事例の一つに挙げている。大野氏は
「防護対象が際限なく広がる」と批判した。
日本経済新聞


なんとなんと、「存立危機事態」となったら、
>ミサイル発射警戒中のイージス艦以外の米艦や戦闘機も防護できる
だそうで。

あれ、「存立危機事態」って、なんでしたっけ?
>集団的自衛権を使う際の前提になる三つの条件(武力行使の新3要
>件)の一つで、「我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃
>が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由
>及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある事態」。
>ほかの前提条件として、「国民を守るために他に適当な手段がない」
>「必要最小限度の実力行使にとどまる」ことがある。
と朝日新聞は解説してますが。

ん? じゃあ、重要危機事態? あれっ、「重要影響事態」とは?
>「そのまま放置すれば、我が国に対する直接の武力攻撃に至るおそ
>れのある事態など、我が国の平和及び安全に重要な影響を与える事
>態」として、重要影響事態法案(周辺事態法改正案)で定義された。
>これまでの周辺事態では「日本周辺」という事実上の地理的制約が
>あったが、これをなくして自衛隊が地球規模で米軍などを後方支援
>できるようにする。
↑これも朝日新聞かな。

どう違うの?
重要影響事態法案は周辺事態法を改正したものですか。
米軍を支援するための法律ですか。
地理的制約をなくしたというやつですか、、、。
後方支援のための法律と理解していいんですかねぇ~?

で、存立危機事態というのが、集団的自衛権を行使するためのもの。
存立危機事態と重要影響事態って、どういう関係にあるの?
別に関係はないんですか、、、。
それぞれ勝手にやって来る?

しかし、国民のみなさん、安倍戦争法案(安保関連法案)に反対とか
言ってますが、こういうのわかってるんですかねぇ?
私は今になってもさっぱりわかりませんよ。(T_T)

さて記事ですが。
存立危機事態となれば、アメリカ軍の戦闘機も防護できるというん
ですが。

いやぁ~、安倍っち(安倍晋三・首相)は、日本の近海でミサイル防
衛に当たるアメリカのイージス艦は、レーダーを上に向けて集中す
るので、周囲への警戒が緩くなるので、そこを狙われるとやられて
しまう。

そうすると、イージス艦がやられると、ミサイル防衛に穴が開くか
ら、日本がやられてしまう。
だから、イージス艦を守らなければならないんです!
とか言ってましたよねぇ。

でも、戦闘機って、戦闘する飛行機じゃないの?!
当たり前ですが。

戦闘機を防護するって、あれですか、編隊を組んで飛行する戦闘機
に敵の戦闘機が近づいてきたら、日本の戦闘機が空中戦を繰り広げ
て、撃ち落とすということですか?

それって、戦争映画で見るドッグファイト、空中戦のシーンですよ
ねぇ~。
戦争じゃないの、これ?!

あくまでも存立危機事態なんですかねぇ?
どう見ても戦争では、、、?
なんか、昔、中国と戦争してたのを「支那事変」と戦争でないよう
に呼んでたのと同じ原理?

う~んと、だけど、あれですよねぇ、安倍っちご自慢の? いつも
集団的自衛権行使の必要性を説くときに使う可哀想な母子がアメリ
カの艦船に乗って朝鮮半島から逃げて来る時に、悪いヤツラに狙わ
れていたら、自衛隊は助けなくていいのか?!という話。

ここで、自衛隊がどこかの国の艦船ですか、何かを攻撃してアメリ
カの艦船を守ったら、その時点で、日本は攻撃もされてない国を攻
撃したんだから、戦争となるのでは?

攻撃された相手の国が怒って「戦争だ~!」と言わないかぎり、ま
だこの時点では、戦争にはならないんですかねぇ?
じゃあ、北朝鮮が「戦争だ~!」と言うまでは、存立危機事態が続
いて、アメリカ軍が攻撃されそうなときだけ日本は防護するという
ことを続けるんですか、、、?

う~ん、北朝鮮としたら、まっ、私には北の将軍さまの気持ちはわ
かりませんが、「戦争だ~!」などとは言わないで、アメリカ軍と
韓国軍で手一杯でしょうから、いざとなったら、何も言わずに、ド
ドーンとミサイルを思いっきりぶち込むんじゃないですかねぇ~。

「東京を火の海にする!」などというのは、やる気がないから言っ
てるのであって、本気でやるのなら、相手が身構えないように、な
んの予兆も見せないときに、ドカーンとやるのでは、、、?

まっ、記事に戻りますけど、爆撃機の護衛というか防護ならわかり
ますけど、戦闘機を防護するって、どういう状況なんですかねぇ?
一緒に戦争をしてる、というときしか考えられないのでは?

祝・安倍っち再選!

(時時刻刻)無投票決着、首相の執念 自民総裁選再選
2015年9月9日05時00分

20150909

 自民党総裁選は、安倍晋三首相の無投票再選で終わった。首相陣営
は選挙戦回避を至上命令に、なりふり構わぬ働きかけで野田聖子前総
務会長の立候補を封じ込めた。今後3年間の任期を手にした首相。さ
っそく安全保障関連法案の参院採決に走り出し、その後は経済を前面
に掲げる構えだが、ひた走る「この道しかない」路線にも、高いハー
ドルが待ち受けている。

 ■不満噴出警戒し「野田封じ」、派閥も呼応 

 「継続は力であり、次の任期も務めよという議員の方が大勢であっ
た」。8日、無投票再選を決めた安倍首相は、官邸で記者団にこう語
った。その足で国会へ向かい、連立を組む公明党の控室へ。山口那津
男代表が「無投票で」と祝意を述べると、「おかげさまで」と表情を
緩ませた。

 首相側は何より「無投票」にこだわった。首相自身が「私は(衆参)
3回、国政選挙で大勝した。それなのに代えるのか。その大義名分は
何ですか、という話だ」と漏らしていた。

 それは最重要課題とする安保関連法案の国会審議が大詰めを迎えて
いることだけが理由ではない。法案の衆院での採決強行で支持率が低
下。選挙戦になれば、党員や国会議員の中でくすぶる不満が顕在化し、
「1強」が揺らぎかねないとの不安があったからだ。

 思惑通り最大のライバルと目された石破茂地方創生相が出馬を見送
り、8月末までには全7派閥が相次いで首相支持を表明。野田氏が意
欲を示した後も、「20人は集められない」との楽観論が支配的だっ
た。

 無派閥の野田氏にとって、推薦人集めはもともと高いハードル。浜
田靖一元防衛相ら親しい議員も「勝てない選挙に出てどうする」と反
対。郵政民営化に反対して以来、野田氏を支える全国郵便局長会(全
特)の元会長、柘植芳文参院議員も、全特の組織から「政争に巻き込
まれるのは勘弁して欲しい」と突き上げられ、推薦人を断った。

 そこへ議員を引退した古賀誠元幹事長が4日ごろから動き出す。名
誉会長を務める岸田派の若手議員に野田氏支援を呼びかけ、一部が応
じた。首相側近の加藤勝信官房副長官らが7日朝、国会近くのホテル
に集まって情勢分析したところ、態度が確認できない「怪しい議員」
が少なくとも15人はいたという。

 焦った首相陣営は、なりふり構わぬ「野田封じ」に乗り出した。派
閥の担当者に電話して「あなたのところの派閥はみんな大丈夫ですよ
ね」と確認した。ある閣僚は7日夜、リストアップされた議員を飲み
に連れ出し、「安倍政権はまだ完璧じゃない。選挙になれば党内の不
満が噴き出す」と説得した。岸田文雄外相はこの日2回も派閥会合を
開き、先代の領袖(りょうしゅう)である古賀氏に対抗して囲い込ん
だ。

 8日朝、立候補を断念した野田氏は記者会見で「自民党らしい自由
闊達(かったつ)な議論のできる総裁選を実現したかった」と無念さ
をにじませた。集めた推薦人は十数人とみられるが「奇跡的な数字を
いただいた。心に一生とめさせていただきたい」と誇った。派閥や首
相支持議員がこぞって「野田封じ」に走った総裁選。岸田派のベテラ
ン議員は「安倍首相へのごますり競争だった」と振り返った。

 ■「安保」後は経済優先、足元に不安も

 「おじいさんの岸信介首相だけじゃなく、池田勇人首相の役も果た
してください」。8月5日、首相官邸5階の執務室。安倍首相と向き
合った自民党の谷垣禎一幹事長は進言した。

 「岸首相は敵と味方を峻別(しゅんべつ)して、日米安保条約を改
定した。次の池田首相は『寛容と忍耐』を掲げて国民統合の政治をや
った。敵味方をはっきりさせて平和安全法制(安保法案)を作ったら、
次は国民統合を考えてください」

 このとき、発表を目前に控えた戦後70年談話の原案が、首相から
谷垣氏に示された。首相が毛嫌いしていた村山談話の継承を打ち出し
ており「非常にバランスのとれたものだ」と感じた谷垣氏は原案を一
読すると、談話の感想ではなく、「安保」の後は「経済」への転換を
求めたのだ。

 来夏に参院選を控え首相も政権運営を経済政策中心にシフトするこ
とを考えていた。歴代自民党政権は、安全保障政策と違って国論を二
分しにくい経済政策を政権の推進力にしてきたからだ。首相は総裁選
公約に「アベノミクス、いよいよ『第2ステージ』へ」と記した。

 その環境整備に向けて、終盤を迎える国会運営もアクセルを踏み始
めた。安保法案を審議する参院特別委員会で、法案採決を前提とする
中央公聴会の15日開催を野党の猛反発のなか決めた。首相周辺は言
う。「法案を(強引に)成立させても、来年夏の参院選には『もう忘
れちゃいましょう』『そんなこともあったね』とすることが大事だ」

 しかし、国会をとりまくデモは岸政権の安保条約改定当時と同様に
政権批判を繰り返し、肝心の経済でも足元は揺らいでいる。

 8日発表の2015年4~6月期の実質成長率は年率換算で前期比
1・2%減のマイナス成長。中国発の株安連鎖で日経平均株価も1万
7千円台半ばに下落。無投票再選を決めた8日も433円下げた。

 3年前、首相が野党時代の総裁に就任した当時は、「政権復帰」や
「適正な為替水準」といったわかりやすい目標があったが、これから
の3年はそれが見えず、内政・外交ともに難題ばかりが待ち受けてい
る。閣僚経験者は「総裁3選は禁止されている。難題へのかじ取りを
誤れば、党内の不満は首相に向かい始めるだろう」と指摘した。
(明楽麻子、冨名腰隆、笹川翔平)


三人寄れば文殊の知恵
ではないですよねぇ。
>特別に頭の良い者でなくても三人集まって相談すれば何か良い知恵
>が浮かぶものだ、という意味。
ウィクショナリー日本語版より
ということですから、この言葉はまずいですよねぇ。(^_-)

おそらく朝日新聞の首相番記者、自民党番、そして経済から選り抜
きのエース級記者が3人集まって書いた記事なんでしょう。(*^^*)

安倍っち(安倍晋三・首相)の無投票での自民党総裁選挙勝利が決ま
りました!
つうか、安倍っちの他に誰も立候補しなかったから、自動的に安倍
っちの続投が決まったと。

記事には、いかにして安倍っちの取り巻きのみなさんが、立候補者
を出さないように動きまわったかが克明に? 丁寧に書かれてます
よねぇ。

「■「安保」後は経済優先、足元に不安も」のすぐ上に、
>岸田派のベテラン議員は「安倍首相へのごますり競争だった」と
>振り返った
と面白いことを言ってますよ。

「安倍首相へのごますり競争」ですか。
笑える。

まぁ、野田聖子先生が立ちたかった理由は他にあったのでしょうけど
立候補して総裁・総理になりたい!という気持ちのある石破茂先生な
どは、立候補はできないですよねぇ、たぶん、、、。

小渕恵三首相のとき、加藤紘一議員が立候補しましたよねぇ?
自民党総裁選
↑こちら。
1999年9/21のときですね。

小渕首相の取り巻きだった野中広務先生なんかは、ここで小渕首相
を支持してくれていれば、小渕首相が辞めるときは後継に加藤紘一
先生を指名し譲るみたいに考えてたのに、総裁選に立候補するとい
うことは、こちらを倒そうということだ。こちらも本気に倒しに行
く!

そんなことを言ってましたよねぇ~。
その後、小渕首相は続投となりますが、加藤紘一先生の派閥を冷遇。
それに乗じて、亀井静香先生のグループが「自分たちが代わりに頑
張ります!」と党内反主流派から主流派に逆転するということにな
って、、、。

そして、小渕首相が急死、森喜朗・首相となり、加藤の乱へと向か
って行くんですよ。

だから、安倍っちの後が最有力視されてる石破茂先生が、マスコミ
の「無投票でいいのか?!」などと騒ぐのに乗せられて、うっかり
立候補したりすると、「石破茂の乱」などに結びつくことになるか
もしれなかったですよ。(^_-)

野田聖子先生は、まぁ、どこまで本気かわかりませんけど、自分は
橋渡しでいい。ホントに女性首相になれるとしたら、小渕優子先生
だ。みたいに語ってましたが。

そのためにも、一度は総裁選に出てみたかったのでは、、、?

「安倍首相へのごますり競争だった」という総裁選の話はここまで
として、「■「安保」後は経済優先、足元に不安も」から下の話。

下から5段落目
>首相は総裁選公約に「アベノミクス、いよいよ『第2ステージ』
>へ」と記した
だそうですが。

第2ステージ?
悪化してるんですか?
って、それはガンですか。

下から4段落目には
>「法案を(強引に)成立させても、来年夏の参院選には『もう忘
>れちゃいましょう』『そんなこともあったね』とすることが大事だ」
とありますが。

いやホント経済しだいでは?!
経済が好調で、今は経済が良くなったですか、生活が楽になったで
すか、そういう実感がないという国民が多いですよねぇ。
それが逆転して、多くの人が経済が良くなった、生活が楽になった
と感じるようになってたら、「違憲といわれてたけどまぁいいか」
となりますよ、、、。

来年の7月ですか、夏までに中国が尖閣諸島に攻め込んできたりは
しないでしょう?
そうすると、「抑止力が効いてるからだ」と言うでしょう、あの人
は? ←もちろん、安倍っちですよ。

それから、中東。
来年はアメリカが大統領選挙で盛り上がるでしょうから、その最中
にオバマ大統領が中東で戦争を始めるというのもないですよねぇ?

そうすると、アメリカ軍の後方支援で日本の自衛隊に戦死者が出る
ということもないのでは。
で、「日本はより安全になった」と言うでしょう、あの人が。

だから、問題は経済ですよ!
「It's the economy, stupid」ですよ。

下から2段落目には、経済成長はマイナスとあるでしょう。
株価は上がったといいますけど(あっ、中国の問題があって今は下
がってますけど)、株価は「資産価格」でしたか。

「期待バブル崩壊 かりそめの経済効果が剥落するとき」
↑野口悠紀雄先生の本ですが。
GDPは実体経済でしょ。
それに対して株価は資産価格。
思惑で上がったり下がったりするものだと。

結局、物価上昇率を2%にするぞ~と言って、日銀が大量にお金をば
ら撒けば経済は成長する!という理屈が間違っているということが
明らかになるまで時間がかかるということでしょう。

↓こんな記事もありましたよ。
「トヨタ、部品各社に値下げ要請再開 競争力確保へコスト減」
>トヨタの取引先が多く集まる愛知県の今春の平均賃上げ率(定期昇
>給を含む)は過去17年間で最高だった

トヨタは儲かって賃上げも行われてる、、、と思いきや、下請けの
会社に「値下げしろ~!」と言い出したというんでしょう?
部品各社の経営者としたら、賃上げはした、部品の値下げは迫られ
るでは、泣きっ面に蜂では?!

まっ、来年の夏は、まだ安倍っちに都合のいい数字だけ出して、
「アベノミクスはこんなにうまく行ってる!」と宣伝して騙せるか
もしれませんけど、次の総選挙には、結果が出てるのでは!?

元最高裁長官も違憲?

「集団的自衛権行使は違憲」 山口繁元最高裁長官
2015年9月3日05時00分
  
 安全保障関連法案について、山口繁・元最高裁長官(82)が1日、
朝日新聞の取材に応じ、「少なくとも集団的自衛権の行使を認める立
法は違憲だと言わざるを得ない」と述べた。安倍内閣が従来の憲法解
釈を変えて集団的自衛権の行使を容認した昨年7月の閣議決定につい
て、「(解釈変更に)論理的整合性があるというのなら、(政府は)
これまでの見解が間違いだったと言うべきだ」と語った。

 「憲法の番人」である最高裁の元トップが安保法案を「違憲」とす
る見解を示したのは初めて。歴代の元内閣法制局長官や憲法学者の多
くが「違憲」と指摘するなか、法案の正当性に改めて疑問が突きつけ
られた。

 山口氏は、安保法案を「違憲」と考える理由について「集団的自衛
権の行使は憲法9条の下では許されないとする政府見解の下で、予算
編成や立法がなされ、国民の大多数がそれを支持してきた」と指摘。
「従来の解釈が憲法9条の規範として骨肉化しており、それを変える
のなら、憲法改正し国民にアピールするのが正攻法だ」とも述べた。

 安倍晋三首相らは、米軍駐留の合憲性を争った1959年の砂川事
件最高裁判決が、法案の合憲性の根拠になると主張する。これに対し
山口氏は「当時の最高裁が集団的自衛権を意識していたとは到底考え
られないし、(憲法で)集団的自衛権や個別的自衛権の行使が認めら
れるかを判断する必要もなかった」と否定的な見方を示した。

 安倍首相の私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇
談会」(安保法制懇)は昨年5月、安保環境の変化などを理由に憲法
解釈の変更で「限定的な集団的自衛権行使」の容認を求める報告書を
まとめた。内閣はこれを踏まえ、同7月1日に解釈変更を閣議決定。
山口氏は、こうした考え方について「法治主義とは何か、立憲主義と
は何かをわきまえていない。憲法9条の抑制機能をどう考えているの
か」と批判する。
 (論説委員・高橋純子、編集委員・豊秀一)
     *
 やまぐち・しげる 1932年11月、神戸市生まれ。京大卒。東
京高裁部総括判事、司法研修所長、福岡高裁長官などを歴任。第2次
橋本内閣の97年10月から、第1次小泉内閣の2002年11月ま
で最高裁長官を務めた。長官在任中は、裁判員制度や法科大学院の導
入などを柱とする司法制度改革に対応した。著書に「新井白石と裁
判」。

 ◆キーワード
 <砂川事件最高裁判決> 1957年7月に東京都砂川町(現立川
市)の米軍基地拡張に反対した学生ら7人が基地に立ち入ったとして、
刑事特別法違反の罪で起訴された。東京地裁は59年3月、米軍駐留
は憲法9条違反として全員無罪とした。最高裁大法廷は59年12月、
(1)憲法9条は自衛権を否定しておらず、他国に安全保障を求める
ことを禁じていない(2)外国の軍隊は、憲法9条2項が禁じる戦力
にあたらない(3)安保条約は高度の政治性を持ち、「一見極めて明
白に違憲無効」とはいえず、司法審査になじまないと判断して一審判
決を破棄し、東京地裁に差し戻した。


ジャジャーン!出ましたね、山口繁・元最高裁長官(82)が、安倍
戦争法案(安保関連法案)は違憲である!と言ってるようですよ。

政府や自民党は、ずっと、最終的な憲法判断をできる唯一の機関は
最高裁だけだ!などと言ってきたんだから、元最高裁長官のこの発
言になんと答えますかねぇ~?

稲田朋美・自民党政調会長がNHK討論で、学者や元内閣法制局長官が
違憲と言ってるじゃないか!?と野党議員が突っ込むと、「権威あ
る憲法判断をできるのは最高裁だけだ」みたいに言ってましたよ。

え~と、これに対して、谷垣禎一・自民党幹事長は、確か、「最高
裁長官といえども、退職されてる今は一民間人ですので」風の発言
をしてたかと。
まぁ、そう言うでしょうねぇ。

いやぁ~、でも、2段落目に
>「憲法の番人」である最高裁の元トップが安保法案を「違憲」とす
>る見解を示したのは初めて
とありますけど。

これはマスコミの失態では?!
上の記事にも去年の5月から安保法制懇の報告があり、7月に憲法解
釈変更の閣議決定、そして、今年5月の安倍戦争法案でしょ。
もっと早い段階で元最高裁判事に目を向けることができなかったん
でしょうかねぇ?

まぁ、憲法審査会に呼ばれた三人の憲法学者が三人とも「違憲です」
と発言して、にわかに「やっぱり違憲かっ!」と「違憲論」が注目
されるようになって、以来、ず~と元最高裁判事と交渉を続けてき
て、やっと取材に応じてもらえた。
と理解しましょう。(^_-)

う~んと、4段落目に、
>安倍晋三首相らは、米軍駐留の合憲性を争った1959年の砂川事
>件最高裁判決が、法案の合憲性の根拠になると主張する。これに対し
>山口氏は・・・
とありますが。

これは9/3(木)の朝日新聞ですか、だから先週ですね、古舘伊知郎の
報道ステーションで、「独占取材に成功しました!」などと放送し
てましたよねぇ、この山口繁元最高裁長官のインタビューを。

その時は、「砂川事件のときは旧安保条約だから、日本が集団的自
衛権を行使するなど前提にされてない」という風に語ってたかと。
当時は日本が攻撃されたら米軍が防衛に当たる、その代わり、日本
は米軍に基地を提供するということで、日本が米軍を防衛するなど
考えてもいない。
みたいなことでしょう?

まっ、上の記事もそういうことを言ってるんですか。(たぶん)

それにしても、山口繁元最高裁長官。
82歳でしょう。
こんなことを言って、まぁ、年金をカットされたりはしないでしょ
うけど、勲章は大丈夫なんですかねぇ?

政府に楯突くと勲章をもらえなくなるのでは?
と思ったら、上のウィキペディアによると、すでにもらってるよう
ですよ。
>勲等は桐花大綬章。
だそうで。

ふむふむ、それで安心して、政府に楯突く気になったんでしょうか?
いやぁ~、孫の結婚に支障が、、、?
まっ、そこまではやらないですか、いくら安倍っち(安倍晋三・首
相)でも。(?)

だけど、それなら、もっと早く、去年の7月に憲法解釈の変更を閣
議決定した時点で、「いや、それは憲法違反だよ!」と発言してく
れてたらよかったのにねぇ~。

まぁ~、そういうわけにもいかないんですかねぇ~。
記者からしつこく? 粘り強く求められてやっと、答えてくれたん
でしょうから、自ら進んで騒動に首を突っ込むのはイヤでしょう
ねぇ~。

いやっ、そういう気持ちもわかりますけど、憲法の番人という仕事
をしてきた人間として、、、。
やっぱり無理ですかねぇ~、、、。(T_T)

新党橋下結成?

維新内紛、分裂の危機 橋下氏「けんかで決着するしかない」
 公開討論を開催へ
2015年8月26日05時00分

20150826
維新の内紛の構図

 維新の党の内部対立が抜き差しならない事態に至っている。柿沢
未途幹事長が地方選で特定候補を支援したのを機に、橋下徹最高顧
問(大阪市長)に近い関西地盤の議員が柿沢氏の辞任を要求。25
日には橋下氏が「けんかで決着するしかない」として、柿沢氏と松
井一郎顧問(大阪府知事)の公開討論を求め、開かれる方向だ。関
西の議員は柿沢氏が辞めなければ離党の構えも見せており、党は分
裂寸前だ。

 柿沢氏は25日午前、大阪府庁に松井氏を「アポ無し」で訪ねた。
柿沢氏が山形市長選で地元の反対を押し切り、民主党などが推す立
候補予定者を応援したことを橋下氏が問題視。松井氏との公開討論
会を求めたが、柿沢氏は松井氏との直接会談で問題を収束させるの
が狙いだった。

 柿沢氏は会談で「地元の同意を得ずに応援に行ったのは、幹事長
として瑕疵(かし)がある」と述べたが、「なぜ辞めなければなら
ないのか」と反論。松井氏は「瑕疵があると言うなら、どういう責
任を取るのか」と応酬し、平行線に終わった。

 松井氏は同日夕、記者団に「価値観がバラバラでは、一枚岩で進
んで行けない」と語り、分裂の可能性に踏み込んだ。

 橋下氏は25日も全所属議員へのメールで「最後はけんかで決着
するしかないでしょう。それも維新の特色と考えてもいいのでは」
と改めて公開討論を要求。柿沢氏続投を表明してきた松野頼久代表
も開催を認めざるを得なかった。党の内紛を公の場で決着させる異
例の事態だが、橋下氏に近い党幹部からも「辞任をしないなら、俺
たちが離党する」といった強硬論が噴き出し始めた。

 橋下氏に近い関西を地盤にする議員の狙いは、松野氏や柿沢氏が
主導する民主党との野党再編を抑え、安倍政権との協調路線に道を
残すことだ。

 橋下氏らは地方議員の組織化も進め、松野氏や柿沢氏らへの牽制
(けんせい)を強める。

 橋下氏が代表の地域政党「大阪維新の会」は、政治団体「関西維
新の会」の設立を総務省に届けた。「国政政党がぶれた時、一定の
圧力をかけられるくらいの政治集団になっていこう」と呼びかけて
おり、いつでも党を割れるという圧力をかける狙いがあるとみられ
る。同時に、松野氏らが野党再編に踏み出した際、関西の議員が独
立するための受け皿とも位置付ける。

 11月1日には初の党代表選が予定される。橋下氏の主張が通り、
国会議員、地方議員、党員が等しく1人1票を持つため、地方議員
が多い関西の発言力が強まっている。「野党再編」か「親政権」か
が争点になれば、代表選前後の分裂が現実味を帯びる。

 松井氏は25日夜、東京都内で菅義偉官房長官と会談した。松野、
柿沢両氏に牽制球を投げると同時に、分裂も視野に、安倍政権との
連携を強める狙いもあるとみられる。
(藤原慎一、宮崎勇作)
朝日新聞


維新の党が「分裂寸前だ。」と伝える記事は、8/26のもの。
まぁ~、今となっては、どのように分裂したかを検証するような
記事になってますかねぇ。(?)

柿沢未途幹事長が山形市長選挙の候補者を勝手に応援に行ったとい
うのに、松井一郎顧問(大阪府知事)が噛み付いたという形ですが。
これはきっかけに過ぎず、もともとあった対立が表面化したという
か、大阪の人たちが、今だ!と読んで、ケンカを吹っかけたという
ことですよねぇ。

「けんかで決着するしかない」とか言って公開討論会をするみたい
だったのですが、その前に徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)が離党した
んですね。
で、↓毎日新聞の社説で「党の体をなしていない」と評されること
に、、、。

----------------------------------------------------------------

社説:維新の党 党の体をなしていない
毎日新聞 2015年08月28日 東京朝刊

 野党第2党、維新の党で混乱が拡大している。党運営をめぐり橋下
徹最高顧問(大阪市長)、松井一郎顧問(大阪府知事)が離党を表明、
党は分裂含みとなった。

 国の針路を左右する安全保障関連法案が参院で審議されるさなかの
内紛は、責任放棄に等しい。これでは政党としての体すらなしていな
い。同党が抱える二重構造の矛盾は極めて深刻である。

 「大阪の地方政治にしっかり軸足を移す」。首長として中央政界に
関与し続けた橋下氏の唐突な離党宣言である。

 今回、離党劇を生んだのは柿沢未途幹事長の進退問題だ。ことの発
端は与野党対決型となる山形市長選(来月13日投開票)で、柿沢氏
が民主、共産などが支援する候補の応援に駆けつけたことだった。

 維新の党は事実上自主投票の方針で、松井氏は柿沢氏に応援を自粛
するよう求めていた。松井氏は「お子ちゃまで、わがままやり放題だ」
と柿沢氏を批判し、辞任要求にエスカレートした。

 合点がいかないのは松井氏の行動だ。柿沢氏は応援について謝罪し
ている。それでも明確な党議違反でない行為に幹事長辞任まで求め、
結局は離党する。歩調をそろえ離党する橋下氏の反応も過剰である。

 橋下、松井両氏は11月に予定される大阪府知事選、大阪市長選対
策や、地方政治への専念を離党の理由に挙げた。だが、中央政界と距
離を置くことは、役職に就かず党にとどまることでも可能だろう。

 橋下氏は大阪都構想が否決され、「政治家引退」を表明している。
今後どこまで大阪府知事選、大阪市長選に関わっていくのか。

 混乱の背景には、党のいびつな二重構造がある。維新の党はもとも
と自公政権と距離を置く「旧結いの党」系と、橋下、松井氏ら安倍晋
三首相と親和的な「旧日本維新の会」系の間で路線対立を抱える。

 旧結いの党出身の柿沢氏が党の要職に就いていることに、旧維新の
会系で松井氏に近い大阪系議員は不満を募らせていたとされる。山形
市長選の応援をきっかけに路線対立や主導権争いが火を噴き、泥沼化
したのが実態だろう。

 維新の党が安保法案をめぐり提出している対案は、終盤国会のポイ
ントとも目されている。それだけに混乱を収められなかった松野頼久
代表の責任は重い。とりあえず柿沢氏の留任にこぎ着けたものの、対
立の根は深い。終盤国会の対応に万全を期す必要がある。

 11月に予定する代表選で、党の路線を整理すべきだ。そこで合意
が得られないのであれば、今度こそ、たもとを分かつのもやむを得な
い。


8/28の毎日新聞の社説ですが、ここでもまだ「党は分裂含みとなっ
た」となってますねぇ。
あっ、そうか、まだ分裂したわけじゃあないんですか。

3段落目ですが、
>「大阪の地方政治にしっかり軸足を移す」。首長として中央政界に
>関与し続けた橋下氏の唐突な離党宣言である。
だとか。

まぁ、徹ちゃんがどういう新党を作るのか、私も気になりますが、
マスコミもそっちの報道が多いようですけど、徹ちゃんのここの
責任を忘れてはいけませんよねぇ~。

それから、8段落目
>橋下氏は大阪都構想が否決され、「政治家引退」を表明している。
>今後どこまで大阪府知事選、大阪市長選に関わっていくのか。
だそうで。

どこで読んだんでしたか、あるところから得た情報では、(正確か
どうかわかりませんよ)、徹ちゃんと安倍っち(安倍晋三・首相)が
会談したときに、安倍っちが徹ちゃんに政治を続けるよう話した
とか、、、。

まぁ、憲法改正に協力してほしいとか、いざというときは徹ちゃん
が首相になったらいいということなど話しあわれたとか。
まぁ、そこまでいくと週刊誌情報といいますか、書いてる人の想像
がずいぶん入ってるのではないかと思いますが。

ただ、それまでは「政治家引退」と言ってた徹ちゃんが、今のよう
に政治に関与し続けるような雰囲気ですよねぇ。
大阪市長でも大阪府知事でもなくなって、それで国政政党のリーダ
ーをするとなったら、徹ちゃん自身も国会議員になったほうがいい
という話も時期に出てくるのでは?!

下から2段落目には
>それだけに混乱を収められなかった松野頼久代表の責任は重い。
とありますが。

いやぁ~、それを言うと松野頼久先生、可哀想なのでは、、、。
党首とか党代表の器ではないのでは?
代表になったのも、徹ちゃんや江田憲司先生が辞めたから、「次に
誰がなる?」と探して松野頼久先生が代表になったといういきさつ
でしょう?

記事の最後には、
>今度こそ、たもとを分かつのもやむを得ない
と散々批判された挙句、結局応援されてるような気もしますが。

----------------------------------------------------------------

社説:維新割り新党 苦し紛れの橋下流では
毎日新聞 2015年09月02日 東京朝刊

 野党、維新の党を離党した橋下徹大阪市長が国政型の新党を発足さ
せることを表明した。新党には国会議員約20人の参加が見込まれ、
党の分裂が確定的になった。

 二重構造を抱えていた党の実質破綻とはいえ、説得力のある大義名
分も見当たらないまま、分裂を主導した橋下氏の行動は節度を欠く。
政党再編を繰り返すことで、自らの浮揚を図っているのではないか。

 1日で180度の転換だった。橋下氏は柿沢未途幹事長の辞任問題
をめぐり、先月27日に離党を表明した。だが、その際は「今、党が
割れるようなことはしない。地方政治に集中する」との考えもメール
で党関係者に伝えていた。ところが翌28日夜、自身が代表を務める
地域政党「大阪維新の会」の会合で国政政党の発足を表明し、事態は
急転した。

 亀裂を深めていた維新の党が解体していくのはいずれ、不可避だっ
たかもしれない。だが、党の路線や政策を議論するはずの代表選を1
1月に控えていた。橋下氏は、旧日本維新の会の大阪系議員に強い影
響力を持つ。あえて分裂を主導した手法には疑問を抱かざるを得ない。

 そもそも、橋下氏のこれまでの国政への関与は迷走の連続だった。
地域政党、大阪維新の会を率いる橋下氏は2012年に国政政党、日
本維新の会を結成した。その後、石原慎太郎元東京都知事らの勢力と
の合流や分離、さらには旧結いの党との合流など、離合集散を繰り返
した。

 今回、維新の党の代表選は橋下氏の提案で党員にも国会議員と同じ
1票が配分され、党員獲得に寄与していた。今回の事態に党員からは
党費返納を求める抗議が相次いでいるという。橋下氏の責任は重い。

 動機にも疑問がある。今回、分裂を仕掛けた背景には11月に予定
される大阪府知事選、大阪市長選に向けた橋下氏や松井一郎大阪府知
事の影響力確保の思惑が指摘されている。

 大阪都構想は5月の住民投票で否決され、橋下氏は政治家引退を表
明した。だが、ここにきて橋下氏は都構想の「再挑戦」を公言し、周
囲には来夏の参院選出馬への待望論も出ている。地元議会や反対派と
接点を探る努力もしないまま構想を蒸し返すようでは、民意の軽視で
ある。

 離合集散を繰り返しても展望が開けず、最大課題だった都構想も否
決され、苦し紛れの分裂劇というのでは、国民の理解は得られまい。

 維新の党の分裂が確定し、野党では同党と民主党の合流問題も新た
に浮上している。政党の再編は政策本位で腰を据えて行うことが原則
だ。にわかな再編論議にうつつを抜かさず、野党は終盤国会で安保関
連法案への対応に集中すべき時だ。


9/2の毎日新聞の記事というか社説。(社説も記事かな? まっ、い
いか。)
ついに、維新の党の「分裂が確定的になった」とされてました。

2段落目
>説得力のある大義名分も見当たらないまま、分裂を主導した橋下
>氏の行動は節度を欠く
とありますが。

徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)、批判されてますなぁ~。(^_-)
こういう批判を書いてるから、毎日新聞は朝日新聞と並んで、こ
の前のツイッターにありましたが、「朝日新聞も毎日新聞も論理
がグダグダ」でしたか。そんな悪口を書かれるのでは、、、?

まぁ、それはともかく。
その2つ下、4段落目には
>あえて分裂を主導した手法には疑問を抱かざるを得ない。
とされてます。

まぁ~、自分の党すら分裂させてしまうような人物だから、大阪都
構想の対案(代案でしたか?)として出された「大阪会議」もうまく
舵取りできないも当然。(T_T)

その下の5段落目
>そもそも、橋下氏のこれまでの国政への関与は迷走の連続だった
というんですが。

まっ、それを許す「大阪」という事情もあるのでは、、、。
大阪が発展しないのは大阪府の財政赤字のせいだ!と言って大阪府
知事になって、次には、大阪が発展しないのは、大阪府と大阪市の
二重行政があるからだ!と言って大阪市長になったり、住民投票を
したりと、徹ちゃんがそんなことをするだびに、「そうだそうだ」
とそれを支える人たちがいたからでは?!

財政赤字のせいだ!二重行政のせいだ!というのは、昔なら、外国
人のせいだ!と言って外国人排斥を訴え人気を得るのと変わらない
手法では、、、。

まぁ、そういうのが通用するのが「大阪」。
徹ちゃんが根ざして活動できるのが「大阪」ですよ。
今度は「大阪を良くすれば日本がよくなる」とか言って、国政に
進出するのかな?

とまぁ、あとは、最後に書いてあるとおり、
>にわかな再編論議にうつつを抜かさず、野党は終盤国会で安保関
>連法案への対応に集中すべき時だ
ということでしょうか。

↓こんな記事を見つけましたよ。朝日新聞から抜粋して。

橋下新党、不満と不安で大阪回帰 まずダブル選に照準

25日に松井氏と会食した菅義偉官房長官も松井氏の心中を推しは
かり、周辺に「維新は第三極でないと生き残れないのに、松野代表
は民主党に寄りすぎだ」と語った。

ただ、維新内からは新党について「自民党の補完勢力になって先細
りするだけだ」と否定的な見方がある。

首相側は維新の分裂後、当面は静観しつつ、橋下、松井両氏ら関西
地盤のメンバーとの連携を探る考えだ。橋下氏が中心の党ができれ
ば、いずれ国政選で勢力を盛り返すとみる。政府高官は「橋下氏が
国政選挙に出れば絶対に勝つ。そうなれば協力して憲法改正ができ
る」と期待を込める。


菅義偉官房長官は、
>「維新は第三極でないと生き残れないのに、松野代表は民主党に
>寄りすぎだ」
と語ったそうですよ。

「維新は第三極でないと生き残れない」だそうですよ。
朝日新聞が言えば悪口でしょうけど、菅官房長官ですからねぇ~、
冷静な分析の結果ということでしょうか。(?)

だけど、第三極というのは、二大政党制の2つとも過半数を割るとい
う場合に、どっちかにくっついて存在意義を持つ政党なのでは。
と思ったら、次の段落には、
>「自民党の補完勢力になって先細りするだけだ」
と新党を否定的に評する維新内部の声もあるとか。

いやいや、こちらも朝日新聞が書けば悪口でしょうけど、内部の人
が言ってるのなら仕方ないですか。
でも、あたってますよねぇ?

自民党が過半数を割った時に連立を組んでお助けする政党としての
役割しかないですよねぇ、、、。

最後の段落、
>橋下氏が中心の党ができれば、いずれ国政選で勢力を盛り返すと
>みる
だそうですが。

首相側がこう見てるというんでしょう?
いやぁ~、大阪とか関西以外では伸びないのでは、、、?
「大阪のことを考える。そのための国政政党を作る」とか言ってて、
そんな政党に大阪以外の有権者が投票しますか?

結局、自民党に不満な自民党支持者くらいしか支持層がないのでは?

同じく最後の段落の最後、
>政府高官は「橋下氏が国政選挙に出れば絶対に勝つ。そうなれば協
>力して憲法改正ができる」と期待を込める。
だそうで。

「政府高官」って誰でしたっけ?
こう書くときは誰のことだというのがありましたよねぇ?
まっ、いいか。

まぁ~、憲法改正はともかく、自公の相次ぐ失策に国民が嫌気が差し
総選挙で自公を半数割れに追い込んだのに、橋下新党がくっついて、
政権交代とならない、自公政権プラス徹ちゃんが続くというの勘弁
してほしいですよねぇ。

つうか、ホント、それが怖いですよ。

あの人たちが帰ってくる?!

橋下大阪市長、堺市長欠席に「これが大阪ポンコツ会議の実態」
2015年8月13日15時6分 スポーツ報知

20150813
大阪会議が流会となり不満を口にする橋下徹大阪市長(中央)

 大阪府と大阪、堺両市の首長と議員計30人が広域行政の課題に
ついて話し合う「大阪戦略調整会議」(大阪会議)の第2回会合が
13日、大阪市役所で招集されたが、開催要件を満たさず流会とな
った。自民、共産両党と堺市の竹山修身市長(65)が欠席したた
めで、大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長(46)は「これが大阪
ポンコツ会議の実態ですよ」と吐き捨てた。

 開催には、各自治体の委員(10人)の3分の2以上の出席が必
要。大阪府・市からは7人が出席したが、堺市は竹山市長をはじめ
4人が欠席したことで会議は不成立となり、3分ほどで解散した。

 流会となったことに、橋下氏は「自民党が自分たちに都合の悪い
場合に欠席するなら、大阪維新も欠席できる。これでは会議の体を
なさず、物事は動かない。大阪ポンコツ会議は死滅した。終了です」
と橋下節を全開。竹山市長についても「首長として最悪でしょう。
責任放棄ですよ」とこき下ろした。

 一方、欠席者の1人である自民党の花谷充愉府議は、議題を話し
合う前に協議のルールを決めるべきだと求めたにもかかわらず、今
井豊会長(大阪維新)が受け入れなかったためと理由を説明した。

 大阪会議をめぐっては、橋下氏が「大阪都構想」で主張していた
二重行政の解消を議論する場だと主張するのに対し、自民党は「成
長戦略など3自治体共通の課題を話し合う会議だ」として対立。7
月の第1回会合では議題すら決まらなかった。

 報道陣から「これでもう一度都構想を訴えられる?」と聞かれる
と、橋下氏は「十分だと思います。これで(大阪会議が)大阪都構
想の対案でないことはハッキリした」。一方で「僕は辞める立場で
すから。知事選、市長選に出る候補者や維新の会が考えること」と
具体的な言及は避けた。
Copyright (C) The Hochi Shimbun.


「大阪戦略調整会議」(大阪会議)が早くも2回めの会合が開かれ
ない状態に陥ってるそうですよ~。

この大阪会議って、「大阪都構想の対案」として大阪都構想に反対
の人が出してきたものですかねぇ~?
まぁ~、そうなると、徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)が言うように、
>「これで(大阪会議が)大阪都構想の対案でないことはハッキリ
>した」
という感じもしますけど、、、。

あれっ、でも、堺市も入ってるんですか?
う~んと、堺市は確か最初は大阪都構想に入ってたけど、途中から
市長が反対に回って、大阪都構想からは抜けたのでは?
で、大阪市と大阪府の二重行政をなんとかしよう!みたいなことで
やってたのでは?

なんだから、やりたくない雰囲気の堺市の人を「出てこい、こら~」
のように徹ちゃんが呼びつけても、出てこないのでは、、、?

5段落目にありますよ。
>大阪会議をめぐっては、橋下氏が「大阪都構想」で主張していた
>二重行政の解消を議論する場だと主張するのに対し、自民党は「成
>長戦略など3自治体共通の課題を話し合う会議だ」として対立。
だそうで。

徹ちゃんにこうした対立状況のものをうまく取り扱って会議を進め
ていくということはできないのでは、、、?
大阪府知事時代にも、水道事業を大阪市と他の市が合同で何かする
という話を、仲を取り持つようなことをしないから、お流れになっ
たというのがありましたよねぇ?

まっ、徹ちゃんはもうすぐ大阪市長を辞めるんだから、あとの市長
と話し合えばいいのでは?!

----------------------------------------------------------------

民主と維新:合流、同床異夢 協議機関設置で両代表合意
毎日新聞 2015年09月01日 00時15分(最終更新09月01日02時11分)

 民主党の岡田克也代表と維新の党の松野頼久代表は野党再編を視野
に置いた協議機関設置で合意した。橋下徹大阪市長という柱を失った
松野氏は、民主を軸にした野党再編に懸けるしかない状況だ。しかし、
民主側には慎重な意見もあり、岡田氏は前向きな姿勢を示しつつも情
勢を見極める態度を崩していない。合意も同床異夢だ。
【松本晃、念佛明奈】

 協議機関の設置で合意したものの、具体的な野党再編の方法をめぐ
っては岡田、松野両氏の思惑には食い違いがある。松野氏は、解党や
新党結成も含めた抜本的な再編を目指す。これに対し、民主側は民主
党を存続させて、維新議員らを受け入れる事実上の吸収合併を思い描
いている。

 民主執行部の念頭にあるのは、2003年に野党第1党の民主党と
自由党が自民党に対抗勢力を作るとして行った「民由合併」だ。民主
党が存続して、自由党が解党し、民主党の党名も変わらなかった。民
主執行部の岡田氏や枝野幸男幹事長がこれまで唱えてきた自主再建路
線とも合致する。

 これに対し、松野氏は「民主への出戻り」ではなく、民主、維新両
党の解党を前提に、他の野党議員も加わった新党設立を求める。旧結
いの党出身者など中間派を取り込むためにも、新鮮味があり、期待感
が持てる新党が必要との理屈だ。「党勢が低迷したままの民主に合流
しても、非大阪系内がばらばらになりかねない」(維新中堅議員)た
めだ。

 しかし、維新内にも、民主が解党してまで新党設立に踏み切るかに
は疑問の声がある。非大阪系の幹部も「江田(憲司前代表)さんは新
党を結成できると言うが、ほんまかと思う」と話す。

 このため、次善の策として、民主党に党名変更を求め、維新を解党
して合流する案も浮上している。党名が変われば、形式上は民主が存
続して維新議員が参加する形となっても、清新さを打ち出せるという
考えからだ。

 いずれにせよ、維新の党は党分裂後の見通しが立たず、民主頼りを
強めざるを得ない状態だ。松井一郎大阪府知事は31日、非大阪系の
苦境を見越して「(松野氏らは)『民主党とその仲間たち』になるん
ちゃうか」と述べた。

 早くから野党再編を模索してきた民主内の保守系議員には、新党構
想に呼応する意見もある。中堅議員は「抜本的に民主党が変わったと
印象づけるためには党名も執行部も綱領も変える必要がある。中途半
端に民主党を存続させた形なら、国民からは見捨てられる」と話す。

 ◇大阪・非大阪系 多数派工作競う

 31日、国会内で開かれた維新の党の幹部会は、野党再編を目指す
非大阪系と大阪系が、決裂を確認する場となった。橋下氏の大阪での
「新党宣言」は、非大阪系には寝耳に水。真意を確認しようと党幹部
が一堂に会したが、亀裂は決定的で、早くも多数派工作が本格化して
いる。

 幹部会の冒頭、松野氏は「大阪で決まっていることがあれば報告し
てください」と促した。しかし、すでに新党への参加を決めている大
阪系の馬場伸幸国対委員長は「松野氏と橋下氏が昨日、電話で話した
内容を紹介してほしい」と返し、松野氏は「橋下氏に『党に戻ってほ
しい』と言ったら、『無理です』とはっきりと断られた」と淡々と報
告した。

 松野氏は会合後、記者団に対し、新党参加者の処分は「現段階では
考えていない」と述べた。しかし馬場氏は会合後、記者団に対し、松
野氏が民主、共産など野党5党で党首会談を行うことを「安全保障関
連法案の廃案を目指す党も入っている。意味がわからない。野党連合
は烏合(うごう)の衆だ」と痛烈に批判した。

 橋下新党に参加する松井一郎大阪府知事は31日、新党を10月1
日に正式発表し、同下旬に発足させると大阪府庁で表明。新党発足後
のできるだけ早い時期に、地域政党「大阪維新の会」が国政に進出す
る際に候補者を募集した「維新政治塾」を復活させ、国政選挙の候補
者を公募する考えも示し、新党への準備を加速している。

 大阪系議員は、維新所属国会議員51人のうち20人以上が新党に
参加するとみており、中間派約20人の動向が焦点となる。大阪系の
党幹部は「手分けをして中間派のメンバー全員に声をかけていく」と
話し、多数派工作に着手することを明らかにした。


長~い記事ですが、前半はまとめると、1段落目ということになり
ますかねぇ。
つうか、始めにまとめの部分があるという記事の構成の通りですか。

う~んと、4段落目ですか、
>これに対し、松野氏は「民主への出戻り」ではなく、民主、維新両
>党の解党を前提に、他の野党議員も加わった新党設立を求める
とか、6段落目、
>このため、次善の策として、民主党に党名変更を求め、維新を解党
>して合流する案も浮上している
だそうですが。

維新の党の松野頼久代表でしょ。
2012年総選挙の前に「不人気の民主党にいたら落選する!」と民主
党を出て行った人が、頼りにしてた徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)に
逃げられ、行き場を失った「民主への出戻り」なんだから、どう繕
っても出戻りは出戻りですよねぇ。
(あれっ、出戻りって差別用語じゃないですよねぇ?
セクハラ? 違うか。)

そんな出戻りが党名変更を求めるなど笑止千万!
半沢直樹のように土下座して「民主党に戻らせてください」とお願
いするくらいじゃないと、戻れないのでは、、、?

7段落目にはこうありますが。
>松井一郎大阪府知事は31日、非大阪系の苦境を見越して「(松野
>氏らは)『民主党とその仲間たち』になるんちゃうか」と述べた。
だとか。

ここについて書きたくて、この長い記事を取り上げたんですが。
>松井一郎大阪府知事は31日、非大阪系の苦境を見越して
とありますが。
大阪系といいますか徹ちゃん系のみなさんも、遅かれ早かれ「苦境」
となるのでは?!

前にも書きましたが、大阪のことを考える人たちは大阪に地域政党
を作れば足りるのに、なんでそんな人たちが国政政党を作る必要が
あるのか。
資源の無駄遣いですよ。

「◇大阪・非大阪系 多数派工作競う」から下の後半ですが、分裂
に向けた維新の党の慌てぶりが書いてありますねぇ~。

下から3段落目、
>馬場氏は会合後、記者団に対し、松野氏が民主、共産など野党5党
>で党首会談を行うことを「安全保障関連法案の廃案を目指す党も入
>っている。意味がわからない。野党連合は烏合(うごう)の衆だ」
>と痛烈に批判した
だそうで。

馬場氏とは、
>すでに新党への参加を決めている大阪系の馬場伸幸国対委員長
ですね。

いやぁ~、「野党連合は烏合の衆だ」と言っても、連立政権を目指
そうと集まってるわけじゃないんだから、反安倍戦争法案(安保関
連法案)の一点で一致するならいいのでは?!

下から2段落目の後半には
>地域政党「大阪維新の会」が国政に進出する際に候補者を募集した
>「維新政治塾」を復活させ、国政選挙の候補者を公募する考えも示
>し、新党への準備を加速している
だとか。

>「維新政治塾」を復活させ、国政選挙の候補者を公募する
などと言っても、どうせ上西小百合議員みたいな人を発掘するのが
オチでは!?

「維新所属国会議員51人」ですか。
さて、どう別れるんですかねぇ?

これが徹ちゃんの民主主義だ!

安保デモ:橋下氏「国家の意思決定されるのは絶対にダメ」
毎日新聞 2015年08月31日 19時05分(最終更新09月01日00時08分)

橋下徹大阪市長=大阪市役所で2015年8月27日午後3時9分、
西本勝撮影

 ◇ツイッター 「デモは否定しない」

 橋下徹大阪市長は31日、参院で審議中の安全保障関連法案の反
対デモについて、自身のツイッターで「デモは否定しない。政治家
も国民の政治的意思として十分耳を傾けなければならない。ただし
デモで国家の意思が決定されるのは絶対にダメだ」と述べた。

 また、国会議事堂前で30日にあった大規模デモにも言及し、
「たったあれだけの人数で国家の意思が決まるなんて民主主義の否
定だ。サザン(オールスターズ)のコンサートで意思決定する方が
よほど民主主義だ」と強調した。

 参加者は警察当局によると3万人、主催者発表では12万人で、
同法案に対する抗議活動としては最大規模とみられる。【小林慎】


徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)のツイッターが記事になってますが。

これは、毎日新聞の全国版ですよねぇ?
8/31の記事ですが、う~ん、この時は徹ちゃんはすでに維新の党
の最高顧問か何か役職を辞めていたのでは?

つうことはただの市長でしょ?
そういう人が国政について何かツイートしたことを、全国紙の新聞
が取り上げるのもどうかと思いますけどねぇ~。

それなら、原爆の投下された広島市の市長がこのデモをどう見たか
も報道してあげてほしいですよ。(*^^*)
どうなのかなぁ~、徹ちゃんがデモについて何と言ってるかを知り
たい人は、徹ちゃんのツイッターをフォローすればいいのでは?!

ちなみに私は徹ちゃんのツイッター、フォローしてません。
読むたびに、このように「いやっ違うよ!」と言いたくなって
しまうからです。(^_-)

あっ、
※この記事は橋下徹大阪市長のツイートを時系列順に並べたもの
です。

↑というのを発見。以下に書きます。抜粋です。

繰り返すがデモは否定しない。しかしいつも多数決主義を否定す
る朝日新聞や毎日新聞に限って、デモの人数にこだわり強調する
のは全く訳がわからん。結論から物事を考えるから論理がグダグ
ダになっている。今回のデモの人達は次の選挙のときにこそエネ
ルギーを爆発させて欲しい。
(中略)
僕はデモの有効性も認めている。政治家は万能ではない。僕も含
め、ただの人だ。社会的弱者の声が全て政治家に届いているわけ
ではない。デモは、今の社会制度の下で不条理な境遇に甘んじて
いる人たちが、政治家にその状況を知らせる有効な方法だ。

不条理な境遇にある障害のある人達、社会の便益を追及した結果、
被害を受けた人達、今の司法制度において不条理な権利侵害を受
けた人達、基地の騒音で苦痛を受けている人達・・・・・このよ
うな人達の声、境遇を、僕も含め政治家が全て把握しているわけ
ではない。

だから社会的弱者の人達が、政治家に声を届けるために行うデモ
はどんどんやってもらいたい。これは意思表示のデモ。しかし単
純な反対、反対のデモは違う。これは意思決定の問題。国の大き
な道筋を決めることは選挙によらざるを得ない。賛成か反対かは
選挙で決める。これが民主主義だ。


>今回のデモの人達は次の選挙のときにこそエネルギーを爆発さ
>せて欲しい
だそうですが。

いやいや、そんなこと言ったら、選挙と選挙の間は、有権者は
好ましくない方向へ政治が向かってると思っても、黙って見て
るしかなくなるのでは?

維新の党も、この前の選挙では、次の選挙までに分裂します!
などとは言ってなかったでしょ?
選挙の時だけでは判断できないこともあるのでは、、、?

>デモは、今の社会制度の下で不条理な境遇に甘んじている人た
>ちが、政治家にその状況を知らせる有効な方法だ
とか
>不条理な境遇にある障害のある人達(中略があって)
>このような人達の声、境遇を、僕も含め政治家が全て把握して
>いるわけではない。
というんですけど。

「不条理な境遇にある障害のある人達」の声は、1通の手紙やら
E-MAILが事務所に届くと、それを読んだ秘書が「先生、こんな
声が寄せられてます」と政治家に伝えるものじゃないの?!

車いすや松葉杖や担架で運ばれる人が3万人も国会前に集合しな
いとその声が聞こえないというのでは、政治家失格なのでは!?
1段落目に朝日新聞や毎日新聞は「結論から物事を考えるから論
理がグダグダになっている」と批判してますが、徹ちゃんも、いい
デモと悪いデモがある!みたいに言って、自分に都合よく区別して
るだけでしょ?

最後の段落、
>だから社会的弱者の人達が、政治家に声を届けるために行うデモ
>はどんどんやってもらいたい
だそうですが。

来年度の予算みたいに毎年行われてる変化でなく、将来に関わる国
の方針を変更しようとしてるのに、それに反対しても変えられてし
まう!という人は「社会的弱者」じゃないの?

少なくとも、国会の多数派からは無視されてますよねぇ?
国会の多数派から無視されてる存在は、やっぱり社会的弱者ですよ~。
だから、デモしてもいいのでは!?

最後の段落をごっそり引用しますが。
>だから社会的弱者の人達が、政治家に声を届けるために行うデモ
>はどんどんやってもらいたい。これは意思表示のデモ。しかし単
>純な反対、反対のデモは違う。これは意思決定の問題。国の大き
>な道筋を決めることは選挙によらざるを得ない。賛成か反対かは
>選挙で決める。これが民主主義だ。
ということですが。

「意思表示のデモ」と「意思決定のデモ」を分けてるようですが。
やっぱり、政治家の立場から見た区分けでは?
政治家から見たら、「反対、反対と叫んでるだけのデモ」であっ
て、デモをする側からしたら「反対という意思を表示するデモ」な
んですから、意思表示のデモですよねぇ。

>国の大きな道筋を決めることは選挙によらざるを得ない。賛成か
>反対かは選挙で決める。
と言っても、何を選挙の争点にするかは政治家が決めるでしょ?
選挙の時期も政治家が決めるし。

有権者からしたら、去年の12月には消費税増税の時期を先に伸ばす
ことは税制の変更だから国民の声を聞きたいとか言って総選挙をや
ったのに、今回は憲法解釈を変え、日本が戦後守ってきた方針を変
えるというのに、国民の声は聞かない。
こういうことを政治家が決めるんでしょ?

「これが民主主義だ」などと言っても、そこまで政治家に委任はし
てないぞ~!という人々が声を上げてるのが今回のデモなんだから、
民主主義の制度を壊すものでもなく、民主主義の範囲のことだと思
いますけどねぇ~。

----------------------------------------------------------------

「党費返せ」…維新の党に抗議1000件
2015年09月01日 09時54分

 維新の党の党本部(大阪市)に、党支持者から「党費を返せ」など
の抗議電話が1000件近く寄せられていることがわかった。

 同党は8月31日までに年2000円の党費を納めた人に対し、1
1月1日の党代表選で投票を認めることにしている。党最高顧問だっ
た橋下徹大阪市長が、党員にも国会議員と同じ「1人1票」を与える
よう求めたためだ。

 しかし、橋下氏らの離党で党が事実上の分裂状態となり、11月の
代表選も行われない可能性が取りざたされている。このため、橋下氏
らが離党した27日から抗議電話が殺到し、連日100件以上寄せら
れているという。同党は、党員証を未発行の人には返金に応じている。
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun


維新の党の党本部に「金返せ~!」という電話が鳴り止まないとか。
まっ、鳴り止まないかどうかはわかりませんが(?)、これまで、1000
件の電話があったそうで。

>党員にも国会議員と同じ「1人1票」を与える
などと言っておいて、党が分裂しました!では、そりゃ怒りますよ
ねぇ。(●`ε´●)(←怒りプンプンの顔文字)

それにしても、金返せ!という抗議の電話はあったそうですが、徹
ちゃん(橋下徹・大阪市長)が最高顧問を辞めると言ったときには、
辞めさせるな!とかなんで辞めるんだ!?とか、そういう抗議の
電話はなかったんですかねぇ~?

あったけど記事にならないだけですか、、、?
まっ、それはわかりませんが。(?)

あれ~、「維新の党の党本部に」とありますが、、、。
徹ちゃんは維新の党を離れて、新しい政党を作るんですよねぇ。
で、松野頼三先生でしたか、違うな、松野頼久先生ですか。
いわゆる東京の国会議員の先生方は、維新の党に残ることになるん
ですよねぇ?

すると、党本部は?
お引越しですかねぇ?!

育鵬社教科書の快進撃!

育鵬社教科書の採択運動「強要され苦痛」 勤務先を提訴
阿部峻介 2015年9月1日10時59分

 「新しい歴史教科書をつくる会」の元幹部らが編集した育鵬社(い
くほうしゃ)の中学教科書をめぐり、勤務先から採択推進運動に協力
を求められ苦痛を受けたなどとして、東証1部上場の不動産大手・フ
ジ住宅(大阪府岸和田市)で働く在日韓国人の40代女性が8月31
日、会社側に慰謝料など3300万円の賠償を求める訴訟を大阪地裁
岸和田支部に起こした。

 女性は2002年からパート社員として勤務。訴状によると、社内
では一昨年ごろから中国や韓国を批判する書籍や雑誌記事のほか、そ
れらを読んだ社員が「中国、韓国の国民性は私も大嫌い」などとする
感想文のコピーがほぼ連日、フジ住宅の会長(69)名で社員に配ら
れたという。

 今年5月には、太平洋戦争について「欧米による植民地支配からア
ジアの国々を解放」するとの目的が掲げられた点などを強調した育鵬
社の教科書を称賛する文書を配布。各地の教育委員会が採択するよう、
社員が住所地の市長や教育長らに手紙を書き、各教委の教科書展示会
でアンケートに答えるよう促し、「勤務時間中にしていただいて結構
です」と書き添えていた。

 原告女性は、社内文書について「(韓国人は)利己的な人が多い」
「?(うそ)が蔓延(まんえん)している民族性」など差別的表現が
多いとし、提訴後の会見で「偏見で社内が盛り上がっていくのが怖か
った。私のような存在の居場所がなくなる」と心情を説明。会長が社
員に採択運動への協力を求めることは事実上の強要であり、憲法が保
障する人格権の侵害だとして、会社と会長には賠償責任があると訴え
た。

 フジ住宅は「訴状が届いていないのでコメント致しかねる」として
いる。

 育鵬社の教科書の全国シェアは今年度、「歴史」「公民」とも業界
5位の約4%だったが、今夏、大阪市や横浜市など都市部で来年度用
に相次ぎ採択され、さらに伸びるとみられる。原告側によると、フジ
住宅の社員らが実際に手紙を送ったとみられる自治体は関西に40以
上あるという。(阿部峻介)
朝日新聞


育鵬社が訴えられたのかと思ったら、違いますか。
育鵬社の教科書が採択されるよう運動しろ~!と社員に強要していた
会長が訴えられたそうで。

フジ住宅の会長(69)ですか。
裁判になったりすると、天皇陛下からの勲章はもらえなくなるのでは?
69歳か~、もうもらってるのかな?

まっ、それはともかく。
東証1部上場だそうですが、そんな会社で、こういうことが起こるの
かなぁ~?
って、起こってるんですか。

「事件は会議室で起こってるんじゃない。会社で起こってるんだ!」
と青島刑事なら叫ぶかな。
なわけないか。

まぁ、裁判ですからねぇ、双方のみなさん、しっかり戦ってくださ
い。(*^^*)

最後の段落に
>育鵬社の教科書の全国シェアは今年度、「歴史」「公民」とも業界
>5位の約4%だったが、今夏、大阪市や横浜市など都市部で来年度
>用に相次ぎ採択され、さらに伸びるとみられる
とありますが。

大阪市は徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)がいるからわかりますが(?)、
横浜市はなんで、育鵬社を採用したんですかねぇ?
八重山でしたか、あんなに抵抗してたのにねぇ~。
あの横浜、港の見える丘公園のある横浜がねぇ~、、、。
不思議だ。

まぁ、↓下にも香川県の話が出てますが、上の記事のようにして
採用に努力してる人たちがいるからなんですかねぇ~、、、。

----------------------------------------------------------------

県教委:高松北中で「育鵬社」 歴史・公民の教科書採択/香川
毎日新聞 2015年09月01日 地方版

 県教委は31日、来年度から県立高松北中で4年間使用する歴史と
公民の教科書について、「新しい歴史教科書をつくる会」元メンバー
が執筆した育鵬社(東京都)の教科書を選んだ。同中の教科書では前
回(2011年)も育鵬社を選んでおり、2期連続での採択となった。
同中の1~3年生約360人が使う予定。

 同日に行われた教育委員会では、歴史が教育委員5人のうち3人、
公民は5人全員が育鵬社を選んだ。委員からは、歴史について「歴史
を一貫してとらえる工夫がされ、人物の記述が充実している」、公民
については「社会への貢献や家族のあり方についての記述に工夫が見
える」との評価が出たという。

 同社によると、今年度、同社の教科書を採択したのは、都道府県教
委では歴史・公民ともに香川県教委が10例目。県立特別支援学校4
校の中学部は「障害の実情に応じた内容」として、育鵬社以外の教科
書が選ばれた。【道下寛子】


香川県の県立中学で、育鵬社の教科書が採択されたそうで。
つうか、採択したのは香川県教育委員会で、使用するのが県立中学。

う~ん、中学って、市立が多いですよねぇ?
あとは、私立でしょ。
県立って、珍しいような、、、。

と思ったら、「香川県立高松北中学校・高等学校」という中高一貫の
学校のようです。
まっ、育鵬社の教科書を使ってしっかり勉強してください。(?)

しかし、香川県は育鵬社の教科書を使うというのは、大阪の徹ちゃん
(橋下徹・大阪市長)式の保守的な地域なんですかねぇ?
それとも、ただ、ここの教育に関わる人達だけが保守とか?

あっ! そういえば、徹ちゃんが国が公共事業を行うと、自動的に
地方もその財政負担を負うことになる制度に噛み付いて、「高すぎ
る!」とか「明細書を示せ~!」とか文句を言ってた時に、調子に
乗って「明細を示すまで国にお金を払わない!」と言い出した議員
がいたような、、、。

県知事にそう迫っていた県議会議員の先生がいたのが香川県だった
かと?
今、徹ちゃんは国と戦うどころか、安倍っち(安倍晋三・首相)とは
お友達でしょ?

香川県の対応はどうなったんですかねぇ~?
それも気になるところですが、まっ、いいか。(?)

憲法守って国滅ぶ VS 国破れて山河あり

(座標軸)政治は歴史を変えられない 論説主幹・大野博人
2015年8月15日05時00分

 歴史は、私たちの社会や政治を批判的に考える手がかりとなる。逆
に、政治権力はしばしば歴史を自分に有利な視点として味方につけよ
うとする。

 安倍晋三首相が「談話」を出そうとした動機もそこにあったように
見える。

 かつて日本が他国を侵略、植民地支配したこと、それによって、お
びただしい数の人々を犠牲にしたこと、アジア解放が目的だったとは
言いがたいこと。

 こうした歴史は、談話のための有識者懇談会の報告書も確認してい
る。

 しかし首相はそれに挑戦したかったのだろう。「侵略」「植民地支
配」という表現や「おわび」に抵抗を示してきた。今回の談話でも間
接的な触れ方に終始した。

 ただ、問題はそれだけでなく歴史を自らの側に引き寄せて解釈し直
そうとした政治的行為そのものにもある。

 ■戦後に誇りと敵意

 首相はどんな歴史を味方につけようとしたのか。

 談話では戦後の平和国家としての歩みに「誇り」を抱くとしている。
しかし、これまでそれを実現した「戦後レジーム」には敵意をあらわ
にしてきた。

 自民党内から聞こえてくる東京裁判否定の声なども合わせると、戦
前の体制を肯定的に見る「歴史修正主義」への警戒感が内外で強まっ
たのも無理はない。

 安保法制の議論でもその通奏低音は聞こえた。

 与党議員から飛び出した「マスコミを懲らしめる」という発言や反
対デモへの非難。「憲法守って国滅ぶ」という言葉で「亡国の危機」
の空気を振りまいたのもその一例だ。これは批判や憲法の制約を切り
抜けるため、国民を不安にして同調を迫るレトリックではないだろう
か。

 これらの例にかいま見えるのは、民主的な社会より旧体制になじみ
そうな価値観である。

 もとより、日本を「亡国」のふちに追いやったのはその旧体制の方
だ。談話にあるように「三百万余の同胞」を犠牲にしながら「一億玉
砕」を叫ぶ。そんな体制は東京裁判があろうとなかろうと葬られるし
かなかった。

 ■謙虚な政治の姿か

 首相は、談話で「歴史の教訓の中から、未来への知恵を学ばなけれ
ば」とも「歴史とは実に取り返しのつかない、苛烈(かれつ)なもの」
とも述べた。しかし、その言葉とは裏腹に、このような談話を出すの
は教訓を受け取るより、歴史認識を変えたいからだろう。

 談話のあちこちにのぞくのは、「戦後レジーム」に対抗するように、
旧体制下の日本を少しずつ名誉回復しようとする姿勢だ。日露戦争が
植民地解放に与えた影響を強調したり、「侵略」などの主語をぼかし
たり――。だが、それで歴史の負の側面を消せるわけではない。

 政治は歴史に謙虚であるべきだ。昨日、そう言ったのは首相自身で
ある。
朝日新聞


論説主幹・大野博人氏の8/15の文章なので、安倍っち(安倍晋三・首
相)の戦後70年談話が出た翌日ですか。
まっ、この文章についてどうこうではなく、前々から気になってい
た「憲法守って国滅ぶ」という言葉について書こうと思い、この文
章をあげました。

上の文章では11段落目になりますか。
>与党議員から飛び出した「マスコミを懲らしめる」という発言や反
>対デモへの非難。「憲法守って国滅ぶ」という言葉で「亡国の危機」
>の空気を振りまいたのもその一例だ。これは批判や憲法の制約を切り
>抜けるため、国民を不安にして同調を迫るレトリックではないだろう
>か。
とありますが。

私、「憲法守って国滅ぶ」というのは礒崎陽輔首相補佐官がツイッタ
ーか講演で言ったのかと思ってましたが、そういうことでもないんで
すねぇ~。(まっ、言ってるのかもしれませんが記事にはありません)

「憲法守って国滅ぶ」というのは、おそらく憲法が集団的自衛権を禁
止してるからといってそれを守って、敵国から攻撃され、国が滅んで
もいいのか?!ということだと思いますが。

上の大野博人氏は
>国民を不安にして同調を迫るレトリックではないだろうか。
と言ってますが。
私なら「それでいいんです!」と博多華丸・大吉並みに答えますよ。
というのは、、、というのが↓に続きます。

まぁ、まず「国滅ぶ」と聞いて思い浮かぶのは、こちら。
「国破れて山河あり」
まっ、詳しくは↑こちらをクリックしてお読みください。(^_-)

中国の話ですね、まぁ、テロリストや武装勢力ではないんでしょう
けど、争いが起こり、街は荒廃し荒れ果ててしまったが、山や川は
昔と同じように変わってないという意味でしょうか。

日本は周りを海に囲まれてるから、他の民族の侵入とかはあまりな
かったのでしょうけど、中国もヨーロッパも大陸で地続きですから
ねぇ、その国の国力が弱くなると、あちこちから侵入されますよね。
国境線なんか、あっちに行ったりこっちに行ったりしてるのでは。

そういう歴史を考えたら、国が滅ぶということは何も憲法を守った
からという理由でなくても、しばしば起こることなんですよ。
東ローマ帝国なんて国は今はないでしょう?

だから、国が滅ぶということは決して珍しいことではないと。

では、「憲法を守って」を考えると、、、。
憲法は守るに値するものでしょう?

たとえば、戦国時代、城を包囲され、殿様の命を差し出せば、他の
武士は出てきていいと条件を出されたらどうするか?
「すみません、私たち生き残りたいので、殿、命を差し出してくだ
さい」というでしょうか?
まぁ、殿がそういえば、部下も従うかもしれませんが。

戦国時代の主従関係ですからねぇ、殿の命を守って戦うのが武士の
務めでしょ!?
殿を守るためには自分の命もかけるという美学というか、そういう
契約ですよねぇ。

「憲法守って国滅ぶ」となってもいいのか?!と言ってる人たちは、
それでは何を守るためなら国が滅んでもいいと思ってるんでしょう
ねぇ?
天皇制ですかねぇ? 国体護持とか。

昔といいますか、明治から太平洋戦争に負けるまでは、日本の軍隊
といえば、「天皇の軍隊」でしたから、天皇制を守ることに命をか
けてたのかもしれません。
「天皇陛下万歳!」と叫んで死ぬことは名誉なことだと教えこまれ
ていたんでしょう。

その時代を懐かしむというか、そんな時代よもう一度!などと考え
てる人にとったら、憲法を守って国が滅ぶなど愚かなことだとなる
のでしょう。

そういう人たちにとっては(現行の)憲法とは敗戦で押し付けられた
もので、早く変えてしまいたい(クソ忌々しい)代物なのでしょう。

ですが、普通、憲法とはそういうものではないですよ。
たとえば、こちら。
星条旗 (国歌)
↑まっ、憲法ではないですが、MLB中継でおなじみの?アメリカ国歌
の誕生の話。

アメリカの独立戦争は1775年ですが、その後の「第二次独立戦争」と
も呼ばれる1812年からの米英戦争の時。
「マクヘンリー砦」がイギリス軍の軍艦から夜通し砲撃を受けたが、
朝になっても砦に星条旗がたなびいていたというのを目撃した弁護士
が作詞したと説明されてます。

なんで戦争になったのか、他に戦争を避ける方法はなかったのかとい
うことは政治家の考える事。
戦争になってる今となっては、この戦いに負ければ自由と独立が失わ
れてしまう。

そのために命をかけて砦を守っていたということでしょう。
そして、守りぬいたんです。
それが国歌となってるということでしょう。

では、今の日本の自衛隊が命をかけて守ってるのは何でしょう?
天皇陛下ですか? 天皇制ですか?
まぁ、自衛隊員の中にはそういう人もいるかもしれませんが、たい
ていは日本の自由と民主主義を守ってるのでは?!
それを定めたものが日本国憲法でしょう。

たとえば、外国が日本を包囲し、「日本国憲法を廃止して、我が国
の憲法に従え!さもなければ総攻撃して1億玉砕だぞ!」と脅して
きたらどうします?

上の戦国時代の例のように、「殿、我々の命が大切です。死んでく
ださい」と殿の命を差し出すように日本国憲法を捨てますか?
そうはいかないですよ。
命をかけて日本国憲法を守りぬかなきゃならないんです。

自衛隊があるのはそのためでしょう?
自衛隊が負ければ、日本国憲法もなくなり、日本に自由も民主主義
もなくなるんです。

それでいいんですか?
と聞かれたら、「憲法守って国滅ぶとなってもいいのか?」と聞か
れた時と同じ答えですよ。
「それでいいんです!」

まぁ~、1億玉砕は困りますから、自衛隊に頑張ってもらって、日本
を攻めてくる外国の軍隊を破ってほしいですよねぇ。

今度、「憲法守って国滅ぶとなってもいいのか?」と聞かれたら、
はっきりと答えてやってください。
自由と民主主義、人権尊重など国の基本を定めた憲法は命をかけて
守るに値するものなんだと。
憲法のない世界に生きるくらいなら死んだ方がまし!
(とまではいいませんが、、、)

逆に「憲法守って国滅ぶとなってもいいのか?」という質問をする
人に聞いてみたいですよ。
「あなたは憲法を何だと思ってるんですか?!」



プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する