安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
12 | 2017/01 | 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

大統領 対 新聞

トランプ氏、NYT紙「買収か廃刊」 社説で批判され
ニューヨーク=中井大助2017年1月30日10時33分

 トランプ米大統領が、自身に批判的な米メディアへの攻撃を強め
ている。29日朝には、ニューヨーク・タイムズ紙について「偽ニ
ュースで経営不振」と表現し、「誰か適性と確信を持つ人が買収し、
正しく経営するか、尊厳をもってたたませる(廃刊させる)べきだ」
とツイッターで発信した。

 同紙は、トランプ氏が大統領令で中東・アフリカの7カ国の国民
が米国に入るのを禁止したことを大きく報じ、28日の社説では
「臆病で危険」と断じた。また、別の社説では「トランプ氏が真実
に耐えられるのか」と、事実を無視する傾向を懸念した。

 トランプ氏は28日にも、同紙とワシントン・ポストを名指しし
て、「最初から私について間違っていて、今も方針を変えず、今後
もそうしない。不誠実だ」とツイッターで批判していた。
(ニューヨーク=中井大助)
朝日新聞


アメリカのトランプ大統領が、ニューヨーク・タイムズを批判して
「誰かちゃんとした人が買い取って、立て直してくれ~。さもなけ
れば、廃業だぁ~!」などと言ったそうで。
(正確には、上の記事にありますが)

相変わらずのトランプ節ですな。(*^^*)

でも、全く逆のことを言った大統領もいたようですよ。
「新聞なき政府か、あるいは政府なき新聞か、そのいずれを持つべ
きかの決断を迫られたならば、私は一瞬のためらいもなく後者を
選ぶであろう。」
http://www.oyobi.com/maxim01/01_160.html
と述べたのは、アメリカの第3代大統領のトーマス・ジェファーソン
だとか。

現職のトランプ大統領は、第45代でしょ。
日本のマスコミなら、すぐ「アメリカの大統領は劣化している!」
と言うのでは?!

「最近の政治家は劣化している! 選挙制度のせいだ!」とか、言
ってましたよねぇ?
まぁ、昔の中選挙区制では当選しなかったような人物が当選して
くるという事情もありますけど、ただ「劣化している」というのは
どうなんでしょう?という感じですが。

ニューヨーク・タイムズやワシントン・ポストにえらくご立腹の
トランプ大統領ですが、まぁ~、日本では、「政府が右と言うも
のを左とは言えない」とか言ってた放送局の会長さんがいましたが。

そういえば、あの会長さん、1月で任期が終わって、どこに行った
んでしょうねぇ?
どうでしょう、アメリカに渡って、トランプ大統領の個人資産で
ニューヨーク・タイムズを買収してもらって、ニューヨーク・タ
イムズのオーナーとなって、「トランプ大統領が右と言うものを
左とは言えない」とやれば、ウケそうですけど、、、。

まぁ~、でも、洋の東西を問わずといいますか、日本でも、安倍
っち(安倍晋三・首相)が「朝日新聞には社長室に”打倒安倍政権!”
と書かれてる」とか言って、自分を批判する新聞社に敵意をむき出
しにしてましたよねぇ。

それを考えたら、安倍っちはトランプ大統領と気が合って、仲良く
やって行けるのでは!?
安倍っちは、もともとロシアのプーチン大統領とは馬が合うとい
うのか仲がいいですよねぇ。
去年12月でしたか、プーチン大統領が来日したときも、「ウラジー
ミル、ウラジーミル」と言って、仲がいいんだぞとアピールしてま
したよねぇ?

うん、だから、今度安倍っちが2/10ですか、トランプ大統領と会
ったら、ロシア、アメリカ、日本の”三国同盟”を打ち出してみ
ては?!

トランプ大統領が出したイスラム教系の国7ヶ国からの人をアメ
リカ入国禁止!という大統領令に対しても、ヨーロッパの国の
首脳からは批判が出てましたが、安倍っちは「せっかく首脳会談
をセットアップできたのに、その前に悪口は言えないよー。」と
その大統領令については、だんまりを決め込んでますよねぇ。

そんな3人が集まって三国同盟を結成すれば、中国ともヨーロッ
パとも中東のテロリストとも対峙していけるのでは、、、?

スポンサーサイト
デフレじゃないのに年金減額?

年金額0.1%引き下げ 6月受け取り分から
2017年1月27日 夕刊

20170127

 厚生労働省は二十七日、二〇一七年度に支給する公的年金額を0
・1%引き下げると発表した。年金額を改定する際の指標の一つで
ある物価の下落に合わせる。引き下げは三年ぶりで、四月分(受け
取りは六月)から反映させる。国民年金は四十年保険料を支払い続
けた満額で月六万四千九百四十一円(一六年度比六十七円減)、厚
生年金は会社員だった夫と専業主婦のモデル世帯で月二十二万一千
二百七十七円(同二百二十七円減)になる。

 年金額は高齢者の暮らしに大きく影響する物価や、現役世代の賃
金の変動を踏まえて毎年度、改定される。総務省が二十七日に発表
した一六年の全国消費者物価指数(生鮮食品を含む)は前年比マイ
ナス0・1%だったため、これに合わせて減額する。

 少子高齢化の進展に合わせて、支給水準の伸びを抑える「マクロ
経済スライド」という仕組みは、デフレの時には見送る決まりがあ
り、今回は実施しない。

 厚労省は二十七日、一七年度と一八年度の国民年金保険料も発表
した。一七年度は一六年度より二百三十円増の月一万六千四百九十
円、一八年度は一万六千三百四十円。過去の賃金変動を反映するた
め上下する。

 <年金額の改定> 公的年金の支給額は、経済動向を踏まえて毎
年度改定される。高齢者の暮らしに大きく影響する物価と、保険料
を負担する現役世代の賃金の変動が指標になる。物価や賃金が下が
った場合は年金も減額し、上がった場合は増額するのが原則。昨年
の臨時国会で成立した年金制度改革法には、制度の支え手である現
役世代の負担をより重視し、賃金が下がった場合は年金の減額を徹
底する新たな改定ルールが盛り込まれた。2021年度から施行さ
れる。
東京新聞


うわぁ~、年金受給額引き下げ?!

>物価の下落に合わせる。引き下げは三年ぶり
だそうですが。

えっ?!物価、下がってるの~?
安倍っち(安倍晋三・首相)はあれだけ、「デフレでない状態になり
ました。アベノミクスの成果です」などと言ってたのに~?

しかも、「引き下げは三年ぶり」というんだから、安倍政権になって
はじめての引き下げですよねぇ?
アベノミクス、どうなってるんでしょう?

いやぁ~、これが「財政再建のためなんです、我慢してください」
というのなら、「まっ、仕方ないか」という気にもなるでしょうけど、
「物価を上げます。そうすれば経済の好循環が始まります」と言っ
てたのに、「物価が下がったので、年金支給額も下げますね」と言
われたら、「騙された~!?」と思うのでは。(@_@)

3段落目ですが、
>デフレの時には見送る決まりがあり、今回は実施しない。
とありますよ。

やっぱりデフレなんだぁ~!(>_<)
え~、デフレなの~?!
などと言っても、白々しいですか。

「お金の供給さえ増やせば、物価は上がり、経済の好循環が始まる!」
と聞いて、そんなにうまい話、ある~?
と疑ってましたが、やっぱり、そんなうまい話、なかったんですね。
だと思った。(^_-)

いくら日銀がお金を出しても、それが銀行で止まってるんじゃあ、
物価の上がりようがないですよねぇ。

あれっ、下から2段落目、「国民年金保険料」は増額とありますが。
保険料というと、現役世代が支払うお金ですよねぇ。
これは、上がるんだ~。

デフレだから支給額は下がりますというのに、負担は増えるんだ~。
なんか、踏んだり蹴ったりのような、、、?

「100年安心」とか言ってた年金制度、これで大丈夫なんですかねぇ?
予定通りなのかなぁ~?
それとも、「こんなはずじゃなかった」となってるのかなぁ~、、、?

う~ん、年金支給額は下がるというのに、「アベノミクスは順調です。
アベノミクスのエンジンをふかします! 物価を上げます!」と言わ
れたら、みなさん、「わ~、生活が苦しくなる~。節約しなきゃ!」
となるのでは、、、。

「北風と太陽」の話じゃないですけど、「物価を上げて経済を良くし
ます!」と言えば言うほど、「大変だ。節約しなきゃ!」となって、
消費をどんどん冷え込ませてるのでは?

でもまっ、安倍っちはアベノミクスのアクセルを思いっきり踏み込
むんでしょうねぇ。
そうですねぇ、老人の運転する暴走車のように、コンビニに突っ込
んで止まるまで、安倍っちは踏み続けますよねぇ~。(T_T)

2020年はオリンピックよりプライマリーバランス?

基礎財政収支、20年度黒字化は困難 赤字8.3兆円に拡大
2017/1/26付日本経済新聞 朝刊

 内閣府は25日の経済財政諮問会議で、中長期の財政試算を示した。
黒字化をめざす2020年度の国と地方の基礎的財政収支は8.3兆円の赤
字を見込んだ。16年度の税収が円高で落ち込んだことで想定が狂い、
赤字は昨年7月の前回試算より2.8兆円膨らんだ。高い成長を想定し、
19年10月の消費増税を織り込んでも財政健全化目標の実現は困難だ。
赤字解消には社会保障の抜本改革も含めた追加策が必要だ。

 基礎的財政収支は政策経費を税収などで賄えているかを示す。政
府は20年度までにこれを黒字にするとの目標を事実上の国際公約と
している。

 安倍晋三首相は黒字化目標の旗は降ろさない方針だが、道は険し
い。BNPパリバ証券の河野龍太郎氏は「20年度の黒字化は遠のい
た。高成長・高インフレを前提とした財政健全化が困難なことが浮
き彫りになった」と指摘する。民間エコノミストはこのままでは目
標達成は難しいとみる。

 20年度に残る8.3兆円の赤字を消費増税で解消するとすれば、税
率を約13%まで引き上げないといけない計算だ。ただ2度増税を延
期したため20年度までの消費増税は、すでに予定している19年10月
の10%への引き上げに事実上限られる。

 そもそも試算は高い経済成長が前提だ。中長期の経済成長率が物
価変動の影響を除いた実質で2%以上、名目で3%以上になると想
定。名目国内総生産(GDP)は20年度に600兆円、24年度に700兆
円に拡大するとした。高成長に伴い長期金利も急上昇し、20年度に
は2.6%と、1990年代後半以来の水準に高まると見込む。

20170126

 それでも収支の改善は前回の試算より遅くなる。主因は足元の税
収減だ。円高で法人税収が落ち込み、当初57.6兆円とした16年度の
税収見通しは55.9兆円に下振れした。また将来の年金不安などを背
景に、稼いだお金のうち消費に回す分を減らす動きが広がり、所得
税や消費税が伸び悩むと想定したことも、収支改善を遅らせる。

 政府は20年度の黒字化を前に18年度時点で赤字をGDPの1%程
度に抑える「目安」を設けているが試算ではGDPの2.4%までしか
縮小しないと予測する。20年度の黒字化はおぼつかない。

 24日の参院代表質問で首相は「20年度の基礎的財政収支の黒字化
を実現する」と述べるとともに「債務残高のGDP比を中長期的に
着実に引き下げていく」とも強調。基礎的財政収支より、債務残高
のGDP比を重くみる姿勢をにじませた。

 試算は、債務残高のGDP比が16年度の189.5%をピークに低下が
続くと予測した。長引く低金利が国債費の膨張を抑えるとともに、
高成長でGDPが大きく膨らむとみるからだ。「財政健全化を急ぐ
必要はない」との声が政府・与党内で強まる可能性もある。

 ただ高成長の前提はリスクもはらむ。試算は名目成長率が1%台
半ば、実質成長率が1%弱という慎重なケースだと、20年度の赤字
は11.3兆円に及ぶ。前回試算より2.1兆円、赤字が膨らむ。慎重ケー
スだと20年度以降は再び赤字が拡大すると予測する。

 試算が前提としている19年10月の消費増税も景気の不透明感が強
まれば、実現に向けた雲行きも怪しくなりかねない。財政健全化へ
の不安は拭えない。


日本経済新聞の記事ですが、↑この記事を読むと、2020年度のプ
ライマリーバランスの黒字化はかなり厳しいというか、事実上無理
という感じがしますが、、、。

でも、安倍っち(安倍晋三・首相)は、「20年度の基礎的財政収支の
黒字化を実現する」と言い張ってるんでしょう?
いや~でも、経済財政諮問会議が
>黒字化をめざす2020年度の国と地方の基礎的財政収支は8.3兆円
>の赤字を見込んだ
というんだから、無理なのでは、、、?

この4月から2017年度が始まって、2018年度、2019年度、そして
2020年度と1年に2兆円ずつ、財政赤字が解消されるという神風が
吹くみたいな期待があるのかなぁ~?

こらですね。
「中長期の経済財政に関する試算」

そういえば、去年夏の参院選のときには、「財政再建はどうする
んですか?」と聞かれた安倍っちは、「今後計画を作ります」みた
いに言ってましたが。
その今後の計画というのが、これなんですかねぇ~?

それにしても、参院選のちょっと前に党首討論のときでしたか。
当時のTDP(民進党)の岡田代表が、消費税増税を先送りした分、赤
字国債を出してでも、社会保障に当てるべきではないか。
みたいに言ったことを捉えて、安倍っちは、「赤字国債を前提にす
るんですか? とんでもない政策だ。我々は財政健全化に尽力し
てます。国債発行額は民主党政権のときより10兆円減らすことが
できました」などと言ってましたよねぇ?

まぁ、それで参院選に勝てるんだから、運がいいのか野党がだら
しないのか、わかりませんけど、なんかスゴイ!(@_@)
でも、選挙が終わると、「税収が足りなくなりました」と補正予算
を組んで、赤字国債を発行するんでしょ?

いやはや、野党の党首が「赤字国債発行で社会保障を!」と言ってた
ときは、「無責任だぁ~!」とか言ってたのに、安倍っち。
税収が足りなくなって、年度途中に赤字国債発行の補正予算を編成
しなきゃならなくなっても、反省する様子もなく、『無責任!』と
悪口を言われることもなく、堂々と赤字国債を発行しようとしてま
すけど、、、。

な~んか、この調子だと、2020年にプライマリーバランスの回復が
達成できなくても、安倍っちなら堂々と、あれこれ理由をつけて、
「できなくても仕方ないよねぇ~。民主党政権より赤字は減ってま
すよ」などと言い訳するのでは!?

♪でんでんででんでん、安倍っちの武勇伝

安倍首相、「訂正でんでん」と誤読? 参院代表質問答弁
2017年1月25日21時45分

20170125
参院本会議で民進党の蓮舫代表の質問に答弁する安倍晋三首相
=24日、岩下毅撮影

 「訂正云々(うんぬん)」を「訂正でんでん」と誤読?――。
安倍晋三首相が24日の参院代表質問で、民進党の蓮舫代表の質
問に対し、「訂正でんでんというご指摘はまったく当たりません」
と答えたことが、インターネット上で話題となっている。

 24日の代表質問では、首相が施政方針演説で「ただ批判に明
け暮れたり、言論の府である国会の中でプラカードを掲げても何
も生まれない」と述べたことに対し、蓮舫氏が「まるで我々がず
っと批判に明け暮れているとの言い方は訂正してください」と問
いただした。

 これに対して、首相は「民進党の皆さんだとは一言も言ってい
ないわけで、自らに思い当たる節がなければ、ただ聞いていただ
ければ良いんだろうと思うわけで、訂正でんでんという指摘は全
く当たらない」と答えた。

 一連のやりとりについて、ネット上では「首相が云云(うんぬ
ん)を伝伝(でんでん)と誤読?」「訂正でんでん」などの書き
込みが相次いだ。官邸幹部は「『云々』と『伝々』はよく似てい
る」として誤読だったことを認めた。
朝日新聞


タイトルの「♪でんでんででんでん」というのは、オリエン
タルラジオのギャグというか、こちら↓。
「オリエンタルラジオ 武勇伝」

安倍っち(安倍晋三・首相)が「訂正でんでん」と読んだという
ので、安倍っちもオリエンタルラジオのファンだったのかな
ぁ~と思ったのですが。(^_-)

その誤読の動画はこちら。
「takumi takae」
↑これを探そうとしてたら、↓、面白いものもありましたよ。

総統閣下は「訂正でんでん」を正当化するつもりです
一昨年でしたか、同じようなヒットラー総統の映画を使って、安倍
っちをパロってた映像がありましたが。

それにしても、この朝日新聞の記事、1段落目には
>インターネット上で話題となっている
とありますが。

そうそう、朝日新聞といえば、見出しの下に記者の名前があって
記事の一番下にも、しつこいように記者の名前があったのですが、
この記事には、誰の名前もありませんよ~。(@_@)

誰が書いたのかなぁ~?
AI? コンピューターが書いたの~?
(だったら、コンピューターの名前が書いてありますか)

記者の名前がないのも変だなぁ~と思いますが、記事自体も、何や
ら変では、、、?
>インターネット上で話題となっている
のところですよ~。

朝日新聞は、安倍っちが代表質問の答弁で誤読したことに気づか
なかったのかなぁ?
それとも、誤読など記事にする価値はないと、記事にすることを
見送っていたとか?

それが、1日経って、「インターネット上で話題となっている」から
記事にしたということでしょうかねぇ?
どっちなのかなぁ~、、、?

まっ、どちらにしても、「インターネット上で話題となっている」
から記事にしたというのでは、あれじゃないですか、芸能人がテ
レビに出演し、何か語ったことを、そのままインターネット上の
芸能ニュースにしてる芸能記者と同じでは!?

まぁ~、誤読したのは安倍っちですけど、真相はちょっと違うん
ですよ~。
上の記事の最後に
>官邸幹部は「『云々』と『伝々』はよく似ている」
とあるように、下読みしていた安倍っちが、「あれっ、これはなん
て読むんだろう?」と隣りの席の麻生太郎・副首相兼財務大臣に尋ね
たんですよ。

そうしたら、「ん? どれ? これか? これは”でんでん”だよ」
と老眼鏡をかけずに麻生大臣が答えたものだから、「そうなのかな
ぁ~?」とかすかな疑問を持ちながらも、安倍っちは「訂正でんでん」
と読んだんです!

これが真相です!(*^^*)

TDP分裂?

民進党:旧維新グループ分裂 松野氏、新生クラブ設立へ
毎日新聞 2017年1月25日 07時15分(最終更新 1月25日 07時15分)

 民進党で旧維新の党グループに属する松野頼久元官房副長官が2
月1日、新たな党内グループ「新生クラブ」を設立することが分か
った。関係者が24日明らかにした。党内最大の旧維新グループが
事実上、分裂することになる。新生クラブは執行部に批判的な勢力
として活動するとみられる。

 新生クラブは松野氏が代表、松木謙公衆院議員が事務総長に就任
する。東京都選挙管理委員会に政治団体として届け出る予定で、自
民党の派閥と同様に他のグループとの掛け持ちは禁止する。旧維新
グループから両氏に近い議員らを中心に十数人程度になる可能性が
ある。グループ名の「新生」は自由党の小沢一郎共同代表が自民党
を離党して結成した新生党と重なる。松野氏らは小沢氏に近く、小
沢氏の別動隊になるとの憶測も出そうだ。

 旧維新グループは民進党結党時に26人で発足。昨年9月の党代
表選で、松野氏と江田憲司代表代行の路線対立が表面化して以降、
活動を休止している。
【朝日弘行】


「民進党:旧維新グループ分裂 松野氏、新生クラブ設立へ」
という見出しを見たときは、「えっ、また分裂?」とTDP(民進党)が
政権政党だったとき、最後には次々と「こんな政党にはいられない」
と議員が出ていった、、、。

そんなことが、また起こるのかと思いましたよ。(@_@)
まぁ、よく読むと、TDPの中のグループが分裂するという話でした。

ふむむ、松野頼久先生、松木謙公先生たちが旧維新グループから
お引っ越し?
「新生クラブ」というグループに移るんだとか。

>新生クラブは執行部に批判的な勢力として活動するとみられる。
だそうですが。

権力闘争の一部が垣間見えたという感じですかねぇ?
でもまぁ、野党ですからねぇ~、何の権力もないんでしょうけど。
ただ、政権交代できれば、そのまま「大臣ポストを寄こせ~」とい
う面倒くさいグループになれますからね。(^_-)

26人だった旧維新グループから10数人で「新生クラブ」を立ち上げ
ということですが。
まぁ~、維新の会だったか維新の党だったか、徹ちゃん(橋下徹氏)
のところにいたときも、民主党から飛び出た人とか、あっちから
こっちから集まった人の集団だったわけだから、ここで別れたか
らと言っても、不思議なことはないですかねぇ。

>松野氏らは小沢氏に近く、小沢氏の別動隊になるとの憶測も出そ
>うだ
ともありますよ~。

小沢氏とは、もちろん、小沢一郎先生ですが。
いやいや、小沢一郎先生は、別の党ですよねぇ?
あれですよねぇ、徹ちゃんの維新の会が安倍っち(安倍晋三・首相)
の自民党の別働隊という話は聞いたことありますけど。

維新の会は党ごとまるまる別働隊だから、不思議には思いませんけ
ど、一つの党(TDP)の中に、別の党の別働隊があるというのは、TDP
の議員は、どう思うんでしょうねぇ?

まっ、寄せ集めというか多様性を重んじる政党だから、いいですか。
多様性というより、多党性?

なんかそのうち、また「一兵卒からやり直すから入れてよ~」とか言
って、小沢一郎先生がやってくるのかなぁ~?
さて、そうなったら、どうするんでしょうねぇ、TDPの人たちは?

そうか、その時、「いいじゃないか、入れてあげようよ。政権交代
するには小沢先生の力が必要だよ~」とか言ってくれるのが、別働
隊?

いや~、できれば、そういう力を借りずに、TDPの力で政策を練って
自民党の支持が地に落ちたところで政権交代を狙ってほしいもの
ですが、、、。

さて、どうなりますやら。

麻生大臣は二度ベルを鳴らす?


NHKの「時論公論」という番組から、一部を抜粋で。

時論公論スペシャル「新年度予算を問う~財務大臣インタビュー~」
2017年01月11日 (水) 
板垣信幸 解説委員 / 関口博之 解説委員 / 竹田忠 解説委員
/ 今井純子 解説委員

板垣)さて次は、アベノミクス全体の評価をお聞きしたいんですが、
アベノミクス自体が、すでに失敗の道を走ってるんじゃないかとい
うふうな評価、結構エコノミストの方多いんですけど、いかがでし
ょう。

麻生大臣)現実問題は、GDPの伸び中期待できないっていったら、
544兆円まで上がってきちゃった。雇用は、100人の学生が出ても、
野田内閣の時は、就職は81社しか来なかった。今は139社から来ます。
給料も上がった。また企業の経常利益っていうのものは、史上空前
ってのは、話になってます。アベノミクスが手詰まりになってきて
るっていう感じは、全然わたし自身はありませんね。


↑上は一部ですが、放送された全文を文字で見ることができます。
タイトルのクリックでNHKのサイトに飛べると思いますので。

麻生太郎・財務大臣のインタビューとともに、NHKの解説委員が、
予算について解説してくれてますが。
ところで、麻生さんて、76歳ですか、、、。
まさか、安倍っち(安倍晋三・首相)の後釜を狙ったりはしてない
ですよねぇ?

いやっ、そんな疑問が出たのも、上のようにアベノミクスについて
「うまくいってますよ~」と安倍っちの肩を持つというか擁護するよ
うな答えをしてるので、、、。

まぁ、安倍内閣の閣僚として、「アベノミクスはうまくいってない」
とは口が裂けても言えないですか。(^_-)

まっ、それは置いといて。
>企業の経常利益っていうのものは、史上空前ってのは、話になっ
>てます
だそうですが。

あっ、これは文字にすると、ちょっとおかしな表現になってますが、
インタビューですので、話した内容をそのまま文字にすると、こう
なりますけど、話を聞いてる分には、おかしなことは言ってません。
意味は通じるということですが。

ただ、内容については、、、。
まぁ、いくら企業の経常利益が史上空前と言っても、内部留保とし
て蓄えてるんでしょ?
設備投資に回したり、従業員の給料を増やしたりはしないんですよ
ねぇ~?

これでは、日本経済が発展はしないのでは?

>アベノミクスが手詰まりになってきてるっていう感じは、全然わ
>たし自身はありませんね
とか言ってますが。

あれですよねぇ、アベノミクスの目標がGDPを540兆円にする!だ
ったら、目標は達成された~\(^o^)/となるでしょうけど、そう
ではないですよねぇ。

物価上昇率を2%にし、金融緩和をやめても、デフレに戻らないよ
うにするというのがゴールだったのでは?
ところがどっこい! 物価上昇率はゼロかゼロ近傍。

金融緩和は2年で終わるはずが、4年を過ぎても、どこまで続け
るのか終わりが見えない状態でしょう?(4年を過ぎるには、あと
3ヶ月ありますか)

あ~、そうだ~。麻生先生って、首相のとき、「私は郵政民営化に
賛成ではなかった」とか言って物議を醸してましたよねぇ?

小泉郵政選挙のときは、「郵政民営化賛成!」と言って大勝した自
民党でしたが、その後、小泉構造改革の歪みが出てくると、「郵
政民営化、良かったの?」と疑問が出て来るようになり、、、。
とうとう、首相までが「あのときは賛成ではなかったよ」などと言い
出したと。

まぁ、小泉首相の手法が、反対なら自民党から出て行け~!という
反対意見を許さない、党の意見を一つにまとめるやり方だったから、
内心反対でも、それを口に出せない、従うしかない状況だったから、
仕方ないといえば仕方ないのでしょうけど、、、。

むむむ。となると、、、。
まぁ、首相になることはないにしても、この先、国会議員を続け
たり、大臣になったりはあるかもしれませんが、何年か先には
「私はアベノミクスには反対でした。最初からうまくいくはずが
ないと思ってました」とか言うのかなぁ~?(>_<)

「二度あることは三度ある」? あっ、1回しかないですか、まだ。
「郵便配達は二度ベルを鳴らす」
今はアベノミクスに賛成みたいに言ってても、結果が出て、失敗
だったとなると、「最初からわかってました。私は反対でした」な
どと言い出すのでは、麻生先生?!

大統領就任演説 VS 施政方針演説

アメリカのオバマ大統領、、、とつい書いてしまいますが、トランプ
大統領ですね、就任しましたよ。

↓こちら就任演説。
「Donald Trump’s Inaugural Speech, Annotated
New York Times reporters analyze the 45thpresident’s comments.
JAN. 20, 2017」


まぁ、NYTIMESに就任演説の全文が載ってるのは、自国の大統領な
んだから当然といえば当然なんでしょうけど。
↓こちら、朝日新聞にも、全文が載ってますよ。翻訳ですが。
トランプ大統領「この日から米国第一」【就任演説全文】

まっ、影響がないとは言いませんが、どのくらいあるかわからな
い他国の大統領の就任演説の全文を載せるのなら、自国の首相の
施政方針演説は、載せたのかなぁ~?

というか、自国の首相の施政方針演説を載せないのは、いかがな
ものか!?と書こうと思ったら、、、。
↓ありました。
安倍首相の施政方針演説全文(1)
2017年1月20日16時44分


まぁ~、私が読まなかっただけということですかねぇ。(>_<)
でも、朝日新聞は無料で読める記事は、一日1つと制限されてます
から。

うっかり、安倍っち(安倍晋三・首相)の施政方針演説のページを開
いてしまうと、そのあとで、読みたい記事が出てきても、読めない。
そんなことになると困るので、「後で読もう」と後回しにしてるうち
に、忘れてしまう、、、。
ということもありがち!?(T_T)

まぁ、どこの新聞社もトランプ大大統領の就任演説や安倍っちの
施政方針演説の全文は載せたのかもしれませんが、では、違いは
どこか? と思ったら、↓、これでしょう。

----------------------------------------------------------------

トランプ演説正しかった?米メディアがファクトチェック
玉川透、ワシントン=中井大助2017年1月22日09時19分

 トランプ氏は演説で「殺戮(さつりく)」という言葉を用いて、
米国内が悲惨な状況に陥っていると主張した。選挙期間中に支持
を獲得してきた発言と重なるが、米メディアからは「誇張」や
「誤認」の指摘も出ている。

 ニューヨーク・タイムズは複数の記者が演説内容を分析。「殺
戮」という表現については犯罪率が長期低下の傾向にあり、「米
国はこの何世代かで最も安全」と指摘。「何十年もの間、私たち
は米国の産業を犠牲にして外国の産業を豊かにしてきました」の
くだりは「米大企業は、グローバリゼーションから多大な利益を
得てきた。苦しんできたのは労働者だ」と述べた。

 一方、「ワシントンは栄えましたが、国民はその富を共有しま
せんでした」という部分は、米国の多くが経済的に停滞するなか、
首都周辺は最も繁栄している場所の一つであり、「文字通り正し
い」とした。

 ワシントン・ポストは「一般的には就任演説にはそぐわないが、
トランプ氏の演説は独特なため」と前書きして「ファクトチェッ
ク(事実確認)」を掲載。「自国の軍隊の悲しむべき疲弊」の発
言は、米軍が世界最強であることは疑いがなく「過度の誇張だ」
とし、「他国の軍を援助してきました」との部分は国防予算(5
千億ドル超)に比べれば、海外の米軍基地の維持費は「わずか」
とした。

 AP通信も「私たちの国の富、強さ、自信が地平線のかなたに
消えていった」との主張について、失業率が4・7%(昨年12
月)に下がっているなどのデータを示し、「米経済は、より健全」
とした。ただ、「さび付いた工場群が、まるで墓石のように」広
がるという描写は「中国やメキシコとの競争で工場を失った地域
では、真実として響く」とも指摘。失業率低下の背景には、仕事
を探すことすらやめてしまっている人たちがいる状況も踏まえた。
(玉川透、ワシントン=中井大助)
朝日新聞


「トランプ演説正しかった?米メディアがファクトチェック」だとか。

2段落目の
>ニューヨーク・タイムズは複数の記者が演説内容を分析
というのは、この上の一番最初に紹介したNYTIMESの記事ですね。

この記事では、他にワシントン・ポストやAP通信の「ファクトチェ
ック」が出てますが。

では、そんな他国の大統領の就任演説のファクトチェックを載せ
た朝日新聞は、自国の首相の施政方針演説のファクトチェックは
載せたのか?!

探してみましたが、ないですねぇ~、、、。
↓ファクトチェックとは違うでしょうが、安倍っちの施政方針演
説を扱ったというか批判したものが、これですね。
朝日新聞の社説です。

----------------------------------------------------------------

(社説)施政方針演説 未来を拓くと言うなら
2017年1月22日05時00分

 「未来を拓(ひら)く。これは、すべての国会議員の責任です」

 通常国会が開幕し、安倍首相が施政方針演説でそう訴えた。

 一人ひとりの議員が「未来」を思い、議論し、合意形成をはかる。
それはあるべき姿だ。だが演説を聞く限り、首相の本気度には大き
な疑問符がつく。

 たとえば沖縄の米軍普天間飛行場の移設問題である。「最高裁判
決に従い、名護市辺野古沖への移設工事を進める」「必要なことは、
実行だ。結果を出すことだ」と言い切った。

 一方で、たび重なる選挙で示された沖縄県民の「辺野古移設反対」
の民意や、県との対話をどう進めるかについてはまったく語らなか
った。

 沖縄の未来をつくる主人公は沖縄に住む人々だ。その当たり前の
ことが、首相の演説からは抜け落ちている。

 1千兆円を超えて膨らみ続ける日本の借金残高。演説は税収増を
誇る一方で、2020年度に基礎的財政収支を黒字化するとの目標
をどう実現するかの道筋などには触れなかった。

 穴が開いたままの社会保障の財源をどう確保するのか。そこへの
言及も薄い。国の借金を放置すれば、ツケは未来の世代に回る。い
つまでも避けては通れない現役世代の負担の議論を、演説は避けて
しまった。

 「意見の違いはあっても、真摯(しんし)かつ建設的な議論をた
たかわせ、結果を出していこう」

 首相は演説で、民進党など野党にそう呼びかけた。

 だが先の臨時国会での安倍政権のふるまいは違った。

 首相は「私が述べたことをまったくご理解いただいていないよう
であれば、こんな議論を何時間やっても同じ」と言い、与党は採決
強行を繰り返した。

 少数派の異論や批判に耳を傾け、よりよい合意をめざす。それこ
そが「建設的な議論」の名にふさわしい。一定の審議時間が積み上
がったからと、数の力で自らの案を押し通すやり方を「建設的」と
は言わない。

 首相は演説で、旧民主党政権時代の失敗を当てこするなど民進党
への挑発を重ねた。建設的な議論を呼びかけるのにふさわしい態度
とは思えない。

 トランプ米大統領の就任で、国際社会が揺れる中での国会である。
天皇陛下の退位に関する法整備や、「テロ等準備罪」を新設する法
案など、丁寧な合意形成が求められる法案が焦点となる国会でもあ
る。

 演説を言葉だけに終わらせず、未来に向けた「建設的な議論」を
実現する。その大きな責任は首相自身にある。
朝日新聞


↑という朝日新聞の社説ですが、安倍っちの施政方針演説を政府
のウェブサイトで読むには、こちらです。
第百九十三回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説

>首相は演説で、旧民主党政権時代の失敗を当てこするなど民進党
>への挑発を重ねた
と上の社説にはありますが、施政方針演説のここの部分でしょうか
ねぇ、↓。
>かつて、「最低でも」と言ったことすら実現せず、失望だけが残
>りました。威勢のよい言葉だけを並べても、現実は一ミリも変わ
>りません。必要なことは、実行です。結果を出すことであります。

まぁ、この施政方針演説だけではなく、委員会での質疑応答を見て
いると随所に、「当てこすり」が出てきますよ~。
まさに、安倍っちは「当てこすり名人」ですかねぇ。(^_-)

施政方針演説を細かく見ていきましょう。
>(近隣諸国との関係改善)
>本年、日中韓サミットを我が国で開催し、経済、環境、防災など
>幅広い分野で、地域レベルの協力を強化します。
だとか。

「日中韓サミットを我が国で開催し」って、ホントですか~?
その予定ですというだけでは、、、?
何と言っても、韓国の大統領は今、職務停止中なんでしょ?!
新しい大統領を選ぶ選挙があるんだとか聞いてますが。
そんな国の大統領、ホントに来てくれますかねぇ~?

>韓国は、戦略的利益を共有する最も重要な隣国です
とありますが。

またまた、そんなこと言って!
いわゆる慰安婦問題で少女の像が新しく出来たことに腹を立て
在韓日本大使を呼び戻したくせに~。(>_<)

>中国の平和的発展を歓迎します
だそうで。

「平和的に発展してくれさえすれば歓迎します」の間違いです
かねぇ~?
実際は、南シナ海への進出に神経を尖らせ、東シナ海、尖閣
諸島は絶対渡すものか!とあの辺の防衛力を高めるんでしょ?

まぁ、「日中韓サミット」がホントに開催できたら、「日本は、
集団的自衛権も行使できるようになったんだぞぉ~!」と脅
しといてください。(?)

>(積極的平和主義)
>灼熱(しゃくねつ)のアデン湾では、今この時も、海賊対処
>に当たる隊員諸君がいます。三千八百隻を上回る世界の船舶
>を護衛してきました。
> 平和のため黙々と汗を流す自衛隊の姿を、世界が称賛し、
>感謝し、頼りにしています。
だそうですよ。

いやぁ~、「世界が賞賛」って、日本の自衛隊がアデン湾にい
ることすら知らない人が多いのでは、世界では?
つうか、日本人でも、アデン湾がどこにあるのか知らない人
も多いのでは?

それから、
>テロ、難民、貧困、感染症。世界的な課題は深刻さを増し
>ています。こうした現実から、我が国だけが目を背けるよ
>うなことは、あってはなりません。
というんですが。

こちら、↓。
平成27年における難民認定者数等について(速報値)
「難民認定申請者数は7,586人」に対し、「難民認定者数は
27人」ですよ~。

7586人に対し27人。
わぁ~スゴイ! 27人も認定したなんて!\(^o^)/
さぞかし世界から賞賛されるでしょうねぇ、これを世界が
知ったら、、、。

>三 力強く成長し続ける国創り
>(「壁」への挑戦)
↑ここでは、アベノミクスで成長なんかできないという批判が
あったが、
>安倍内閣は、この四年間、三本の矢を放ち、「壁」への挑戦を
>続けてきました。
>その結果、名目GDPは四十四兆円増加。九%成長しました。
などなど、安倍っちの言う「アベノミクスの成果」が様々並んで
いますが。

名目GDPが44兆円増えて、9%成長しました~。\(^o^)/と言う
んですけど、その間に、円は円安になってますよねぇ。
だからドルで見ると、、、
2012年(民主党政権の最後) 5,957.25。
2016年(統計の最新のもの) 4,730.30。
単位は 10億USドル。世界経済のネタ帳。日本のGDPの推移より。

というと、いやいや、日本で生産活動をしてるんだから、ドル
で評価しても意味がないでしょ。
というかもしれませんが。

円安になって、輸入品は値上がりするわけでしょ?
消費者の負担は増えてますよねぇ?
1$80円から120円、110円になってるんだから、企業が我慢で
きない分、消費者の負担が増えてるのでは。

44兆円の中身を考えたら、消費者の負担増を喜んでる安倍っ
ちの姿が見えて、笑えてきますよ。

>(地方創生)
「岡山の味野(あじの)商店街」の話が出てますけど、、、。
↑こちらウェブサイト。

これって、アベノミクスは関係ないですよねぇ?
安倍政権が支援したというわけでもないと、、、。
>地場の繊維産業を核に、商店街、自治体、商工会議所が一体
>で、「児島ジーンズストリート」を立ち上げました
と安倍っちが言うように、地元の人ががんばって、盛り返した
という事例を安倍っちが取り上げたというだけでしょ?

>故郷(ふるさと)への情熱を持って、地方創生にチャレンジ
>する。そうした地方の皆さんを、安倍内閣は、全力で応援し
>ます
というように、安倍内閣が関わる方が危険なのでは?!
政府がしゃしゃり出たりしない方がよろしいのでは、、、?

>(イノベーションを生み出す規制改革)
>自動運転の早期実用化に向けた民間の挑戦を後押しします。
とか言ってますが。

政府の公用車をすべて電気自動車にします! くらい言ったら
いいのにねぇ~。
水素自動車でもいいですけど。(^_-)
そのくらいしないと、成長産業になったりしないのでは~?

>改革を進めます
と言っていますが、う~ん、なんか小さな改革をちまちまと重ね
ても、大きな変革にはならないような気がしますが。

もっと大きなものが必要なのでは?!
そうですねぇ~、「これからは宇宙の時代だぁ~!」とか言って、
お正月海外へ行く感覚で、宇宙旅行へでかける時代が来る!
そういう人の乗る宇宙ロケットは「MADE IN JAPAN」となってる。
「ものづくりニッポン」の力を結集し、宇宙時代をリードしよう
ではありませんか。
くらい、ぶち上げてみては!?

>(生活の安心)
>昨年七月、障害者施設で何の罪もない多くの方々の命が奪われま
>した。決してあってはならない事件であり、断じて許せません。
>精神保健福祉法を改正し、措置入院患者に対して退院後も支援を
>継続する仕組みを設けるなど、再発防止対策をしっかりと講じて
>まいります。
とありますが。

まぁ、こうして施政方針演説に載っただけでも良しとしますか。(?)
この事件に対する安倍っちの対応は冷たいものでしたよねぇ?
去年起こったバングラデシュでのテロ事件と比べればよーく
わかりますよ。

日本人の犠牲者は7人でしたが、政府専用機で遺体が運ばれ、
羽田空港の滑走路で岸田外相が棺に花束を置いたりしてました
よねぇ?

安倍っちも、こんなことを言ってはいましたが。
菅官房長官が献花に訪れただけで、安倍っちは訪問もせず、首相
官邸の中から会議を開いていただけですよ~。(@_@)

テロと聞くとすぐに政府専用機まで派遣するのに、障害のある
人が19人も殺され、戦後日本で起こった殺人事件としては最大
の犠牲者を出した事件なのに、現場を訪れもしない。

まぁ~、安倍っちの性格をよく表してますよねぇ~。
「企業戦士」として扱われた人の死には、安倍っち、心が痛むよ
うです。
「バングラテロ 犠牲者7人、合同追悼式 安倍首相、参列」
↑ほら、追悼式に参列するほどです。

でも、こちら。
「やまゆり園でお別れ会、犠牲者の死悼む 相模原殺傷」
>神奈川県の黒岩祐治知事の「亡くなった方や遺族の気持ちを肝
>に銘じ、ともに生きる社会の実現に向けて断固とした決意を持
>って取り組んでいきます」とするメッセージも読み上げられた。
と神奈川県知事はメッセージを送ったようですが、安倍っちは、、、

なんか~、企業戦士の追悼式には「行かなきゃ!」と出かけるけ
ど、障害のある人の追悼式は見向きもしない。そんな人が首相
をやってるということが悲しいですねぇ~。(T_T)

>五 一億総活躍の国創り(働き方改革)
>アベノミクスによって、有効求人倍率は、現在、二十五年ぶりの
>高い水準。この三年間ずっと一倍を上回っています。正規雇用も
>一昨年増加に転じ、二十四か月連続で前年を上回る勢いです。
だとか。

有効求人倍率が高いのは、非正規雇用の求人が多いからで、正規
雇用は減ってる。
と思ってましたが、なんと、
>正規雇用も一昨年増加に転じ、二十四か月連続で前年を上回る
>勢いです
だそうですよ。
ホントですかねぇ~?!

【正規雇用と非正規雇用労働者の推移】
↑ホントのようです。

んが!
安倍っちが逆の立場だったら絶対言いそうなこと!(?)
平成27年が「3,304」ですが、平成24年、民主党政権の最後、野田
内閣のときには「3,340」ですよ~。

増えたと言っても、まだ民主党政権のときより低いじゃないで
すかー。(@_@)
という感じですが。

>(女性の活躍)
> 「人は、幾つからでも、どんな状況からでも、再出発できる。」
> 十六年間子育てに専念した後、リカレント教育を受け、再就職
>を果たした、島千佳さんの言葉です。役職にも就き、仕事に大変
>やりがいを感じているそうです。島さんは、笑顔で、私にこう語
>ってくれました。
> 「子育ての経験をしたからこそ、今の職場で活かせることがた
>くさんある。」
> 子育てや介護など多様な経験を持つ人たちの存在は、企業にと
>って大きなメリットを生み出すはずです。
と、かなり長目の引用となりましたが、このセリフ、どこかで聞
いた感じがしませんか~?

大阪の中学校長「女性にとって最も大切なことは子供を2人以上
産むこと」

↑という話。

まぁ~、施政方針演説でも(男性の活躍)として、結婚し子育てを
終えてから勉強し、一代で会社を作ったというような話を紹介し
てはどうですかねぇ。(^_-)

>(成長と分配の好循環)
>加えて、全ての保育士の皆さんに二%の処遇改善を実施します。こ
>れにより、政権交代後、合計で十%の改善が実現いたします。他方
>で、あの三年三か月、保育士の方々の処遇は、改善するどころか、
>引き下げられていた。重要なことは、言葉を重ねることではありま
>せん。責任を持って財源を確保し、結果を出すことであります。安
>倍内閣は、言葉ではなく結果で、国民の負託に応えてまいります。
だとか。

いやはや、当てこすり名人の当てこすり節爆裂!という感じですか。
「他方で、あの三年三か月」と民主党という名前も出さず、これから
当てこすりをしますよ~!と注目を集めて、ここで爆裂。
「保育士の方々の処遇は、改善するどころか、引き下げられていた」
だそうですよ。

う~んとでも、民主党政権下でしょ?
物価は下がっていたのでは、、、?
だから処遇が引き下げられても、物価上昇率(下降率)を下回れば
実質賃金は増えるのでは?

いやホント、朝日新聞は、他国の大統領のファクトチェックな
んかしてないで(してもいいですけど)、自国の首相の、こうい
う発言(施政方針演説ですが)をチェックしたらどうですかねぇ?

>来年度予算では、政権交代前と比べ、国の税収は十五兆円増加し、
>新規の公債発行額は十兆円減らすことができました。こうしたアベ
>ノミクスの果実も活かし、「成長と分配の好循環」を創り上げてま
>いります。
とあるのですが。

「政権交代前と比べ、国の税収は十五兆円増加し」というと、消費税
増税分は入ってるんですかねぇ?
前に「20何兆増えた」と言っていて、「そんなに増えてないだろう?!
消費税増税分を入れてるのでは?」と怒られて、「10何兆でした」と
訂正してましたが。

でも、「国の税収」というと、消費税増税分も入れないと、おかしい
ような、、、。
まっ、どっちにしても、税収がアップしても、円安で国民の負担が
増えてますからねぇ~。
その分、差し引かないと、、、。

「新規の公債発行額は十兆円減らすことができました」というのも
前に聞いた気がしますが。
でも、こちら、↓。
利払費と金利の推移

このグラフを見ると、「公債残高」は減るどころか、着実に増えて
ますよねぇ。
新規の発効を抑えてるのに、なんで残高が増えていくのか。
そのカラクリを教えてほしいですよ。\(^o^)/
償還を増やさないと減らないのかなぁ~?
誰か教えてくださいませ。(*^^*)

>七 おわりに
>ただ批判に明け暮れたり、言論の府である国会の中でプラカードを
>掲げても、何も生まれません。意見の違いはあっても、真摯かつ建
>設的な議論をたたかわせ、結果を出していこうではありませんか。
だそうですが。

「結果」ねぇ~、、、。とここでため息が出ますが。
まっ、公共事業は一端始めると、なかなか止められない、とはよく
言われますけど。

アベノミクスも始めてしまったら、「うまくいかないなぁ~」と思っ
ても、途中で止めることはできないですよねぇ。
それでですね、私の言いたいことは、、、

安倍っちは「国民は私が間違ってると思ったら、選挙で替えればい
い。日本は民主主義の国なんだから」みたいに言いますよねぇ?
でも、国民が「この道しかない」という男に引きずられ、間違いに
気づく頃には、かなりの被害を受けてるということに注意しない
といけませんよねぇ。

民主主義の国だからといって、国民が判断を誤れば、ひどい目に
あうことになりますよ。
安倍っちには、そこに気づいてほしいですねぇ~。

野党というか前政権の当てこすりに力を入れ、自分に都合のいい
数字だけ上げて「アベノミクスはうまくいってる!」と言い張るよ
りも、アベノミクスの本当の姿を国民に示す責任があるのでは?

石原元知事の責任追求始まる。

石原元知事の賠償責任調査へ…都側の弁護団交代
2017年01月20日 23時40分

 東京都の小池百合子知事は20日の定例記者会見で、豊洲市場
(江東区)の用地を巡り、石原慎太郎元知事に購入代金約578億
円を賠償させるよう住民が都に求めた住民訴訟について、都側の弁
護団を交代させ、土地購入の経緯や石原氏の賠償責任の有無を調査
するチームを設置すると発表した。

 石原氏に責任はないとしてきた都のこれまでの主張の見直しにつ
ながる可能性もある。

 豊洲市場は東京ガスの工場跡地で、都が2011年に用地を購入
する前から、土壌汚染が判明していた。築地市場(中央区)からの
移転に反対する水産仲卸業者らは12年、「有害物質に汚染された
用地の購入が不適切なのは明らかで、購入は違法だ」などとして、
都を相手取り、土地の購入代金約578億円を石原氏に賠償させる
よう求める住民訴訟を東京地裁に起こした。

 訴訟では、土地の購入金額や、東京ガスが土壌汚染対策の責任を
負わない「瑕疵かし担保責任の免責」の妥当性が争点となり、都は
契約の正当性を主張し、請求棄却を求めている。

 しかし、小池知事は記者会見で「用地選定や土地購入契約の経過
が不透明、不適正という疑惑が指摘されている」と述べ、訴訟対応
の再検討を表明。代理人を交代した上で弁護士ら7、8人の「訴訟
対応特別チーム」を設置し、事実関係の解明を進める。2月9日に
予定している裁判期日を、4月初旬まで延期するよう東京地裁に申
し出るという。

 小池知事は「事実関係や責任を曖昧にせず、明らかにすることが、
都政改革には不可欠だ」と説明。「賠償責任はない」としてきた都
の方針変更の可能性については、「よく調べなければわからない。
そのための訴訟対応特別チームだ」と述べた。

 住民側代理人の大城聡弁護士は「不透明な豊洲市場の土地購入の
経緯が解明されることを期待したい」と話した。
2017年01月20日 23時40分 Copyright (C) The Yomiuri Shimbun


金曜恒例のゆりタン(小池百合子・東京都知事)の記者会見が今日も
あったんですねぇ。
それにしても、TOKYOMXで、都知事の会見が中継されるのはわかり
ますが、「ゴゴスマ」でも中継されてるのは、驚きですよ~。(*^^*)

まぁ、「ミヤネヤ」が飽きたというかつまらない時に見る番組という
位置づけですが(個人の意見です)、安藤優子がダメな私にフジテ
レビの「直撃LIVE グッディ!」の選択肢はないですから、結構、見
ることがありますけど、、、。

安藤優子が夏休みか何かで休みの時は視聴率が良かったというよ
うな記事を読んだ記憶があるのですけど。
どうでしょうねぇ、この春の番組改編で!?
安藤優子を外して、ミタパンをメインに!
とか、、、。

そんなことは置いといて。
ゆりタンの記者会見で、大変なことが発表されましたよ。(@_@)
豊洲新市場の用地を買収したのは石原慎太郎先生なのですが、2012
年から、
>「有害物質に汚染された用地の購入が不適切なのは明らかで、購
>入は違法だ」などとして、都を相手取り、土地の購入代金約57
>8億円を石原氏に賠償させるよう求める住民訴訟
というのが、起こされていたそうで。

2012年から裁判ですか。
5年目ですよねぇ。
いやぁ~、全然知りませんでしたよ~。

行政裁判なんですかねぇ?
いやっ、民事の裁判との違いがよくわかりませんが。
でも~、1円の価値もないような土地を都が買ったというのなら、
「違法」ともなるでしょうけど、政治的な判断を違法とは、普通言
われないですよねぇ?

それにしてはずいぶん時間がかかってるなぁ~という気がしますが。
訴えた水産仲卸業者側の弁護士が「瑕疵担保責任の免責」の妥
当性などを争って奮闘してるってことでしょうか?

いやぁ~、この裁判に負けると、東京都は石原慎太郎先生に578億円
を賠償するよう請求するということですか~?
払えるのかなぁ、石原慎太郎先生?

石原伸晃衆院議員とか、石原良純・気象予報士とか。
子供も負債を被るのかなぁ~、、、?
いくら石原家でも、そんなに儲かってはいないような、、、。(?)

ということは、この裁判、石原慎太郎先生の責任をハッキリさせよ
うということですかねぇ?

訴えられてる都が、それを利用して? 元都知事の責任を明らか
にしようとする作戦ですか。
なかなか考えましたねぇ、ゆりタン。(^_-)

う~ん、でも、5年も前から訴えられてるんだから、去年、都知事
になってすぐ、弁護団の見直し、再編成とかに取り掛かっても良
かったと思うのですが。
何をしてたのかなぁ~、ゆりタン?

いやっ、あれかも!?
「厚化粧のババァ」などと言われて、よほど腹が立ったのか、都知事
の執務室に入るやいなや、石原慎太郎先生の悪事を暴いてくれそう
な弁護団の編成に取り掛かって、、、。
やっと、「この人たちなら!」という人たちが見つかったと、、、。
そういうことなのかも?!

まぁ、裁判には負けても、つまり、石原慎太郎先生の違法性が認め
られなくても、違法とはいえないけど、こんなことしてましたよ~
と悪行が明らかになれば、厚化粧のババァ発言の仕返しになるかも。

それがそのままゆりタンの人気上昇につながりますよねぇ。

下から2段落目
>「賠償責任はない」としてきた都の方針変更の可能性については、
>「よく調べなければわからない。そのための訴訟対応特別チーム
>だ」と述べた
だそうで。

それじゃあ、訴訟対応特別チームがよく調べた結果、石原慎太郎先
生に責任がある!という結論になったら、裁判で、水産仲卸業者側
の言う通りです、となるのかなぁ?

裁判所の前で待つ報道陣に、中から走ってきた弁護士が「勝利判決」
とか幕を出すようなことになったり?
裁判の傍聴に行ってみようかな?!\(^o^)/

悪いことしていない会長

NHK会長「悪いことしていない」…最後の会見
2017年01月19日 18時32分

20170119
最後の定例記者会見で、退任のあいさつをするNHKの籾井会長
(19日午後、東京都渋谷区で)=池谷美帆撮影

 24日で退任するNHKの籾井勝人会長が19日、最後の定例記
者会見に臨み、3年間の任期を振り返った。

 執行部が昨年11月に提案した受信料の値下げを経営委員会(委
員長=石原進・JR九州相談役)が認めなかったことについて「理
解しがたい。『支払率が上がれば、受信料の値下げにつながる』と
の実感を、視聴者に得てもらう絶好の機会だっただけに、非常に残
念」と、不満をあらわにした。

 今後のNHKの経営のあり方については、「できるだけ早く、プ
ロパー(生え抜き)の方が会長を担えるようになることを期待する」
と、人材育成の必要性を語った。また、就任記者会見以降、自らの
発言などについて国会でたびたび批判されたことについて、「一度
も辞めたいと思ったことはない。悪いことはしていない」と振り返
った。

 籾井会長は体調不良で、質問とかみ合わない回答も一部にあった。
記者会見後、インフルエンザと診断されたという。
2017年01月19日 18時32分 Copyright (C) The Yomiuri Shimbun


NHKの籾井勝人会長、退任ですか。

>「悪いことはしていない」と振り返った。
だそうですが。

まぁ、そうなんでしょうねぇ、本人は何も悪いことをしたとは感じ
てないんでしょう。
そこが世の中とズレてるところなんですけど。(T_T)

じゃ、逆に「何かいいことをしましたか?」と会長としての功績を聞
いてみたら良かったのでは、、、?
受信料の値下げを経営委員会に否決というのか反対されたという籾
井会長でしょ。
それだけ信頼されてないというのは、なぜか。どこかに原因があっ
たのでは、、、。

あれですよねぇ、NHK会長に就任してすぐの頃には、「職員のネジを
巻き直す!」とか言ってましたよねぇ?
それがどうです、次から次へとNHK職員の不祥事が起こってますよ
ねぇ。

まぁ~、籾井会長が「ネジを巻き直す」といったのは、政府が右と言
うものを我々が左とは言えない。という籾井理論に従わせるよう教
育し直す!ということだったのかもしれませんが、、、。

だから、不祥事のことなんか関係ない! 政府に沿った放送ができ
るNHKかどうかが問題だった、ということかもしれませんが。(@_@)

籾井会長、このあとは、どうするんですかねぇ?
どこかに再就職とかするんでしょうか、、、?
退職金は、いくらもらうのかなぁ~?

まっ、それは置いといて。
NHK会長が辞めたとなると、来年4月に任期満了となる日銀総裁は、
どうなるんでしょうねぇ?

そんな先の話じゃないでしょう?
任期があと1年ちょっととなると、後任人事の人選とかが始まるの
は、1年ちょっとはないですよねぇ?

う~ん、黒田総裁は任命した安倍っち(安倍晋三・首相)と一緒に、
「♪昭和枯れすすき」の歌のように、
「貧しさに負けた いえ 世間に負けた
この街も追われた いっそきれいに死のうか」
と、二人、意気消沈して首相官邸や日銀を去っていくのじゃないか
と思ってましたが。(^_-)

まぁ、この調子だと、黒田総裁が一人、先に去っていくんでしょ
うかねぇ。
まっ、大丈夫ですよ!
じきに、安倍っちも後を追いますから!\(^o^)/

ポスト安倍を狙う人たち

総裁選は「安倍時代の後」=岸田外相

 岸田文雄外相は14日、自民党総裁選への対応に関し、「安倍晋
三首相の時代もいつかは終わりが来る。安倍時代の後に何ができる
のか考えてみたい」と述べた。「ポスト安倍」に意欲を示した発言
だが、首相と争うのではなく、将来的な総裁選への出馬を想定した
ものだ。広島市内で記者団の質問に答えた。
(2017/01/14-18:22)
時事通信


岸田文雄先生。
↑ウィキペディアにありますが、広島出身というか、広島選挙区と
いうのは知ってましたが、「宏池会会長」なんですねぇ、今現在。
へぇ~、プリンスなのかなぁ~、、、?

>宮澤洋一は従兄弟
というウィキペディア情報ですが。
すると宮沢喜一・元首相とは、どういう関係になるんですかねぇ?

上のウィキペディアのページの下の方に、家系図が出てますが、そ
こに宮沢喜一・元首相も出てますけど、この関係、従兄弟などより
遥かに遠いですよねぇ?
なんて言うんだろう?
まっ、親戚でいいですか。(^_-)

>首相と争うのではなく、将来的な総裁選への出馬を想定
だそうですが。

そりゃそうでしょ。
今でも支持率の高い安倍っち(安倍晋三・首相)と争っても、勝ち目
はないですよねぇ。(>_<)

でも、あれですよねぇ、同じく「ポスト安倍」を目指す石破茂先生は
さっさと安倍内閣を離れ、今は何をシてるんでしょう?
テレビでよく見ますけど。

ん?! 石破茂先生と岸田文雄先生、同い年なんですか、、、。
1957年生まれだから、今年、還暦ですよねぇ。

60歳かぁ~、、、。
あせりますよねぇ。(?)
62歳の安倍っちなんか、すでに2回も首相になってるんですから。

それにしても、安倍っちは、いつまで首相を続けるんですかねぇ?
何事もなければというか、うまくいけばというのか、本人の希望通
りだと、、、

現在「任期3年・連続2期まで」という自民党の規則のままだと、2012
年からだから、2018年で終了となるんでしょうけど、党則を変更し
ようとしてるんでしょ?

で、うまくいけば、「もう1期!もう1期!」というコールに応えて
2021年までやることになるのかなぁ~、、、。(@_@)

いやいや、もうそろそろ、国民も「アベノミクスっていつまで道半
ばなんだよ?! アベノミクスの成果は、いつになったら見れる
んだ?!」と気がつくのでは?

そうなると、「安倍降ろし」?
いやぁ~、2018年を乗り越えて、再選? 三選? 続投できれば
2020年のオリンピック景気で盛り上がり、それを「アベノミクスの
成果です!」と国民を欺き、2021年まで「安倍降ろし」も起こらず、
乗り切るのかな。(*^^*)

まっ、「安倍降ろし」が起これば、先頭に立つのは、石破茂先生で
間違いないですよねぇ。(?)
起こらなければ、「安倍時代の後に何ができるのか考えてみたい」
などと言ってる岸田文雄先生が後継指名されたりするのかなぁ~?

むむむ、岸田文雄先生、その時、いくつになってるんでしょうねぇ?
まぁ、健康に気をつけてがんばってください。\(^o^)/

----------------------------------------------------------------

【WEB編集委員のつぶやき】
「泥舟」「水中に沈んでいる」と認める自虐政党
  蓮舫・民進に未来はあるか

 民進党が心配だ。昨年9月に新執行部が発足、100日以上が経
過する中、野田佳彦幹事長が自党を「水中に沈んでいる」と言い、
蓮舫代表は「泥舟」と発言した。現状認識は間違っていないが、そ
んな自虐政党を果たして誰が支持するのだろう。

 野田幹事長は1月4日の仕事始め式で、「われわれの立場はもう
背水の陣ではない。すでに水中に沈んでいる」と述べ、「そこから
どうやって浮き上がって、岩肌にツメを立てて、よじ登っていくか
という覚悟が問われる年だ。もう一回、二大政党の一翼を担ってい
るといわれる時代を作っていこう」と発破をかけた。

 これに対し蓮舫代表は8日のNHK番組で、「水中に沈んでいる」
との発言について「水中には水中の戦い方がある」と述べたが、ど
んな「戦い方」なのか想像がつかない。さらに「泥舟でも花が咲く
ように、厳しい認識の上でしっかりもがき、リアルな政策を届ける
政党であることを地道に訴え、一つ一つ信頼を取り戻していくしか
ない」と述べた。

 事実、産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が12
月半ばに実施した合同世論調査によると、安倍晋三内閣の支持率は
55・6%で、自民党の支持率は40・7%、民進党は9・2%と
一ケタにとどまっており、「二大政党の一翼」と称するにはおこが
ましい状況だ。

 民主党政権で官房長官などを務めた仙谷由人氏は蓮舫・民進党に
ついて、「瞬間芸みたいにマイクを向けられると反対しておかない
といけないという恐怖や、分裂しているといわれることを恐れ、党
内議論があまり外に見えてこない。活性化されていない部分がある
のではないか」と指摘したそうだが、この体質は“伝統”だ。やは
り仙谷氏から見ても批判先行で「提案型」は実現していない。

 蓮舫氏は4日、三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝後に、「今年は必
ず総選挙があるとの思いで民進党色を国民にお伝えしていく」と述
と述べ、共産など野党各党との選挙協力をにらんだ政策調整を急ぐ
考えを示した。さらに東京都の小池百合子知事が夏の都議選で候補
者擁立を検討していることについて、「しっかり行革の旗を掲げて
戦っている小池氏には共鳴をしている」と強調。「いろんな選挙区
も含めてどういう協力ができるのか、実務者レベルで進めていきた
い」と話したという。かように共産から小池氏まで幅広い連携を模
索しているが、節操の無さを感じてしまうがいかがか。

 そんな民進党の行方について、本紙政治部記者が「産経ニュース」
の新春座談会で指摘したことを抜粋する。

 「『二重国籍』問題やブーメランのような質問のマイナスイメー
ジだけでも蓮舫氏の価値はかなり下がったはず」

 「今夏の都議選は蓮舫降ろしの引き金となるかもしれません。民
進党幹部は小池新党との連携に期待感を持っていますが、政党支持
率が低迷している民進党に抱きつかれることを小池氏側がよしとす
るかどうか…」

 「夏の東京都議選に民進党も30人前後が出馬しますが、小池新
党と自民党の争いの陰に隠れて民進党が敗北するようなら、蓮舫降
ろしのきっかけになる可能性もあります。蓮舫氏は選挙の顔として
代表に選ばれた面がありますが、党の支持率は低迷しています。次
の衆院選が数カ月後に迫るという切迫感があれば、党内で謀反が起
きるかもしれません」

 悲観的な見立てが並んだが、反論する要素は見当たらない。日本
国籍と台湾国籍のいわゆる「二重国籍」問題をいまだ明らかにしな
い代表をいただく「泥舟」が浮上すことはないだろう。
(WEB編集チーム 黒沢通)
2017.1.14 09:00
産経新聞


産経新聞が「蓮舫・民進に未来はあるか」などと書いてますが。
まぁ~、あんまり(未来は)なさそうなのは、みなさん、わかって
ると思いますから、朝日新聞や毎日新聞が書いても、このような
記事になるのかもしれませんが、なんだか、産経新聞が書くと、、、

「おたくのお子さんも○○大学を受けるんでしょう?
うちの子と違って、おたくのお子さんの成績だと厳しいでしょう?
がんばってね~とお伝え下さいねぇ~。オホホ」
というようなイヤミにしか聞こえない気がしますけど。(^_-)

ですけど、4段落目、
>安倍晋三内閣の支持率は55・6%で、自民党の支持率は40・
>7%、民進党は9・2%と一ケタにとどまっており、「二大政党
>の一翼」と称するにはおこがましい状況だ。
などと高をくくっていられるのも、今のうちですよ!(@_@)

アベノミクスがうまくいかないことがハッキリしてくると、自民
党の支持率が落ちてきて、まぁ、その時のTDP(民進党)の党首が
蓮舫氏の次の人なのか、次の次の人なのかわかりませんけど。
いやっ、それより、TDPという政党名なのかどうかもわかりません
けど、、、。

アベノミクスを掲げ「この道しかない!」と言ってる安倍っち(安倍
晋三・首相)ですから、他の道なんか探ってもいないんでしょう?
そうなると、ポスト安倍を狙う、一つ上の記事の石破茂先生や岸田
文雄先生も、準備はしてないのでは?!

安倍っちのお先棒を担いでいた人よりも、野党にいて反対していた
人の支持が高まるのでは、、、?

まっ、そんなにうまくいくかどうかわかりませんけど、二大政党制
の本場、イギリスの事情を見てみると、、、
イギリスの内閣一覧
↑ウィキペディアですが。

ず~と下の方、最近の内閣で見ると、1979年サッチャー内閣。
マーガレット・サッチャー・元首相ですよね。
サッチャリズムで知られてますが、その後のメジャー内閣が終わる
まで、18年間、保守党政権が続きます。

それに続くのが、トニー・ブレア・元首相。
労働党に政権交代し、1997年から、ブラウン内閣の終わる2010年ま
で、13年続きます。

そして、2010年から現在まで保守党政権が続いてますが。

ということですから、サッチャー首相(とそのあとの一人)のときで、
18年。
ブレア首相(とそのあとの一人)のときで、13年。
のように、いったん政権交代すると、10年以上続くわけですよ。
まぁ~、日本はまだまだ二大政党制の初心者ですから、民主党政権
は3年ちょっとで崩壊しましたが。(T_T)

たとえば、サッチャー首相が人気絶頂のとき、野党(労働党)は何を
していたか?というと、もがいていたんでしょう。
ブレア首相が人気絶頂のとき、野党(保守党)は、どうだったか?
というと、どん底だったわけでしょう。

まさに、「泥舟」「水中に沈んでいる」じゃないですか!?
そういうものなんですよ~。それでいいんです。(*^^*)

産経新聞も、何か「水に落ちた犬を打つ」みたいなことをしてないで
アベノミクスが失敗し、自民党が下野したときに、自分たちは何を
書くべきか、準備しておいた方がよろしいのでは!?

それに、「野党はだらしないぞぉ~!」とか言ってますけど、ちゃん
とした野党なら、「アベノミクスは失敗だ! そもそも理論が間違
ってるんだから、成功するはずがない。
アベノミクスの成果と言ってるものも、景気の循環と海外の要因
で起こってるものにすぎない。
”物価上昇率を2%にすれば景気の好循環が始まる”と言ってたん
だから、4年経っても物価上昇率が2%にならない以上、景気の好循
環も起こらない。
アベノミクスはどこまで行っても、道半ばで終わる!」
と主張すれば、「なるほどそういうことか」と納得する国民が増えて
くるのでは?!

猪瀬直樹の本の宣伝活動

今日、お昼、ワイドスクランブルを見てたら、1時ころだから、第2
部ですが、猪瀬直樹が出てましたよ。

関係ない話ですが、それにしても、上のワイドスクランブルの公
式サイト、しょぼいですな。
まぁ、毎日放送してるから、今日はこれをやります・あれをやり
ますと更新してる暇がないんでしょうかねぇ。(>_<)

ならば、ツイッターは?!
と見てみると、、、。
やっぱり、しょぼい。(T_T)

LINEでしたか、めざましテレビの更新は毎日やってたと思いますけ
ど、テレビ朝日は、あんまりSNSには力を入れてないんですかねぇ。

まっ、それは置いといて、ワイドスクランブルの猪瀬直樹の話。
なにやら、本を出すそうで、その宣伝に出演したのでしょうか。

これですかねぇ。
「東京の敵 (角川新書)」
さぁ~て、売れるのかな?

それも置いといて。
まぁ~、自分の本の宣伝のために出演できて喜んでたのかもしれ
ませんけど、コメンテーター2人も含め司会の橋本大二郎や女子ア
ナにまで、思いっきり突っ込まれてましたよ。(*^^*)

当然、この時期に元都知事の猪瀬直樹が出演すれば、豊洲新市場
の問題で、あれこれ言われることは想定してたでしょうけど、思
ったより厳しいツッコミだったのか、見ていて、また汗が流れる
んじゃないかと思うほど、タジタジでしたよ~。

汗というのは、もちろん、都知事時代の都議会で、「5000万円を
どのようにこのカバンに入れたんですか?」と聞かれ、「そのまま
押し込んでください」「いや、入りませんよ。やってみてください」
「あれ、入りませんねぇ」などと、コントみたいなことをやってた
ことがありましたよねぇ、あのときの都議会で、猪瀬直樹の首筋
に汗がタラタラ流れるのをカメラが捉えてましたが、あの汗です
よ~。

あんな汗がまた流れ出すんじゃないかと、ヒヤヒヤしながら見て
ましたけど、まっ、汗は出ませんでしたが、あっちからもこっち
からも突っ込まれて、腹が立ったのか「何も知らなくてそんなこ
と言われては困りますよ。もっとよく調べて、議事録を全部読ん
でから、わかった上で質問してくださいよ」みたいに切り返して
ましたけど、、、。

そう返された女性のコメンテーターでしたかねぇ、黙ってしまい
ましたが、ちゃんと言い返してほしかったですねぇ~。
「議事録を全部って、一体何ページあるんですか~?!
日々忙しく働いてる人とか、毎日子育てに追われてるお母さんと
か、そんな余裕があると思いますか?
評論家になりたいわけじゃないんですよ。
でも、そういう人も、この問題は知りたいと思うんですよ。

あなたは現職ではないですが、この問題がまさに起こってる時に
都知事の職にあった人なんだから、それを説明する責任があるん
じゃないですか?!

テレビを今見ている人も、それを聞きたいと思うんですよ。
それに答えられないなら、何のためにこのテレビに出てるんです
か?!」

まっ、このくらい言ってやれば良かったと思うんですけどねぇ~。
そうしたら、猪瀬直樹の首からスゥ~と汗が落ちるのが見れたかも!

冬の支店長会議

必要な時点まで緩和継続=黒田総裁があいさつ-日銀支店長会議

20170116
日銀支店長会議に臨む黒田東彦総裁(右から2人目)ら
=16日午前、東京・日本橋本石町の日銀本店

 日銀は16日、冬の支店長会議を開いた。黒田東彦総裁は冒頭
のあいさつで「2%の物価安定目標の実現を目指し、必要な時点
まで長短金利操作付き量的・質的金融緩和を継続する」と強調。
景気については「緩やかな回復基調を続けている」との現状認識
を繰り返した上で、「今後とも経済、物価、金融情勢を踏まえ、
必要な政策の調整を行う」と述べた。

 生鮮食品を除く消費者物価の前年比上昇率の先行きに関しては
「当面小幅のマイナスないし0%程度で推移する」と指摘。その
上で、「中長期的な予想物価上昇率が高まるにつれ、2%に向け
て上昇率を高めていく」と従来の見方を改めて示した。

 会議では、米大統領選後に進んだ円安・株高の影響を点検。2
0日に大統領に就任するトランプ氏の今後の経済政策についても
意見を交わす。16日午後に全国9地域の景気動向をまとめた
「地域経済報告」(さくらリポート)を公表する。日銀は支店長
会議を年4回開催している。
(2017/01/16-10:57)
時事通信


日銀で冬の支店長会議が開かれたそうで。

登録すれば、無料で日銀からメールでお知らせが届く、「日本銀
行メール配信サービス」では、こちら↓。
【挨拶】黒田総裁(支店長会議)
地域経済報告(さくらレポート、2017年1月)
↑こちらになりますが。まっ、ご参考までに。(^_-)

上の記事では、2段落目
>生鮮食品を除く消費者物価の前年比上昇率の先行きに関しては
>「当面小幅のマイナスないし0%程度で推移する」と指摘
とありますが。

2017年の年が明けても、パッとしないというか、去年と同じと
いうか、、、。
う~んと、黒ちゃん(黒田東彦・日銀総裁)の任期は、来年までで
したっけ?
上のウィキペディアによると
「任期 2013年3月20日 - (2018年4月8日)」
となってますから、来年4月ですか。

まぁ~、今年後半からグングン物価も上がって~、、、。
ということにはならないでしょうから、まっ、来年で任期も終
わりなんでしょうねぇ。

すると、物価を2%上げる!と言って始めた金融緩和は、「マイナス
ないし0%程度」のまま日銀を去るということでしょうか。
ふむむ、すると、この5年は、何もしなかったのと同じということ?

いやぁ~、ホントに5年間何もしないで去ってくれたら、次の日銀
総裁も楽なのでしょうけど、そうはいかないですよねぇ。
黒ちゃんが大量に買い込んだ国債をなんとかしないといけないです
よねぇ~。

いわゆる「出口戦略」
黒ちゃんは、
日銀総裁、金融緩和の出口戦略「時期尚早」
これは、去年11月ですか、↑こう言ってましたから。

まっ、考えていても、「考えてる」とは言えないんでしょうか。
「達成されてもないのに、なんで出口のことなんか考えてるんだ?!」
と言われてしまいますよねぇ~。(T_T)

だから、黒ちゃんが日銀を去った後、新しい総裁が取り組むことに
なりますよねぇ。
大変だぁ~!(@_@)

2018年4月、黒ちゃんの任期が終わるとき、首相は誰なんですかねぇ?
安倍っち(安倍晋三・首相)かな。
あっ、安倍っちと黒ちゃん、この前会ってましたよねぇ。
安倍首相と黒田日銀総裁が会談
↑1/11(水)ですか。

「世界経済について説明しますと、、、」
「いやっ、そんなことはいいですから、総裁。物価はどうなんです
か、物価は?!」
「はい?」
「物価上昇率が2%になるまでなんでもします!と言ってたじゃない
ですか。でも、いまだ”ゼロ%”じゃないですか!」
「いや、やってますよ~。大量に国債を買ってもダメだから、マイ
ナス金利にしてみたり、今では金利の操作までしてるんですから」

「いや、何をやろうといいですけど、結果ですよ!
一体いつになったら2%になるんですか?!」
「う~ん、それは、、、。
あっ、あれじゃないですか。株価が上がったとか有効求人倍率が
いいとか。そういう数字を出しておけば、国民受けするのでは?」

「いやっ、そういうのは政治家である私が考えますから。
ったく調子のいいことを言って、、、」
「何がですか?」
「物価上昇率を2%にすると言ったじゃないですか。
そうすれば、景気の好循環が起こると。
私はそれを真に受けて、国民に吹聴してきたんですよ!」

「大丈夫ですよ、総理。
総理お得意の”民主党政権と比べれば~”と言ってさえいれば、
まだまだ国民は、アベノミクスは道半ばなんだ~、もうすぐ日本
経済は良くなるんだ~と信じてくれますよ」
「ホント?」
「ホントですよ、総理! 私を信じてください!」
「てか、あなたを信じたから、こうなってるんですけど、、、」

短絡的の先を読む

年末年始、田舎の実家に帰省していて読んだ読売新聞ですが、社説
ではないですけど、エラク長い記事です。

ちょくちょく「えっ?!そうかなぁ~?」という箇所に出くわしまし
たが、最後の「◆自由貿易で成長復活を」を見て、これは書いておか
ないと!とお正月にもかかわらず、筆を執る? キーボードを叩き
ましたよ。(^_-)

まずは、記事をどうぞ。↓。

反グローバリズムの拡大防げ
2017年01月01日 06時00分

 ◆トランプ外交への対応が必要だ◆

 「反グローバリズム」の波が世界でうねりを増し、排他的な主張
で大衆を扇動するポピュリズムが広がっている。国際社会は、結束
を強め、分断の危機を乗り越えなければならない。

 保護主義を唱え、「米国第一」を掲げるドナルド・トランプ氏が
20日に米大統領に就任する。

 力による独善的な行動を強めるロシアや中国に、トランプ氏はど
う対応するのか。既存の国際秩序の維持よりも、自国の利益を追求
する「取引」に重きをおくのであれば、心配だ。

 米国が、自由や民主主義といった普遍的な価値観で世界をリード
する役を降りれば、その空白を埋める存在は見当たらない。

 移民の増加を拒否し、欧州統合の理念に背を向けた英国の欧州連
合(EU)離脱は、今春に具体化の段階に入る。春の仏大統領選、
秋の独総選挙でも、排外主義を掲げる勢力の伸長が予想される。

 各国が内向き志向を強め、利害対立が激しさを増す。そんな潮流
に歯止めをかける必要がある。

 激変する国際環境の中で、日本は、地域の安定と自国の安全を確
保していかねばならない。

 日米同盟の重要性をトランプ氏と再確認し、さらに強化する道筋
をつけるべきだ。

 ◆「米露中の関係どう変化

 トランプ氏の外交姿勢で目を引くのが、ロシアとの関係改善への
意欲だ。大統領選中から、プーチン露大統領を評価する発言を繰り
返した。国務長官には親露派の石油企業トップの起用を決めた。

 プーチン氏も対米修復に積極的だ。両氏は、シリア内戦の終結や
過激派組織「イスラム国」対策で協力を深める構えでいる。

 だが、オバマ政権の下で、米国はロシアのクリミア併合をめぐり、
欧州とともに対露経済制裁を主導してきた。シリアでも、欧米はア
サド政権の早期退陣を目指し、現政権支持のロシアと対立してきた
経緯がある。

 ロシアの協力を得る引き換えに、クリミア併合やアサド政権の存
続を容認する。トランプ氏がそんな方針に転じることがあれば、米
欧間に亀裂が走ろう。

 中国に対し、トランプ氏がどのように行動するかも不透明だ。ト
ランプ氏は台湾の蔡英文総統と電話会談し、続いて「一つの中国」
原則への疑問も口にした。中国の南シナ海での力による進出を問題
視する構えも示す。

 大統領選中には、中国の対米輸出増に高関税で対抗するとも公言
していた。貿易問題と安全保障を絡めて中国を牽制けんせいし、有
利な状況を作り出そうとの戦略なのか。

 中国の習近平政権の対応次第では、米中間の緊張が高まろう。

 逆に、トランプ氏が中国の行動に甘い姿勢をとれば、アジアでの
中国の覇権的な振る舞いに拍車がかかる懸念もある。中国は初めて
空母に西太平洋を航行させるなど、海洋進出を加速している。

 トランプ氏にも国務長官予定者にも、政治経験がない。軍出身者
が並ぶ閣僚の布陣も、危うさがある。米露、米中関係の変化が国際
秩序にもたらす影響を、注視する必要がある。

 日本は、尖閣諸島周辺などで中国の膨張圧力に直面している。ロ
シアとの間では北方領土交渉を抱える。トランプ外交の行方にとり
わけ目を凝らさざるを得ない。

 オバマ米大統領は、尖閣諸島が、米国の対日防衛義務を定めた日
米安全保障条約第5条の適用対象であると明言していた。トランプ
氏がその立場の継承を確認するかどうかは、日本の安全確保に大き
な意味を持つ。

 トランプ氏は、在日米軍経費の負担増に言及したが、日本は同経
費の75%を負担している。負担額は米同盟国の中で突出して多い。
集団的自衛権の限定行使を可能にした安全保障関連法で、米軍への
協力体制も強化された。

 ◆同盟の意義確認したい

 日米同盟による抑止力の強化が、東アジア地域の安定に不可欠で、
米国の国益にも適かなうことを、粘り強く説明していくべきだ。

 安倍首相は昨年末、オバマ氏とともにハワイの真珠湾を訪問した。
日米の歴史的な和解の集大成と位置づけられる。首相は、未来志向
の「希望の同盟」を築いていく決意を強調した。

 今月下旬に予定されるトランプ氏との首脳会談でも、この目標へ
共に歩むことを確認したい。首相には、国際政治が混迷しないよう、
トランプ外交に注文をつけていく役回りも期待される。豊富な政治
・外交経験を生かす時だ。

 北方領土交渉を巡る日本とロシアとの立場の隔たりは、なお大き
い。安倍首相とプーチン氏は、昨年12月の首脳会談で、4島での
「共同経済活動」に関する協議の開始で合意した。

 平和条約締結への重要な一歩となり得るが、具体的な制度設計は
これからだ。経済活動に携わる企業や労働者の納税、トラブルなど
に適用する法律をどうするか。

 安倍首相は記者会見で「特別な制度」を作る考えを示した。ロシ
ア法でもなく日本法でもない特別な制度との趣旨だが、プーチン氏
からは、制度について直接の言及はなかった。

 両国の主権に関わる問題を乗り越えられるかは、まだ見通せない。
米露関係の改善が進めば、ロシアにとっては、対日交渉の優先度が
低下するとの観測もある。

 安倍首相は、今年早期に訪露し、プーチン氏と会談する考えだ。
プーチン氏の真意を見極めつつ、両首脳間の信頼関係を生かして交
渉を前進させるしかない。

 国際情勢を揺るがすのは、トランプ外交ばかりではない。米大統
領選での「トランプ現象」に通底する反グローバリズムとポピュリ
ズムは、欧州でも、その勢いを増している。

 ◆勢い増すポピュリズム

 英国のEU離脱を決定した国民投票では、生活に苦しむ低所得者
や労働者が離脱に賛成票を投じた。「移民を拒否し、政策の決定権
をEUから自国に取り戻せ」という離脱派の主張に賛同した。

 「反移民」「反EU」「反エリート」などのスローガンを掲げる
ことで、国民の不満をすくい取る政治勢力は、他の欧州諸国でも存
在感を増している。

 フランスでは極右政党・国民戦線のルペン党首が支持を広げ、ド
イツでも難民受け入れ反対を掲げる「ドイツのための選択肢(Af
D)」が地方選で躍進を続ける。

 イスラム過激思想に基づくテロの拡散が、こうした勢力に利用さ
れている点も見逃せない。

 昨年末、ベルリンでクリスマスの市に大型トラックが突入したテ
ロでは、「イスラム国」が犯行声明を出した。容疑者は難民申請を
却下された人物だった。

 AfDは、すかさず、寛容な難民政策を進めてきたメルケル独首
相への批判を展開した。

 市民のテロへの恐怖心をも利用して、難民や移民を拒否すれば安
全や生活の安定が保てるかのように唱える。排外主義を煽あおるポ
ピュリズムの拡大は、人や物の自由な移動を進めるグローバリズム
の最大の障壁になりつつある。

 米欧で反グローバリズムやポピュリズムが伸長する背景には、リ
ーマン・ショックを契機とした世界的な経済成長の停滞がある。

 自由貿易の拡大は、各国に産業構造の変化をもたらした。国際競
争力の低い産業は衰え、生産や雇用が国外に流出する。

 高成長が確保されている間は、他の産業が雇用を吸収するなどし
てしのげる。だが、成長が滞るとそれも難しくなる。

 自分たちはグローバル化の犠牲になったと感じる人々が増えた。
移民や難民に職を奪われることへの危機感も相まって、排外主義や
保護主義に同調している。

 ◆自由貿易で成長復活を

 トランプ氏は、環太平洋経済連携協定(TPP)からの離脱を予
告している。TPPは、今後の自由貿易の標準となり得る高度な枠
組みだ。その否定は、自由貿易拡大の機運を萎しぼませる。

 保護主義を強めれば、雇用や生産が復活し、自国民の生活が楽に
なると考えるのは、短絡的だ。自国市場を高関税で守れば、消費者
は割高な商品の購入を強いられる。他国が対抗策をとれば、輸出産
業も打撃を受ける。

 経済資源を、国境を越えて効率的に活用するのが自由貿易だ。多
国間での取り組みをさらに進め、新興国の活力や技術革新の成果を
世界に広げることで、成長の復活を目指すしかない。それが国際政
治の安定の基盤ともなろう。
2017年01月01日 06時00分 Copyright (C) The Yomiuri Shimbun


お疲れ様でした、ホント読むだけで疲れますよねぇ。_(._.)_
でも、ここからが本番です!

では、さっそく。
「◆トランプ外交への対応が必要だ◆」の4段落目
>米国が、自由や民主主義といった普遍的な価値観で世界をリード
>する役を降りれば、その空白を埋める存在は見当たらない。
とありますが。

去年の大統領選挙の最中にトランプ候補が、在日米軍について、
費用を日本に負担させよう。負担しないなら撤退だぁ~!
みたいに発言したとかで、日本では「そんなことされたら大変だ~」
「いや、そんなことできるわけがない。在日米軍はアメリカの利益
にもなってる」などと大騒動となってましたが。

まぁ~、在日米軍もヨーロッパに駐留する米軍も、撤退はしない
でしょう?
日本にいる海兵隊は違いますが、ヨーロッパにいる陸軍などは、
ヨーロッパに必要ないとなったら、アメリカ本土に帰るんです
か?

でも、アメリカにそんなに陸軍を置いておいても意味はないで
すよねぇ?
となれば、軍隊の縮小につながるのでは?!

それは、軍人や軍隊の関係者が反対するでしょ?

まっ、それよりも、「自由や民主主義といった普遍的な価値観
で世界をリードする役」のところ。
トランプ大統領も、国連から脱退する!とは言ってないでし
ょう?

国連の負担金は支払うのでは、、、?
で、アメリカはPKOなどに軍隊を派遣してはいないですよねぇ?
PKOなどに軍隊を派遣してるのは、軍隊を派遣することでお金
を稼ぐ国。そんな国が多いのでは?

国連を脱退する!と言い出さなければ、自由と民主主義が危
ない!とはならないのでは、、、。

ホントの問題は、アメリカが自由や民主主義のため!と言って
やらかしたのが、イラク戦争だったのでは?!
そこから今も尾を引く中東の混乱が始まってるのでは、、、。

では、次の「◆「米露中の関係どう変化」のところ。
>中国の習近平政権の対応次第では、米中間の緊張が高まろう。
>
>逆に、トランプ氏が中国の行動に甘い姿勢をとれば、アジア
>での中国の覇権的な振る舞いに拍車がかかる懸念もある
とあるのですが。

トランプ大統領が中国にプレッシャーをかければ、中国の習
近平政権の対応次第では緊張が高まるだろう、とか言って。
逆に、中国にプレッシャーをかけなければ、中国が好き勝手
にやりはじめるぞ。
と言ってるわけでしょ?

それじゃあ、読売新聞は、どうしてほしいのかなぁ~?と思
ったら、、、
>米露、米中関係の変化が国際秩序にもたらす影響を、注視す
>る必要がある
だそうで。

なんのこっちゃ~?!という感じですよ~。
冬になったらインフルエンザが流行るかもしれないから、気
をつけましょうねっ!と言ってるようなものでは、、、。

元日に読売新聞から、どうなるかわからないので注意して見
守っていきましょう!などと言われなくてもねぇ~。(T_T)
どこを見ればいいのか、どう注意したらいいのか。
それを教えてほしいですよ。

そして、「◆同盟の意義確認したい」のところ。
>首相には、国際政治が混迷しないよう、トランプ外交に注文を
>つけていく役回りも期待される。豊富な政治・外交経験を生か
>す時だ。
だそうで。

いやいやいや。
安倍っち(安倍晋三・首相)に、「国際政治が混迷しないよう、
トランプ外交に注文をつけていく役回り」を期待してるのは、
安倍っちに「豊富な政治・外交経験」があると思ってる読売
新聞くらいでは?!

安倍っちの外交経験って、どんな成果がありますか~?
北朝鮮の拉致問題を自分の内閣で解決します!とか言って
何やら話し合ってましたけど、日本は北朝鮮に対する制裁
を緩めるなどしたのに、拉致問題は一向に進展せず、、、。

韓国とは、いわゆる慰安婦問題で、「最終かつ不可逆的に決
着」したはずが、あの少女の像は最終的な決着したときから
逆に増えてるじゃないですか!(T_T)

それから、中東を訪問して「テロと戦うみなさんを支援しま
す!」などと表明した途端、捕まってた二人の日本人の首を
ちょん切るぞ!と脅迫され、あとの予定をキャンセルして
あわてて帰国する始末。

その二人の日本人がどうなったかは、ご存知でしょう。
いやっ、そのテロリストを捕まえて刑務所に入れるとか死
刑にするとかできてれば、テロと戦ってるという感じがしま
すが、安倍っちは「許しがたい暴挙」などと言うだけで、そ
のテロリストはアメリカの無人機の爆撃で殺されるという
結末でしょ?

「ロシアのプーチンさんとは仲がいいんですよ」とか言って
「えっ?じゃ、北方領土が返ってくるの~?」などと期待を
煽っておいて、結果は、上の記事にあるように、
>北方領土交渉を巡る日本とロシアとの立場の隔たりは、
>なお大きい
でしょ。

これが安倍っちの外交経験ですよ~。
一体、こういう経験から何をトランプ大統領に注文すると
いうんですかねぇ?

お待たせしました、一番言いたかったことは、ここですよ。
「◆自由貿易で成長復活を」のところ。
>保護主義を強めれば、雇用や生産が復活し、自国民の生活が楽に
>なると考えるのは、短絡的だ。自国市場を高関税で守れば、消費者
>は割高な商品の購入を強いられる。他国が対抗策をとれば、輸出産
>業も打撃を受ける。
だとか。

いやぁ~、
>保護主義を強めれば、雇用や生産が復活し、自国民の生活が楽に
>なると考えるのは、短絡的だ
という理由が、
>自国市場を高関税で守れば、消費者は割高な商品の購入を強いら
>れる。他国が対抗策をとれば、輸出産業も打撃を受ける。
というのであれば、そう考えることが短絡的なのでは、、、。

まっ、完全に貿易を止めるわけではないでしょうけど、もしも、
そうなったとしても、こちら、「アメリカの貿易輸出入額の推移」
で、アメリカの貿易額を見ると、輸入が2,307.95ドル、輸出が
1,504.91ドル(2015年)ですから、メキシコとの国境に不法移民
を防ぐ壁を作るとか言ってましたが、もしも、貿易を防ぐ壁を
作って、アメリカを囲ったら、、、。

つまり、輸出も輸入もなくなれば、返って、得するという数字
では?

>自国市場を高関税で守れば、消費者は割高な商品の購入を強い
>られる
だから、自由貿易がいいんだ!ということですか~?

でも、考えたら、日本も保護貿易してますよねぇ?
お米の輸入にものすごい関税をかけて、外国からコメが入らな
いようにしてるじゃないですか?!

コメ農家を保護するためでしょうけど、それによって、日本の
消費者は高いコメを買ってるわけでしょ。
でも、それですぐに、コメ農家なんかどうなってもいい。安い
コメを食わせろ! コメの輸入を自由化しろ!
と読売新聞は主張してましたか?

日本がコメの輸入を制限するのはいいが、アメリカが自動車の
輸入を制限するのはけしからん!というのは、理屈に合わない
のでは。

コメ農家がなくなるのは困るから、少々高くても、おいしい安
心して食べれるコメを守るためには、我慢しますよ。
アメリカの消費者も、そうなるのでは?!
少々高くても、アメリカ製の自動車を買えば、アメリカ人の雇
用につながるとなれば、みなさん、そうするのでは、、、?

まぁ~、それを続けていって、世界中で電気自動車が走ってる
のに、貿易から取り残されたアメリカだけは、今もガソリンで
走ってる。
そんな時代が来るかもしれませんよ。
そうなると、問題なのでは、、、。

上の記事の続きには
>経済資源を、国境を越えて効率的に活用するのが自由貿易だ。
とありますが。

この経済資源の中には、「労働者」も入るんですかねぇ?
つまり、アメリカで生産するよりも、賃金の安い国で作る方
が安く生産できるので、工場を海外に移すとか。

でも~、安い製品が製造できて、儲かったとしても、利益を
得るのは会社で、アメリカから雇用が失われ、工場が閉鎖さ
れた地域の人々は、新しい仕事も見つからず、苦しい生活に
なるのでは、、、?

日本では、社員は終身雇用というところが多いから、工場が
閉鎖されても、他の仕事に移ったりできますけど、アメリカ
は、「工場が閉鎖になるから、来月から来なくていいよ」で終
わりでしょ?

まっ、日本はそのように雇用を守ろうとするから、社員の給
料が下がって、それがデフレの原因では?という説もありま
すよねぇ。
アメリカはデフレになることはないけど、雇用がバッサリ切
られると。
まぁ、どちらがいいのかはわかりませんけど。

アメリカは人口3億人の市場なわけでしょ。
世界中からアメリカに向けて輸出してる。それほど巨大な市
場なんだから、輸入を制限して、その分を自国で生産するよ
うになれば、十分やっていけるのでは?!

関税で報復されて、アメリカの輸出産業が儲からなくなって
も、自国で生産された割高の製品を買うことになっても、そ
れで雇用が保たれるなら、社会保障のために増税されたよう
なものだと、我慢してやっていけるのでは、、、?

でも、あれですよねぇ、アメリカ人がどこまで我慢できるか、、、。
「アメリカ・ファースト」と言ってるトランプ大統領ですけど、
国民皆保険のオバマケアを見直そうとしてるんでしょ?

健康保険に加入してない人がいる以前のアメリカに戻ろうとし
てるんでしょ?
アメリカの雇用を守るために、高い製品を買うことも我慢しよ
うという人たちが、健康保険のない人がいても平気なんでしょ
うかねぇ?

なんか、矛盾するような、、、。
トランプ大統領、どっちに向かってるんだろう?

↓追加の文章ですが。

私はジーンズは「リーバイス」と決めてるのですが。
今履いてるリーバイスのタグを見ると、製造は、、、
本場アメリカでもなく、日本でもなく。
となると、やはり中国?
と思うかもしれませんが、ベトナムでしたよ。

まぁ、アメリカ発祥のリーバイスのジーンズが、ベトナム戦
争の相手国・ベトナムで生産されるのは、世界平和の賜物と
いう気もしますけど、、、。

どうでしょう、アメリカのリーバイスの工場で働いていた労
働者の気持ちになったら、どんな気になりますかねぇ?
「何が自由貿易だっ!? クソ忌々しい!」
と思うのでは。

なんか、あれですよ、技術革新に遅れて競争に破れた結果
工場がアメリカからベトナムに移るのなら、仕方ないと思
えるでしょうけど、「ベトナム人の方が安く働くから」とい
う理由で工場が海外へ移転するのなら、たまったもんじゃ
ないですよねぇ?

アメリカと比べ生活水準の低いベトナムの水準まで下げた
給料でアメリカで生活するのは無理ですよねぇ?

日本でも、TPPで経済は良くなる!と言って、TPPを推進しよ
うとしてましたよねぇ?
TPPの結果、アメリカのように工場は閉鎖され雇用が失われる
となったら、「自由貿易バンザーイ!」と言っていられるでしょ
うか?

リーバイスのベトナム工場ができて、ベトナムは豊かになるで
しょうけど、それがアメリカ人労働者の犠牲を伴うとしたら、
どうでしょう?
アメリカは、自国の国民に犠牲を強いてまで世界に尽くさなけ
ればならないのでしょうか?

まぁ、8年になるのか4年で終わるのかわかりませんけど、トラ
ンプ政権の間に、一度立ち止まって、「自由貿易ってそんなに
いいの~?」と考えてみるのもいいのでは~?

毎日新聞が語るアベノミクス

社説
5年目の安倍政権 アベノミクス 的は外れツケが増えた
毎日新聞 2016年12月31日 東京朝刊

 「経済を、取り戻す。」--。そう公約し、今の安倍政権は誕生
した。それから丸4年。あの時の約束はどうなったのだろう。

 安倍政権が最も強調したのは「デフレからの脱却」と「経済の好
循環」だ。2%の物価上昇率、3%以上の名目経済成長率を達成す
る、と公約に明記した。その実現のため登場したのが、金融政策、
財政政策、成長戦略の「三本の矢」からなるアベノミクスだった。

 第一の矢、つまり日銀による異次元緩和が的を外したのは明白だ。
物価上昇率は9カ月連続でマイナスで、「2年程度で物価上昇率2
%」はかすりもしなかった。第二の矢、財政政策はどうか。毎年の
ように何兆円という経済対策が打ち出されたが、効果は持続してい
ない。法律に盛り込まれた消費増税を、経済状況を理由に2度も延
期しなければならなかった事実は、好循環が起きていない証しに他
ならない。

 安倍首相は、有効求人倍率の上昇や雇用の増加を成果として強調
する。景気対策による面も一部はあるだろうが、数字の改善=雇用
の改善とは限らない。高齢化に伴う介護要員の需要増や建設・運輸
業界の人手不足が有効求人倍率を押し上げている。高齢者が非正規
社員として再雇用され雇用の総数を膨らませている面もある。経済
構造の変化が高賃金の雇用を生み、人々が希望の職を得るという望
ましい姿はまだ遠い。

 アベノミクス最大の罪は、重要な課題を先送りし、将来世代に回
すツケを一段と膨らませたことだ。異次元緩和に出口は見えない。
2017年度末の国と地方を合わせた長期債務は1094兆円とな
る見込みで、12年度末から約160兆円増える。

 アベノミクスの理論的支柱とされた経済学者の浜田宏一・内閣官
房参与は文芸春秋1月号で、かつて日銀の金融緩和だけで経済が立
ち直ると考えたがそうならなかったと誤算を認めた。そのうえで、
原因を財政政策の踏み込み不足とし、もっと強力な財政のテコ入れ
と金融緩和を組み合わせる必要があると説いている。

 一段と借金は増えるが同氏は、「国の借金であれば消費者金融な
どとは違って返済期限もなく、将来世代に繰り延べすることもでき
る」と指摘している。

 せっかく働き方改革など構造問題に取り組んでも、同時に将来の
不安が増大するツケ回しを続けていては効果は台無しだ。政策のコ
ストは誰が負うのか、国民のチェックが求められている。


毎日新聞が2016年の大みそかに「アベノミクス」について書いて
ました。(@_@)

「アベノミクス 的は外れツケが増えた」というタイトルから、
アベノミクスを批判してる記事となってますが。
なんで、年末、大みそかに? という気もしますが、、、。

あれですかねぇ、「わが社は2016年からアベノミクスは間違って
る。うまくいくはずがないと主張してきた」と言うためですかねぇ?
1/1になると、2017年からとなってしまうので、、、?
でも、私は、もっと早く気づいてましたよ。(^-^)

2016年の夏には、「アベノミクス批判 四本の矢を折る」を知り合
いにプレゼントしてます!
まぁ、その人が、本をちゃんと読んでたら、、、
「私はリオ・オリンピックの年から、アベノミクスは間違ってる
と言ってきた」と言えるでしょうねぇ。

まっ、たぶん、その人は言うでしょう。(*^^*)
何しろ、バブルが終わってから、「こんなのがいつまでも続くわ
けがないと思ってた」と言ってた人ですから。(^_-)

まぁ、それは置いといて、
>「経済を、取り戻す。」--。そう公約し、今の安倍政権は誕生
>した。それから丸4年。
とありますが。

「経済を、取り戻す。」でしたか~?
2012年の総選挙の時ですよねぇ?
「日本を、取り戻す」じゃなかったですかねぇ~?
安倍っち(安倍晋三・首相)がそう言ってたCMを見たような記憶が
ありますが。
ポスターだったかなぁ~、、、?

【自民党 新CM(30秒Ver.)】「日本を、取り戻す。」
と思ったら、↑CMの中で言ってましたねぇ。
でも、「教育を、取り戻す」とか「安心を、取り戻す」とかも言っ
てますけどねぇ。

2段落目、
>その実現のため登場したのが、金融政策、財政政策、成長戦略の
>「三本の矢」からなるアベノミクスだった
とあって、そのあと第一の矢「金融政策」、第二の矢「財政政策」
については、うまくいってないよねぇ~とありますが、、、。

第三の矢「成長戦略」については、上の社説にはないですよねぇ?
まぁ~、成長戦略の目玉のように思っていた「TPP」がトランプ新
大統領の登場で、発効しそうにない状況ですから、あわてて、別
の「カジノでいこう!」という法案を成立させたりとしてますか
ら、あまり成功してるとも思えませんが。

海外からの観光客を、1000万人にする!と言ってたら、達成され
たので、今度は2000万人にする!と言ってるとか。
あと、農業では、農産品の輸出を増やすと言ってたのも、順調に
増えてるとか。

それが日本経済のけん引役になるような力は(今のところは)な
いかもしれませんが、ほどほどに効果もあるのでは、、、。

まっ、金融政策と財政政策でググっと経済を持ち上げてる間に、
成長戦略を成功させ、日本経済を成長軌道に乗せるというのが
アベノミクスだったのだから、成長戦略が不発なら、アウトです
よねぇ。

結局、緩和して膨張させた金融は元に戻さなければならないです
し、拡大した財政も、いつまでも続けることはできないですし。

4段落目
>安倍首相は、有効求人倍率の上昇や雇用の増加を成果として強
>調する
とありますが。

それが、本当の成果ではなく、粉飾された、いわば見せかけの繁
栄であるということは、すでに多く指摘されてるところですよ
ねぇ~。

アベノミクスの理論的支柱とされた経済学者の浜田宏一・内閣官
房参与が「国の借金であれば消費者金融などとは違って返済期限
もなく、将来世代に繰り延べすることもできる」と語ってるそう
ですが。(下から2段落目)

浜田宏一氏でしたかねぇ、いやっ、浜田宏一氏はそんなことは言
わないかな。高橋洋一氏かも。
「日銀も政府の一部のようなものだから、政府が日銀から借金し
ても、政府が政府から借りてるようなものだから、何の問題もな
い!」と言ってる人ですよねぇ?

紙幣が金と交換してもらえる金本位制の時代じゃないんですから
ねぇ、人々が日銀を信用してるから紙幣が流通してるわけでしょ。
日銀の信任がなくなったら、紙幣はただの紙くずですよ~。
金やダイヤを持って買い物に行くとか、物々交換しなきゃならな
くなりますよ。

「いやいや、そんなことにはならない。国はどんどん借金しても
全然大丈夫!」と言ってる人がアベノミクスの理論的支柱となっ
てるということを強調してほしいですよねぇ。

安倍っちは国会で「始めるときには反対する声もあったんですよ。
でも、私は反対を押し切ってやった。そしたら、うまくいったん
です!」みたいにアベノミクスについて答弁してたこともありましたが。

ということなら、その反対した人がなぜ反対したか、何に反対し
たのか、どうしてアベノミクスは失敗すると考えていたのか。
「アベノミクスの3本の矢は、うまくいってないぞぉ~。アベノミ
クスの理論的支柱の人も誤算を認めた」などと現象ばかり捉
えてないで、なぜ失敗したのか。それはもともと理論が間違っ
ていたのだ!という説明が必要なのでは?!

それがないと、じっと様子を見ていて、うまく行きそうにないと
わかってから、「ほ~ら、うまくいかないだろ。最初から言ってた
じゃないか!」と言ってるように見えますけど、、、。
あのバブルがはじけてから、「こんなことずっと続くはずがない
と思っていたよ」という人と同じでは?!



プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する