安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

大義なき解散2017

安倍っち(安倍晋三・首相)が正式に衆議院解散を表明した記者会見で
す。
平成29年9月25日 安倍内閣総理大臣記者会見
全文は↑こちらで見れますが、以下、気になるところを見ていきま
しょう。

【安倍総理冒頭発言】
アベノミクス三本の矢を放つことで日本経済の停滞を打破し、マイナ
スからプラス成長へと大きく転換することができました。


まぁ、いつものように「民主党政権のときは悪かった。安倍政権に
なってこんなによくなった」と自画自賛の安倍っちですが、「マイナ
スからプラス成長」とはどういうことでしょう?

「アベノミクス三本の矢を放つことで」というんだから、アベノミク
スが始まる前の民主党政権時代と比べてということでしょう?
で、「成長」というんだから、経済成長、GDPのことですよねぇ?

民主党政権時代も、GDPはマイナスにはなってないですよねぇ?
世界経済のネタ帳で、「日本のGDPの推移」を見てみましょう。
民主党政権の2009~2012年、実質も名目もマイナスにはなってない
のでは、、、?

印象操作に焦るあまり冒頭発言の冒頭で間違うとは、、、。(T_T)

国民の皆様の支持を頂き、新しい経済政策パッケージを年内に取りま
とめる考えであります。


あれは誰でしたか、「選挙になったら政策で勝負だぁ~!」みたいに
言ってましたが。
「年内に取りまとめる」というんだから、今はまだないんですよねぇ?
じゃあ、選挙で何を問うんでしょう?

とりあえず、その「経済政策パッケージ」を作って、国会に出して、
国会で審議してから、その是非を国民に問えばいいのでは、、、?
なんで、審議もしないで解散なのか、まさに、「大義なき解散」で
すかねぇ。(^_-)

4年連続の賃金アップの流れを更に力強く、持続的なものとする。そ
のためには生産性を高めていくことが必要です。ロボット、IoT、
人工知能、生産性を劇的に押し上げる最先端のイノベーションが今、
世界を一変させようとしています。この生産性革命を我が国がリード
することこそ、次なる成長戦略の最大の柱であります。2020年度
までの3年間を生産性革命集中投資期間と位置づけ、中小・小規模事
業も含め、企業による設備や人材への投資を力強く促します。大胆な
税制、予算、規制改革。生産性革命の実現に向かってあらゆる施策を
総動員してまいります。


>生産性革命の実現に向かってあらゆる施策を総動員してまいります
↑だそうですけど、ここ、前は「女性が活躍できる社会をつくりま
す!」といってたとこじゃないですかねぇ?

女性は活躍できるようになったんですかねぇ?
な~んか安倍っちは、コロコロと目先を変えて、新しいことを言う
んだけど、何一つ実現できない。
それが表に出る前に、すぐ新しいことを言い出す。
これでやってきたんですよねぇ~。(>_<)

生産性を押し上げ、今年より来年、来年より再来年と、皆さんの所得
を大きく増やしていく。


前は「GDPを600兆円にします!」とか言ってたと思いますけど、、、。
もうその看板は下ろすんですかねぇ?

でもまぁ、「今年より来年、来年より再来年」としたところがミソで
すよねぇ。
つまり、「去年より今年、今年より来年」としたのでは、いやっ、う
ちは去年と変わらないけど!という人が大勢いるでしょうから、文
句を言ってきますよねぇ。(?)

幼児教育の無償化も一気に進めます。2020年度までに3~5歳ま
で、全ての子供たちの幼稚園や保育園の費用を無償化します。0~2
歳児も、所得の低い世帯では全面的に無償化します。待機児童解消を
目指す安倍内閣の決意は揺らぎません。本年6月に策定した子育て安
心プランを前倒しし、2020年度までに32万人分の受皿整備を進
めます。


「幼稚園や保育園の費用を無償化します」などと景気のいいというの
か調子のいいことを言ってますけど、まず、待機児童をなくしてあ
げたらどうですかねぇ?

アベノミクスはあれでしょ、金融を緩和して物価上昇率を2%にする。
そうすれば経済は良くなるんだ。経済の好循環が始まるんだ!
ということだったでしょ。

だから、「えっ、物価が毎年毎年2%づつ上がっていくの?! 大変
じゃん。働かなきゃ!」と思っても、保育園がない。働けないじゃ
ん! どうしてくれんのよ?!
というかわいそうなママを作り出してますよねぇ~。

「本年6月に策定した子育て安心プランを前倒しし」とか言ってま
すけど、本来ならというか計画では2017年度末には、待機児童ゼ
ロとなってたはずでしょ?

社説「待機児童ゼロ」3年先送り 不十分な対策が招いた
>政府や自治体の保育需要の予測が甘く、対策が不十分だったと言
>わざるを得ない。目標を先送りすることになった原因を検証し、
>有効な施策を打ち出す必要がある。
と毎日新聞の社説にも言われてますよ。

本年度中にやる!といっておいて、それを先送りして、2020年度
までにはやりますよ!しかも無償化します!といわれてもねぇ~
また言ってるだけなんじゃないの~という気がしますけど、、、。

 しかし、そのつけを未来の世代に回すようなことがあってはなら
ない。人づくり革命を力強く進めていくためには、その安定財源と
して、再来年10月に予定される消費税率10%への引上げによる
財源を活用しなければならないと、私は判断いたしました。2%の
引上げにより5兆円強の税収となります。現在の予定では、この税
収の5分の1だけを社会保障の充実に使い、残りの5分の4である
4兆円余りは借金の返済に使うこととなっています。この考え方は、
消費税を5%から10%へと引き上げる際の前提であり、国民の皆
様にお約束していたことであります。この消費税の使い道を私は思
い切って変えたい。子育て世代への投資と社会保障の安定化とにバ
ランスよく充当し、あわせて財政再建も確実に実現する。そうした
道を追求してまいります。増税分を借金の返済ばかりでなく、少子
化対策などの歳出により多く回すことで、3年前の8%に引き上げ
たときのような景気への悪影響も軽減できます。
 他方で、2020年度のプライマリーバランス黒字化目標の達成
は、困難となります。しかし、安倍政権は財政再建の旗を降ろすこ
とはありません。プライマリーバランスの黒字化を目指すという目
標自体はしっかりと堅持します。引き続き、歳出・歳入両面からの
改革を続け、今後達成に向けた具体的な計画を策定いたします。


まぁ、上で安倍っちもチラっと触れてますけど、「三党合意」とい
うのがあったでしょ。
ちょっと、引用しときますか。
あっ、三党合意というより、三党合意にもとづいて提出された法
案ですかねぇ。

1.社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行う
 ための消費税法の一部を改正する等の法律案
2.社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行う
 ための地方税法及び地方交付税法の一部を改正する法律案
3.子ども・子育て支援法案
4.子ども・子育て支援法及び就学前の子どもに関する教育、保育
 等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律の
 施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案
5.公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国
 民年金法等の一部を改正する法律案
6.被用者年金制度の一元化等を図るための厚生年金保険法等の一
 部を改正する法律案
7.社会保障制度改革推進法案
8.就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に
 関する法律の一部を改正する法律案


「子供・子育て支援」とか社会保障とか、上の方で安倍っちが言って
ることと同じでしょ?
結局、1周回って、元の位置に戻って来てるのでは?!(>_<)

しかも、「しかし、安倍政権は財政再建の旗を降ろすことはありま
せん」などといいますが、「2020年度のプライマリーバランス黒字
化目標の達成は、困難となります」というんですから、また先送
りでしょ。

消費税増税を先送りしないかと思ったら、今度は財政再建を先送
りですよ!
財政再建を先送りとなると、いくら子育て支援をやっても、消費
者の財布は締めたままなのでは、、、?

子育て支援で楽になった分を消費に使わないで、将来の自分たち
の老後に備えて貯蓄に回すのでは~、、、?
何しろ、アベノミクスは毎年毎年物価が2%づつ上昇するというん
だから、「いったい老後にはいくら用意しとけばいいんだろう?」
と不安になって、貯め込もうとするのでは?

結局、アベノミクスに問題があったということですよ~。(^o^)

28日に、衆議院を解散いたします。


↑といったのは、9/25(月)ですが、その数時間前にゆりタン(小池
百合子・東京都知事)が「新党を立ち上げます!」と表明してますか
らねぇ~、、、。

「今なら勝てる!」と思ったから解散を決めたんでしょうけど、と
んだ邪魔が入ったというか思わぬ誤算が生じましたか。
記者に勝敗ラインを聞かれて「衆院選挙は政権選択の選挙です」
などと言ってましたが、ホントに有権者が政権選択する選挙に
なるとは思ってもみなかったのでは、、、?

何度も消費税増税を先送りしますと国民にエサを見せて選挙を
やってきた安倍っちが、今度はガツンと真正面から選挙をやろ
うとしたら、、、ゴツンとゆりタンに殴られた感じですかねぇ?

 国民の皆様は、北朝鮮の度重なる挑発に対して、大きな不安を持
っておられることと思います。政府として、いついかなるときであ
ろうとも危機管理に全力を尽くし、国民の生命と財産を守り抜く。
もとより当然のことであります。
 他方、民主主義の原点である選挙が、北朝鮮の脅かしによって左
右されるようなことがあってはなりません。むしろ私は、こういう
時期にこそ選挙を行うことによって、この北朝鮮問題への対応につ
いて国民の皆さんに問いたいと思います。


>政府として、いついかなるときであろうとも危機管理に全力を尽
>くし
とありますが。

「総選挙は政治空白を作るのでは?」という質問でも、「大丈夫で
す。政府は休むことはありません」みたいに言ってましたよねぇ。
まぁ、それは選挙期間中くらいは政府も動いてるでしょうけど、
もしも、自公が過半数を割って、政権交代となったら、、、?

首相交代でしょ?
外務大臣も交代。防衛大臣も交代となるわけでしょ?
陸上競技の400メートルリレーのバトンの受け渡しのように、素
早く首相も大臣も交代できますかねぇ?

まぁ、勝てると思ったから解散・総選挙をやろうと思ったんでし
ょうから、政権交代なんか本気で考えもしなかったんでしょう
けど、ホントに大丈夫なんですかねぇ~?

あっ、あと前後しますが、
>国民の皆様は、北朝鮮の度重なる挑発に対して、大きな不安を持
>っておられることと思います
のところ、「挑発」といってますよねぇ。

「挑発」というのは、辞書によると、
>相手を刺激して、事件や紛争などを引き起こすように、また、
>好奇心や欲情などをかきたてるようにしむけること。
ということですよ。

北朝鮮は事件や紛争を引き起こそうと核実験やミサイル発射実験
をやってるんですか?
違いますよねぇ。

北朝鮮の生き残りをかけたといっても、北の将軍様の生き残りで
すが。自身の生き残りをかけた真剣勝負ですよ。

これを「挑発」と読み取ってるとすると、正しい選択はできないで
すよねぇ。
まぁ、安倍っちは自分の力強さの演出のために「挑発には屈しま
せん!」などと言ってるだけかもしれませんが。

何しろ、安倍っちの周囲には「ソンタク」する人たちが多いですか
らねぇ、「挑発だ!」「挑発に屈してはならん!」「やってしまえ!」
という方向に盛り上がりはしないかと心配ですよ。

 対話の努力は時間稼ぎに利用されました。北朝鮮に全ての核、弾
道ミサイル計画を完全な、検証可能な、かつ不可逆的な方法で放棄
させなければならない。そのことを北朝鮮が受け入れない限り、今
後ともあらゆる手段による圧力を最大限まで高めていく他に道はな
い。私はそう確信しています。


な~んかこの「私はそう確信しています」というフレーズ、「核廃絶
は可能であると私は確信しています!」という広島の市長さん?
か誰かの核廃絶を信じる人の虚しく響くフレーズに似てるような?!

「対話の努力は時間稼ぎに利用されました」とか言ってますが、あと
北朝鮮は対話する気なんかないんだ!みたいにアメリカのトラン
プ大統領に言ったりもしてますが。

そういう安倍っちですけど、2014年には「ストックホルム合意」
北朝鮮と何やら約束してましたよねぇ?
「自分の内閣で拉致問題を解決する!」とか言って、北朝鮮が拉致
被害者のさらなる調査をすることなどを条件に、日本が独自に課
していた北朝鮮に対する制裁を解除したでしょ?

結果、制裁は解除したのに、北朝鮮は「今調べてます」とか言って
先延ばしにし、結局前と同じ調査結果を寄こして「これが調査結
果です~」などとほざいていたかと、、、。

しかしまぁ、このときもミサイル開発とか核開発はやってたわけ
ですよねぇ?
そんな人達を信用して制裁の一部を解除なんかして、、、。
手柄を焦ったんでしょうかねぇ、安倍っち?

 そして、拉致問題の解決に向けて、国際社会でリーダーシップを
発揮し、全力を尽くしてまいります。


↑という安倍っちですが。
安倍っちのいう「リーダーシップ」って、どこにリードしようとし
ているのか。それを考えると恐ろしいですよ。(>_<)

一つ上では
>今後ともあらゆる手段による圧力を最大限まで高めていく他に
>道はない。
という安倍っちですよ、「あらゆる手段による圧力を最大限ま
で高めていく」とどうなるか、、、?

戦争になるのでは?
戦争だけは避けたいと思ってる首脳は多いと思いますが、安倍
っちの場合、「それならそれで仕方ない」。そう思ってるとしか
思えないですよねぇ~。

そんな人にリーダーシップを取らせておいて大丈夫なのか?
ホント怖いですよ。

北朝鮮が意図的に緊張をあおっている今だからこそ、私たちはぶれ
てはならない。北朝鮮の脅かしに屈するようなことがあってはなり
ません。私はこの選挙で国民の皆さんから信任を得て、力強い外交
を進めていく。北朝鮮に対して、国際社会と共に毅然(きぜん)と
した対応を取る考えであります。


「北朝鮮が意図的に緊張をあおっている」などと言ってますが、ア
メリカのトランプ大統領も北の将軍さまを「ロケットマン」と呼ん
だり、そういうのも煽り、そのものですよねぇ。
そんなアメリカと100%共にあるというのが安倍っちですから、一緒
になって煽ってるのでは、、、?

今は北朝鮮が「脅威だ脅威だ」と言ってますけど、2年前でしたか、安
倍戦争法案(安保関連法案)を審議してたときには「これで日本はより
安全になるんです!」とか言ってませんでしたか?

日本が集団的自衛権を行使できるようにすることで抑止力が高まる
などと説明してましたけど、テロリストには、この抑止力、効果は
ないし、北の将軍さまに対する抑止力というのは、「アメリカが攻
撃してくる~!」となったとき、金王朝はもうおしまいだ。金一族
も軍幹部もみんな死んでしまう!となったとき、それなら、韓国や
日本も道連れだ。韓国、日本に持ってる砲弾、ミサイル、全部ぶっ
放せ!

と命じるか。
あるいは、金王朝滅亡後の北朝鮮の復興のことも考えて、韓国や
日本を道連れにすることなく、自分たちだけが滅亡する道を選ぶか。
北の将軍さまに、そちらを選ばせるのが抑止力ですよねぇ、本当の。

「脅威だ脅威だ」と危機感を煽ってるだけでは、抑止力は手に入らな
いのでは、、、?

スポンサーサイト
知ってました!

ミサイル発射、首相把握? 前日に公邸宿泊、民進指摘
2017年8月30日22時55分

 安倍晋三首相は北朝鮮のミサイル発射を前日から把握して公邸に
泊まっていた?――。民進党の後藤祐一氏は30日の衆院安全保障
委員会の閉会中審査で、こんな見方を披露した。

 後藤氏が根拠に挙げたのは首相の宿泊場所。首相は8月、東京に
いる間はほとんど富ケ谷の自宅に泊まっていたが、北朝鮮がミサイ
ルを発射した前日の25、28両日のみ、首相官邸に隣接する公邸
に宿泊。北朝鮮がミサイルを撃って間もない29日午前6時25分
ごろ、首相は公邸から官邸に駆けつけた。

 後藤氏は首相の動きをもとに「首相は北朝鮮が撃つ前からわかっ
ていた」という見方を示し、「(ミサイル発射の兆候把握は)良い
こと。ただ(対外的に)バレバレになっちゃいますから、普段から
ちゃんと公邸に泊まった方がいい」と皮肉交じりに語った。
朝日新聞


北朝鮮がミサイルを発射したのが8/29(火)。
その翌日の30(水)には、閉会中審査があったんですねぇ。(@_@)
NHKのテレビ中継がないから、わかりませんでしたよ~。(>_<)

衆議院のインターネット中継は、こちらですが。
リンクできてるのかどうかわかりませんよ。(T_T)
まっ、この日の夜のニュースにもならなかったから、たいした
中身はなかったのかもしれませんが。

上の記事によると、TDP(民進党)の後藤祐一議員の話では、安倍
っち(安倍晋三・首相)は、普段は富ケ谷の自宅に泊まるのに、北
朝鮮のミサイル発射がある日の前日は、首相公邸に泊まるんだ
そうですよ。

最後の段落
>「(対外的に)バレバレになっちゃいますから、普段からちゃん
>と公邸に泊まった方がいい」と皮肉交じりに語った
だそうですが。

対外的にバレるからって、、、。
いやいや、あれですよ、翌日は(北朝鮮のミサイル発射があって)
「とんでもない暴挙だ! 国民の生命を必ず守ります!」とか大層
なことを言うんだから、前日からわかっているのなら、「国民
のみなさん、明日は北朝鮮のミサイル発射があるかもわかりませ
んから、十分気をつけてください!」と発表すればいいのに。(^o^)

「そんなことをしたら、北朝鮮が日本にバレてると気づくじゃない
か!」ですか?
いやぁ~、普段自宅に帰る日本の首相が、ミサイル発射の前夜は
首相公邸にいる。と新聞にも出るんだし、後藤祐一議員じゃなく
ても北朝鮮に「バレバレになっちゃいますから」と思いますよねぇ。

支持率のために「国民の命を守ります!」と勇ましいことを言うだ
けじゃなく、本気で日本人の命を守ろうという気があるのなら、
政府内だけで共有するのでなく、国民に知らせるべきでは!?

あっ、あと、こちら↓。
九州上空を飛ぶ米B1爆撃機と空自F15戦闘機
グアム島から来たB1爆撃機と岩国から来たF35戦闘機が一緒に飛ん
でるところに、日本のF15も混ぜてもらったという感じですか~?

でも~、日本の上空だと、米軍機を護衛するということもできるで
しょうけど、日本の自衛隊の戦闘機は韓国には入れないでしょ?
「入ってもいいですか~?」「いいですよ~」と韓国が許可してくれ
ないと、日本の自衛隊は韓国には入れないですよねぇ?

玄界灘というか対馬の上空あたりで、B1Bのパイロットに「それじ
ゃあ、この辺で失礼します」と去って行くんでしょ、この訓練では?
まぁ、B1BとF35の編隊からF15が離れて行くシーンは、テレビでは
放送はされないんでしょうけど、北の将軍さまが見たら、「韓国と
日本には、何か因縁があるのかな?!」と気づくのでは、、、?
(ていうか知ってますよね)

つまり~、安倍っちの頭の中では、この共同訓練で、日米の同盟は
強固なものなんだ!と北の将軍に示してやった。と思っていても、
北の将軍さまは、「日韓の間には、まだ大きな溝があるんだな」と
わかることになるのでは、、、。



プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する