FC2ブログ
安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

民主党、ついにマニフェスト実現放棄

「人事院勧告通り1・5%下げ 公務員給与で政府 
マニフェスト達成困難に」
2010.10.28 19:12

 菅直人首相は28日、仙谷由人官房長官、片山善博総務相、玄葉光
一郎民主党政調会長らと首相官邸で会談し、今国会に提出する国家公
務員の給与法改正案について、平成22年度人事院勧告通り、平均年
間給与の引き下げ幅は1・5%とする方針を確認した。11月上旬に
改正案を閣議決定する。

 首相は9月の民主党代表選で「人勧を超えた削減を目指す」と主張。
民主党は昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)などで国家公務員の
人件費を2割削減する目標を掲げており、野党から「公約違反」との
追及を受けるのは確実だ。

 今年度の人勧について政府・与党内には、「総人件費2割削減」を
掲げた政権公約との整合性をとるため、さらなる給与削減を求める意
見があった。一方で、政府が公務員給与を人勧以上に引き下げた例は
ない。検討の結果、民主党の支持団体の公務員労組への配慮や、訴訟
となった場合の対応を考慮し、最終的に引き下げ見送りを決断せざる
を得ないと判断した。

 仙谷長官は28日の記者会見で「法制度上、相当無理をしなければ
できないようなことをすべきかどうか、現時点では判断がつきかねて
いる。時間的な制約がある」と述べた。

 給与法改正案が成立すれば、22年度の国家公務員一般職の平均年
間給与は633万9千円(平均41・9歳)で勧告前に比べて9万4
千円減る。

 人件費削減効果は約790億円にとどまり、4年間で1・1兆円を
削減するとした民主党の公約に大きく及ばない。

 政府は労働基本権を付与する公務員制度改革関連法案を来年の通常
国会で成立させ、その後労使交渉による給与カットを実現させる方針
だが、残る2年間で政権公約を達成するのは困難とみられる。
Copyright 2010 The Sankei Shimbun & Sankei Digital.


菅内閣は、人事院勧告通り、国家公務員の給料を1.5%引き下げること
にしたそうですが。

ところがどっこい(?)民主党は、マニフェストに国家公務員の「総人
件費2割削減」を掲げてましたからねぇ~、-1.5%じゃ、全然足りま
せんよ、削減が、、、。

ということで、
>野党から「公約違反」との追及を受けるのは確実
とか、
>残る2年間で政権公約を達成するのは困難とみられる
と酷評されてますが。

まっ、仕方ないでしょうねぇ。マニフェストだから4年間で実現すれ
ばいいんだと言っても、今年というか今回できなければ、あと1回でし
ょ、民主党が予算編成できるのは、、、。
(任期いっぱい衆院解散はないとして。次の総選挙で民主党が勝てば
別ですが。)

2013年の9月には、新しい政権が誕生してるのでは、、、?
2013年8月が総選挙でしょ? 任期いっぱいやるとして、、、。
つうことは、2014年度の予算案の編成途中で政権交代?

となるかどうかは、選挙次第ですけど、今やってる2012年度予算編成
を逃せば、あと約束されてるのは、2013年度予算編成だけでしょ。
だから、
>残る2年間で政権公約を達成するのは困難とみられる
などと評されるんですよ~。

3段落目
>政府が公務員給与を人勧以上に引き下げた例はない。検討の結果、民
>主党の支持団体の公務員労組への配慮や、訴訟となった場合の対応を
>考慮し、最終的に引き下げ見送りを決断せざるを得ないと判断した。
だそうですが。

公務員がストライキをやると、国民への影響が大きいだろうからと、
スト権など制限されてるかわりに、どのくらいの給料が適切かを、中
立的な立場から人事院が決めましょうということですから、人事院勧
告を上回る給料の削減をやると、ちと、問題になるでしょうけど、、、。

でも、「民主党の支持団体の公務員労組への配慮」というのはわかりま
すけど、「訴訟となった場合の対応を考慮し・・・」というのは、むしろ、
逆では!?

>政府は労働基本権を付与する公務員制度改革関連法案を来年の通常
>国会で成立させ、その後労使交渉による給与カットを実現させる方針
というような目論見があるんだから、むしろ、訴訟を起こしてもらっ
て、この制度には大きな問題がある。公務員にも労働基本権を与えて、
そのかわり、給料を下げたり、クビにしたりと、民間並みの待遇にし
ますよと制度を改めるきっかけになるのでは?

でもまぁ、郵政民営化でも、あれだけ抵抗したんですから、国家公務
員も民間並みにしますとなったら、大反対するのでは?!
労組を支持母体とする民主党には、到底、不可能ですよねぇ。(?)

----------------------------------------------------------------

「首相、消費税論議をそろり再開…党内はけん制も」

 菅首相は28日、政府・与党の「社会保障改革検討本部」を発足さ
せ、消費税率引き上げを含む税制抜本改革に着手した。

 7月の参院選での大敗後、首相は消費税論議を「封印」してきたが、
社会保障の財源確保を切り口に議論を再開したい考えだ。

 政府は同本部で、社会保障のサービス水準や内容に関する選択肢を
示し、そのために必要となる財源確保策を検討する。年内に基本的な
方向性について中間報告をまとめ、野党にも協議を呼びかける方針だ。
同本部事務局長の峰崎直樹内閣官房参与も同日、記者団に「(消費税
率の)数字は当然議論になる」と語り、同本部で具体的な引き上げ幅
も提示する意向を示した。

 しかし、民主党内では、首相が参院選で唐突に消費税に言及したこ
とへの不満がなお強く、「景気が悪く税収が落ち込んでいる時に大き
な税制改正は大変だ」とけん制する声も出ており、政府・与党内の調
整は難航が予想される。
(2010年10月28日20時30分 読売新聞)


「国家公務員の給料2割カット」という公約は破るのに、公約になかった
消費税増税というのは、実現に向けて、議論を始めるそうですけど。

あっ、7月の参院選には、ありましたか、消費税増税、、、?
そうそう、「自民党が10%というから、うちもそのくらいで・・・」などと
菅首相、言ってましたよねぇ。
まっ、そのせいで、参院選、惨敗したんだと思いますけど、、、。

政府・与党の「社会保障改革検討本部」を発足させ、
>具体的な引き上げ幅も提示する意向
だそうですよ~。

まぁ、次の国政選挙まで時間があるし、増税論議をするなら、今だ!
ということでしょうかねぇ~。
でも、来年春には、統一地方選でしょ。野党は、乗ってこないのでは
ないですかねぇ、議論に、、、?

まっ、これが与党ということですか。
国のためには、国民に不人気の政策でも、実行しなければならないと
いうことでしょう。
腹をくくりましょう、民主党のみなさん!(?)

菅首相、ホントに、次の衆院選には、増税を掲げて戦うつもりですか
ねぇ~?
勇気あるなぁ~というより、負けるのでは~?と心配になりますよ。(?)

----------------------------------------------------------------

仙谷氏、進次郎氏を警戒「テレビ政治の天才」
2010.10.28 20:31

 「自民党の小泉進次郎衆院議員はテレビ政治の天才だ」。仙谷由人
官房長官は28日、国会内で開かれた前原誠司外相を中心とする民主
党議員グループの会合で小泉氏への警戒感をあらわにした。

 仙谷氏は27日の衆院内閣委員会で小泉氏と「対決」。28日の記
者会見で「小泉氏の質問後はテレビカメラが1台もなくなった。私や
蓮舫行政刷新担当相をやっつける姿が報道されると直感した」と、メ
ディアの注目度に驚いた様子だった。

 ただ、議員会合では「テレビで取り上げられなくても、深い議論や
政策提起をしよう」とも呼び掛け、地道な活動の重要性を説いた。
Copyright 2010 The Sankei Shimbun & Sankei Digital.(サンスポ)


仙谷官房長官、自民党の小泉進次郎議員について、
>「テレビ政治の天才だ」
と述べたそうですが。

これは、素直に褒めてるんですかねぇ、皮肉を言ってるんですかねぇ?
仙谷先生のことだから、よくわかりませんが(?)、まぁ、小泉進次郎
君の質問が終わると、テレビカメラが全部帰ったのを見たら、そう思
いますよねぇ、、、。

え~と、でも、私もテレビのニュースを見たり見なかったりしますが、
蓮舫大臣とのやりとりは見ましたが、仙谷官房長官とのやりとりは、
見てないですけどねぇ~。

蓮舫大臣と小泉進次郎君だったから、注目されたのでは、、、?
小泉進次郎君が質問に立っても、相手が、仙谷官房長官だったら、
よほどのことを言わない限り、放送はないのでは、、、?

まっ、でも、小泉進次郎君を幹事長にしたり、総裁候補になったりは
しないでしょうから、今の自民党は、、、。
まだまだ安心していていいのでは!?



有限会社アイオール

有限会社アイオール
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/3324-7a940499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

役立つブログまとめ(ブログ意見集): 国家公務員の総人件費を2割削減 by Good↑or Bad↓

「国家公務員の総人件費を2割削減」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。 役立つブログまとめ(ブログ意見集)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓【2010/10/30 18:49】

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する