安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自公民でやろうと言う人と暴れる徹ちゃん

「第3極結集、みんなは選挙協力にとどめる意向」

 第3極勢力の結集は、日本維新の会と太陽の党の2党にとどまる
可能性が高くなってきた。

 維新の会との合流も視野に入れていたみんなの党の渡辺代表は1
9日午前、選挙協力にとどめる意向を示唆した。維新の会の石原慎
太郎代表は、民主、自民両党に対抗するため、みんなの党、減税日
本を含めた第3極の「大同団結」を呼びかけてきた経緯があるが、
政策や理念のすり合わせが間に合わないと判断した。小選挙区での
競合も避けられない見通しで、衆院選の情勢に微妙な影響を与える
可能性がある。

 渡辺代表は19日午前のTBSの番組で、日本維新の会など第3
極勢力の結集に関して、「合流ありきではない。基本は(選挙区の)
すみ分けだ」と述べた。また、「どこと組むかは選挙後の話だ。選
挙区調整をやり、第3極同士でバッティングしないようにしたい」
と語った。
(2012年11月19日11時55分 読売新聞)


第三極結集はかどらず? まぁ、日本維新の会と太陽の党とは合流
できましたが、それ以外は、選挙協力で行きましょうとなってるよ
うですが。

あれじゃないですか、石原慎太郎先生、「第三国」という言葉がお好
きでしたから、「第三国人」とか。
なので、第三極に集う人たちを、「第三極人」と呼ぶことにしては?!

「暴走老人と第三極人」、、、。うん、本のタイトルにでも使えるの
では、、、?
「老人と海」のパクリ?

選挙協力にとどめるといっても、、、
>小選挙区での競合も避けられない見通し
というんだから、あんまり協力もしてないのでは?

ある選挙区では、たとえば、日本維新の会とみんなの党が協力(候補
者を応援)し、別の選挙区では、激しく争ってるというのでは、「政
策はどうなってるの?」という感じですよねぇ?

まぁ、政策まで一致しなかったから合流しなかったんでしょうけど、
ならば、なんで応援できるのか?ということですよねぇ。
選挙区の調整に協力するだけで、応援演説とかはしないのかなぁ?

しかし、だぎゃ市長(河村たかし・名古屋市長)のところは、かなり
違う感じですが、みんなの党なんか、主張は、ほぼ重なるのにねぇ。
それでも合流できないんだから、政策以外にも、何やら、原因があ
りそうですよねぇ~。(?)

----------------------------------------------------------------

「自民幹事長、衆院選後も民自公の協力維持に意欲」
2012/11/20 10:35

 自民、公明両党の幹事長と国会対策委員長らが20日午前、都内の
ホテルで会談した。来月16日投開票の衆院選での選挙協力方針を確
認し、両党で過半数の議席を目指す方針で一致した。これに先立ち
自民党の石破茂幹事長は20日朝のTBS番組で、消費増税を柱とす
る社会保障と税の一体改革の実現に向けて衆院選後も民主、自民、
公明3党の協力を維持したい考えを示した。

 石破氏は政権の枠組みに関し「いいかげんな3党合意ではない。
これを維持していかなければ(来年夏の)参院選までのねじれの解
消はできない」と指摘。「すぐ連立という話ではないが、政策が合
うのであればスピーディーに進めていかなければ国民、国家のため
にならない」と民自公3党の連携による政策実現の必要性を強調し
た。

 日本維新の会との連携に関しては「維新は参院に議席がない。ね
じれの解消には寄与しない」と述べるにとどめた。

 維新の橋下徹代表代行は同番組で「政策を見て国のためになるこ
とは自民とも、公明とも、民主とも議論して物事を進めていく」と
語った。さらに「同じグループで政党をつくっていこう」とも言及
し、基本政策が一致する勢力による政界再編に意欲を示した。
Copyright (C) 2012 Nikkei Inc. All rights reserved.


自民党の石破茂・幹事長、テレビ出演ですか。
とその前に、自公で会談だそうで。
衆院選でも選挙協力して、過半数を目指そう!ということらしいです。

ただ、テレビ番組では、自公で過半数をとっても、参院の過半数には
ならないので、「民・自・公」で連携したいと発言。
来年の夏の参院選で自公が勝って、参院でも過半数を取るまでは、民
主党にも協力してもらって政権運営しようということですか。

そういえば、日曜朝のTBSの番組、関口宏が司会の。
その中で、寺島実郎氏が言ってましたが。
民主党は、おかしな方向に舵を切って、選挙後、自公と仲良くする
方向に進んでいる。リベラル勢力は総崩れ。健全な野党がいなくな
る、、、。

そんな話でしたが。(ちょっと違うような気もするんですが、、、)
この石破先生の話を聞くと、なるほどなぁ~という気がしてきま
すが。

ですけど、総選挙でボロ負けしたら、野田首相は、首相ではなくな
るだけじゃなく、敗北の責任をとって、党代表も交代でしょ。
民主党もごたつくし、第三極の人たち(第三極人)も、やいやい言う
でしょう?

夏の参院選まで、うまくやっていけるんですかねぇ、安倍首相?

徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)は、
>「同じグループで政党をつくっていこう」
と言ってますが。

仲良しのみんなの党とも政党をつくれないのに、選挙が終わった
からといって、作れるようになるんですかねぇ?
野党にいる人が与党になるのは、喜んで一緒になろう!と言うかも
しれませんが、与党の人が、あなたは気に入らないから出ていって
くれ!と言われても、なかなか出て行かないのでは、、、?

巨大与党が誕生して、野党には、共産や社民しか残らないのでは!?

----------------------------------------------------------------

橋下氏「石原総理見たい…その下で僕が暴れる」

hashimoto_toru121119.jpg
大勢の有権者を前に、街頭演説をする橋下徹・日本維新の会代表代行
(19日午後、JR高槻駅前で)=大久保忠司撮影

 日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長は19日、衆院解散後初め
ての街頭演説を地元・大阪からスタートし、4会場で声を張り上げた。
17日に太陽の党と合流し、石原慎太郎代表を迎えたばかり。「石原
総理を見たい」と訴える橋下氏に、聴衆からは「二枚看板で実行力が
期待できる」「政策が一致しなければ、崩壊するのでは」と賛否が半
ばした。

 午後1時半、大阪府高槻市のJR高槻駅前でマイクを握った橋下氏
は早速、過激な「橋下節」で聴衆を沸かせた。

 「市長も知事も経験していない議員が、国家運営なんてできるわけ
ない。国会議員、大型バイクを乗る前に、まず自転車乗れよ」

 同市の無職女性(78)は「大阪でやった改革を国政でもやり遂げ
てほしい。そのためにも、まずは政党を大きくすることが必要で、石
原さんとタッグを組むことは大賛成」と拍手を送った。

 演説では、「市長のまま国会議員になれるなら、来年の参院選に挑
戦したい」との発言も飛び出したが、現在の法律では、首長と国会議
員の兼務は認められていない。聴衆の一人は「市長を辞められないか
ら、国会議員をまとめる強いリーダーとして石原氏を迎えたのだろう」
と、太陽の党との合流の狙いを推測した。

 同府茨木市の阪急茨木市駅前では、橋下氏は「石原総理を見てみた
い。その下で僕や若い実働部隊が大暴れして日本を立て直したい」と
2大看板をアピール。

 ただ、原発政策など石原氏との政策の違いを棚上げしての合流とい
う印象はぬぐえず、同府吹田市の女性パート従業員(53)は「政策
が一致していないことに疑問を抱くメンバーもいるはず。今、民主党
で起きているような崩壊劇が維新の会でも起きるのではないか」と冷
ややかだ。
(2012年11月20日09時23分 読売新聞)


徹ちゃんの街頭演説ですか。

おっ、
>賛否が半ばした
とありますが、これは、太陽の党との合流のことですか。

いやぁ~、大阪人のことだから、大歓迎なのかと思ったら、意外に
も(?)冷静に見てる人もいるんですねぇ。

>「石原総理を見てみたい。その下で僕や若い実働部隊が大暴れして
>日本を立て直したい」
だそうで。

なんか、「石原総理を見てみたい」と言った時点で、「あんな男、総
理にしたりしたら、大変なことになる!」と反対する人も出てくるの
では。

まぁでも、徹ちゃんも本気で「石原総理を見てみたい」などと思って
るわけでもないのかも、、、。
石原先生自身言ってましたが、私は先発で徹ちゃんに後を託すとか。

「大暴れして」と言ってるのは、そのとおりかも。
暴れるんでしょう。
暴れて暴れて、混乱させて、「やっぱり俺の出番か!?」と国会議員
として登板?

自公政権が民主党と協力して、経済成長するようになったら困りま
すよねぇ?
そのために大暴れするのでは、、、?

最後の段落ですが、
>「今、民主党で起きているような崩壊劇が維新の会でも起きるので
>はないか」と冷ややかだ。
と見てる人もいるようですよ。

民主党はもともとバラバラだったから、選挙前になって、離党者が
相次いだと言われてますが、まぁ、それはそうなんですが、、、。
自民党でも、同じようなことが起こったでしょ?

舛添要一先生とか鳩山弟とか、渡辺喜美先生とか、、、。
小泉首相が調子良かったときは、あんなに強く結びついていた(かの
ように見えた)のにですよ。

結党以来何十年と伝統のある政党、綱領もまとめられない民主党とは
違う政党でも、調子悪くなれば、離党者続出となるんだから、問題は
別のところにあるのでは。

この前も書きましたが、選挙前に党を離党することを禁止する「離党
者防止法」みたいな法律が必要なのでは!?

2人で政党を立ち上げた人もいるじゃないですか。
調子悪くなったら、「この党と私の見ている方向が違う」などと言って、
政党を出て、新しい政党を作ろうとするのは、どうなんでしょうねぇ?

そこに気づかないで、政党がいっぱいできて区別ができな~い!など
と言ってるマスコミも、どうかと思いますけど、、、。



楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/3875-3c85b21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する