安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

徹ちゃんのじゃんけん大会?

橋下氏が「みんな」に合流打診、渡辺氏は否定的

 日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長は23日、テレビ朝日の
番組で、みんなの党の渡辺代表に衆院選前の合流を打診したことを
明らかにした。

 橋下氏から渡辺氏に電話をして、「東京都知事選の告示日(29
日)までに、何とか一本化の大英断を」と呼びかけた。渡辺氏は合
流は困難と伝えたという。

 橋下氏は番組で、出演前に渡辺氏に電話をしたことを明らかにし
たうえで、「国のことを思えば、自分たちのポジションや勢力に関
係なく、一緒になりましょうと(言った)。僕も代表代行というポ
ジションに全くこだわらないし、一つにまとまらないとだめだ」と
語った。みんなの党の江田幹事長にも電話で同じ呼びかけをしたと
いう。

 衆院選では維新の会とみんなの党は現在18選挙区で競合してお
り、「第3極」の勢力内でのつぶし合いを避けるため、合流した方
がよいとの考えを示したものとみられる。

 これに対して、渡辺氏は23日、大分県中津市内で記者団に「理
念と政策の一致を無視して合流することは考えられない。いきなり
合流しましょうというのは、乗れない」と述べ、衆院選前の合流に
否定的な考えを示した。こうした考えを橋下氏にも伝えたという。
(2012年11月23日21時17分 読売新聞)


徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)の方から、みんなの党の渡辺喜美代表
に電話して「合流しましょう!」と言ったそうですが。
>「国のことを思えば、自分たちのポジションや勢力に関係なく、
>一緒になりましょうと(言った)。僕も代表代行というポジショ
>ンに全くこだわらないし、一つにまとまらないとだめだ」
だとか。

いやいや、こんなことを言ったら、まるで渡辺喜美先生が、党代
表、代表代行にしろ、さもないと合流しない!と言ってるみたい
じゃないですか~。

8月には、みんなの党の方から「一緒になりましょう!」と言ってた
のにねぇ~。
そのときは、政策が一致しないと一緒にはなれないとか言って、合
流しませんでしたが、合流しなかった本当の理由は、どちらが党の
代表になるかで揉めたんじゃないか、、、と睨んでますが。(?)

今や、徹ちゃんの方から「一緒になろう」コールですか。
でも、渡辺先生の方は、
>「理念と政策の一致を無視して合流することは考えられない。い
>きなり合流しましょうというのは、乗れない」
だそうですよ~。

そうですねぇ、日本維新の会は、太陽の党といいますか、石原慎太
郎とたちあがれ日本と合流する前と後では、党名は同じでも、中身
が違いますからねぇ~。
公約もたちあがれ日本の方に傾いてるというか、たちあがれ日本の
主張を入れてる部分もあるし、、、。

前の日本維新の会と政策の一致があっても、今の日本維新の会とで
は、違いがありますよねぇ~。
合流は困難なのでは、、、。

まぁ~、日本維新の会が、まるごと、みんなの党に吸収される形に
でもならないと、合流は難しいですよねぇ。
そんな事情があって焦ったのか、徹ちゃん、↓、変なことを口走っ
たようですよ、、、。

----------------------------------------------------------------

橋下氏のじゃんけん発言に激怒 渡辺氏「バカなこと許されない」
2012.11.24 17:39

 みんなの党の渡辺喜美代表は24日、都内での街頭演説で、日本
維新の会の橋下徹代表代行が同党との選挙区調整に関し「最後はじ
ゃんけんで決めていい」と発言したことについて「そんなばかなこ
とが許されるのか」と反発した。「じゃんけんで決められるほど、
いいかげんな候補者を選んでいない」とも述べた。

 同時に、橋下氏に対し23日に候補者同士による討論会を通じて
の一本化を提案したと明らかにし、「橋下氏は『合流が前提でなけ
ればできない』と返答してきた。何のために戦う集団を立ち上げた
のか」と批判した。

 日本維新と太陽の党の合流についても「(両党の)政策合意書に
『改革』という言葉が出てこない。戦う覚悟が書かれていない」と
指摘した。
(C) 2012 The Sankei Shimbun & Sankei Digital


これは最初に、徹ちゃんがどこかのテレビ番組で、みんなの党と選
挙協力したい。候補者の調整を行なって、「最後はじゃんけんで決
めていい」と言ったんですよねぇ。

まぁ、ミニモニの「♪ジャンケンぴょん」じゃないんだから、じゃん
けんで決めるのは、まずいのでは、、、?
それとも、AKB48のじゃんけん大会とか?
じゃんけんで勝ったら、センターになれるとかね。

みんなの党と日本維新の会で、競合する選挙区が、22ですか、その
くらいあるんでしょ?
半々にするとか、いざとなったら、全部みんなの党に譲るとかして
もいい!くらいのことを言っとけばよかったのでは、、、?
まぁ、そう言うだけで、実際には、「ここはどうしてもうちに欲し
い」とか出てくるでしょうけど。(?)

でも、あれですよねぇ、徹ちゃんの政治家としての資質が問われて
るのでは。
徹ちゃんは、敵を作って、相手を罵倒し、注目され、それを武器に
相手を叩き潰すというのは得意なのでしょうけど、相手と交渉して、
お互いに譲歩して結論を導き出すというのは、不得意というか、や
ったことがないのでは、、、?

前から言ってますが、「大阪都構想」ですが、大阪府と大阪市で競合
する部分があれば、大阪府が、その権限を市に移譲すれば、競合問
題は解決できたのでは、、、。

大阪府知事時代の徹ちゃんは、大阪市長と、そういう交渉ができな
いで、自分が知事を辞め、市長になって、同時に自分の言う事なら
なんでも聞くという人物を府知事にすることで、大阪都構想を実現
しようとしたわけでしょう。

政治家に必要な資質に欠けてますよねぇ、徹ちゃん?
たとえば、領土問題でも、ロシア、韓国、中国と交渉できますか?
「韓国のバカ大統領が竹島を訪問した!」などと発言すれば、日本の
ある種の人たちは、大喜びして、人気も上がるかもしれませんが、
問題の解決は遠のくでしょう、、、?

自分がケンカが上手と言っても、日本の官僚はぶん殴ることはでき
るかもしれませんけど、韓国の大統領をぶん殴ることはできないで
しょう?

政治家としての限界を示してる事例だと思いますけどねぇ。
徹ちゃんに期待してる人たちには、早く、そのことに気づいて、目
覚めてほしいものです。

----------------------------------------------------------------

過半数擁立は困難=維新・橋下氏【12衆院選】
2012年 11月 24日 11:06 JST

 日本維新の会の橋下徹代表代行(大阪市長)は24日の読売テレ
ビの番組で、単独で240人超としていた衆院選の候補者擁立目標
について「まだ目指しているが、現実的にはみんなの党と足して考
えることになる」と述べ、困難との見通しを明らかにした。 
[時事通信社]
Copyright(C)2012 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved


う~ん、徹ちゃん、言ってたことが次々と実現不可能と判明してきま
したか。
まぁ~、「言うは易く行うは難し」というところですか。

>「現実的にはみんなの党と足して考えることになる」
だそうですが。

みんなの党は、何人の候補者を立ててるんですかねぇ?
足しても過半数になるんですか~?
「2012年11月24日現在の総人数:63名」となってますよ。

足すのなら、共産党と足したらいいのでは、、、?
まぁ、150人くらいは候補者を立てるとか言ってたから、足りるん
ですかねぇ、足せば。

あれっ、150+62=212では、、、?
「1枚足りない・・・」じゃなく、28人足りないのでは。

まぁ~、でも、過半数を立てても、全員当選するわけでもないんだ
から、そんなに意味はないですよねぇ?
徹ちゃんが、「過半数をとる!」と息巻いて、それを実現可能にする
ために必要な数というだけで、、、。

実際に意味があるのは、こういう数字じゃなくて、企業団体からの
政治献金を受け取らないと言ってたのを、受け取っても、それで政
治の信念を曲げるような政治家は、うちにはいない!などと言って
ることの方では!?

なんか徹ちゃん、最初は、議論して決めるとか、リーダーが決定し
たことには、全員が賛成する、従うようにしないと、政党とはいえ
ないなどと言ってましたよねぇ?

新しいメンバーが加入したからといって、党の方針を変更するよう
では、何のための方針なのか、信頼を失うのでは、、、?
なんだか、大阪地方で、自分の言いなりになる地方議員を集めて
「政党は、こうでなきゃならん!」と言ってた時代には通用したこと
も、いざ国政レベルになって、海千山千の永田町の強者(つわもの)
を相手にすると、通じないのでは、、、。

まぁ、これ以上は、何人立候補しても、そんなに当選はしないんで
しょうから、あとは、比例の名簿に親戚でも友人でも、名前を書い
て登録しておけばいいのでは。(?)

当選してから、「えっ、私が国会議員? ホント?」という人が出て
くるくらいでいいのでは、、、?



日本ファイナンシャルアカデミー株式会社

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/3879-81f7934f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する