安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

静岡県に第二の徹ちゃん?

「法律違反以外、何でもやらないと」

 県教育委員会は28日の定例会で、学力テストの結果を受けた学力
向上策などを話し合った。加藤文夫委員長は県教委を民間企業に例え、
「業界最下位の会社に来年はない。会社を立て直すために、法律違反
にならない限りは何でもやらないといけない」と危機感をあらわにし
た。

 定例会で事務局は、24日に県内の小中学校長を集めて開いた学力
向上集会の内容などを報告。これに対し、教育委員からは「検証が続
いているのでそろそろアクションを」「教師、子供、家庭が何をすべ
きかわかりやすくすることが大事」など、スピード感や具体性を求め
る意見が相次いだ。

 加藤委員長は「(事務局の話は)まだ抽象的。全ての学校で最低限
やらなければいけないことを期限を切ってやってもらうことが具体的
ということだ」と苦言を呈した。

 一方、学力向上集会で川勝知事がモデル校2校の学力テストの順位
を明言したことについて、委員からは「刺激的すぎる」などの意見も
出たが、加藤委員長は「(知事の発言の)真意を受け取るなら、知事
も非常に憂いているということだ。一部の刺激的な言葉は悔しさとし
て背負い、現場の先生方に努力してもらいたい」と述べた。

■秋田の視察結果報告

 県教委事務局は28日の県教委定例会で、学力テストの平均正答率
が全国1位だった秋田県を指導主事らが視察したことを報告した。
〈1〉児童が書いてまとめる活動で字数制限を設けていた〈2〉30
人を超えない少人数授業で先生の目が行き届いていた〈3〉子供たち
が家庭で好きな教科を勉強する家庭学習ノートを活用していた――な
どと紹介した。

 教育委員からは「家庭学習のレベルが高い。静岡はまだ家庭学習が
活用できていないが、あり方を提示してほしい」などの意見が出た。
(2013年10月29日 読売新聞)


静岡県教育委員会が、本気になったようです。(?)
かどうかはわかりませんが、「法律違反にならない限りは何でもやら
ないといけない」と言い出しました。

だけどまぁ、これを言ってるのは、加藤文夫委員長ですが、
>県教委を民間企業に例え、「業界最下位の会社に来年はない」
などと言ってる人ですから、静岡県の教育が立ち直るのには、今し
ばらくかかるのかも、、、。

そういえば、徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)も、「大阪府は企業にたとえ
れば倒産企業だ!」などと言ってましたが。
実際には、大阪府が民間企業のように倒産することはないんですけど。

教育委員会を民間企業にたとえるのは、どうなんでしょうねぇ?
あまり意味ないのでは、、、。
本気で例えるのなら、来年までに成果がなければ、教育委員は、全
員辞任する!くらいのことを言ってもらわないと。

つうか、県知事がご立腹のようで、成果が上がらなければ、ほんと
にクビになるかも。

記事の後半に、「秋田の視察結果報告」というのが出てますが。
あれれ?という感じですよねぇ。
学力テストの結果が公表されるたびに、「秋田県1位」とか、報道さ
れてきたと思いますけど。

今頃視察に行ってるんですか~。
毎年秋田県に視察に行ってるわけではないでしょう?
やっぱり今年初めて行ったのかなぁ~。
遅すぎるのでは?!

むむ、静岡県のいやっ、でも、知事が任命した県教育委員会の委員でしょ?
というと、、、?
やっぱり! ↑クリックで出てくるかと。
教職員(教員だけでしたか?)の不祥事が相次いで、「気を引き締め
ろ~!」と言ってるにもかかわらず、また不祥事が起こって、「もうお
手上げ」と言ってた安倍徹委員(教育長)がいるところですよねぇ。

う~ん、子供の学力向上うんぬんの前に、教員の質の向上を考えたほ
うがいいのでは!?

でも、この静岡県の教育の話、ここが始まりではないようで、↓、そ
の前に、こんなことがあったようで、、、。

----------------------------------------------------------------

【主張】
学力テスト 競い合い学ぶこと大切だ
2013.10.28 03:09

 小中学校の全国学力テストで、学校別の成績公表に市町村教育委員
会が消極的なことが文部科学省の調査で分かった。

 学校別の成績は、他校の長所を学び、自校の弱点を知る貴重な資料
になる。その公表を縛るのはやはりおかしい。文科省は、市町村教委
に公表を促すためにも、すみやかに現行方式を見直してほしい。

 学力テストの成績公表ルールで文科省は、市町村教委が学校別の成
績を発表することを禁じてきた。これに対し同省のアンケートでは、
保護者と都道府県知事のそれぞれ4割以上が学校別の成績公表に賛成
した。一方、市町村教委は賛成が2割にとどまる。

 反対の理由は「順位付けされ、序列化につながる」との心配や、競
争で「テスト勉強に偏った授業が行われる」からだという。

 序列化や競争をあおるとの考えは、昭和30年代の日教組の学力テ
スト反対運動のときからあった。平成19年に再開した現在の学力テ
ストにも、同じ批判がある。

 しかし、授業内容が身についているか基本的な学力をみるのがテス
トのねらいであり、心配は杞憂(きゆう)ではないか。学校別の成績
を独自に公表している自治体で序列化などは起きていないという。

 むしろ競争を一律に「悪い」と決めつけて切磋琢磨(せっさたくま)
を怠り、公教育への不信を募らせたことにこそ問題がある。子供たち
の学力低下を招いた結果が、学力テストの再開に至ったのではなかっ
たか。

 競い合って学力を向上させる効果はでている。成績上位を続ける秋
田県などの方策が他県の参考にされている。秋田に倣って高知県が学
力を伸ばしたほか、東京都教委が復習を習慣づける指導で底上げを目
指すという。

 現行の公表ルールでも、各校が自らの成績をホームページなどで公
表することは認められている。しかし、アンケートでは公表している
学校は、約7割だった。

 学校によって、グラフを使い学力の課題を詳しく説明している一方、
まったく公表していない所もある。学校や教委は結果に目を背けず、
教師の指導改善に役立てる姿勢が求められている。

 秋田などの例からも、学力向上には家庭との連携や地域の人材に協
力を仰ぐ取り組みが不可欠だ。教委は学校の現状を保護者や地域にし
っかり伝え、連携してよりよい教育を目指す責任がある。
(C) 2013 The Sankei Shimbun & Sankei Digital


という産経新聞の主張というか社説ですが。
その前に、NHKのサイトに、なんとかさんのこれがありましたよ、↓。
参考までに。

NHK WEB特集「学力テスト誰がどう公表するのか」


2段落目ですが。
>学校別の成績は、他校の長所を学び、自校の弱点を知る貴重な資料
>になる。その公表を縛るのはやはりおかしい。
というんですが。

いやいや、そういう貴重な資料になることは誰も否定しないと思い
ますけど。
それは、学校の先生方は、みんな手にしてるんでしょ?
校長室の金庫にしまわれていて、特別な許可がなければ、目にする
こともできない、、、なんてことはないんでしょう。

その貴重な資料を利用して、「他校の長所を学び、自校の弱点を知る」
ことに使えばいいのでは。
でも、それを公表することとは、話が違うでしょ。

6段落目。
>学校別の成績を独自に公表している自治体で序列化などは起きてい
>ないという
だそうで。

学力テストの成績を学校別に公表しても、競争の激化には繋がらな
いし、序列化も起きないというんですが、、、。
これ~、どこの自治体のことですかねぇ?

あれっ、「序列化」って、そもそも何ですかねぇ?
1位A校、2位B校、3位C校・・・・
と順位を付けることを、序列化というのでは?

どこの自治体のことはわかりませんが、そこの市のすべての学校の
順位を公表すれば、一目瞭然、1位から最後までの順番がわかりま
すよねぇ?
それを序列化というのでは?

まぁ、その順位を利用して、1位の学校には手厚く予算を付けて、下
の方の学校の予算は削るとか、そんなことはしてませんよという意味
で、「序列化してない」と言い張ってるのかもしれませんが。(?)

下から4段落目というか上から8段落目。
>競い合って学力を向上させる効果はでている
だそうで。

今すでに効果が出てるのなら、新しく学校別に成績を公表しなくても
現状のまま「競い合って学力を向上させ」ればいいのでは?
で、もっと競い合えば、もっと学力を向上させられる!というんで
しょう?
それが、競争の激化じゃないですか。
その時になって、競争の激化も序列化も杞憂だ~!というのは、ウ
ソだったとわかるのでは。

同じ段落ですけど。
>成績上位を続ける秋田県などの方策が他県の参考にされている。
だとか。

まぁ、秋田県を参考にするのはいいですけど、全国が、秋田県のよ
うになればいいのかというと、それも問題があるような気もします
けど、まっ、それは置いといて。

たとえば、スクールカウンセラーの体制はどうなってるかとか、子
供の自殺やいじめ対策なども参考にしたいですよねぇ。
つまり、全国学力テストでは、学力しか測りませんが、「命の教育
をどうしてるか」とか、単に学力だけじゃない、その学校の本当の
実力こそ知りたいのでは!?

一番上の記事につながる、原因ともなった記事。
まぁ、事の発端といいますか、↓、どうぞ。

----------------------------------------------------------------

小学校421校、平均届かず…学力テスト、校長名公表

20130921.jpg
学力テストの結果が平均点以上の小学校の校長名公表について、
報道陣の取材に応じる川勝知事

 今年度の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)で、参加し
た小学校507校の83%を占める421校が、平均正答率に届か
なかったことが明らかになった。下位の成績の小学校長名の公表を
取りやめ、平均正答率以上だった86人の校長の実名公表に踏み切
った川勝知事。学校の序列化につながるとの批判に真っ向から反論
し、「学校名と校長名は違う」との主張を最後まで押し通した。知
事が公表に固執した背景には、学力低下への危機感に加え「隠蔽体
質」とする教育委員会への根強い不信感があった。

 校長名公表を巡る問題で、知事の県教委に対する不信感が頂点に
達したのは、学校別の成績データに対する認識の違いが大きな理由
だ。

 9日の記者会見で県教委は、データについて文科省から「9月中
旬に届く」と説明。だが、実際には手元にあり、技術的な問題など
から、データを開くことが出来なかった。17日、知事と安倍徹教
育長が会談した際にも、知事は、最初からデータがいつ届いたかを
追及。公表や学力向上についての議論は最後までなかった。

 「9日の記者会見で、知事は上位と下位の校長名を公表する意向
を表明する予定だった」と複数の県幹部は指摘する。教職員の不祥
事が相次ぎ、知事は日頃から教育委員会への不満が募っていた。そ
こに「全国最下位」を突き付けられ、思わず「下位だけ」と発表し
たのだという。

 ただ、前例のない知事の方針は、教育現場や自治体、保護者を巻
き込み、学力に対する危機感を共有したことは間違いない。

 県教委は学力向上に関するアンケートを実施するほか、10月2
4日には県内全公立小中学校の校長らを集めた緊急の集会を開くこ
とを決めた。

 小学1年の次女がいる静岡市の父親(46)は「公表なら、すべ
ての学校名や成績を出してほしかった」と、さらに公開を求めた。
県中部の首長は「公表すべきではない」としながらも、「独自の感
覚で教育界に一石を投じた」と指摘した。

 竹内洋・京都大名誉教授(教育社会学)の話「学校名の公表はし
た方がいい。公表で序列化につながるという見方もあるが、臭いも
のには蓋をするという考えはやめるべきだ。校長名公表は校長一人
に責任を負わせることになってしまうのではないか」

 古賀正義・中央大教授(教育社会学)の話「校長名の公表は良く
ない。競争をあおり、校長らが小手先の対策を始める可能性がある。
学力向上は地域や教員が時間をかけて取り組むテーマだ。全国の学
力差は小さく、順位に一喜一憂すべきではない」

◇教育行政に一石、学力対策加速を
 川勝知事が公表の対象を平均正答率を上回った小学校に変更した
のは、責任の所在を明確にするため、公表の方針を譲らない知事と、
早期に事態を収拾したい県教委が歩み寄った着地点だった。知事は、
校長名を五十音順にすることで、「序列化になる」との理由で非公
表を求める県教委にも配慮した。

 知事は20日、「校長名を明らかにすると言わなければ、世間の
問題にならなかった」と話し、事態の深刻さに関心を集める意義が
あったと強調する。

 実際、学力テストに参加した県内の小学校の83%に当たる42
1校が国語の成績が平均点より下だということは、今回の騒動がな
ければ明らかにならなかった。知事の“劇薬”が、教育行政に一石
を投じたことは確かだ。

 また、県内の市町教育委員会や学校、家庭が本腰を入れ、学力向
上や教育改革に取り組むきっかけにもなった。

 本質的な学力対策を加速させるためにも、県と県教委が一体とな
り、子供の学習環境を話し合い、安心して勉強できる環境を作るこ
とが求められている。
(2013年9月21日 読売新聞)


川勝平太・静岡県知事が、県内の小学生の出来の悪さに腹を立て、
全国学力テストの成績が全国平均以下の421校ではなく、平均を上
回った86校の校長の名前を公表したそうで。

まぁ、平均以下の421校の校長先生の名前を公表するのは大変でし
ょうから、平均を上回る86人の名前を公表する方が楽なのでは。(?)
421人ですよ~。読み上げるだけで、どれだけの時間がかかるか。(?)

だけどまぁ、名前が上がらなかった学校は、「おバカ校」となるんで
しょうから、「教育行政に一石を投じた」と記事にはありますが、そ
の石が誰に当たるのか、ちと心配ですよねぇ。(@_@)

安倍徹教育長にとか?
コーン!とか、、、?
まっ、それは、冗談ですが。

でも、川勝知事と県教育委員会との間で、何やら争いがあったのは
確かなようで。
いやっ、でも、知事が任命した県教育委員会の委員でしょ?
知事がクビにすれば、、、あ~、一旦任命するとクビにはできない
んですか、、、。

下から4段落目、川勝知事は、
>「校長名を明らかにすると言わなければ、世間の問題にならなか
>った」と話し、事態の深刻さに関心を集める意義があったと強調
>する
というんですが。

これ、徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)の手法ですよねぇ?
クソ教育委員会とかボッタクリ・バーとか、話題になる発言をして注
目を集めようという。

いやでも、自分が任命したんだから、自分の責任もあるのでは、、、?
いっそ、リコール請求でもやったらどうですかねぇ?
でも~、知事に請われて委員に就任したのに、その知事がリコール
請求運動をやり始めたとなったら、リコールまでいかなくても、「も
うやってられない!」とバカバカしくなって辞任するのでは、、、?

まぁ~、子どもたちに勉強しろ勉強しろと言う前に、教師の不祥事を
止めるのが先でしょう。
もう、教員の採用から、知事自らやったらどうですかねぇ。
5年、10年やっていけば、ちゃんとした教師が増えるのでは。
あ~、知事生命が、そんなに続かないですか。(>_<)

最後の段落に、
>本質的な学力対策を加速させるためにも、県と県教委が一体とな
>り、子供の学習環境を話し合い、安心して勉強できる環境を作るこ
>とが求められている
とまるで他人ごとのように書いてありますが。

「環境を作る」というくらいですから、やっぱり、5年先、10年先を考
えた政策が必要なのでは、、、。
10年かけて、やる気のある教師を集めるというくらいに、少し長い目
で見た方がいいのでは。

でも、教育委員会の委員も入れ替えられないような知事に、県内の教
師を入れ替えるなんて、できるんですかねぇ?
う~ん、まず、知事を代えるところから始めますか、10年計画!?

----------------------------------------------------------------

学テ順位明言は反省促すため…静岡知事

 静岡県の川勝知事は25日の定例記者会見で、県教委から学力向
上のモデル校に指定された小学校2校の全国学力・学習状況調査
(全国学力テスト)の順位を24日に明言した理由に言及。

 モデル校が全国平均より下の順位に甘んじていることに対し、両
校や県教委の関係者に反省を促す狙いがあったと説明した。知事発
言には教育関係者から批判や戸惑いの声が相次いでいる。

 知事は24日の学力向上集会あいさつで、富士宮市立東小と磐田
市立長野小の全国学力テストの順位を明言し、「東小学校は(全国)
平均点以下、長野小学校は(県内では)真ん中くらい」と述べた。
両校は集会で、新しく学ぶ漢字を教室に掲示したり、授業前に板書
案を研究したりと学力向上策について発表していた。

 知事は25日の会見でも2校の順位を示し、「(平均より下で)
本当にモデル校と言えるのか。反省してしかるべきだ」「なぜこの
2校を選んだのか、県教委事務局は責任を持たなければならない」
などと学校や県教委を批判。

 そのうえで、「特段秘密にされているものを出した訳ではない」
と強調した。

 順位の公表により児童の動揺を招かないか聞かれると、「子供の
動揺を抑えるのは先生の役割」とした。

 知事は、学校名や校長名は当日のプログラムに書いてあり、両校
の順位は会場に向かう途中で調べたと説明した。

 しかし、県学校教育課によると、会場で配布された資料には両校
の校長名や、学力テストの順位は記載されていなかったという。

 知事の発言に教育関係者からは、戸惑いの声が上がった。24日
の集会に出席した県東部の校長(59)は「あの場で知事が校名と
順位を口にしたので驚いた。児童にも順位が分かってしまう。両校
の校長、教員、子供たちはつらいだろう」と関係者を思いやった。

 全静岡教職員組合の四ノ宮隆司執行委員長は「ここまで教育界に
踏み込んできたか、という印象を受けた。教育界に刺激を与えると
いうレベルの話ではない」と批判し、川勝知事に抗議する考えを示
した。

文科相が苦言
 下村文部科学相は25日の閣議後記者会見で、川勝知事が学力向
上集会で県教委が学力向上のモデル校に指定した富士宮市立東小と
磐田市立長野小の学力テストの県内順位を明言したことに言及。
「知事の発言は(文科省の)実施要項の趣旨から逸脱している。実
施要項を順守していただきたい」と苦言を呈した。
(2013年10月28日 読売新聞)


おっ、怒れる静岡県知事、とうとう県教委が学力向上モデル校に指
定した富士宮市立東小と磐田市立長野小の全国学力テストの順位を
明言したそうで、、、。

ただ、これは読売新聞ですか、良識があるのか良心が痛むのか、川
勝知事が名言したという順位は、書いてないですねぇ~。
産経新聞なら書いてるかなぁ。(?)

しかし、知事に学力テストの順位を発表されるのなら、これからは
モデル校に指定したいといわれても、「お断りします!」という学校
が増えるのでは?

こういう取り組みをしたら、こんな成果があったと、みんなで検討
するようなモデル校とは違って、「モデル校に指定してるのに、何
でこんなに成績が悪いんだぁ~!」と非難される対象になるんです
から、う~ん、遠慮したいですよねぇ。(?)

だけど、学力向上のモデル校に指定したと言っても、いつしたんで
すかねぇ?
5年10年前から指定してるのに、いまだに成績が伸びないというの
なら、怒られても仕方ないでしょうけど、1年やそこらで、成績が
急に上がるわけないような、、、。

テストの順位を発表されて非難されるようなら、知事にバレないよ
うに、成績優秀な子供を、このモデル校に転校させて、それで、テ
ストの成績を上げるとか。
まぁ、知事が、他の学校の成績が落ちてるのに気づいたら終わりで
すけど、、、。

いやはや、学力が低いと言われてるんだから、まぁ、何かしなきゃ
ならないんでしょうけど、その何かが、テストの順位を公表するこ
とではないような気がしますけどねぇ~。

う~ん、こういう知事がいて、上の記事のように、民間企業にたと
える人も出てくるんでしょうねぇ。
まぁ、もうこうなったら、なんとしても成績を上げろ~!という雰
囲気になって、いじめについて考えてたら、「そんなの後、後」と言
われるようになるのでは、、、。

あらっ、来年から教育委員会の判断で、学校別の成績を公表できる
ようにするんですか、、、↓。

----------------------------------------------------------------

学力テスト学校別成績 公表容認へ 文科省
2013年10月21日 夕刊

 小六と中三が対象の全国学力テストの成績に関し、市町村教育委員
会が学校別に公表できるようにすることが望ましいとする都道府県の
知事と教委が40%以上に上ることが二十一日、文部科学省の調査で
分かった。文科省は教委による学校別成績の公表を禁止しているが、
二〇一四年度テストから自治体の判断に任せて公表を認める方向で検
討を始めており、調査結果を踏まえ十一月にも結論を出す。

 調査結果は同日、文科省の専門家会議に示された。複数の委員が
「今でも校長の判断で七割程度の学校は自校の結果を公表している。
教委による公表は序列化を招くだけだ」と教委による学校別の公表に
反対。賛成の委員からも「平均点のみの公表ではなく、各校の取り組
みや経年変化を見られるようにするべきだ」などの意見が出た。市町
村長や市町村教委は現状維持を望む意見が目立ち、意識の差が際立つ
結果となった。学校現場により近い市町村で「過度な競争や序列化を
生む」との懸念が根強いことが示され、教委による学校別公表の解禁
には反発も予想される。

 調査によると、市町村教委による学校別の公表に賛成の知事は44
%で、現状維持が24%。都道府県教委では賛成は40%となり、現
状維持の43%をわずかに下回った。

 市町村長は現状維持を望む意見が62%で、賛成の34%を大きく
上回った。賛成の市町村教委は17%で、学校は20%。一方で、保
護者の賛成は45%に上った。
東京新聞


あれあれ、ちょっと待って下さい、東京新聞の見出しでは、「学力テ
スト学校別成績 公表容認へ」となってますが、もう決まってるんで
すかねぇ?

全国学力テストの結果の公表に関してですが、市町村の教育委員会
が学校別に公表できるようにしたらいいと言ってるのが、都道府県
の知事と、都道府県の教育委員会でしょ。(40%以上とのことですが)

でも、市町村長の62%は現状維持を望み、市町村の教育委員会の17%
が賛成というんでしょ。

それだと、市町村の教育委員会が学校別に公表できる制度となって
も、市町村の教育委員会は、公表したがらないのでは、、、?
あ~、そうか、徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)みたいに、「公表しろク
ソ教育委員会! 公表しないなら、予算を出さないからな!」など
と、意地悪するんですよねぇ。

考えてみたら、徹ちゃん、道州制を言っておきながら、市町村のこ
とは市町村で決めたらいいとはならず、「自分に従え!」と言ってま
したよねぇ。

あれですよねぇ、テストの成績の公表にここまでこだわって、「公
表しろ~! 競争だ~! 切磋琢磨だ~!」というのなら、いじめ
の件数なんかも、学校別に公表してほしいですよねぇ?

あと、教師の犯罪の数とかも。
教師の精神疾患の数とか、、、。
みのもんたじゃないですけど、セクハラ件数なんかも。(犯罪には
入らないでしょうから)

こういう数字も、学力テストの成績を学校別に発表するんだから、
ちゃんと学校別に出してほしいですよねぇ。(?)
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/3906-1c605a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する