安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

伊吹文明先生の診療報酬改定問題

伊吹衆院議長、診療報酬改定に「介入」 族議員に指示も
2013年12月19日09時01分

 伊吹文明衆院議長が18日、来年度予算編成の焦点となっている診
療報酬改定をめぐる厚労族議員の会合に出席したことがわかった。立
法府の長が、政府の予算編成に露骨に「介入」したかたちで、憲法の
基本原則の「三権分立」を揺るがしかねないと政府内から疑問の声が
あがっている。

 伊吹氏は、自民党幹事長や労相、財務相などを歴任し、昨年12月
の政権交代に伴い衆院議長に就任した。社会保障政策に強い影響力を
持つ「厚労族のドン」(自民党議員)とされる。議長就任前は、診療
報酬改定の議論でも中心的な役割を果たしていた。伊吹氏は、こうし
た振る舞いを議長就任後も続けているという。

 伊吹氏は18日朝、都内のホテルであった厚労族議員の会合に出席。
出席者によると、会合では政府・与党間の調整が山場を迎えた診療報
酬改定率について意見交換し、プラス改定を求めることを確認したと
いう。

 伊吹氏は今月上旬にも厚労族議員の会合に出席。出席者によると、
「民主党政権がプラス改定したのに、自民党政権になってマイナス改
定とするのは認められない」と主張。尾辻秀久元厚労相らにプラス改
定を政府に強く迫るように指示したという。また、関係省庁の幹部に
自ら電話をかけ、診療報酬を積み増すように求めたという。

 憲法は、立法、行政、司法の「三権分立」を定め、予算編成権は内
閣が行う事務の一つ。立法府の長である議長が行政権に介入すれば、
三権が互いに抑制し合って均衡を保つことにより、権力の乱用を防ぐ
ことをめざした憲法の精神にも反しかねない。

 政権幹部はこうした伊吹氏の言動に「衆院議長が診療報酬で党に乗
り込むのは筋違いだ」。厚労族議員の一人も「伊吹氏が介入すると、
プラス改定になったとしても、行政府の長が立法府の長に屈したこと
になり、まずい」と困惑する。

 これに対し、伊吹氏は、朝日新聞の取材に「議長という立場なので、
診療報酬はまったく携わっていない」と事務所を通じてコメントした。
Copyright(C)2013 The Asahi Shimbun Company. All rights reserved.


伊吹文明先生が、衆院議長という立場にありながら、自民党の厚労族
議員の会合に出席したのが問題となってるようですが。

伊吹文明先生ですか、、、。
誰だったか民主党の議員は以前、信頼できるだったか尊敬できる政治
家とか言ってましたけど、やっぱり、こういうことをする人物でした
か、、、。

伊吹文明先生といえば、思い出すのは、ウィキペディアによると、第
1次安倍政権のときに、文科大臣を務めてますが、その頃ですね、、、
歴史教科書の書き換え問題というか検定問題が起こりましたよねぇ。

太平洋戦争末期、沖縄では、日本軍に命令されて住民が自決したとさ
れていた教科書に、日本軍は命令していないのではないかと検定意見
が付いたという話。

住民の集団自殺は、自発的にしたことで、日本軍の命令ではない。
住民が要求したので、手榴弾を渡した、、、。
こんな風に教科書が書き換えられようとしましたが。

この時、国会で野党の議員が「教科書が不当に書き換えられようとし
ている!」と追求すると、伊吹文明先生が答弁して、、、。
「歴史教科書というのは、政権が変わるたびに書き換えられるような
ことがあってはならないもので、政治の介入があってはならない。
そういう検定意見が付いたのは、研究者の方々が新しい研究なども
含め、十分議論して行われたものだと思う。」
というような答弁をしてましたが。

これを聞くと、教科書検定にも、伊吹文明先生にも、何の問題もない
ように思えますが、、、。
あるテレビ局の報道番組が、学者の間でどういう議論が行われたのか
検証してみましょうと、調べてみたんですよ。

すると、「その時代は私の専門でないので、よく覚えてない」とか、
「土台となる文書があって、それに従って検討しますが、沖縄戦につ
いて、論争になったという記憶はない」とか。

文科省の役人が用意した文書に、沖縄戦の住民集団自殺についての
検定意見があったのを、特に議論したわけでもなく、そのまま通し
たというのが実情だったようですよ~。

まぁ~、私の想像では、当時は純ちゃん(小泉純一郎元首相)が、靖
国参拝問題で中国と対立したまま引退しての安倍っち(安倍晋三元
首相というか現在の首相ですが)の登板でしたからねぇ~、「右傾化
の嵐」が吹き荒れてたような時でしたから、、、。
そういう時代の風を読んだというのか、政権に気を使った官僚が、
歴史教科書も書き換えちゃおう!と、修正意見を付けたんでしょう。

そして、さらに想像を重ねると、伊吹文明先生も、沖縄の住民の集
団自殺が軍命であったとは思いたくない政治家の一人でしょうから、
そのような修正意見が付いても、何の疑問もなかったのでは、、、。

最初に紹介した、こんな人物を尊敬できる政治家と評していた民主
党の議員も、どうかと思ってましたが、やっぱり、伊吹文明先生、
こんなおかしなことをやらかす人物でしたか!?

まぁ、自民党本部に乗り込んで、自民党の部会に出席したというわ
けでもないんでしょうから、まだ救われますか、、、。(?)
ゴルフとかクルーザーで釣りに行って、一緒に行った自民党の先生
方に、「診療報酬改定は頼んだよ」などと言うのがいいのでは?

それなら、ホテルで厚労族が会議をしているところへ乗り込むよう
なことにはならないのでは、、、。
(調べればわかりますか!?)

あれ~、それにしても、衆参の議長って、政党を離れませんでした
かねぇ?
伊吹文明先生は自民党のままですが。(←ウィキペディアによると)

三権分立とか言ってますが、自民党を離党する必要がないくらい
だから、憲法の許容範囲なのでは、、、。

診療報酬改定の話とは関係ないのですが、教科書検定の話を書いた
ので、↓こちらの記事を。

----------------------------------------------------------------

教科書検定基準に政府見解反映 「現場萎縮招く」
 「戦前戦中の検閲想起」と北海道内から懸念の声

 教科用図書検定調査審議会が20日に了承した教科書検定基準改正
案に対し、北海道内の教育関係者から、懸念の声が上がっている。政
府見解に基づいた記述などが求められることで、教科書の内容が政権
の考え方で左右されかねないからだ。

 「教科書の記述の制限は、現場の教師の萎縮を招きかねない。検定
に政治が関わる仕組みは許されない」。札幌市内で現代社会を教える
高校教諭(56)は批判する。

 教科書を採択する立場の道央の60代の教育委員は「『政府見解』
は政権交代で変わることもある。教育の継続性が保てるのか」と疑問
を呈する。

 北大大学院教育学研究院長の姉崎洋一教授(高等継続教育論)は
「政府が一定の見解を押しつけるのは学問、教育に対する不当な介入
だ。戦前戦中の検閲を思い起こさせる。民間レベルで続く中国や韓国
との共同歴史研究にも水を差しかねない」と批判している。
<北海道新聞 2013年12月21日朝刊掲載>


まっ、この記事の話は、そのうち出てくると思いますが、、、。

あれなんですよねぇ、最近の教科書は、昔と違うことを教えてるとか。
鎌倉幕府成立というと、、、。
「イイクニつくろう鎌倉幕府」で、1192年と覚えた記憶がありますが。
最近は、1185年と書いてある教科書もあるんですよねぇ?
こちらにも、そんなことが書いてありますが。

「鎌倉幕府の成立は何年か?」というのを、政府見解で出すことは、、、
ないですよねぇ?
「関ヶ原の戦いは、実は西軍が勝った」という政府見解も出ないでし
ょう?

だから、政府見解で変えられる「歴史」というのは、そのくらいの歴史
ということで、「変動があるもの」と生徒に教えていけばいいのでは?!
つまり、政府見解によると、これこれという風に書いておけば、教師
が生徒に教えるときに、「ここは変わる可能性がありますよ」と注意し
とけばいいのでは、、、。(?)

政権交代も、昔は考えられなかったくらいですが(?)、これからは、
まぁ、頻繁かどうかはわかりませんが、行われることでしょうから、
近現代史あたりは、保守政権・リベラル政権で、政府見解にも違いが
あるということで、納得してもらうのがよろしいのでは、、、。
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/3955-5d82284d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する