安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

日本維新の会 合流の前に分裂?

日本維新の会の「大阪都構想」はどうなったのか?
2014年01月22日 10時00分
提供:週プレNEWS

橋下徹大阪市長が率いる「日本維新の会」の掲げる「大阪都構想」が
正念場を迎えている。

大阪都構想とは、大阪府と政令指定都市である大阪市、堺市を再編し
てひとつに統合し、府と市が別々に行なってきた二重行政の弊害をな
くしていこうというもの。

計画では今年9月、府市統合の協定書議案を大阪市、大阪府議会で承
認。それを受けて秋には大阪都移行の是非を問う住民投票を実施し、
そこで過半数を得られたら、2015年4月に大阪都移行が実現……
のはずだった。

橋下市長を長年取材している地元紙記者は、「はっきり言って、来年
春の大阪都実現計画は、赤ランプが点滅している状況です」と言う。

「大阪都実現のためには国の法律を変える必要があると、『日本維新
の会』をつくって国政に打って出たまではよかった。ところが、旧太
陽の党と一緒になったあたりから期待が一気にしぼんでしまったんで
す。衆院選挙では54議席を獲得したものの、昨年春、橋下代表の慰
安婦発言で支持率は急落。都議選ではたったの2議席しか獲得できず、
続く参院選でも8議席と惨敗しました」(地元紙記者)

維新の会への逆風はこれだけでは収まらなかった。まず昨年の8月9
日、大阪市と大阪府が大阪都構想について話し合う「法定協議会」の
場に、二重行政解消効果の金額が提示されたことだ。橋下市長らは当
初、

「統合効果は年間4000億円。この浮いたお金を投資して大阪の成
長戦略をより早く確実にする」

と豪語していたが、出された金額は最大900億円。しかも、そのな
かには、府市統合とは関係ない地下鉄民営化(275億円)や、ごみ
収集の民間委託(79億円)などの金額が加算されており、実際は1
00億から300億円ほどの効果しかないことが明らかに。逆に、新
しくつくる特別区のための庁舎や区議会議員の報酬などに初期投資で
640億円、ランニングコストに60億から130億円が必要との話
が出る始末となった。

大阪都構想は年間4000億円もの統合効果を出す“打ち出の小槌”
のような夢の計画ではなく、赤字を増やしかねないことが明らかにな
った上、9月には、堺市長選や岸和田市長選挙で大阪都構想に反対す
る現職に敗北。10月には、大阪市議会で、大阪維新の会所属の美延
映夫議長の不信任決議案が可決した。

「市議会で過半数割れしている維新の会は、公明の協力がなくては何
も決められない状況。しかし、衆・参議院選での選挙協力も終わり、
さらに、橋下市長の慰安婦発言や、公募区長・校長らの不祥事に憤り
を感じた公明が距離を置き始め、橋下市長の政策に賛成しなくなって
きた。大阪都構想の議会承認でも、公明党の意向が行方を左右するだ
けに、どうなることやら……」(前出・地元紙記者)

こうした状況のなか、昨年末、橋下市長の口から飛び出した言葉は耳
を疑うようなものだった。

「こんなの(大阪都構想)100年がかりの話ですよ。(中略)ここ
まできたらね、まあ僕としては、ひとりの人間のやることとしては、
もういいんじゃないのと。次の人間が来てやってくれるんなら、この
後もやってほしいと思いますけどね」

どうやら「大阪都構想」は、“今世紀”中の課題になったようだ。
Copyright (C) CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.


大阪都構想に「赤ランプが点滅している」そうですよ~。

まぁ~、徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)のいわゆる従軍慰安婦発言は、
大阪都構想とは直接は関係ないでしょうから、いいとしても、二重
行政を解消することで、年間4000億円節約できる!といってた数字
がデタラメだったことがわかったのは、痛いですよねぇ。(T_T)

しかし、4000億円の効果があるとか、どこから出てきた数字なんで
すかねぇ?
よくある、空港や橋の予測と同じでしょうか?
空港の利用客の予測とか、橋の通行量の予測とか、公共事業をやり
たいがための大甘の予測を出して、ゴーサインをもらってたという
過去の事例がありましたが、同じようなことをやってたんですかね
ぇ、徹ちゃんも、、、?

しかしまぁ、下から5段落目になりますが、
>大阪都構想は年間4000億円もの統合効果を出す“打ち出の小槌”
>のような夢の計画ではなく、赤字を増やしかねないことが明らかに
>なった
とのことですが。

二重行政は解消できるんですかねぇ、肝心の、、、?
いやはや、二重行政を解消しても赤字になるというんじゃあ、解消
しなくてもいいんじゃないの~?という意見が出てきませんかねぇ?

二重行政を解消して無駄をなくすということでしょ?
で、無駄をなくした結果、赤字になる、、、?

いやっ、なんか、もう一度計算をやり直した方がいいのでは!?
まぁでも、徹ちゃんが出した数字なんだし、計算間違いということ
はないんでしょうねぇ。

ものすごくヘタなことをやってるんじゃないかという気もしますけ
ど、いやぁ~、だから、最初から私が言ってるように、二重行政を
解消するには、二重行政になってる部分から、大阪府が撤退すれば
いいのでは?!というやり方の方が賢明なのでは、、、。

この調子で、今年の秋に住民投票が実施できるんですかねぇ?
でもまぁ、下から2段落目の
>「こんなの(大阪都構想)100年がかりの話ですよ。」
という徹ちゃんのセリフですが。

いかにも徹ちゃんらしいですよねぇ。(@_@)
前に徹ちゃんの論法といいますか弁論術を批判したインターネット
上の記事も紹介しましたが、「詭弁、論点そらし、多弁」でしたか、
そんな手法で、とにかくその場では自分が勝ったかのように演出す
るという弁論術ですが。

自分が去るまでに完成してなくても、自分には何の責任もなく、
最初から、完成するまでには長くかかるような話なんですよ~。
などと言い出しましたか。

「100年がかりの話」と言われても、100年も待てないでしょう、大阪
の人は、、、?
道州制の方が先に完成してますよねぇ、100年もしたら?

う~ん、あれかな、結の党との合流とか、野党の再編は、急いだほ
うがいいのでは!?
「日本維新の会」という名前は、大阪都構想や従軍慰安婦と密接に関
係してる感じですから、国会議員の人は、早く、その名前から開放
されたいのでは、、、?

----------------------------------------------------------------

石原氏、路線対立で維新分裂も 自民合流否定せず

 日本維新の会の石原慎太郎共同代表は23日、共同通信のインタビ
ューに応じ、野党再編や政策をめぐる路線対立により党分裂もあり得
るとの認識を示した。その上で将来的な自民党との合流について「否
定しない」と発言。集団的自衛権の行使容認に慎重な公明党に代わり
自民党と連立する可能性も言及した。

 日本維新で結いの党や民主党との野党再編をにらむ大阪系議員は、
原発政策などをめぐり推進派の石原氏らと溝がある。

 石原氏は党内対立に関し「決定的なものだったら党を割ってもいい」
と明言。結いの党には「護憲政党で何の共通項もない」と指摘。今月
始まった政策協議に不快感を重ねて表明した。
2014/01/23 22:32【共同通信】


石原慎太郎先生、日本維新の会を割って出て、自民党との合流もあり
うるとか、、、。(?)
あっ、失礼。合流じゃなく連立でした。

でも、公明党と代わると言っても、それに代わる人数はいませんよ
ねぇ、石原慎太郎先生のグループには。
まっ、息子もいるんだし、自民党と合流というか、自民党に復党す
ればいいのでは?!
そうすれば、総裁選のとき、息子に投票できますよ。\(^o^)/

あれあれ、合流でいいんですか。
>将来的な自民党との合流について「否定しない」と発言
だそうですよ。

やっぱり、自民党に入る方が簡単ですよねぇ。
政策協議だとか何だとかやるよりも、「この人たちが自民党に帰っ
て来てくれました~」というセレモニーで終わった方が楽でしょ。(?)

>党内対立に関し「決定的なものだったら党を割ってもいい」と明言
だそうですが。

まぁ~、「このジジイたち、邪魔だなぁ~」という党内の空気を読んで
「そんなこと言わないで置いてくださいよ~」などとは言えず、「こん
なところ出て行ってやる!」と捨てぜりふとともに党を飛び出すのが
石原流ですよねぇ。

「将来的な自民党との合流」というなら、上の記事の関係で、大阪都
構想に失敗して行き場のなくなった徹ちゃんを、自民党にいて招き
入れる。そんな役に立つこともできるのでは、、、?

従軍慰安婦といい靖国参拝といい、共通点の多い人たちなんだから
一緒になるのがいいのでは。
徹ちゃん、石原慎太郎先生、安倍っち(安倍晋三首相)ですね。

いやでも、早くしないと、石原慎太郎先生、いつまで生きてられる
か、それが問題だ。(?)
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/3975-54d6b5ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する