安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

マック赤坂 立つ!

選挙:大阪市長選 あす告示 橋下流、手詰まり感
 4党黙殺「敵」作れず
毎日新聞 2014年03月08日 東京朝刊

 大阪市の橋下徹前市長の辞職に伴う出直し市長選が9日告示される。
政令市長選にもかかわらず、主要政党が軒並み候補擁立を見送る異例
の選挙となる。政治的に行き詰まるたび、選挙に訴えて打開しようと
する橋下氏の手法に各党が距離を置き始めているためだ。橋下氏が共
同代表を務める日本維新の会も意気は上がらない。選挙戦の行方にか
かわらず橋下氏の政界での求心力は低下しそうだ。

 「自民、民主、共産は猛抵抗している」。橋下氏は7日、大阪市内
で街頭に立ち、野党3党が市役所を残して既得権益を守ろうとしてい
ると批判した。

 橋下氏が「全政党が相手になる」と、3党に加えて公明党も敵に回
した出直し選。公明は維新との協力関係を解消した形だが、全面対決
する気など本来なかった。党内では、政府が今国会で成立を目指す地
方自治法改正案を、大阪都構想が行き詰まった時の妥協案として検討
しており、決裂を避けようと模索していた。

 改正案は、政令指定都市と道府県が「調整会議」を新設するなど、
二重行政の解消や都市内分権の方向性は都構想と重なる。松井一郎大
阪府知事(維新幹事長)も「50点」と一定の評価はしていた。

 「大阪の動きが国を動かしている」。橋下氏と公明が決裂した1月
31日、都構想について議論する法定協議会で、公明の清水義人府議
団幹事長はそう橋下氏を持ち上げ、改正案に維新が乗れるよう助け舟
を出した。それでも橋下氏は協議を打ち切り、選挙での決着に踏み切
った。

 橋下氏は、行政組織や既存政党を「既得権益者」などと位置付けて
敵に仕立て、激しく対決する手法で支持を集めてきた。知事時代には、
全国学力テストの市町村別結果公表に慎重な府教委を「くそ教育委員
会」と切って捨てた。市長就任後も、前市長を選挙応援したとして市
職員の労働組合を庁舎から退去させた。相手との交渉で打開を図るの
ではなく、敵を作り出しては選挙に訴え、「民意」のお墨付きで突破
しようとしてきた。

 しかしその手法も限界に来つつある。代償として政敵を増やし続け、
他党との調整が難しい政治状況を自ら作った。追い詰められて出直し
選に打って出たものの、公明も含めた4党が黙殺で歩調を合わせ、標
的を失った。4党の奇策には批判も根強いが、得意の「ケンカ」に持
ち込めなかった橋下氏は計算が狂った。

 経済団体などが予定していた公開討論会も相次ぎ中止になっており、
松井氏は「他党は逃げまくっている」といらだつ。再選されたとして
も投票率が大きく下がるなどすれば、構想推進の後ろ盾となる「民
意」も色あせ、橋下流の打開策が不発となる可能性もある。ある維新
府議も「敵を作り出して戦ってきたが、今回は苦しい」と焦燥感を漂
わせている。

 ◇維新国会議員団、「理解不能」意気上がらず

 橋下氏が勝負をかける大阪市長選だが、日本維新の会の国会議員団
の意気は上がらない。低迷する党勢の回復につながる望みは薄いとみ
ているためだ。全面支援とは言い難い状況で選挙戦に突入する。

 「もう橋下氏の影響力はなくなってきている」。大阪選出の当選1
回の衆院議員は市長選に打って出た橋下氏への失望感を隠さない。市
長選の応援にも形だけ関わる考えだ。旧太陽の党系の幹部は「市長選
をやっても何も変わらない。橋下氏は何を考えているのか理解できな
い」と語る。橋下氏に近い大阪系か、距離がある太陽系かに関わらず、
市長選への厭戦(えんせん)感が広がっている。

 小沢鋭仁国会議員団国対委員長は「大阪都構想は維新の最大の目標
である道州制のパーツになる」と説くが、幹部が繰り返し選挙戦の意
義を訴えなければいけないこと自体、苦しさを示している。主要政党
が対抗馬を立てないなかで勝利したとしても、維新の存在感が高まる
と見る議員はほとんどおらず、意味を見いだせていない。9日の告示
で大阪入りを検討している主要幹部は、松野頼久国会議員団幹事長の
みだ。

 6日には石原慎太郎共同代表が、原子力協定に関する党方針に従わ
ないと発言。党自体が混乱に陥っており、市長選にまともに取り組め
ない状況だ。大阪系議員は「市長選があるというのに何をやっている
のか」とこぼす。
==============
 ■ことば ◇大阪都構想

 大阪府と政令指定都市の大阪市を再編する構想。市を解体して住民
サービスを担う5か7の基礎自治体「特別区」に分割し、市が持つ産
業振興やインフラ整備などの権限と財源を「都(府)」に集約する。
橋下徹前市長らは、基礎自治体の規模適正化で住民の意向が反映しや
すくなり、広域行政の一元化で投資の選択と集中が図れるなどと主張
する。一方で、市の分割によるコスト増や、都と特別区間の意思統一
の難しさが指摘されている。橋下氏らは2015年春の実現を目指し
ている。


いやいや、長~い記事で、読むだけで疲れるところでしたが、ご苦労
さまでした。(?)

毎日新聞の記事ですが、1段落目に、
>選挙戦の行方にかかわらず橋下氏の政界での求心力は低下しそうだ。
と、徹ちゃん(橋下徹・前大阪市長)には残念なまとめがありますよ。(T_T)

記事では、その後、出直し市議選に至る経緯が解説してありますが、
6段落目から、徹ちゃんの政治手法について書いてあります。
>橋下氏は、行政組織や既存政党を「既得権益者」などと位置付けて
>敵に仕立て、激しく対決する手法で支持を集めてきた
だそうで。

その通りなんですが、これ、ただ「激しく対決する」だけじゃなくて、
アピールがあるんですよねぇ。(@_@)
テーブルについて、和やかに会談してる、そのテーブルの下では、
思いっきり足で蹴り合ってるというのではなく、テーブルの上でも、
つかみ合い、殴り合い、罵り合ってる。それをテレビ中継する。
それで、人気を維持してきた、、、という感じでは。

6段落目の続きですが、
>知事時代には、全国学力テストの市町村別結果公表に慎重な府教委
>を「くそ教育委員会」と切って捨てた。
とありますが。

いや、なんか「切って捨てた」というと、府教委の権限を市長室に移し
自分で教育行政を行ったみたいに聞こえますが、単に、「くそ教育委
員会」と罵倒しただけでしょ。
それから、市町村の教育委員会に対しては、自分に従わないと、市
町村へ渡す教育予算をカットするぞ!と脅したりしてましたよねぇ。

だけど、この府知事時代にも、今の苦境を予想させるようなことが
起こってましたよねぇ?
府と市の水道事業を合併するみたいな話があったと思いますけど、
大阪市の協力が得られないからとかで頓挫でしょ。
当時の大阪市長によると、徹ちゃんが熱心でなかったとか言ってま
したが。

あんまり人を説得して、妥協したり、まとめ上げたりということは、
この頃から苦手だったのでは、徹ちゃん?

で、そういう苦手で面倒なことをしなくて済むように、自分の分身
というか操り人形のような人物と二人で、大阪市長と大阪府知事を
占めれば大阪都構想が実現できるはずと考えたのでしょうけど、、、。
大阪市議会を支配できなかったのが痛かったのでは。

続く7段落目、
>4党の奇策には批判も根強いが、得意の「ケンカ」に持ち込めなか
>った橋下氏は計算が狂った
とありますが。

毎日新聞だったか朝日新聞だったか、他の新聞かもしれませんが、こ
の徹ちゃんの計算が狂ったことには、徹ちゃんを、そのように追い込
んだ人達がいるという話が出てましたよねぇ。

自公の人が話し合って、来年の統一地方選挙のときに、市長と知事の
W選挙をぶつけらてはマズイ。それを封じるために、今出直し市長選
をやらせてしまおう!とまとまったとか、、、。

徹ちゃん、その自公の策略にまんまと引っかかって、「辞任だぁ~!
出直し市長選だぁ!」と叫んだものの、自公は、候補者を立てないと
早々と決定ですからねぇ~。(>_<)

なんか、大人の策略に見事にハマった感じでは?!

一番下に飛んで、「■ことば ◇大阪都構想」のところに、
>大阪府と政令指定都市の大阪市を再編する構想
とありますが。

当初は堺市も再編するはずだったのでは?
それが、堺市長選で負けて、、、今に至るという感じでしょう。

----------------------------------------------------------------

大阪市長選「どんな民意か不明確」公明・山口代表
(2014/03/09 18:06)

 「大阪都構想」を巡る橋下前市長の辞職に伴って告示された大阪市
長選挙について、公明党の山口代表は、「どんな民意をくみ取りたい
のか不明確だ」と改めて橋下氏を批判しました。

 公明党・山口代表:「このタイミングで選挙の費用を投じてどうい
う民意を取りたいのか、ここが明確でないように思う。もっと議会の
側、あるいは市民の側の声を橋下さんに受け止めてほしかった」

 公明党は、他の主要政党と同様に大阪市長選挙での候補者の擁立を
見送っています。一方の橋下氏は、今回の市長選で再選することで市
議会の慎重論を押し切り、自身が掲げる大阪都構想を進めたい考えで
す。これについて山口代表は、「選挙がいかなる結果になったとして
も、引き続き議会も含めて協議をしていかざるを得ない」と指摘し、
丁寧な議論を求めました。
ANNNEWS


いよいよ選挙戦が始まりましたかというか告示されましたか。

公明党の山口代表。山口那津男先生ですよねぇ。
参院選挙のときには、「ねじれの解消が必要なんです!」と、ねじり鉢
巻ですか、ねじったタオルを、「ホラ、このようにするんです!」と顔
の前で手品師のように解いてましたが、、、。

この発言は、どこでしたものでしょうねぇ?
テレビ朝日のニュース映像を文字にしたものですから、発言の場所は
わかりませんが、大阪に乗り込んで言ってほしいですよねぇ。(?)

まぁでも、上の毎日新聞の記事が正確なら、
>選挙戦の行方にかかわらず橋下氏の政界での求心力は低下しそうだ。
となるんでしょうけど、徹ちゃんは、「死ぬまで、公明党の議席のあ
る選挙区で立候補し続ける!」とリベンジを誓ってるんですから、公
明党も、それに備えた方がいいのでは?!

↓下に出てきますが、この際、公明党を上げてというか創価学会の総
力を尽くして、マック赤坂氏を応援したらいいのでは!?

----------------------------------------------------------------

大阪市長選スタート 橋下氏ら4人届け出
2014/3/9

 大阪都構想をめぐる対立をきっかけとした出直し大阪市長選は9日告
示され、日本維新の会傘下の政治団体「大阪維新の会」代表の前職橋下
徹(はしもと・とおる)氏(44)=維新推薦=と、無所属新人の元派遣社員
二野宮茂雄(にのみや・しげお)氏(37)、諸派新人の政治団体代表マック
赤坂(あかさか)氏(65)、無所属新人の政治団体代表藤島利久(ふじしま
・としひさ)氏(51)の4人が立候補を届け出た。

 自民、民主、公明、共産各党は、再選されれば都構想の具体案の絞
り込みを進めると主張する橋下氏に反発、足並みをそろえて候補擁立
を見送った。大阪維新が大阪市議会、府議会で最大勢力を誇るのに対
し、他の候補は大きな支援組織を持たない。選挙戦は異例の構図とな
った。23日に投開票される。

 橋下氏は都構想の制度設計を進める大阪府と大阪市の法定協議会で
1月、具体案の絞り込みを提案、拒否されたことを理由に、任期途中
での辞職と出直し選への出馬に踏み切った。

 橋下氏は大阪・難波の百貨店前で街頭演説し、自民党などが都構想
の具体案作りを先延ばししたと批判。二野宮氏は犯罪対策強化を、マ
ック赤坂氏は減税と行政のスリム化を、それぞれ市役所前で訴えた。
中国新聞


徹ちゃんの一人相撲大阪場所が開幕して、4人が立候補したそうです
が、徹ちゃんとマック赤坂氏以外は、残念ながら泡沫候補ですよね
ぇ~。(?)

マック赤坂氏の政見放送が早く見たいですよ~。\(^o^)/
YOUTUBEにアップされるのが待ち遠しいです。

一番上の記事では、日本維新の会というか大阪維新の会の人も、そ
れほど盛り上がれてないそうですが、大阪市議会は閉会中でしょ?
市長不在の中、市議会は開会しないですよねぇ。

それなら、自民、民主、公明、共産各党の市議のみなさんは、マッ
ク赤坂氏を全面的に応援したらいいのに!?
議員として、「23日は投票しないようにしましょう!」などとは訴え
られないですよねぇ?
だから、マック赤坂氏を応援するのがいいのでは。

「こんな人を応援するんですか~?」と聞かれたら、
「いやぁ~、投票しないでくださいとも言えませんからねぇ。
投票所へ行って、投票用紙に”ミッキーマウス”と書くようなつも
りで、マック赤坂の名前を書いてきてくれたらいいという感じです
よ、、、。
自民、民主、公明、共産が相乗りできる候補は、なかなかいないで
すよ、このマック赤坂氏以外。適任です。」

そんな感じで、徹ちゃんとマック赤坂氏の一騎打ちとなるのでは、
今回の徹ちゃんの一人相撲、、、。

いやぁ~、話は選挙後のことに移りますが。
徹ちゃんに、何かウルトラCとかないですかねぇ?
この秋の住民投票が行えるようになり、来年4月の大阪都構想実現が
可能となるような日程にコースを戻せるような強引ワザとか、、、。

来年4月の大阪都構想実現という公約が破られて行くのを、市長のイ
スに座って、「オレの政界での求心力も落ちたもんだ」などと呟きな
がら、おとなしく迎えるでしょうかねぇ、徹ちゃんが、、、?

でも、出直し市長選までやってるんだから、「もう辞めた~」と市長の
職を投げ出すわけにもいかないでしょうし、、、。(>_<)
そうそう、鹿児島県阿久根市のブログ市長は、市の防災無線を利用し
て、「市議会は間違ってる!」みたいな政見を放送したりしてましたが、
徹ちゃんも、何かやらかしますか?!

池田大作先生と、劇的和解をするとか?!
「国はできないのだろうから、大阪市がやります!」
と、いわゆる従軍慰安婦の人たちに謝罪し、補償金として一人あた
り1千万円支払うとか、、、。

そのくらいすれば、公明党も味方になってくれるかも!?
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4009-29505150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する