安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

小保方細胞は実在する!

小保方氏会見:「STAPは200回以上成功」説得力なく
毎日新聞 2014年04月09日 22時07分(最終更新04月09日22時41分)

20140410
記者会見で記者の質問に答える小保方晴子氏
=大阪市北区で2014年4月9日午後2時26分、三浦博之撮影

 体の細胞を酸に浸すだけで作製できるという万能細胞「STAP細
胞」は存在するのか。理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリー
ダーは記者会見で「あります。200回以上成功した」と言い切った
が、科学的に説得力のある説明はなかった。STAP細胞の真偽は、
信用ある第三者の検証を待つしかなく、小保方氏、理研ともに失った
信頼はあまりに大きい。

 今回の問題は、社会的に大きな関心を呼んでいるが、研究者の間で
は「もう、うんざりだ」と冷ややかな反応も広がっている。明らかに
なった小保方氏の研究のずさんさや、不服申立書の内容はもはや「科
学の常識」からかけ離れているためだ。

 例えば「改ざん」とされた画像は、別々に行った実験データの画像
を「見やすくするため」に切り張りしたという。小保方氏は申立書で
「結果は虚偽ではないから改ざんに当たらない」と主張するが、京都
大の長田重一教授は「研究の世界で画像データの切り張りは許されな
い。サイエンスの基礎が教育されていない」と憤る。「取り違えた」
とする画像についても「実際に実験したとの証拠が示せなかった段階
でもう終わりだ」と突き放した。

 しかし、疑惑発覚以前の小保方氏は周囲の研究者から「先入観なく
データを見る」「熱心に実験する」と高い評価を受けていた。そんな
研究者が、なぜ論文でデータの切り張りや他人の文章のコピー・アン
ド・ペースト(複写と張り付け)に手を染めたのか。この疑問につい
て小保方氏は会見でも「研究方法が自己流で未熟だった」とするだけ
で、具体的な言及はなかった。

 理研は今後、小保方氏を研究ユニットリーダーとして迎え、結果と
してミスだらけの論文の作成を許した経緯を詳しく説明する責任があ
る。

 研究者の大半は日々、地道な実験を繰り返し、得られたデータに真
摯(しんし)に向き合っている。「科学研究を愚弄(ぐろう)してい
る」。この問題に対するある研究者の言葉は小保方氏と理研の両者に
向けられている。


STAP小保方こと小保方晴子さんの記者会見ですよ~。
いやぁ~、調子悪くて入院してるなどというから、政治家並みの体力
しかないのかと思ってたら(?)、きっちりと化粧して、真珠のネック
レスまで付けて、記者会見してるじゃないですか~。

質問者が質問しているとき、右ななめ下を見つめ、「あっ、はい。そ
れはですね・・・」と話していた、あの佐村河内守氏の会見を見た時は、
あんまりいじめると自殺するんじゃないの?とロス疑惑の三浦和義
が頭に浮かびましたが、、、。(?)

今回の記者会見では、「STAP細胞は存在します!」と力強くSTAP小保方
が言った時には、絶対存在するような気がしてきましたよ。(^_-)
裁判になったとき、日本の裁判で民事でも陪審員というか裁判員制度
にしたら、このSTAP小保方が「STAP細胞は存在します!」と証言すれば、
みんな、そう信じるのでは。(?)

記事の1段落目、
>科学的に説得力のある説明はなかった
とあるんですが。

記者会見は、論文に捏造があった、悪意があったと結論づけた理研の
調査報告に対して、「文句があります!」という会見だから、STAP細胞
の存在を科学的に証明する内容にならなくても仕方ないのでは、、、。

1段落目の続きに、
>STAP細胞の真偽は、信用ある第三者の検証を待つしかなく、小
>保方氏、理研ともに失った信頼はあまりに大きい。
とありますが。

いやぁ~、論文の書き方はマズかったですけど、それは、STAP小保方
も、本当に申し訳ありませんでしたと謝ってるじゃないですか。
で、「STAP細胞の真偽は、信用ある第三者の検証を待つしかなく」
と言うんだから、「絶対に、そんなものは存在しない」という結論が出
るまでは、「STAP細胞は存在します!」と言い張るSTAP小保方を信頼し
ていていいのでは。

何を根拠に「STAP細胞は存在しない」と言い切れるんでしょう?
「信用ある第三者の検証を待つしかなく」と言ってるんだから、それを
待ってから、信頼を考えてもいいのでは、、、。

下から3段落目には、
>高い評価を受けていた。そんな研究者が、なぜ論文でデータの切り
>張りや他人の文章のコピー・アンド・ペーストに手を染めたのか
とあって、この疑問に、
>具体的な言及はなかった
というのですが。

その上の段落に、京都大学の教授の言葉で、
>「サイエンスの基礎が教育されていない」
と言ってるじゃないですか。
それが答えでは!

下から2段落目、
>理研は今後、小保方氏を研究ユニットリーダーとして迎え、結果と
>してミスだらけの論文の作成を許した経緯を詳しく説明する責任が
>ある
だとか。

いやいや、そんなのは外部の弁護士に任せて、理研としては、「STAP
細胞は存在する!」と証明する実験を成功させることに力を注いだ方
がいいのでは!?

このまま理研が、「STAP細胞は存在しない」という説に基いて、それ
が存在するという論文を出してしまった責任を誰に取らせるかに力
を注いでいたら、他の誰かが「再現実験に成功しました!」となった
とき、「あれっ、あの人に責任をかぶせちゃいましたけど、これ、
取り消せますか~」と、右往左往することになるのでは!?

では、「STAP細胞は存在しない」と証明されてしまったら、、、?
外部の弁護士に謝ってもらいましょう。(*^_^*)

いやぁ~、でも、この騒動、平成を代表するような? 今の世相を
象徴する事件として記憶されるのでは!?
アベノミクスに湧いてたころ、あんな事件あったよねぇ~と振り返る
とき、「そうそう、あれ絶対ウソだと思った」とか、「いやっ、最初か
ら信じてたよ」となるか、、、。

それがハッキリするのは、1年後?
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4037-1e8e8696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する