安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今はそう言うけど。

特集ワイド:絶滅危惧種?自民ハト派の意地
 タカ派幅きかす安倍政権、だからこそ聞きたい


↑すごく長い記事なので、URLだけで、というかリンクで。
安倍ナショナリスト内閣が調子いいので、自民党内でも、別のグルー
プ。記事では、「自民ハト派」と呼ばれてますが。そちらのみなさんは
今は小さくなって、嵐が通り過ぎるのを待ってる感じ?

まっ、そんな「自民ハト派」のみなさんのレポート。

----------------------------------------------------------------

村上元行革相が首相批判 「ナチスと同じ愚」

 自民党の村上誠一郎元行政改革担当相が月刊誌「世界」のインタビ
ューで、憲法解釈を変更し集団的自衛権の行使容認を目指す安倍晋三
首相の政治姿勢を批判した。ナチス政権が全権委任法によりワイマー
ル憲法を形骸化させた歴史を引き合いに「同じ愚を繰り返す危険性が
ある」と指摘した。

 解釈変更した上で自衛隊法などを改正するとの安倍政権の方針に関
し「下位の法律によって上位の憲法の解釈を変えるのは絶対にやって
はいけない『禁じ手』だ」と非難し、違憲訴訟が続発すると警告した。

 同時に「政治家が守らなければいけない三権分立や立憲主義の基本
を無視し、壊す危険性がある」と非難した。
2014/04/09 18:18 【共同通信】


1つ上の記事にも登場の村上誠一郎先生ですが。
あれっ、今の行政改革担当相なんですか、、、。
安倍ナショナリスト内閣によく入れてもらえましたねぇ~。(@_@)
「閣内不一致」となるから、「ハト派」の人は入閣できないのかと思っ
てましたよ。(?)

さて、記事ですが。ナチスが引き合いに出されてますが、、、。
ナチスというと、この前、麻生太郎先生が、「ナチスがやったように
気がついたら憲法が変わってたみたいにやるのがいい」でしたか、「ナ
チスを見習うといい」でしたか、そんな発言をして、ひんしゅくを買
ってましたよねぇ。

「憲法解釈を変更し集団的自衛権の行使容認を目指す」。これが安倍っ
ち(安倍晋三・首相)の政治姿勢だとか。
「ナチス政権が全権委任法によりワイマール憲法を形骸化させた歴史」
から見たら、まさに麻生太郎先生の言う通り、ナチスに習ったんです
かねぇ~?

なんか、それに賛成という人(麻生太郎先生)と、反対という人(村上
誠一郎先生)が、安倍っちの手法を同じもの(ナチス)に例えてるんだ
から、面白いですよねぇ。(*_*)

まぁでも、自民党内ハト派のみなさんですが、安倍っちの方針に反対
とは言っても、沖縄の辺野古への米海兵隊基地移転に反対!という人
達とは組めないでしょう?

だから、まぁ、党内での争い。いわゆるコップの中の争いとなります
かねぇ。

まっ、こんな強面の人達とは争えないですか、、、。
20140414-1
「プリ画像」より。
20140414-2
GIRLS CHANNELより。
これは、アイコラ? コラージュですよねぇ。(^_-)
でも、笑える。(?)

----------------------------------------------------------------

安倍首相、靖国参拝見送りへ オバマ大統領来日に配慮

 安倍晋三首相が21日から23日まで行われる靖国神社の春季例大
祭に合わせた参拝を見送る見通しとなった。昨年末に参拝したばかり
である上、例大祭の時期にオバマ米大統領の来日を控えていることか
ら、参拝すれば中韓両国との関係悪化を懸念する米側の反発を招き、
首脳会談などにも悪影響を及ぼしかねないとの判断に傾いた。複数の
首相周辺が10日、明らかにした。

 首相は参拝しない代わりに私費で「真榊」と呼ばれる供物を奉納す
る方向だ。昨年の春季例大祭や秋季例大祭と同じ対応を取ることで、
参拝に反対する中韓両国と、自らの支持基盤である保守層の双方に配
慮する。
2014/04/11 02:00 【共同通信】


安倍っちが靖国神社の春季例大祭には参拝しないんだそうで。
まぁ、オバマ大統領の来日を控えてる時期だけに、参拝を見送るとの
ことですが、去年も行ってませんよねぇ、春は、、、?

心配なのは、春季例大祭や秋季例大祭ではなく、8/15や12/26では!?

まぁ~、どうなんですかねぇ、今年もまた、12/26に靖国参拝して、
中国や韓国を怒らせ、アメリカを失望させるつもりですかねぇ、安倍
っち?

今年はワールドカップだから、再来年がオリンピックですか。
だから、再来年がアメリカの大統領選挙ですよねぇ。
それまでは、民主党政権だし、それからも続くかもわかりませんよ。(?)

今年また参拝したら、ただの「失望」では済まないかも、、、?
それとも、「あの人はああいう人なんだ」と呆れられて、何も言わなく
なるかも。(?)

それにしても、安倍っちは、去年12/26に靖国参拝したことは、ちゃ
んと説明すれば理解してもらえるなどと言ってたのに、、、。
説明すれば理解してもらえるというのなら、オバマ大統領との首脳
会談直前に参拝して、会談のときに、じっくり説明すればいいのに
ねぇ~。(>_<)

いやいや、オバマ大統領との首脳会談直前に靖国参拝なんかしたら、
「緊急事態なので」などと首脳会談をキャンセルして、韓国を訪問。
ソウル市場の観光にでも出かけるかも、、、。

あれっ、まさか、オバマ大統領が来日して、千鳥ヶ淵の戦没者墓苑
に参拝したりはしないでしょうねぇ?
まぁ、それがあっても、安倍っちは、日米首脳会談をキャンセルし
たりはしないでしょうけど。(たぶん)

----------------------------------------------------------------

官房長官:集団的自衛権…地球の裏側「あり得ない」
毎日新聞 2014年04月11日 23時50分

 菅義偉官房長官は11日、BS11の番組に出演し、集団的自衛権
の行使を可能にする憲法解釈変更に関連し、自衛隊の活動範囲につい
て「(地球の裏側まで行くことは)あり得ない。はっきり言える」と
明言した。

 集団的自衛権の行使をめぐる地理的概念については、自民党の石破
茂幹事長が5日に「(自衛隊が)地球の裏まで行くのは普通考えられ
ないが、完全に排除はしない」と限定に否定的考えを示していた。菅
氏はこれを否定した上で、限定的に行使することを強調した形だ。

 安倍晋三首相も昨年9月の訪米で、「地理的な概念で地球の裏側と
いう考え方はしない」と述べていた。


菅義偉・官房長官が、集団的自衛権の行使を認めても、自衛隊が、
>「(地球の裏側まで行くことは)あり得ない。はっきり言える」
と発言したそうで。

いやいや、今は地球の裏側まで行く必要を感じないから、そう言って
るだけですよ~。
こちらを見てください。↓。

145 - 参 - 国旗及び国歌に関する特… - 4号
平成11年08月02日
○国務大臣(野中広務君) 繰り返し御答弁申し上げておりますが、
国旗・国歌の法制化と憲法十九条の思想及び良心の自由との関係に
つきましては、政府といたしましては、法制化に当たりまして、国
旗の掲揚及び国歌の斉唱に関しまして義務づけを行うようなことは
一切考えていないところでございまして、各人の内心にまで立ち入
って国旗・国歌に対する思いを強制するものではないという亀井委
員の御指摘はまさにそのとおりでございます。


↑、国会のサイトで、「野中広務 強制」で検索すると出てきますよ。
(検索期間に注意してくださいね。国旗国歌法は平成11年ですから)

国旗国歌法の審議では、野中広務官房長官(当時)は、「強制などあり
えない」と言ってたんですよ。
それが、法律(国旗国歌法)が成立したらどうです、石原慎太郎東京
都知事なんかに利用され、「法律があるんだから、公務員は法律に従
う義務がある!」と起立して君が代を歌え~!とゴリゴリと強制する
ありさま。

法律を作るときには、その作ってる人達は、そんなことは考えても
いなくても、できてしまえば、それは、いろんな人達が利用します
からねぇ。(T_T)
中には、石原慎太郎先生みたいな邪悪な利用を考える人も出てきま
すよ。(?)

「地球の裏側」って、ブラジルのことですかねぇ?
「ブラジルの人、聞こえますか~?」というギャグがありますが。
でも、石油を依存する中東も、裏側に近いですよねぇ?
イラク戦争とか、また何かあったら、今度は自衛隊を出してくれ~
と頼まれると、断れなくなるのでは?!

いやいや、世界の平和に貢献できるなら、いいじゃないか。それが
「積極的平和主義」だ!などと言うかもしれませんけど、、、。
アメリカと協力して、中東に自衛隊を派遣してるときに、中国が尖
閣諸島に迫ってきたら、どうするんです?

「尖閣諸島が心配なので、中東に派遣した自衛隊は撤退させます」と
言えますか?

公海をアメリカのイージス艦と日本の艦船が航行中に、アメリカの
イージス艦が攻撃された時、日本は集団的自衛権が行使できないの
でと何もしないでいいんですか?
という理屈で、集団的自衛権の行使を認めようというんでしょ。

それができるようになったら、次は、石油を依存する中東でけしか
らん国が暴れてるのに、日本は何もしないでいいんですか?
となったら、断れないのでは、、、?

そうなったときも、中国から尖閣諸島を守れるだけの防衛力を持つ
としたら、かなりの出費を強いられますよ。
増税ですよ、、、。(>_<)

そうなったときに、菅義偉先生は、責任は取らないですよねぇ?
それは、野中広務先生と同じでは。
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4039-72388cea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する