安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ニュー徹ちゃん?

都構想代替案:「大阪市残し合区」橋下市長が検討指示
毎日新聞 2014年06月21日 15時00分

 橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)が大阪都構想の代替案として、
改正地方自治法の総合区制度を利用して、大阪市を残したまま市内2
4の行政区を5~10区に合区させる案を検討するよう、事務方に指
示していたことが分かった。都構想実現のめどが立たない中、橋下氏
は改正地方自治法も並行して議論を進める考えを示しているが、野党
会派が都構想の対案とする総合区制度について、合区を検討している
ことが明らかになるのは初めて。

 20日夜、都構想の事務を担当する大阪府市大都市局員との会合で
語った。

 出席者によると、橋下氏は「都構想が優先順位1位だが、複数の選
択肢が必要だ」として、総合区制度に合区を取り入れた案の検討を指
示した。また、総合区制度について「24区のままでは意味がないと
野党会派に言い、合区に持っていく。市を残した形での改革案の議論
になる」と話し、都構想や総合区制度を9月議会で議論し、来春の統
一選で住民に問う意向を示した。

 総合区制度は、政令指定都市と道府県の二重行政の解消を図るため、
先月成立した改正地方自治法に盛り込まれた。政令市の行政区に特別
職の区長を置くのに対し、都構想は市を解体し公選区長を置く。


徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)が、大阪都構想の代替案を検討するよう
指示したそうで。

いやぁ~、とうとう行き詰まって、にっちもさっちも行かなくなっ
てる大阪都構想を諦めて、実現できるものを探しだしましたか。

改正地方自治法を使って、大阪市を残したまま5~10の行政区を作り
たいとか、、、。
かなり譲歩というか後退した感じにはなりますが、でも、これでも、
一緒にする区に当たるところからは、反対意見とか出てきそうです
が、、、。(?)

どうですかねぇ、徹ちゃんのことだから、議会に花を持たせて、自
分が譲歩しました、議会の意見を通しました、みたいな解決ができ
そうにないでしょう?

こじれたら、とにかく自分に従え、私は有権者の信任を得てるんだ!
式のケンカしかできない人だから、改正地方自治法方式も、どうな
るのか、先が読めないですよねぇ。(?)

3段落目の終わり、
>都構想や総合区制度を9月議会で議論し、来春の統一選で住民に問
>う意向を示した
とありますが。

いやいや、そういう案を掲げて統一地方選に臨み、もしも、大阪市
議会の過半数を取ったりしたら、また「大阪都構想だぁ~!」とか言
い出すんじゃないの、徹ちゃん?

過半数取っても、そのまま改正地方自治法方式で行くのかなぁ~?
結局、大阪都構想実現に失敗した、挫折したと言われるか、いやい
や、二重行政を解消した、改革は進んだと評価されるかの争いにな
るんでしょうか、、、?

↓こちらの方にも頭の痛い問題があるようですよ、徹ちゃん。

----------------------------------------------------------------

展望なき離陸… 橋下新党→集団的自衛権で結いと溝
 石原新党→連携呼応の野党見当たらず
2014.6.22 21:26

 日本維新の会の解党が22日、正式に決定した。橋下徹、石原慎太
郎両共同代表はそれぞれ新党を立ち上げ、野党再編を呼びかける構え
だが、民主党など他の野党が呼応するあてはない。巨大与党を前に展
望は開けず、両代表の足元では早くも徒労感も漂い始めている。

 「橋下さんと行動をともにしてきたことは人生の快事だった」

 石原氏は臨時党大会でこう橋下氏を持ち上げた。だが、東京からの
テレビ中継で参加した石原氏のあいさつが終わっても、大阪の会場で
拍手は起きなかった。

 「これだけ洞察力の優れた政治家はいない」

 橋下氏も石原氏をたたえた。ただ、平成24年12月の衆院選につ
いて「大阪府議や市議が全国を駆け回って比例票をかき集めた」と国
会議員を牽制(けんせい)。「さわやかな別れ」(松井一郎幹事長)
とは裏腹に、両者の冷え切った関係が浮き彫りにされた。

 橋下新党の松野頼久国会議員団代表は党大会後、記者団に「結いの
党との合流後の姿に国民の支持が集まれば野党再編は進む」と強調し
た。しかし、集団的自衛権の行使容認に橋下新党は積極的、結いは慎
重だ。主要政策の一致よりも「対自民」の数合わせを優先すれば、路
線対立から国政を停滞させた民主党の二の舞いとなりかねない。

 衆院議員数で維新に迫られていた民主党は維新の分裂により野党第
一党が保証された。民主党を巻き込んだ野党再編は困難になったとの
見方は強まっている。橋下氏との連携に意欲的な前原誠司前国家戦略
担当相も離党は否定する。

 結い幹部は「橋下氏の国政進出がない限り展望は開けない」と橋下
氏の国政進出がカギだとする。

 保守系野党の結集を模索する石原新党は、安倍晋三政権に集団的自
衛権の行使容認に消極的な公明党との連携解消を迫り、石原新党との
連携を呼びかける構えだ。だが、「自民党より右寄り」の印象が強く、
「統一会派の最有力候補が石原新党というわけではない」(みんなの
党の水野賢一幹事長)と距離を感じる政党は少なくない。

 石原新党に参加する中田宏衆院議員は党大会後、記者団を前に自嘲
気味に語った。

 「どこの野党も展望がないまま走っている。当分は安倍政権にがん
ばってもらい、その間に力を蓄えていくことだ」
(C) 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital


石原分党も橋下新党も、展望のない船出となりそうだとか。

まぁ、石原分党は、自民党が調子悪くなったら、合流すればいいの
では、、、?
まっ、いつ調子悪くなるのかはわかりませんけど。

早ければそのまま合流となりそうですけど(政権与党になれるのに、
出て行く議員は、まずいないですよねぇ?)、時間がかかりそうだと
「こんな政党にはいたくない!」という議員が出て行くこともあるの
では、、、?

記事に登場の「石原新党に参加する中田宏衆院議員」なんか、そうなり
そうでは?
もともとは民主党にいましたよねぇ?

あっ、あと次の選挙で落選する人も、、、。(T_T)

徹ちゃんの橋下新党は、結の党と一緒になることが決まってるんで
すか。
なのに、展望のない船出とは、その先が見えないからですかねぇ?

>結い幹部は「橋下氏の国政進出がない限り展望は開けない」と橋下
>氏の国政進出がカギだとする
などといわれてますが。

う~ん、徹ちゃんは国政進出も考えて、大阪都構想に固執するよりも
とりあえず、二重行政が解消できたと言える改正地方自治法方式をや
ろうとしてるんですねぇ~?

いやぁ~、でも、徹ちゃんが国政進出して、国会議員になっても、国
会で騒動が起こるようになるだけで、たいした変化は期待できないの
では、、、。
もう一時の「大阪に元気な若造がいる」みたいな人気もないでしょう?

それよりも、7段落目の終わり、
>橋下氏との連携に意欲的な前原誠司前国家戦略担当相も離党は否定
>する
だとか。

なんでやねん!?
離党しろよ~!

そんなに居心地いいのかなぁ、民主党、、、?
でも~、民主党にいても、前原誠司が代表になることはないと思い
ますけど、、、。(>_<)

あっ、安倍っちが自民党で、1回失敗したのに首相に返り咲いたりし
たので、「自分も!」とか夢見てるのかなぁ~?
でも、夢ですよ。

6段落目に戻りますが、
>主要政策の一致よりも「対自民」の数合わせを優先すれば、路
>線対立から国政を停滞させた民主党の二の舞いとなりかねない
とか。

民主党が路線対立から国政を停滞させたって、何のことだろう?
外交? TPP?
あれかな「決められない政治」とか批判されたことかなぁ~?
いやっ、でも、それは、参議院で民主党が過半数を持ってなかった
からですよねぇ?
路線対立からスイスイと進まなかったというわけではなかったと思
いますけど。

消費税増税で民主党は分裂しましたけど、それは、路線対立ではな
くて、権力闘争でしょ。
権力闘争に破れた小沢一郎先生が、「この党にいたら、次の選挙、
落選するよ」とそそのかし、自分に従う人を連れて離党して、、、。
そして、ほとんどの人が落選したと。(T_T)
それだけのことだと思いますけどねぇ~。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4081-0c2dc158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する