安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

大阪府警のウソは徹ちゃんが原因?

大阪府警、犯罪8万件ごまかし 「ワースト返上」うそ
2014年7月31日05時07分

20140731

 大阪府警の全65署が過去5年間の街頭犯罪などの認知件数約8万
1千件を計上せず、過少報告していたことがわかった。府警が30日
に発表した。街頭犯罪ワースト1の返上に取り組むなか、件数を不正
に操作していた。2010年にワースト1を返上したと発表していた
が、実態は違った。処分対象は97人にのぼった。

 刑事総務課によると、昨年、堺署など一部の警察署で過少報告が発
覚。これを受けて全65署の担当者約460人から聞き取った。

 発表によると、街頭犯罪を含む全刑法犯の認知件数の未計上は、0
8~12年に計8万1307件あった。昨年、全国で最も認知件数が
少なかった秋田県の20年分を上回る。最も多かった11年は2万2
042件。毎年、認知件数の4~13%が未計上だった。

 未計上のうち「窃盗」が86%を占め、6万9901件にのぼった。
内訳は自転車盗3万7013件▽車上狙い5799件▽部品狙い43
26件▽ひったくり99件――など。殺人や強盗などの「重要犯罪」
も605件が含まれていた。

 これらの件数は府警本部が毎年集計して公表するとともに、警察庁
に報告して警察白書に掲載する。全刑法犯のうち、街頭犯罪の認知件
数は、00~09年に大阪府が10年連続ワースト1だったが、10
~12年に東京都を下回ってワースト2に改善したと発表していた。
しかし、今回の未計上分を加えると、10年以降もワースト1のまま
だった。

 過少報告が始まった時期について、府警は「08年ごろ」と説明す
る。当時は橋下徹知事がワースト1の返上に向けた施策を進め、府警
はプロジェクトチームを設けて対策を強化。本部長も檄(げき)を飛
ばし、担当者の多くが「プレッシャーがきつかった」と打ち明けたと
いう。ただ、「幹部の指示はなかった」とした。担当者が連絡を取り
合うなかで全署に広まったと説明している。

 府警は主な方法も説明。「自転車盗」は被害届の受理後、1カ月以
内に見つかれば計上しないというルールで、2万4565件が未計上
だった。車上狙いと部品狙いは、同じ場所と時間帯に連続して起きた
事件は1件と数える運用を拡大解釈し、別の場所で起きても同じ時間
帯なら1件と計上していた。全署で同じ方法がとられていたという。

 処分対象は、監督責任があった歴代の刑事総務課長4人(本部長注
意)▽各署長46人(本部長口頭注意)▽各刑事課長47人(警務部
長注意、所属長注意)の計97人とした。違法行為はなかったとして
懲戒処分にはしなかった。各署の統計業務担当者ら183人は「過少
報告を行う積極的な動機はなかった」とし、処分ではなく「業務指
導」にとどめた。

■安全安心取り繕う

 《解説》刑法犯の抑止が求められる中、担当者が自分の判断で過少
報告した。大阪府警は原因をこう結論づけた。だが、全署で同じ方法
で行われたことへの説明としては不十分だ。

 過少報告は5年間で8万1307件。これは、昨年最も刑法犯が少
なかった秋田県の20年分を上回る。街頭犯罪ワースト1を返上した
との誤った情報を住民に伝え、偽りの「安全安心」を繕った責任は重
い。

 半年以上に及んだ調査の結果は、「幹部の指示はなかった」だった。
複数の幹部は「担当者が上司の意向を忖度(そんたく)する雰囲気が
あったのかもしれない」と自戒するが、組織としての「風通しの悪
さ」に調査が踏み込むことはなかった。

 府警では近年、虚偽調書作成や証拠品捏造(ねつぞう)などの不祥
事が相次ぐ。処分された警察官の多くは、上司の叱責(しっせき)や
処分を恐れ、ミスを取り繕おうとして一線を越えた。上司の顔色をう
かがい、不正な操作をした今回の問題も本質は同じだ。

 治安のバロメーターである認知件数をなぜ操作したのか。なぜ全署
で起きたのか。組織の問題として捉えなければ、再生の道は遠のく。
朝日新聞


「大阪府警、犯罪8万件ごまかし」という見出しの記事ですが、他の新
聞を見たときは、単に大阪府警が犯罪発生件数をごまかしたのか~と
思っただけで、ここのブログにピックアップしようとは思わなかった
のですが、、、。

テレビでこのニュースをやっていて、そこでは、「この時期は橋下徹
大阪府知事が犯罪発生件数ワースト1の返上に取り組んでいた」とか
言ってたので、「これは徹ちゃん(橋下徹・大阪市長)のせいで、こん
なことが起こったのでは?」と記事を探しましたよ~。

これを報じる記事でも、徹ちゃんには触れない記事もあったので、
この朝日新聞のように、徹ちゃんと関連付ける記事を探すのに苦労
しました。(?)

4段落目に
>殺人や強盗などの「重要犯罪」も605件が含まれていた。
とあるのが気になりますが。

これって、「殺人事件が起こってます!」と通報を受けたのに、捜査
しなかったというわけではないんですよねぇ。
殺人事件が1件起こりましたという数字を出さなかっただけで、ちゃ
んと捜査はしてるんでしょ?

まぁ、そうじゃなかったら、「懲戒処分にはしなかった」とはならない
ですよねぇ。

5段落目、
>これらの件数は府警本部が毎年集計して公表するとともに、警察庁
>に報告して警察白書に掲載する
とありますが。

あれですかねぇ、「警察白書」の改訂版とか訂正版が出ますかねぇ?
「全刑法犯の認知件数の未計上」が何件あったということですから、
この際、未計上、未報告の件数も争ったらどうですかねぇ?

「未計上数、うちは30件だった」「くそぉ~あっちに負けた、うちは
20件しかなかった」などと、未計上数を争うようになるのでは、、、?

6段落目ですが、
>当時は橋下徹知事がワースト1の返上に向けた施策を進め、府警は
>プロジェクトチームを設けて対策を強化。本部長も檄(げき)を飛
>ばし、担当者の多くが「プレッシャーがきつかった」と打ち明けた
>という。
だそうで。

「ほらねぇ~」という感じですよ。
いやいや、教育でも、徹ちゃんは、「競争だぁ~、勉強しろ~!」な
どと、学力テストの順位を争ってますが、警察と同じようなことが
起こるのでは、、、?

警官は真面目だから、「犯罪認知件数のワースト1を返上しろ~!」と
檄を飛ばしたら、ウソの数字を報告してきたけど、教師はそうはな
らないと言えますかねぇ?

あっそうだ、徹ちゃん、前歴がありますよねぇ?
「財政赤字をなくします!」という公約を果たそうと、大阪府知事時代
には、府の外郭団体に貸し付けてるお金を、3/31に府に返還させ、
4/1にまた貸し付けるという「オーバーナイト」でしたか、そんなワザ
を使って、年度末には府にお金があったような操作をやってたんです
よねぇ?

他にも基金からは借りないと言ってたのを借りたりとか、いろんなカ
ラクリを使ってやっと実現した財政黒字だったんでしょ?
見せかけの黒字というか、、、。

まぁ、目標を決めて努力するというのはいいことでしょうけど、気を
つけないと、数字(順位)だけひとり歩きして、「市内NO.1の学校」とか
「市内一のバカ学校」とか、数字で評価されるようになると、NO.1の
座を守るためとか、バカ学校のレッテルから逃れるためとか、工夫と
いうか不正をして、順位を争おうとするのでは、、、?

そういえば、大阪と沖縄でしたか、全国学力テストのワースト1の座
を争ってたのは、、、。
今はどうなってるんでしょうねぇ?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4117-b3fa397a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する