安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

安倍首相が見たら「ねつ造だ!」と叫ぶ記事。

「夫は外、妻は家庭に」反対49%、賛成を上回る 内閣府調査
2014/11/1 21:17

 「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」との考え方に反対する人
は49.4%で、賛成派(44.6%)を上回ったことが1日、内閣府の「女
性の活躍推進に関する世論調査」で分かった。

 2012年の前回調査では賛成が反対を15年ぶりに上回ったが、今回は
賛成が7.0ポイント減った一方で、反対は4.3ポイント増え、再び逆転
した。女性の活躍推進を掲げる安倍政権の取り組みを後押しする傾向
といえそうだ。

 男女別では、男性が賛否ともに46.5%。女性は賛成43.2%、反対
51.6%だった。

 政治、経済など各分野で女性のリーダーを増やすときに障害になる
ものは「保育・介護・家事などにおける夫などの家族の支援が十分で
はない」が50.1%で最多。「保育・介護の支援などの公的サービスが
十分ではない」「長時間労働の改善が十分ではない」との回答も4割
前後あった。

 女性が働き続けるために必要なことを尋ねたところ「保育所や学童
クラブなど、子供を預けられる環境の整備」が71.6%で最も多かった。

 調査は8月28日~9月14日、全国の成人男女5千人に面接で実施し
た。有効回答率は60.7%。これまでは「男女共同参画に関する世論調
査」だったが、今回から名称を改めた。
Copyright(C) 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.


”安倍首相が見たら「ねつ造だ!」と叫ぶ記事。”というタイトルは
まぁ、冗談ですが、ですけど、同じ内閣府の世論調査だと思うので
すが、こちらの日本経済新聞の記事と下の毎日新聞では、違う世論
調査の話かと思うような錯覚に襲われますよ。(?)

まっ、それは後ほどわかるとして、、、。
>内閣府の「女性の活躍推進に関する世論調査」
成人男女5000人に面接調査したというんですから、お金がかかって
ますよねぇ。(@_@)
内閣府だからこそできるワザでしょうか。まぁ、それも置いといて。

日本経済新聞は、「女性の活躍推進を掲げる安倍政権の取り組みを後
押しする傾向」を、この調査に読み取ってるようですが、、、。

それは、
>2012年の前回調査では賛成が反対を15年ぶりに上回った・・・
というのが、今回は、
>「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」との考え方に反対する人
>は49.4%で、賛成派(44.6%)を上回った
ということからだとか。

あらっ、これって、選択的夫婦別姓についても聞いてる調査ですか
ねぇ?
選択的夫婦別姓に反対する人はず~と減ってたのが、前回調査では
なぜか増えていたのですが、、、。(>_<)

つうことは、選択的夫婦別姓に賛成の人もまた増えてますかねぇ?
まぁ、それは調査を見てみましょう。
(選択的夫婦別姓については↑調べてないようです。
安倍っち(安倍晋三・首相)のことだから「そんなもの調べなくてい
い!」と言ったのかも?!)

まぁ~、この調査ともこの記事とも関係ない話ですが、、、。
安倍っちが女性の躍進などと言ってるのは、社会にとってそれが必
要ということから言ってるだけで、女性のことを考えて言ってるわ
けではないですからねぇ。そこをしっかり見ないと、安倍政権の本
質を見誤る危険がありますよ。

安倍っちの頭の中には「成長!成長!成長!」が入ってるんですよ~。
「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」という古臭い考えが好き
なのが保守のはずなのに、そんな考えをあっさり捨て、「女性も外
で働きましょう!輝きましょう!」と言ってる安倍っちですが、日
本経済が成長するためには、それが必要だからです。

カジノをオープンしようとしたり、クラブ(←踊る方のですよ)を
深夜まで営業できるようにしたり。
保守派の人なら、「子供に悪影響を及ぼす!」とか反対しそうなこ
とをやろうとしてるんですから。

それは置いといて。
「女性の活躍推進を掲げる安倍政権の取り組みを後押しする傾向」と
言ってる日本経済新聞に対して、↓毎日新聞は違うようです。

----------------------------------------------------------------

政府調査:「産後働く」初の減少、44% 環境整備が課題
毎日新聞 2014年11月02日 東京朝刊

 内閣府は1日、女性の活躍推進に関する世論調査の結果を公表した。
女性の職業について「子供ができてもずっと続ける方がよい」と回答
した人は44・8%で、同種の調査を始めた1992年以来初めて減
少に転じた。出産後も働き続けられる環境整備が不十分との意識が背
景にあるとみられ、女性活躍を最重要政策と位置付ける安倍政権にと
って課題となりそうだ。

 調査は8月28日~9月14日、全国で20歳以上の男女5000
人を対象に面接形式で実施。有効回答は60・7%の3037人だっ
た。

 「子供ができても職業を続ける方がよい」との回答は前回2012
年調査の47・5%より2・7ポイント減少した。一方で、「子供が
できたら職業をやめ、大きくなったら再び職業を持つ方がよい」が前
回比0・7ポイント増の31・5%▽「子供ができるまでは持つ方が
よい」が同1・7ポイント増の11・7%▽「結婚するまでは持つ方
がよい」が同0・2ポイント増の5・8%といずれも増加。「女性は
職業を持たない方がよい」は同1・2ポイント減の2・2%だった。

 女性が職業を持つ志向は変わらないものの、出産が大きなハードル
となっている現状がうかがえる。

 また、出産後も同じ職場で働き続けるために必要なことを複数回答
で尋ねたところ、71・6%が「保育所や学童クラブなど、子供を預
けられる環境の整備」を選んだ。次いで▽「女性が働き続けることへ
の周囲の理解・意識改革」49・6%▽「男性の家事参加への理解・
意識改革」48・6%--の順に多かった。

 各分野で女性のリーダーが増えた場合の影響(複数回答)では「男
女問わず優秀な人材が活躍できるようになる」(65%)「女性の声
が反映されやすくなる」(55・9%)などの意見が多かった。

 女性活躍推進の障害(複数回答)は「夫など家族の支援が十分では
ない」が50・1%、「上司・同僚・部下の男性や顧客が女性リーダ
ーを希望しない」が31・1%だった。


こちら毎日新聞。
毎日新聞によると、「女性活躍を最重要政策と位置付ける安倍政権に
とって課題となりそうだ」とこの調査を分析。

安倍政権に課題を突きつける調査ということでしょうか。
「安倍政権の取り組みを後押しする傾向」を見た日本経済新聞とは、違
う見方をしてるようですよ。(*_*)

まぁ、違う質問項目の話ですからねぇ。
分析も違ってくるのかも、、、。

でも、安倍っちの目にとまったら、「これは誤報だ~!ねつ造だ~!」
とわめきちらすのでは!?
とにかく、自分は間違ってない、この道しかないと言い張る安倍っち
ですから、批判する方がおかしい!と思い込んでる人ですよねぇ。

それにしても、この調査をした内閣府は、これをどう使うんでしょう
かねぇ?
安倍っちに、「安倍政権の取り組みを後押しする傾向」が見られまし
た~と報告するんですかねぇ?
「こういう課題が見つかりました」などと言うと、「そんなことはない。
もう一度調査をやり直せ!」と言われそうですもんねぇ。(?)

いやっ、しかし、3段落目にありましが、2.7ポイント下がった、0.7
ポイント上がったなどというのは誤差の範囲なのでは?とも思うん
ですけど、内閣府は、どう分析してるんですかねぇ?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4178-5f23b0f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する