安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

IMFの秘密文書?

物価上昇率「ゼロ近辺」 IMF、円安影響除き試算
2014年11月13日05時00分

20141113
日本の物価上昇の進展は

 日本の物価上昇率(消費増税の影響をのぞく)を巡り、国際通貨基
金(IMF)が為替の影響を受けにくい品目に限った試算を行い、そ
れが各国の財政金融当局に示されていたことが12日、分かった。上
昇率は今年に入ってからもプラス0・3%程度~マイナス0・2%程
度の範囲を動く状況が続き、ゼロ近辺にとどまっていた。

 消費増税分をのぞいた日本の物価上昇率(インフレ率)は最近、前
年比で1・5%前後で推移している。IMFの試算は、円安で輸入品
や原材料費の価格が上昇している影響が最近の物価上昇に大きく寄与
しており、円安の影響をのぞいた物価はほとんど上昇していないこと
を示すものだ。

 国際金融関係者によると、試算は10月のIMF・世界銀行総会の
際に、IMFから各国の財務相や中央銀行総裁が出席する会議で示さ
れたという。IMFは、円安の影響をのぞくと日本の物価上昇率はゼ
ロ近辺にとどまっていることに加え、円安が進んでいるにもかかわら
ず日本の輸出量が想定よりも増えていないことも紹介。日本の民間需
要などが順調に回復しているのかどうか、やや疑問を投げかける内容
だったという。

 試算は、公表されていない。安倍政権の経済政策アベノミクスにつ
いて、IMFは公式には「インフレ期待を高めており、効果を発揮し
ている」と基本的に評価する立場だ。IMFはまた、消費税の10%
への引き上げを予定通り行うことも求めている。

 ■弱い消費回復の機運

 《解説》IMF試算が示すのは、アベノミクスの効果が限定的なも
のにとどまっているという実態だ。

 安倍晋三首相は2年前の衆院選で、「2%の物価目標」などを掲げ
て勝利。首相が日本銀行総裁に起用した黒田東彦(はるひこ)総裁は
その実現に向け、2013年4月から過去に例をみない大規模な金融
緩和を行ってきた。

 物価が上昇すると皆が思うようになれば、消費が増えて企業業績も
良くなり、さらに物価が上がっていくという「良い物価上昇」を実現
し、好循環をもたらすことを目指した。だが、試算によると、現状は、
円安で原材料などの輸入品の価格が上がったことで物価が上がってい
くという「悪い物価上昇」の側面が強いように見える。たしかに、円
安の影響を除いたベースで、13年初めにマイナス1%程度だったイ
ンフレ率は、最近は0%前後に改善している。ただ、国内消費が増え、
物価が自律的に上昇していく循環にまでは至っていない。

 国内消費の力強い回復で物価が上がっている面が乏しいだけに、企
業による賃上げも加速しない。円安が主導する「悪い物価上昇」のも
とで、家計の苦しさは増している。
朝日新聞


いやぁ~、経済の話は数字がいっぱい出てきて、ややこしいですが、
IMFによると、消費増税の影響をのぞいて、為替の影響を受けにくい
品目に限って試算すると、日本の物価上昇率はゼロ近辺にとどまっ
ているとか、、、。

「バイ・マイ・アベノミクス」とか言ってデフレからの脱却!と声高に
叫んでいた安倍っち(安倍晋三・首相)ですが、結局、円安と消費税
増税で物価が上がってるだけということじゃないですか!?

2段落目
>円安の影響をのぞいた物価はほとんど上昇していない
とか、3段落目
>円安が進んでいるにもかかわらず日本の輸出量が想定よりも増えて
>いない
とか。
「日本の民間需要などが順調に回復しているのかどうか、やや疑問を
投げかける内容」のIMFの試算は公表されてないとか。

むむ!? これは朝日新聞。
原発の吉田調書のように、真逆の話なんじゃないの~?!
という不安もありますが。(>_<)
まぁ、今の時期だからこそ、念には念を入れた取材があったものと
期待しましょう。(*_*)

4段落目には
>IMFはまた、消費税の10%への引き上げを予定通り行うことも
>求めている
とありますが。

いやいや、日本の経済は順調に回復してないんじゃないかという試
算は隠して? 公表しないで、表向きは「インフレ期待を高めており、
効果を発揮している」と言ってくれているIMFが、消費税増税はした
方がいいと言ってるのに、それに逆らって、消費税増税を先延ばしに
して解散・総選挙をやろうというんだから、安倍っち、どこまでも愚
かな男ですよねぇ。

1回めはというか第一次安倍内閣の時は、「お腹痛い」と言って辞任し
たわけですが、これで、来年の統一地方選にも負け、秋の総裁選で、
敗れることが決定ですよねぇ!?

まぁ、4年やって再来年総選挙。そこでは過半数割れとはならず、そ
の次の総選挙で政権交代。
つまり、4年4年の8年後が政権交代かと予想ましたが、これで、2年
4年の6年後が政権交代と、自民党政権の寿命が縮まりますよねぇ。
(2012年の政権交代から数えますよ)

それから、《解説》の部分、下から2段落目
>たしかに、円安の影響を除いたベースで、13年初めにマイナス
>1%程度だったインフレ率は、最近は0%前後に改善している。
とありますが。

「円安の影響を除いたベース」と断りがありますけど、消費税増税の
影響は除いてるんですかねぇ、入れてるんでしょうか?
消費税を3%上げたんだから、その分は上がっていて当然なのでは。

同じ段落の上の方、
>物価が上昇すると皆が思うようになれば、消費が増えて企業業績も
>良くなり、さらに物価が上がっていくという「良い物価上昇」を実
>現し、好循環をもたらす
だとか。

まぁ、これがアベノミクスの理屈なんでしょうけど、、、。
いやっだけど、物価が上がると思ったら、「消費を控えよう」とか、
「生活を切り詰めよう」と思うものでは?
皆さんはそうは思わないんですかねぇ?
思うもなにも、消費税が上がった分、買うものが減ってますよ、私
の場合、、、。(T_T)

企業の経営者も、物価が上がるから設備投資を増やそう!とは思わ
ないのでは。
設備投資を増やすのは、普通は、売り上げが増えてる時では、、、?

記事の最後ですが、
>円安が主導する「悪い物価上昇」のもとで、家計の苦しさは増して
>いる
だそうで。

安倍っちが言ってますよねぇ、全国津々浦々にアベノミクスを浸透
させるんだ!とか。
すると、この家計の苦しさの増してる状態を全国に広めるというこ
とになりますが。

全国のみなさん、ご愁傷さま。
あっ、でも、来年の統一地方選まで待たなくても、12月に解散・総
選挙をやってあげましょう!と安倍っちが言い出してるようなので、
チャンスですよ!\(^o^)/

アベノミクスの失敗のツケを払うのは嫌だ~!と言ってやってくだ
さい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4184-e57ce059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する