安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

政治家は対象外?

「イスラム国」:日本人人質事件 検証委 政治家は対象外に
 問われる実効性
毎日新聞 2015年02月11日 東京朝刊

 政府は10日、イスラム過激派組織「イスラム国」
(IS=Islamic State)による日本人人質事件で、政
府対応を検証する「邦人殺害テロ事件対応委員会」の初会合を首相官
邸で開いた。3月末までに危機管理や邦人保護の強化策を盛り込んだ
報告書をまとめる。ただ、検証対象に政治家は含まず、結果の公表も
限定的になる見通しで、どこまで実効性ある内容となるかが問われそ
うだ。

 菅義偉官房長官は10日の記者会見で検証対象について「政治家は
考えていない」と明言した。安倍晋三首相をはじめ、菅氏や岸田文雄
外相、ヨルダンの現地対策本部で指揮をとった中山泰秀副外相らは除
き、首相官邸や関係省庁などの事務方職員のみを対象とする意向だ。
菅氏はまた、「インテリジェンス(秘密情報)にかかわる部分を除い
て公表したい」と説明した。他国から得た情報は公にできないことが
多く、特定秘密が含まれる可能性もあることから、検証結果の公表も
限定的となりそうだ。政府関係者は「国同士で表に出さないことを条
件にやりとりした情報ばかりだ」と話し、多くが公表できないとの見
方を示す。

 検証委は、事件対応に当たった杉田和博官房副長官を委員長とし、
西村泰彦内閣危機管理監や外務省、警察庁など関係省庁の幹部がメン
バー。政府の初動対応や情報収集体制のほか、首相の中東歴訪時のス
ピーチも検証対象に加える。

 湯川遥菜(はるな)さんの行方不明を政府が把握した昨年8月以降
について検証する。


政府が2人の日本人殺害事件について検証するんだそうで。

んが!
政治家は対象外とするとか。
>首相官邸や関係省庁などの事務方職員のみを対象とする意向
だそうですよ~。

じゃあ、政治家の判断が果たして正しかったのかどうかは、どうや
って検証するんでしょうねぇ?
「やる気満々」の逆で、「隠す気満々」という感じでは!?

しかも!
二重に絞りをかけるようですよ。
>他国から得た情報は公にできないことが多く、特定秘密が含まれる
>可能性もあることから、検証結果の公表も限定的となりそうだ
だとか。

政治家は対象外として、木端役人とはいいませんが、政治家以外の
関係者を対象として、出来上がった報告書の公表も、「これはダメ、
そこもダメ」と限定するとか。

これじゃあ、ますます「隠す気満々」ですよねぇ。
これでは、東日本大震災の時の福島第一原発事故の調査で、東電幹部
は除く、閣僚は除くとして、公表も原発に関する秘密は除くという調
査をするようなものでは。

やっぱり情報公開の点からすると、30年後とか50年後の全面公開を前
提にして、ぜ~んぶを明らかにしてほしいですよねぇ。
でないと、「テロには屈しません!」と威勢のいいことを言ってる安倍
っち(安倍晋三・首相)が何をしたのか、判断が正しかったのか、検証
することはできないですよねぇ。

50年も経てば、安倍っちも、おそらくは死んでるでしょう?
情報提供者といわれるスパイみたいな人も、死んではいないかもしれ
ませんが、現役のスパイは引退してるでしょう?

50年後なら、スパイと公表されても、その後のスパイ活動に支障をき
たすとか、裏切り者として命を狙われるということもないのでは、、、。
だから、50年後の公開を前提に、政治家を含む関係者全員を対象にし
て、徹底した検証をしておくべきなのでは!?

それで、たとえば、50年後公開しようというときに、「これは公表で
きない」というものがあれば、削除とか黒塗りにすればいいのでは?

民主党は、そういう検証を要求しないのかなぁ~?
このままでは、安倍っちが困難な事態を見事に収拾に導いたなどと
いうヒーローものの結末になってしまうのでは、、、?

あれですよねぇ、安倍っちは、テロリストが日本人二人を人質にし
ていると知っていながら中東を訪問したのか?と聞かれて、テロリ
ストの考えを忖度して自分の行動を決めようとは思わない!みたい
に言ってましたが。
あと、「テロには屈しません!」とか。

でも、イスラム国が二人の日本人を殺すぞぉ~!と脅迫する映像を
公開すると、慌てて中東から帰国しましたよねぇ?
ほら、↓。
「安倍首相、帰国を前倒し」

まぁ、エルサレム見物をしてから帰国したらいいのに、とはいいま
せんが、「帰国を前倒ししてイスラエルを出発する」となったら、い
かにも慌てて帰国したという印象ですが。

その後、何日間かテロリストに振り回されるハメになるのですが、ど
う見ても、テロリストとの交渉のルートを探ったり、人質開放に向
けて条件を探るなど、「テロには屈しません!」という安倍っちの力
強い言葉とは裏腹に、テロリストに翻弄されっぱなしでしょう?

「この道しかない!」とよく言う安倍っちですけど、本当に他の選択
肢がなかったのかどうか、安倍っちの判断も含めて検証しないので
は、意味がないと思いますけどねぇ~。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4212-64268aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する