安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

♪リフレ派が叫んでる

安倍首相、日銀内のリフレ派増員狙う
By TAKASHI NAKAMICHI AND TATSUO ITO
2015 年 2 月 26 日 10:24 JST

 【東京】安倍晋三首相は今週、積極的な金融緩和で緩やかな物価上
昇を目指す「リフレ派」の原田泰・早稲田大学教授(64)を、日本銀
行の政策委員会審議委員に就任させる人事の国会承認を取り付けた。
昨年10月の追加緩和に反対票を投じた森本宜久審議委員の任期満了も
近いため、首相にとってはデフレ脱却に向けた取り組みに弾みをつけ
る好機となりそうだ。

 日銀の異次元緩和に対する疑念が高まる中、審議委員に誰を指名す
るかは安倍首相にとって極めて重大な課題だ。首相自らが選んだ黒田
東彦総裁が10月に提案した追加緩和については、政策委員会の賛否が
分かれ、表決が5対4と薄氷の承認を得る形となった。

 約2年前の就任以来、黒田総裁は金融市場に数十兆円の資金を供給
し、大幅な円安・ドル高と株価の15年ぶり高値を演出してきた。審議
委員にリフレ派が2人加われば、黒田総裁は必要に応じて量的緩和を
難なく拡大できるだろう。

 いわゆる「黒田バズーカ」に懐疑的な向きは、この政策が日本の長
期的な潜在成長力を高めることには非力で、安倍首相が経済構造改革
を先延ばしにする恐れがあると懸念している。

 25日に参議院承認を受けた原田氏は、安倍首相の政策戦略の熱烈な
支持者だ。3月25日に任期を終える宮尾龍蔵審議委員の後任となる。首
相の側近によると、宮尾委員は10月の追加緩和に賛成票は投じたもの
の、消極的な賛成だったという

 安倍首相にとってより重要なのは、6月30日に任期満了となる森本委
員の後任人事だ。東京電力元副社長の森本委員は10月の追加緩和をめ
ぐる表決で、その副産物である円安が輸入物価の上昇を引き起こし、国
民にはプラスよりマイナスの影響の方が多いとの理由から反対票を投じ
ていた。

 安倍政権の高官の1人は、森本委員の後任は経済界から選任する意向
であることを明かした。政策当局や金融市場の関係者から、首相が慣例
を破ってリフレ派として名高い経済学者を後任に指名するのではとの臆
測が出ていることについては、この高官は否定した。

 1990年代以来、政府は6人の審議委員を学者と金融業界専門家、経済
人にそれぞれ2人ずつ振り分けてきた。

 側近の間では、首相がこの慣例を変えるのではないかとの声も聞かれ
る。金融政策に精通し、黒田総裁の取り組みをしっかり理解している経
済人が国内にほとんどいないとみられているためだ。しかも、日本銀行
法は審議委員を経歴分野別に特定の配分をするよう義務付けていない。
日本でリフレ政策支持者は少数派だ。

 前述の高官は、森本委員の後任候補について具体的な名前は挙げなか
ったが、首相は経済界に幅広い人脈を持っており、自身に近い人物を後
任に選ぶだろうと述べた。

 側近らによると、安倍政権は黒田総裁と岩田規久男、中曽宏の両副総
裁に加え、3人の審議委員が積極緩和派であることを望んでいる。6人い
れば、政策変更時の表決で1人が土壇場で反対に回っても、委員会の過
半数承認が得られるからだ。

 リフレ派論者は首相が5日に原田氏を審議委員に指名して以来、祝勝
ムードになっている。近著「日本を救ったリフレ派経済学」で原田氏は
アベノミクス批判論者を、金融政策の力を使うべきでないという異端の
考えに流されてしまった人々と切り捨てている。一昨年の日銀政策の大
胆な転換は、安倍首相の政治的勝利と位置づけている。さらにこの首相
の政策選択を、第2次世界大戦後の日米同盟締結と同等の重みを持つと
主張している。

 1998年の日銀法改正で日銀の独立性が強化されたものの、安倍首相は
政治が審議委員の指名権を通じて金融政策に強い影響力を発揮できるこ
とを証明した。黒田氏が総裁に就任する前の日銀は、量的緩和に懐疑的
で、デフレ克服のためにより大胆な施策を試みることには消極的である
ことで知られていた。

 安倍首相の連立政権が衆参両院で過半数を獲得して以来、首相は日銀
の政策を修正するのにほとんど障害がなくなっている。
Copyright(C)2015 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.


タイトルの「♪リフレ派が叫んでる」はユーミンの「♪リフレインが叫ん
でる」
をもじったものです。

この記事の前に、こちら、↓。
日銀新人事案が暗示する市場への発信力低下
--森田京平・バークレイズ証券チーフエコノミスト


ダイヤモンド・オンラインの記事ですが、この中に、「原田泰(はらだ 
ゆたか)」
氏の名前が出てきますが。
ウィキペディアでは、こうあります。↓。
>2015年2月5日、政府は原田を日銀審議委員に充てる国会同意人事案
>を衆参両院に提示した

つうことで、原田泰氏、今度日銀審議委員に就任する人物のようで。

で、この名前、どこかで聞いたことがあるなぁ~と記憶をたどったら、、、
「徹底分析アベノミクス 成果と課題」という本の編者ですかねぇ、14
章あたりを執筆してる人でした。

上の記事では下から3段落目
>さらにこの首相の政策選択を、第2次世界大戦後の日米同盟締結と同
>等の重みを持つと主張している
とありますが。

安倍っち(安倍晋三・首相)を大絶賛ですよねぇ。
私の読んだ「徹底分析アベノミクス 成果と課題」の中でも、アベノ
ミクスは成功するとか、それから、安倍っちは伊藤博文とか、他に
2人くらい上がってましたか、そういう大宰相に匹敵する人物だと
崇拝してるようでしたよ。

まっ、そういうヨイショが実ったのか、見事、日銀審議委員に就任
できたんですかねぇ。

ですけど、こういう記事もありましたよ~。
日銀の緩和策が限界を露呈 株価と日本国債の危うい関係
「週刊ダイヤモンド」編集部 山口圭介


黒田体制の理論的支柱である岩田規久男副総裁が4日の記者会見で、日
銀の金融政策の鍵を握る予想インフレを測る指標として、自身の理論
のよりどころとしていた「ブレーク・イーブン・インフレ率(BE
I)」には欠陥があることを自ら認め、市場関係者の批判にさらされ
ている。


なんか、黒田日銀に暗雲?という感じですが。
まぁ~、上の記事には、安倍っちが日銀も支配して、自らのアベノミ
クス実現のための政策を進めさせる様子が描かれてますが、、、。

そして、始めるときには反対する人もいたんです。むしろ反対する
人の方が多かったんです。それでも、私はこの政策を始めたんです。
などとアベノミクスは必ず成功し、私の功績である!と自慢してる
安倍っちですが。

問題は、アベノミクスがホントに成功するのかということですよねぇ。
成功するにしろ失敗するにしろ、大きな影響をもたらすことは間違い
ないですが、、、。
果たして、成功するのかどうか?!

まっ、2年か3年後には答えが出てるんでしょう。(たぶん)
その時に笑うのはどっちか!?
それが楽しみですよ~。

みんなが反対する中私はその反対を押し切ってアベノミクスを実行し
た。今日の繁栄があるのは私のおかげだ~!と安倍っちが自慢してる
のか、、、。

それとも、だから言ったじゃないか、そんなことしたら、日本経済が
大変なダメージを被ると! その忠告も聞かず「この道しかない!」と
国民に悲劇の道を歩ませた。この責任は安倍っちにある。お祖父様は
戦犯を免れても、安倍っちのA級戦犯は確定だ!

どっちになるのか。
ホント、答えが出るのが楽しみですよ~。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4221-98606092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する