安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

物価上がらず、、、

消費者物価:夏に下落か 2月2%増、増税除くと0%
 ガソリンや灯油が影響
毎日新聞 2015年03月28日 東京朝刊

20150328

 総務省が27日発表した2月の消費者物価指数(生鮮食品を除く総
合、2010年=100)は、前年同月比2・0%上昇し、14年4
月の消費増税の影響を除くと0・0%の横ばいとなった。市場では
「消費者物価は夏場にも下落に転じる」との見方が広がっている。ま
た、同日発表された2月の家計調査では、1世帯(2人以上)当たり
の消費支出が、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比2・9%減
と11カ月連続で減少したものの下落幅は、1月(5・1%減)より
も縮小した。

 消費者物価は原油価格の下落で上昇幅が徐々に縮小してきた。上昇
幅の縮小は7カ月連続だ。電気代や宿泊料は約7~9%上昇したが、
ガソリンや灯油などが約15~22%下落し、前月よりも下落幅が拡
大した。需要が低迷するルームエアコンなどの家庭用耐久財も下落し
た。

 市場では「今後もガス代などが下がり、夏場にはマイナスになる」
(第一生命経済研究所の新家義貴氏)との観測が強まっているが、1
5年度ごろに2%程度の物価上昇を目指す日銀の黒田東彦(はるひ
こ)総裁は17日の記者会見で「(一時的に)マイナスになっても直
ちに物価の基調に影響は出ない」と説明した。

 原油価格の下落は消費者物価の伸び率を抑えてきたものの、エネル
ギー価格の下落が家計にプラスに働くとの見方も出ている。消費支出
は減少が続いているとはいえ、下落幅は縮小している。また、消費者
物価の伸び率に、昨年4月の消費増税の影響が大きく残るのは今年3
月までだ。

 景気が本格的に回復するには、国内総生産(GDP)の約6割を占
める個人消費の回復がカギ。ニッセイ基礎研究所の斎藤太郎経済調査
室長は「増税前の駆け込み需要が本格化する前の水準に戻るのは難し
いが、4月以降は賃上げも見込まれ、消費は持ち直しそうだ」と指摘
している。


昨日の黒田バズーカの社説に続けようとした記事ですが、長くなる
ので分けました。

3/28の記事ですが。
消費者物価指数は上がったけど、消費増税の影響を除くと0%になる
とか、、、。
全然上がってないじゃないですか~。

しかも!
>市場では「消費者物価は夏場にも下落に転じる」との見方が広がっ
>ている
というんでしょう。

やっとのことで下がらなくなって、0%になったと思ったら、、、。
また下がるんですか~?

いやでも、黒ちゃん(黒田東彦・日銀総裁)は、
>「(一時的に)マイナスになっても直ちに物価の基調に影響は出ない」
と順調に行ってますよと自信満々のようですよ。

まぁ~、ホントに自信があるのか、口だけなのか、、、。
後になって「あの時は、実は・・・」という話を聞いてみないとわかりま
せんからねぇ~。(^_-)

>「4月以降は賃上げも見込まれ、消費は持ち直しそうだ」
と見る向きもありますから、ちょっとは期待して見てましょう。(?)

そうですねぇ、黒ちゃんの言うとおり、消費者物価指数は2%上昇し、
株価も上がり、賃金も増えて、アベノミクスは成功! バンザイ!!
となったところで、日銀の引き締めといいますか、異常な?ではな
く異次元の金融緩和をやめる話になるんでしょう。

その後ですよねぇ、物価やら株価がどうなるか?!
そっちはもっと期待して見てましょう。(?)

----------------------------------------------------------------

トヨタ 中国・メキシコに新工場
2015年4月3日 夕刊

 トヨタ自動車が、二〇一八年に中国、一九年にメキシコで、それぞ
れ車両工場を新設することが分かった。車両工場の建設は一三年八月
にタイで稼働した工場以来。その後、工場新設を凍結していたが、生
産改革を進めて低コストの建設と運営が可能になったと判断した。新
車需要の拡大を見込む中国と北米の二大市場で生産能力を増強し、世
界での持続的成長につなげる。

 中国では、現地メーカーと合弁生産している広州市に三つ目の車両
工場を建て、小型車を年間十万台規模で造る計画。中国全体の生産能
力を現在の百三万台から引き上げ、中間層の需要を取り込む。世界最
大市場の中国では販売台数で独フォルクスワーゲン(VW)に引き離
されているが、工場新設で追い上げを図る。

 メキシコでは、中部のグアナファト州に年間で最大二十万台を生産
できる工場を建設。小型車「カローラ」を造り、米国へ輸出する。カ
ローラ以外にも多様な車種を生産できるラインを構築する。

 メキシコ北西部では〇四年に、ピックアップ(荷台付き)トラック
「タコマ」の生産工場を稼働。近年はホンダやマツダ、欧米メーカー
が相次いで人件費の安いメキシコに進出し、トヨタも新工場を検討し
ていた。

 トヨタは〇〇年代に海外で相次いで新工場を建設。しかし、リーマ
ン・ショック後の赤字転落の反省から、一三年四月から三年間は新工
場の建設を凍結していた。
Copyright (C) The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved


安倍っち(安倍晋三・首相)は、自慢話がお好きですが、民主党政権で
は円高になって企業は海外へ逃げて行った。安倍政権になって円安
になり、海外へ逃げてた企業も日本国内へ帰って来た。
などと自慢気に話してましたが、、、。

トヨタ自動車は例外のようです。
まっ、トヨタが例外なのか、他の企業もだいたいそんなとこなのか
わかりませんが。

だけど、製造業でしょ。
ちょっと円安になったからって、工場をすぐ日本に作るような経営
者では、危険な感じがしますよねぇ~?
安倍っちと一緒に退陣することになるのでは、、、。(T_T)

日本国内の市場としての魅力といいますか、市場規模は、大きくは
ならないでしょう、この先?
ならば、成長が見込まれるアジアやアメリカ大陸での販売に有利な
ように、そっちの市場に近いところに工場を建設した方が便利なの
では~?

まぁ~、日本では、日本でしか作れないようなものを作るのがいい
のでは!?
などと言っても、それがあれば、すぐに作りますよねぇ。(>_<)
なかなか見つからないから、苦労するんでしょう。

いやぁ~、でも、トヨタは中国に工場を作るんですか~。
中国で大丈夫なんですかねぇ~?
「政冷経熱」? あれっ、なんか違うような。

まぁ、アベノミクスで儲けようなどと考えないで、まっとうなビジ
ネスを続けてほしいですな。
それが繁栄への近道なのでは!?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4243-dbd91513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する