安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

防衛力と抑止力

中国:尖閣監視へ拠点整備 領海侵入、恒常化
毎日新聞 2015年06月14日 08時30分(最終更新06月14日09時16分)

20150614
浙江省温州市

 【北京・石原聖】中国の海洋警察「中国海警局」が沖縄県・尖閣
諸島に近い浙江省温州市で進める大型船も停泊可能な基地の建設計
画は、拠点施設の整備を充実させ、尖閣諸島の日本の領海への侵入
を恒常的に行う体制を整える狙いがある。海警局は日本の海上保安
庁に相当する執行機関で、大型巡視船の建造も急ピッチで進めてい
る。

 「温州指揮総合保障基地」と名付けられた建設計画は、海警局と
温州市の関連部局との会議の中で示された。温州市の関連部局のサ
イトに基地建設に関する情報が載ったが、その後、削除された。

 会議では、日本が尖閣諸島を国有化した2012年9月に、中国
が尖閣諸島周辺での「公船航行を常態化させた」と指摘。温州市は、
尖閣諸島を担当する海警局東海総隊の本拠地がある浙江省寧波市よ
りも約100キロ尖閣諸島に近いことから「釣魚島(尖閣諸島の中
国名)の海上権益を守るために常態化しているパトロールに有利だ」
と強調した。今後、温州市内の候補の中から建設場所を選ぶとして
いる。完成時期は不明。

 海洋安全保障の専門家によると、温州市に近い海域は、尖閣諸島
の周辺を航行する中国の公船が、海が荒れた時に避難する「船だま
り」として使われていた。中国は13年に尖閣諸島を含めた東シナ
海に防空識別圏を設定し、日本の実効支配を崩し、領有権主張を強
める体制を整える意志の表れと言える。


中国の経済発展にともなって東シナ海にも進出して来ている!尖閣
諸島が狙われている!などと言われてるから、中国が尖閣諸島の近
くに海軍基地でも建設したのかと思ったら、、、?

浙江省温州市に、日本の海上保安庁に当たる組織が利用する港を建
設するんだそうで。
しかも、これから建設場所を選ぶんだそうで、完成時期は不明だと
か。

これから建設する。場所選びもこれからという情報がよくつかめま
したねぇ~。
なんか、中国の軍事費など公表されてるのはごまかしで、実態はベ
ールに包まれてるとか言われてるのに、建設前に情報が出てくると
は、、、。

スパイでもいるのかなぁ、日本の?
それはないか~。(^_-)

いやぁ~、それにしても、上の記事に地図がついてると思いますが
クリックで大きくなるはずですが。
GOOGLEMAPでは「尖閣諸島」で検索しても出て来ないので、「台湾」で
検索して、右にちょっと動かすと、こんな感じに出てきますか。

で、上のGOOGLEMAPだと中央付近に見える点のような島が尖閣諸島
ですよねぇ。

まぁ~、沖縄より台湾に近いんだし、人も住めないんだし、もう
そんなに躍起になって、戦争が始まるほどの緊張感を生む必要が
あるんですかねぇ~?

>尖閣諸島は魚釣島、北小島、南小島、久場島、大正島、沖の北岩、
>沖の南岩、飛瀬などで構成される。総面積は約5.56km2
>魚釣島 3.82 km2

↑これはウィキペディアだったと思いますが、このくらいの広さで
しょ。
それに対して、沖縄の米軍基地の広さは、、、
>沖縄県米軍基地面積 232471000平方メートル

↑沖縄県のサイトのPDFですが。
m2は何km2になるのかわからないので(?)単位が揃ってないですが、
まぁ、沖縄の米軍基地の方が広いのでは、、、?

ということは、まっ、沖縄に米軍がいるから中国は尖閣諸島へ攻め
込めないとするとですよ、、、。
沖縄から米軍基地に出て行ってもらって、沖縄の面積を増やして、
そのかわり中国に尖閣諸島を譲れば、広さとしては、いい取り引き
となるのでは!?

それで、日本は与那国島、竹富、石垣島、宮古島の防衛を固めれば
いいのでは。

まぁ、その話とも関係するのですが、ちょっと別の話を。
再び登場の去年5月の安倍っち(安倍晋三・首相)の会見です。
(2014年)平成26年5月15日安倍内閣総理大臣記者会見

>私たちの命を守り、私たちの平和な暮らしを守る、そのためにはい
>かなる事態にも対応できるよう、常日頃から隙のない備えをすると
>ともに、各国と協力を深めていかなければなりません。それによっ
>て抑止力が高まり、我が国が戦争に巻き込まれることがなくなると
>考えます。先ほど申し上げたような事態においても、しっかりと日
>本人の命を守ることこそが総理大臣である私の責任であると確信し
>ます。

と安倍っちは語ってますが。
まぁ、前にもいいましたが、「日本人の命を守ることこそが総理大臣
である私の責任である」とか言って、日本国憲法のどこに首相に日本
人の命を守る責任の規定があるんでしょうか?

そんなことは安倍っちが国民の人気を得ようと言ってる宣伝にすぎ
ないでしょ?
という話は置いといて。

>それによって抑止力が高まり、我が国が戦争に巻き込まれることが
なくなると考えます。
というんですが、その後に、
>再度申し上げますが、まさに紛争国から逃れようとしているお父さ
>んやお母さんや、おじいさんやおばあさん、子供たちかもしれない。
>彼らが乗っている米国の船を今、私たちは守ることができない。
と言ってるでしょ?

紛争が起こってますよねぇ?
あれっ、紛争、起こってますよねぇ?
抑止力が高まって紛争は起こらなくなるはずでは、、、?

こちら。
(2015年)平成27年5月14日安倍内閣総理大臣記者会見
今年の5月の会見では、こうも言ってますよ。
>もし日本が危険にさらされたときには、日米同盟は完全に機能する。
>そのことを世界に発信することによって、抑止力は更に高まり、日
>本が攻撃を受ける可能性は一層なくなっていくと考えます。

抑止力を高めれば日本が攻撃を受けることは一層なくなっていくとい
うのに、なんで、赤ちゃんを抱いた日本人の母親を運ぶ米艦船を防護
するための法案が必要になるんでしょう?

と考えたら、安倍っちの米軍との協力を強化して抑止力を高めるとい
う方法が間違ってるのでは?となりますよねぇ。
抑止力を高めるのは、日本の防衛力を高めるのが一番なのでは!?

とか言ってたら、そっか。日米の協力関係を強めて抑止力を高めて
も、北朝鮮と韓国が戦争する・しないは、それとは関係なく始まる
ということですか。

だから、かわいそう母子が米艦に乗って逃げてきたら、それを攻撃
する北朝鮮の艦船を攻撃する!というんですね。
ということは、かわいそうな母子の命を守るというのは抑止力とは
関係ないということですね。

そういうことか!
全然関係ない話をくっつけて、さも抑止力が高まって日本は安全に
なります!と言ってるだけなのか、、、。

で、先ほどの与那国島の防衛力強化につながります。
イージス艦1隻1500億円くらいでしょ?
与那国島防衛のためにイージス艦を常駐させては!?

「いずも」でしたか、ヘリコプターの発着ができる海上自衛隊の艦船。
「空母では?」という声もあるという、、、。
これなんか、ちょっと改良すれば、垂直離着陸戦闘機ハリアーが積
めるのでは?

中国の工船が尖閣諸島に近づいてきたら、こういう戦闘機が上空を
びゅんびゅん飛行して嫌がらせするのではどうでしょう?
まっ、実際にするかどうかは別として、そういうことが可能な装備
を持つことで、防衛力を高めれば、それが抑止力となるのでは?!

そうすることがいいと思うのは、それで憲法違反となる集団的自衛
権を使わなくて済むからですよ~。
安倍戦争法案が合憲だと言ってるのは安倍政権だけでしょ?

この前こんな記事がありましたよ。
GPS捜査「違法」戸惑い…警察庁、運用変えず
警察が捜査のために裁判所の令状を取らずGPS装置を使って犯人と
いうか容疑者というか個人を追跡していたことが違法とされたとい
う話ですが。

GPS装置を使うことを定めた法律がないので、裁判所の判断も合憲
違憲、判断が分かれてるようですが。
警察は違法なものを使うことはないですから、もちろん、裁判所
の令状がなくても合法だぁ~!と解釈してるようですが、、、。

安倍っちが「合憲です!」と言い張ってるのと同じでは?
多くの学者が違憲!というと、稲田朋美・自民党政調会長は、「違憲
審査の最高権威は最高裁!」などと言い出しましたが、警察のよ
うに自分たちが捜査に必要なものは「合法!」と言いたくなるもの
でしょう。

安倍っちが言ってるのも、それと同じですよ。
内閣法制局長官を安倍っちに賛同してくれる人物に差し替えての
政府の憲法解釈変更ですからねぇ。
自分に都合よく変えてる!というのは一目瞭然。

いやっでもホント、日本の存立が危なくなったら企業も危なくなる
んだから、企業のためにやってる減税を少し休んで、イージス艦建
造とか防衛力整備に使えば、憲法違反しなくて済むのでは!?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4262-9e8fe74a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する