安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

共産党が現実路線?

共産、日米安保容認も 志位氏会見 「連合政府」実現なら
2015年10月16日05時00分

 共産党の志位和夫委員長は15日、東京都内の日本外国特派員協
会で会見し、安全保障関連法を廃止するために提唱する「国民連合
政府」が実現すれば、「日米安保条約の枠組みで対応する。急迫不
正の時には自衛隊を活用する」と述べ、党綱領で掲げる日米安保条
約の廃棄や自衛隊の解消などの政策を凍結する考えを示した。安倍
政権に対抗する野党の結集をめざし、現実的な対応を強調したもの
だ。

 志位氏は会見で「私たちは国民連合政府という政権構想が、現時
点で安倍政権に代わる唯一の現実的で合理的な政権構想だと確信し
ている」と話した。さらに「戦争法廃止、立憲主義の回復という国
民的大義での大同団結ができれば、相違点は横に置き、一致点で合
意形成を図る」と語った。

 その上で、党綱領で掲げた日米安保条約の「廃棄」を求める方針
は維持するとしつつ、「国民連合政府の対応としては凍結する。現
行の条約の枠内で対応し、政権として廃棄を目指す措置はとらない」
と説明した。党綱領では、自衛隊についても「解消」としているが、
日本への武力攻撃などを念頭に「(国民連合政府で)戦争法を廃止
しても、自衛隊法は残る。急迫不正の主権侵害が起これば、自衛隊
を活用するのは当然のことだ」と語った。

 在日米軍についても「日米安保条約第5条で日本が武力攻撃を受
けた際には共同対処が述べられている。(国民連合)政府としては、
この条約で対応することになる」と述べ、その存在や自衛隊との連
携を容認する考えを示した。

 志位氏はまた、来年の参院選では、1人区で民主党など野党と候
補者調整を進める意向を示した。「32ある1人区の戦いが非常に
重要だ。すべての1人区で野党が相互に協力し、自民党を打ち負か
して勝利を獲得する考えで臨みたい」と話した。

 共産党が党綱領に関わる方針で柔軟な対応を打ち出した背景には、
安倍政権打倒に向けた「本気度」を示すことで、民主など他の野党
と選挙協力を進める狙いがある。
(星野典久)
朝日新聞


という上の記事の続き
共産、野党結集へ動く 「安保法廃止」本気アピール
↑この記事が別のページにありましたが。

ちなみに、日本共産党綱領はこちら
民主党の綱領はこの前載せませいたよねぇ。
載せたというかリンクを張っただけですが。

いやぁ~、どうですかねぇ、共産党が現実路線に走るんでしょうか?
社民党というか前身の社会党は自民党と組んで政権をとって、社会
党の首相が誕生しましたが。

村山政権の時ですよ、その時には、それまで違憲と言ってた自
衛隊を違憲だけど合法でしたか、いや、それまで違憲だけど合
法と言ってたのを、合憲でしたか、そんな現実路線を走ること
になりましたけど、その結果、今の状態でしょ。
やっと政党要件の5人を満たすくらいの人数に、、、。

党を支える理論が崩れたら、それを支持してた人も離れて行くし、
現実的になるなら政権政党となれるまで現実的にならないと意味
ないでしょう?!
で、現実的になれる議員は民主党に移って生き残ってる、、、。

昔にしがみついてる議員が今も社民党に残ってる感じですよねぇ。
福島みずほ議員とか!?

だから、共産党も、そうなるのかなぁ~、もしかしたら、、、?

まっ、選挙協力くらいはがんばってくださいよ。
「国民連合政府」なんていうのは夢のまた夢ですよね。

まぁ~、自衛隊も認めましょう、日米安保も認めましょうという
のはいいですけど、今回、「戦争法廃止」で手を結びましょうと
言ってますが、自民党の横暴を止めるにはそれしかない!という
んですよねぇ。

ですけど、共産党は同じ調子で、財界の横暴も止める!などと言
ってるでしょう?
だから、「国民連合政府」なんか作ったら、政党助成金の廃止で
済まず、企業・団体からの献金も禁止になるのでは?

赤旗のある共産党はそれでよくても、政権についたら、民主党は
財界から献金もらいたいでしょ?
何のために政権につくのか、意味がないじゃないですか、企業か
らガッポリ献金をもらえないのでは、、、?

まぁ、社民党のように政権に入ることがなければ、その後の衰退
へとは向かわなくて済むのかなぁ~?
まっ、やってみましょう!
社会主義も実験だったんでしょうから、日本の政界でも、実験が
あってもいいのかも?!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4325-ba8af83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する