安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

寺井寿男校長と安倍晋三首相

「キャリア積む以上の価値」 「子は2人以上」発言要旨
2016年3月12日16時14分

 大阪市立茨田北中学校の寺井寿男校長(61)が、2月29日の
全校集会で生徒たちに語った発言要旨(原文ママ)。
     ◇
 全校揃った最後の集会になります。

 今から日本の将来にとって、とても大事な話をします。特に女子
の人は、まず顔を上げて良く聴いてください。女性にとって最も大
切なことは、こどもを2人以上生むことです。これは仕事でキャリ
アを積むこと以上に価値があります。

 なぜなら、こどもが生まれなくなると、日本の国がなくなってし
まうからです。しかも、女性しか、こどもを産むことができません。
男性には不可能なことです。

 「女性が、こどもを2人以上産み、育て上げると、無料で国立大
学の望む学部を能力に応じて入学し、卒業できる権利を与えたら良
い」と言った人がいますが、私も賛成です。子育てのあと、大学で
学び医師や弁護士、学校の先生、看護師などの専門職に就けば良い
のです。子育ては、それほど価値のあることなのです。

 もし、体の具合で、こどもに恵まれない人、結婚しない人も、親
に恵まれないこどもを里親になって育てることはできます。

 次に男子の人も特に良く聴いてください。子育ては、必ず夫婦で
助け合いながらするものです。女性だけの仕事ではありません。

 人として育ててもらった以上、何らかの形で子育てをすることが、
親に対する恩返しです。

 子育てをしたら、それで終わりではありません。その後、勉強を
いつでも再開できるよう、中学生の間にしっかり勉強しておくこと
です。少子化を防ぐことは、日本の未来を左右します。

 やっぱり結論は、「今しっかり勉強しなさい」ということになり
ます。

 以上です。
朝日新聞


大阪の中学の校長先生が講話というんですか、全校集会の挨拶で話
した内容が問題になってるようです。
ちょっと突っ込んでみましょう。

4段落目
>なぜなら、こどもが生まれなくなると、日本の国がなくなってし
>まうからです
というのですが。

だから、女性は二人以上赤ちゃんを産みましょう!と言ってるわけ
ですが。
ここからズレてますよねぇ。

国には3つの要件が必要と言われてますよねぇ?
領土、国民、主権
でしたか。

まぁ、だから子供が生まれないと国民がいなくなるので、国がなく
なるということでしょうか。
でも、これ~、移民を受け入れれば済むことでは?!

まぁ~、国がいよいよ潰れそうになってから移民を受け入れるとい
っても、誰も来てくれないかもしれませんが、今なら、世界第三位
の経済大国だし、受け入れれば、来てくれるのでは、、、?

中国系日本人、インド系日本人、アメリカ系日本人、アフリカ系日
本人などなど、国際色豊かな国となって、楽しいのでは!?

そういう方策も考えないで、女性が二人以上子供を産むしかない!
と言ってるあたり、視野が狭いですよねぇ、この校長先生。
「この道しかない!」と言ってる安倍っち(安倍晋三・首相)と重なり
ますよ。(^_-)

で、3段落目に戻りますが
>女性にとって最も大切なことは、こどもを2人以上生むことです。
>これは仕事でキャリアを積むこと以上に価値があります。
だそうで。

どうなんでしょうねぇ、この話を聞いてた中学生は、どんな感じに
受け取っていたんでしょう?
「また、クソじじいが時代ハズレのことを言ってるよ」という感じに
受け取っていたんでしょうか?

まさに、時代ハズレですよねぇ。
昔は、といっても戦前まで振り返らなくても戦後ですが、「男は外
で働き、女は家で子育て」という家庭が多いといいますか一般的だ
ったのでは。
人々もそれが普通と考えていて、制度もそれを支えるように設計
されていてのでは。

若い女性は就職しても、「腰掛け」であって、若いうちに結婚する
か妊娠したら会社を辞めることを期待されてたと。

昔、「クリスマスケーキ」という言葉があったとか。
もちろん、クリスマスケーキは今でもありますが、会社に勤める
若い女性社員のことをそう呼んだとか。
12/25のクリスマスを過ぎたら、クリスマスケーキは叩き売りされ
るということから、女性社員も、26歳になると叩き売りされるよ
と、、、。

そうそう、女性社員の定年退職は男性社員より早い会社もありま
したよねぇ。裁判で争われたりしてましたが。

「雇用機会均等法」が何年でしたか。
下の記事にありますが、
>寺井校長は1981年に市立中学の教員として採用され
ということですから、寺井寿男校長が教員となったころには、女性
の社会進出も進んでたんですけどねぇ~、何を見てたのか、、、。

出生率は着実に?右肩下がりとなってますけど、まぁ、国はほとん
ど対策をとらず、放ったらかしにした結果、少子化が進んだわけで
しょう。

という流れがあって、今の安倍っち(安倍晋三・首相)も、少子化問題
は安倍内閣の最重要課題とか言うに至ると、、、。
その安倍内閣でも、形ばかりの女性支援とか待機児童ゼロとか言っ
てますけど、何しろ安倍っちですからねぇ、そんなにうまくいくは
ずがないでしょう。(>_<)

そこで、寺井寿男校長のような意見も出てくるのでしょう。
女性の社会進出が悪いんだ! 女は家庭で子育てしてればいいんだ!
まぁ、安倍っちもホントはそう言いたいのかもしれませんが、表立
ってそんなことを言うと即首相辞任となることがわかってるから、
いえませんよねぇ。

でも、この寺井寿男校長は言ってしまいました。
>女性にとって最も大切なことは、こどもを2人以上生むことです。
>これは仕事でキャリアを積むこと以上に価値があります。
と言って、その後、、
>子育てのあと、大学で学び医師や弁護士、学校の先生、看護師な
>どの専門職に就けば良いのです。子育ては、それほど価値のある
>ことなのです
と言いますが。

女性にとって子供を二人以上産み育てることが一番価値あること
なら、子育てが終わったら、女性は「大学で学び医師や弁護士、学
校の先生、看護師などの専門職に就けば良い」けど、一番価値ある
ことをやり終えたのだから、別に何もしなくてもいいよとなりま
せんか?

だから、「男は外で働き、女は家で子育て」という時代に引き戻そう
という考えにほかならない意見なんですよ。

それからそれから、
>次に男子の人も特に良く聴いてください。子育ては、必ず夫婦で
>助け合いながらするものです。女性だけの仕事ではありません
と男子生徒にも言ってますが。

これじゃあ、男女差別だぁ~!と言われても仕方ないですなぁ~。
つまり、こういうことです、、、。
>女性しか、こどもを産むことができません
と寺井寿男校長は言うんですけど、それじゃあ、女性だけで子供
が産めますか?

精子が必要でしょ?
だから、
>子育ては、必ず夫婦で助け合いながらするものです
と言うのでしょうけど。

ここが男女差別なんです。
女性には「仕事でキャリアを積むこと以上に価値があります」と言
っておきながら、男性には助け合いながら子育てすればいいと言
うだけでしょ?

女性に、子供を二人以上産むことに仕事でキャリアを積むこと以
上に価値があるというのなら、男性にも、子供を二人以上産ませ
ることに仕事以上の価値を認めないと男女平等とはいえませんよ
ねぇ?

男性に、女性と結婚し、女性が安心して子供を産み育てるような
環境を作ること。これを仕事でキャリアを積むこと以上に価値が
あると教育してもいいのでは?
なぜ、そうしないのでしょう?

そもそも、女性に子供を二人以上産め!と言っても、その方法は?
安心して子供を産み育てる環境にあれば、喜んでそうしたいとい
う女性は多いのでは?

出生率が下がってるのは、そういう環境が整わないからでは!?
それを放置して、女性に二人以上子供を産め! それまでは大学
に行かさないぞ!と脅しても、効果はないと思いますよ、、、。

まぁ~、寺井寿男校長のお話し、明治憲法と一緒に読むのなら
いいかもしれませんが、平成の時代では、時代錯誤も甚だしい!
と言われるのでは?!

----------------------------------------------------------------

「子を産めない人は寄付を」 「2人以上」発言の校長
石原孝、長野佑介2016年3月12日18時55分

 大阪市鶴見区の市立茨田北(まったきた)中学校の2月末の全
校集会で「女性にとって最も大切なことは、子どもを2人以上産
むこと。仕事でキャリアを積むこと以上に価値がある」などと発
言した寺井寿男校長(61)が12日、朝日新聞の取材に応じ
「人口が減るなかで、日本がなくならないためには女性が子ども
を産むしかない。間違った発言とは思わない」と述べた。

 発言は今月初め、市教育委員会への匿名の電話で発覚。市教委
は不適切な発言として処分を検討している。これに対し、寺井校
長は「生徒や保護者から直接おかしいという声は届いていない。
私の発言で傷ついた生徒がいたなら真意をきちんと説明する」と
述べた。

 出産や子育てへの価値観が多様化し、キャリアを求めたり望ん
でも子どもを産めなかったりする女性がいることは認め「出産を
強いているわけではない。子育てが楽しいということを伝えたか
った」と話した。

 一方で、少子高齢化や不安定な年金制度などの課題を指摘し
「男女が協力して子どもを育てるのが社会への恩返し。子どもが
産めず、育てられない人はその分施設などに寄付すればいい」と
主張した。

 また、寺井校長は全校集会で「子育てのあと、大学で学び専門
職に就けばいい」とも発言していた。これについては「出産や子
育て後も学び直しはできる。女性がキャリアアップで不利になら
ないようにするべきだ」と話した。

 寺井校長は1981年に市立中学の教員として採用され、市立
小・中学校の校長を歴任。2015年3月に定年退職したが、同
4月に再任用された。(石原孝、長野佑介)
     ◇
■「公人として配慮を欠いた発言」

 関西大の赤尾勝己教授(教育学)の話 人生をどう生きるかは
個人個人で考えることで、他人が指図するべきことではない。社
会には結婚をしたくてもできない人もいるし、夫婦になっても子
どもを産まないという選択肢もある。今回の発言は、多様な生き
方を否定するような発言だ。特に公人であり、生徒と向き合う校
長がこのような画一的・硬直的な発言をしたことは、配慮を欠い
た発言と言わざるをえない。
朝日新聞


寺井寿男校長、朝日新聞の取材に答えたようですよ~。

>「生徒や保護者から直接おかしいという声は届いていない。私
>の発言で傷ついた生徒がいたなら真意をきちんと説明する」
だそうで。

「生徒や保護者から直接おかしいという声は届いていない」とか
言って、生徒が直接校長に「おかしい!」という声を届ける?
そんなことあるんですかねぇ?

中学校の校長室のドアをノックして、「校長先生、全校集会での
お話のことなんですが、、、」と言う生徒がいますかねぇ、、、?
中学生は友達同士で「あの話、変だよなぁ~」というくらいでは。

「私の発言で傷ついた生徒がいたなら真意をきちんと説明する」
などと言ってますが。
傷つきはしないでしょう、、、。変だなぁ~と思うだけで。

あっ、女性は傷つくのかなぁ。
たとえば、自分は将来大学の医学部に進んで医師になって、ノー
ベル生理医学賞を目指す!という夢を持ってる女性には、仕事で
キャリアを積むことより子供を産め!と言われてると思ったと
すると、夢を打ち砕かれたような気がするかも、、、。

この「真意をきちんと説明する」がクセモノ。
安倍っちも、靖国神社参拝などで、ちゃんと説明したいとか言い
ますよねぇ。

でも、いくら時間をかけて説明しても、相手は納得しないのでは?
それは、この「女性にとって最も大切なことは、子どもを2人以
上産むこと」でも同じですよ。

自分が正しいと思ってるんだから、相手もちゃんと話せばわかっ
てくれるはずと考えてるところが、寺井寿男校長と安倍晋三首相
の共通点ですかねぇ。

まっ、「選択的夫婦別姓に賛成ですか?反対ですか?」と聞いたら、
この二人、同じ答えが返ってくると思いますよ。

あっ、あと、
>「子育てが楽しいということを伝えたかった」
とか言ってますが。

子育ての楽しさなんて、一つ上に記事がありますが、一言も言っ
てないのでは、、、?
ただ、価値がある、産め!と言ってるだけですよねぇ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4358-2aa89c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する