安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

古舘伊知郎 VS ホラッチョK

↓下の記事はスルーして、私のGOOGLEドライブに保存したおいた
ものですが、その下の記事があったので、息を吹き返しました!

辛口キャスター、交代の春 本人の意思・数字…事情様々
滝沢卓、松沢奈々子、佐藤美鈴2016年2月2日05時01分

 NHK、テレビ朝日、TBSの看板報道番組の「顔」が、この春
一斉に代わる。番組の一新、本人の意思など事情はそれぞれだが、
政権への直言も目立った辛口キャスターがそろって退場していくこ
とに、懸念の声が上がっている。

 3月末にリニューアルするTBS系の「NEWS23」は、メイ
ンキャスターの膳場貴子さん(40)が土曜夕方の「報道特集」に
移り、新キャスターに星浩・朝日新聞特別編集委員(60)を起用
し、放送時間も拡大する。岸井成格(しげただ)アンカー(71)
も降板し、4月以降、同局専属のスペシャルコメンテーターになる。

 ジャーナリストの筑紫哲也さんのメインキャスター時代(89~
07年)は2ケタ近い平均視聴率だったが、今年度は5・4%(以
下、視聴率はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)。午後11
時台は報道番組の激戦区で、「NEWS ZERO」(日本テレビ
系)の2015年の月曜から木曜の平均視聴率は8・9%。昨年4
月開始の「あしたのニュース&すぽると!」(フジテレビ系)は3
・6%。「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京系)の昨年
の年間平均視聴率は3・5%だ。TBSは陣容一新で報道番組の強
化をはかる。

 テレビ朝日系の「報道ステーション」(月~金曜、午後9時54
分)は、メインキャスターの古舘伊知郎さん(61)が契約終了に
伴い3月末で降板する。

 昨年までの平均視聴率は13・2%と好調だったが、古舘さんは
昨年末の会見で「(開始から)12年を一つの区切りとして辞めさ
せていただきたい」と話した。後任は同局の富川悠太アナウンサー
(39)に決まった。久米宏さんがキャスターを務めた「ニュース
ステーション」から30年以上続く伝統の枠だが、関係者は「制作
費を抑えたい考えもあり、当面は手堅く局アナでという判断になっ
た。今後は状況を見極めながら進めていくことになるだろう」とい
う。

 ある民放関係者は「高いギャラを払ってもいいと思わせるキャス
ターはなかなかいない。中途半端に外部の人を起用するぐらいなら
リスクの少ない局アナを使うのは当然。社内のモチベーションも上
がる」と話す。

 一方、NHKは報道番組「クローズアップ現代」のキャスターを
1993年から務めるフリーの国谷裕子(くにやひろこ)さんとの
契約は更新せず、後任は局アナを軸に検討している。NHK関係者
によると、現場は国谷さんの続投を強く求めたが、内容を一新する
ため局幹部が降板を決めたという。現在月~木曜の午後7時30分
からの放送時間を、4月から午後10時に移す。NHK関係者は
「国谷さんへの評価は高いが、番組の改編に合わせたキャスターの
交代はつきもの」と話す。

 昨年9月、安保法案が参院特別委員会で可決されたことを、「私
は強行採決だったと思います」とコメントした古舘さんなど、降板
するのは辛口で知られたキャスターたち。三つの番組には最近、政
権や自民党から報道内容に対する注文が相次いでいた。

 14年の衆院選前には、「NEWS23」に生出演した安倍晋三
首相が、街頭インタビューの声に偏りがあると批判し、「報ステ」
のアベノミクスの取り上げ方を自民党が文書で批判、「公平中立」
を求めた。昨年4月には、「クロ現」と「報ステ」の内容をめぐっ
て自民党が局幹部を事情聴取。「直接の原因ではなくても、それ
ぞれが降板へ背中を押す一因になったのでは」と話す放送局関係
者もいる。

■「降板の疑念を払拭する報道姿勢を」

 辛口キャスターの相次ぐ交代に、砂川浩慶・立教大准教授(メデ
ィア論)は「交代が重なったのは偶然の要素が大きく、それぞれの
事情があると思うが、視聴者からみれば、政権に批判的なキャスタ
ーが外される、というイメージが拭えない。特に安倍政権はテレビ
朝日とTBSに厳しかった。新キャスターには疑念を払拭(ふっし
ょく)する報道姿勢が求められる」と注文する。

 一方で、フリーから局アナに代わることについては、「社員とい
う制約を超えて物申すことは難しいのでは」と懸念。「権力監視が
メディア本来の役割。変更のない他局も含め、是々非々できちんと
問題を指摘するキャスターがいないと、テレビは窒息してしまう」

 日本のニュースキャスターの走りとされるのは62年に始まった
「ニュースコープ」(TBS系)の田英夫さん。NHKの磯村尚徳
さんやテレビ朝日系「ニュースステーション」の久米宏さん、筑紫
哲也さんら、取材経験豊富なジャーナリストや視聴者に親しみのあ
るフリーの著名人が多く起用され、各局の「顔」として活躍してき
た。

 ジャーナリストの鳥越俊太郎さんは「キャスターに求められるの
は、事実だけでなく、実はこんな意味があります、こんなつながり
があります、と自分の言葉で味付けすること。ネット上で自由に意
見を言い合えるようになり、『キャスターに言われることはないよ』
と思う人も増えただろうが、安保法制や憲法改正などで日本が大き
く変わろうとしている今こそ、しっかりしたキャスターをすえた番
組が必要だ」と指摘。

 「80年代後半以降のキャスター『第1世代』は高齢化が進み、
今後は『第2世代』が必要。テレビ局は若手を起用して育てていか
ないといけない」とも話す。

 「NEWS23」のキャスターになる星氏は「権力をきちんと監
視することがメディアの重要な役割。政治家の言っていることや政
権が取り組んでいることの中身が妥当かどうか、有権者が判断でき
るように本質を伝えていく。私の意見も述べていきます」と話す。
(滝沢卓、松沢奈々子、佐藤美鈴)
朝日新聞


へぇ~、↑そういうことが書いてあったのですか、、、。
よく読まないで保存していたので、初めて読みましたよ。
「安倍っち(安倍晋三・首相)を批判してたから辞めさせられた」など
と書いてあるのかと思ってましたが、そうでもないようで、、、。

3人のジャーナリストが有名番組から去りますか。
あれ、3人じゃなか。まっ、いいか。

ん? 国谷裕子の他は、たいてい年齢が書いてありますが、国谷
さん、年齢非公表?
でも、上のウィキペディアには、ちゃんと書いてありますけど。

あれですよねぇ、国谷さんの降板は、「クローズアップ現代」の
ヤラセの責任を取らせたという感じでしょ?!
検証委員会みたいなのが、過剰な演出があったがヤラセではない
とか言ってましたが、あれはどう見てもヤラセでしょう。

それを曖昧に、自分たちに都合よく幕引きを図ろうとするから、後
でツケを払うことになるんですよ。
まっ、世の常ですな。

それから、古舘伊知郎は、また下に記事がありますから、そちらで。

残るはTBSの「NEWS23」ですか。
膳場貴子さんは土曜日の番組に移るんですよねぇ。
一旦産休に入った時に、「膳場さんは育児に専念したいと言ってる」
みたいな話が流されましたが。

これは本人が否定したんですよね。
じゃあ、誰がそんな話を流したのかというと、テレビ局内の誰か
なんでしょうねぇ~、、、。

で、帰って来たけど、移動ですか。
まぁ、フリーランスなんだから、番組があるだけいいですか。

岸井成格氏は「新キャスターに星浩・朝日新聞特別編集委員(60)」
となれば、こんな二人が並んでる画面は見るに耐えないでしょう
から、仕方ないですよねぇ。

でも、日曜朝の関口宏の番組は続くんでしょう?
いやっ、私はわかりませんが、、、。

あれじゃないですか、安倍政権からのプレッシャーに負けて、こ
れらの人を降ろしたなどと言われてないためにも、もっと批判を
強めていけばいいのでは?!

「驕る平家は久しからず」ですか、「盛者必衰」ですか。
安倍政権だけは特別というわけにもいかないでしょう。
純ちゃん(小泉純一郎・元首相)は、小泉構造改革の欠点が国民の目
にも見えるようになる頃には首相の座にいなかったで、その批判は
安倍元首相(今の首相ですが)や福田元首相が受けることになったの
ですが。
安倍っちは政権に少しでも長くいたがる人だから、アベノミクスへ
の批判は、自分で受けることになりますよねぇ。

それから、自衛隊員が海外で殺され、棺に入って帰国する映像が流
れるようになると、「そら見たことか!」と岸井成格氏が番組に復帰
することもあるかも?!

では、最後の古舘伊知郎の話、↓。

----------------------------------------------------------------

2016.3.15 23:48
【ショーンK経歴詐称】
報道ステーションを降板、活動自粛表明 週刊文春の
 “学歴詐称”報道受け誤り認める

 報道番組などにコメンテーターとして出演している経営コンサル
タントのショーン・マクアードル川上さん(47)が、週刊文春に
学歴詐称があったと報じられ、テレビ朝日の報道番組「報道ステー
ション」を降板することが15日分かった。テレビ朝日によると、
本人から番組出演を辞退すると申し出があったという。

 同氏はこれまで公式HPやメディアの取材では、経歴を米・テン
プル大卒で米国ビジネススクールでMBAを取得したとしていた。
だが「週刊文春」3月24日号が学歴や仕事実績に虚偽があると指
摘。同氏はこれを受け、所属事務所のホームページ上で学歴記載に
誤りがあったことを認め謝罪、テレビ番組出演などの活動自粛を表
明した。

 ショーン氏は低音の美声と彫りが深いエキゾチックな風貌でコメ
ンテーターとして活躍。「報道ステーション」のほか、フジテレビ
系「とくダネ!」や、4月4日スタートの同局系「ユアタイム~あ
なたの時間~」のメーンMCに起用される予定だった。フジテレビ
はショーン氏側から出演辞退の申し出があったことを認め、対応に
ついては「検討中」としている。
産経新聞


古舘伊知郎が報道ステーションを辞めるのは、政府から圧力があ
ったからでもなんでもなく、(いや、あったのかもしれませんが)、
去年の古賀茂明氏が自分の言いたいことを言って、番組を降板し
たというのを隣りで見ていて、そういうこともできない自分の限
界を感じたからですよ!

で、古舘伊知郎のやってたことというのは、上にあるような経歴
詐称の人物に話を振って、その人物が話したことを「その通りで
すね」と言ってたお調子者だったわけですから、お笑いですよ。

政権を批判したから降板させられるんじゃなくて、政権を批判で
きなかったから降板させられると考えた方がいいのでは、、、?
私は、古舘伊知郎が「アベノミクスは間違ってる」と言ってるのを
聞いたことがないですが、そのようなことを言ったことが一度で
もありますか?

安倍っちは、まぁ、安倍っちに限らず、報道では意見が2つ以上
あるときは、どれも紹介しなければならないと言われてますよ
ねぇ?

ならば、アベノミクスには反対意見もあることを紹介しなければ
ならないはずでは?!
古舘伊知郎にはそれができないんだから、できる人に代わるのは
当然のこと。

だいたい古舘伊知郎は、純ちゃんが勢い良かった時には、「大きな
政府か小さな政府かと言ったら、小さな政府であることに議論の
余地はない」とか言ってたんですから。

それが、それが小泉構造改革の欠点が見えてきて、格差だ地方の
疲弊だと騒がれるようになったら、「このままでいいんでしょう
か。なんとかしなければいけません」などと言い出した人間です
からねぇ。

お調子者にも程があるというもの。

まっ、このまま続けても、アベノミクスの批判もできないのでし
ょうから、視聴者からしたら、いい機会なのでは!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4361-9585f197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する