安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

朝日が書けば安倍っちが動く!

(社説)ざわつく政界 衆参同日選は筋違いだ
2016年3月27日5時0分

 夏の参院選に向け、政界がざわついている。安倍首相が消費税率
の再引き上げを先送りし、衆参同日選に打って出るのではないか、
との観測が広まっているのだ。

 首相が消費増税について最終判断を下すのは、もうしばらく景気
の動向を見極めてのことだろう。衆院解散もいまは「頭の片隅にも
ない」という。

 ただ、先行きが不透明な世界経済を踏まえれば、一昨年11月の
衆院解散時と同じように、税率引き上げの再延期を表明し、その是
非を問うとして解散に踏み切ることは考えられないことではない。

 首相がそんな判断にいたる前に言っておきたい。衆参同日選には
問題がありすぎる。

 同日選は戦後2回あったが、首相が同日選を意図して衆院を解散
したのは、1986年の中曽根内閣でのことだ。「死んだふり解散」
と呼ばれ、自民党は圧勝した。

 公明党も含む当時の野党は、同日選は憲法違反だと強く反発した。
選挙後には有権者が「同日選を目的にした解散は、両院議員にふさ
わしい人物を選ぶ機会を奪うもの」などとして違憲訴訟を起こした。

 最高裁は憲法判断を示さないまま原告の主張を退けた。

 とはいえ、同日選は、任期や解散の有無など制度の異なる二院を
置くことで国民の多様な意思を反映し、一院の行き過ぎを抑制する
といった憲法の趣旨をないがしろにすることは間違いない。

 自民党は、大災害時の議員不在に備えるため、議員任期に特例を
認める緊急事態条項を憲法に設けるべきだと主張する。しかし同日
選こそ、より多数の議員の不在という「リスク」を自ら招くもので
はないか。

 消費増税の是非を解散にからめるとしたら、それにも首をかしげ
ざるを得ない。

 首相は一昨年の解散時に、税率引き上げを再延期することはない
と「みなさんにはっきりと断言します」と語った。それができない
経済状況を招いたというなら、アベノミクスの失敗を自ら認め、潔
く退陣するのが筋だろう。

 一方、首相は在任中の憲法改正をめざし、改憲案の発議に必要な
参院で3分の2の改憲勢力を得たいとの意欲をたびたび表明してい
る。この目的のため、衆参二つの選挙の相乗効果で議席の上積みを
図るのが真の狙いだとしたら、解散権の乱用だというしかない。

 同日選を正当化する理屈は、見いだせない。
朝日新聞


安倍っち(安倍晋三・首相)がこの夏の参院選に合わせて衆議院を解
散し、衆参同日選挙にするのではないかと噂されてますが、朝日
新聞は、
>同日選を正当化する理屈は、見いだせない。
だそうで。

下から5段落目
>しかし同日選こそ、より多数の議員の不在という「リスク」を自
>ら招くものではないか。
と、憲法を改正して緊急事態条項を置き、大災害などでも議員が
不在とならないよう議員任期の特例を作るべきと言ってるのに、衆
参のW選挙の方が議員が不在となるぞぉ~!ということでしょうか。

まっ、それもそうなんですが、あれでしょ、参議院の「緊急集会」
いうのがあるから、衆議院が解散されても参議院で緊急集会を開け
ば、とりあえず、国会議員が誰もいないということはないのでは。

下から3段落目をごっそり引用。
>首相は一昨年の解散時に、税率引き上げを再延期することはない
>と「みなさんにはっきりと断言します」と語った。それができない
>経済状況を招いたというなら、アベノミクスの失敗を自ら認め、潔
>く退陣するのが筋だろう。
だとか。

これは、TDP(民進党)の岡田代表も民主党時代に言ってたような気
がしますが、あれだけはっきりと再延期はしない!と言ってたん
だから、それを再延期するというなら責任をとって辞任しろ~!
というのは説得力がありますよねぇ。\(^o^)/

ただ、相手は安倍っちですからねぇ。(>_<)
それまで違憲だ!と言ってきたものを、合憲です!と言いくるめる。
2年で物価上昇率を2%にする!と言ってたものが3年経っても実現で
きなくても、来年にはなんとかなる!と言い張る。

そんな人ですから、まぁ、何かいい理屈を作って、W選挙に向かう
のでは、、、。

こうして朝日新聞が「やるな!」と言えば、ムキになってやりたがる
のが安倍っちですから、6月くらいに「首相W選を断念」などと報じて
おけば、確実にW選挙をやってくれますよ。(^_-)

第一次安倍政権の時、公務員制度改革でしたかねぇ、、、?
国会の日程もあるし、もう成立は無理!と朝日新聞が書くと、それ
を見た安倍っちは、会期を延長して、公務員制度改革を成立させま
したよねぇ?

でもまぁ、会期を延長したせいで、参院選が遅くなり、安倍内閣に
も不祥事続出で、自民党はボロ負けしましたが。(T_T)

だから、朝日新聞がW選はおかしい!とかやるべきでない!などと
書けば、それを見た安倍っちはW選へ突き進むと、、、。
朝日新聞にはそんな読みがあるのでは?!

まぁ、でも、アベノミクスをどこまで続けても成功はしないでし
ょうから、勝てる時に勝っとかないと、そのうち国民に、いつま
で経っても良くならないなぁ~と気づかれてしまい、選挙にボロ
負けという時が来るのでしょうから、今年の夏しかないのでは?!

でも~、衆議院では3分の2くらい議席を獲得してもいいですけど、
参議院では自公だけじゃなく、憲法改正に前向きな政党も含めて
発議に必要な3分の2を獲得はできないところでとどめて欲しいで
すよねぇ。

憲法改正はやるとしても、安倍っちがやると怖いですから。(>_<)
憲法改正しなくても、憲法解釈を変えて戦争できる国にしようと
してるんだから、憲法改正できるとなったら、恐ろしいことに
なるのでは、、、。

ですから、今年の夏は衆参同日選挙をやって、次の4年間、アベノ
ミクスの結果が出るまで今の政権を続けてもらうのがいいのでは。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4367-ec38e15c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する