安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

また無党派層がムードで選んだだけでは?

小池氏、五輪費用検証に意欲 政権与党は関係改善模索
2016年8月1日05時06分

20160801
当選を決め、支持者の前で両手をあげる小池百合子氏
=31日午後8時24分、東京都豊島区、遠藤啓生撮影

 新しい首都の顔に小池百合子氏(64)が選ばれた。政党の推薦
を受けない選挙の中で掲げたのは「東京大改革」。2020年東京
五輪・パラリンピックの費用問題や、都議会の透明化に向き合う構
えだ。選挙で相対した政権与党は、小池氏との距離をどう取るか模
索する。

 「予算額が膨らんでいった。不透明なところを解決していきた
い」。東京・池袋の選挙事務所で小池氏は、東京五輪の費用問題に
ついて検証に乗り出す考えを明らかにした。

 20年五輪の開催費用は当初は約7千億円とされたが、見積もり
の甘さや資材高騰で「2兆円を超える」(五輪組織委員会の森喜朗
会長)、「3兆円は必要だろう」(舛添要一前都知事)。招致計画
で「新国立競技場は国、仮設は組織委、恒久施設は都」とされたが、
舛添知事時代に新国立競技場整備で都は448億円の負担を強いら
れた。

 「積算根拠を出していただき、都民の負担を明らかにしたい。都
民のための都政を取り戻すため、五輪の予算負担は試金石になる」。
小池氏は踏み込んだ。

 安倍政権にとって五輪開催は都知事との連携が欠かせず、小池氏
との距離感が課題だ。財政難の国はなるべく都に負担を求める考え
だが、舛添氏と違って組織委の森会長と疎遠で、話し合いは難しく
なりそうだ。

 ただ、早くから小池氏の優勢が伝えられる中、官邸には小池氏と
の全面対決を避ける配慮もみえた。選挙中、安倍晋三首相は増田寛
也氏(64)の応援のビデオメッセージを作ったが、7月29日、
自民党東京都連の石原伸晃会長から都知事選最終日の30日に増田
氏の応援演説に来るよう頼まれても、応じなかった。

 首相周辺は語る。「首相は一度も小池氏の批判をしていない。こ
のメッセージは十分伝わっているだろう。選挙が終わったら、五輪
を失敗させないため一丸となって頑張ろうと。それが政治ってもの
だ」

 対決姿勢を示してきた都議会との関係については、小池氏は「改
革を進めなければならない。議会でも議論いただければ」と述べた。

 選挙中、ガラス張りの選挙カーで「透明化」を訴えた小池氏。
「都議会を冒頭解散したい」。7月6日の立候補表明会見で打ち出
した。冒頭解散は議会の知事不信任案提出がないとできず、実現性
が薄いという声があがると、税金の使途透明化を訴えて回った。

 舛添前都知事の政治とカネの問題で始まった都知事選。都議の高
額海外出張や月60万円の政務活動費に有権者の厳しい視線が向け
られるなか、都議会批判を繰り返した。背景には自民とのしこりも
あった。小池氏は立候補表明後、自民党都連に推薦を依頼したが、
都連はしばらく保留したうえで、増田氏を擁立した。

 その対決を制した小池氏。「都民のためになる政策のために連携
を取りたい」。自民側の対応次第で、関係改善を進める考えを示し
た。来夏の都議選に向けて「小池新党」の立ち上げも取りざたされ
ていたが、「新党の計画は現時点でない」と否定した。

 一方、5日のリオ五輪開会式への出席は「見合わせたい」と述べ
た。「時間も迫っており数々の問題に取り組んでいきたい」。知事
の海外出張のあり方が問われるなか、税金の支出について慎重に考
える姿勢がうかがえる。

 自民都議は「まずは様子見」と言う。ある都議は「(小池氏の政
策に)賛成か反対かと踏み絵を迫られると厳しい。知事への抵抗勢
力とレッテルを貼られると都議選への影響もある」と戦々恐々だ。
別の都議は「互いに歩み寄る」と冷静だ。1999年都知事選で自
民候補を破った石原慎太郎氏とは、しばらくして関係が改善した。
「年明けの予算案審議ぐらいが着地点」とみる。

■「政党ありき」に有権者そっぽ

 自民・公明両党と、民進など野党4党のいずれも候補者擁立が遅
れ、組織頼みの選挙戦に陥った。「政党ありき」を見透かされ、既
成政党が有権者にそっぽを向かれる結果となった。

 自公両党は、東京五輪のかじ取りも担う都知事の座の「死守」を
掲げ、自民は17年ぶり、公明は25年ぶりに党本部の推薦候補と
して増田氏を支援。しかし、自民都連が増田氏以外を応援した所属
議員らを処分すると文書通達したことへの反発もあり、組織や支援
者は最後まで固まらなかった。

 都選出の衆院議員ですら「あれで相当な票が小池さんに流れた」
「大本営発表みたいなことはやめるべきだ」と批判。増田氏を支援
する石原元都知事が小池氏を「うそつき」呼ばわりするなど、ネガ
ティブキャンペーンも繰り広げたが、増田氏の支持は広がらなかっ
た。

 自民のベテラン議員は「自公が組織を固めれば、小池氏に勝てる
と甘く考えたことが問題」と敗因を分析。さらに「東京は全国の先
行指標。保守層の中でも安倍政権と違う選択肢があれば、そちらに
なびくことがはっきりした」と語る。

 一方、民進、共産、社民、生活の党と山本太郎となかまたちの野
党4党は、鳥越俊太郎氏(76)の擁立を告示2日前に決めたが、
「後出し」の候補者選定はむしろ、短期決戦で小池氏の先行を許す
結果となった。野党には、直前の参院選で共闘して与党と対決した
構図を都知事選に持ち込む狙いがあった。だが、「4党の枠組み維
持を最優先」(民進幹部)した結果、野党側の主張は「自公中心の
政治刷新」「憲法を守ろう」などと国政上の訴えが目立ち、都政の
課題はかすんだ。

 鳥越氏も待機児童や東京五輪の問題に加えて「反安倍政権」を訴
えたが、伊豆大島で「島だけ消費税を半分に」などと演説して批判
を浴びるなど、明確な争点を打ち出しきれず、幅広い支持は得られ
なかった。

 民進党の重鎮議員は「政党色が前面に出すぎて、無党派層に食い
込めなかった」と敗因を語った。都連幹部は「野党共闘というだけ
で鳥越氏を担ぐのは、動機が不純すぎだ」と振り返った。
朝日新聞


小池百合子氏、都知事に当選ですか。
約290万票ですと。
増田寛也氏、約170万票。
鳥越俊太郎氏、約130万票。

なんか、途中の世論調査の通りの結果に、あれは、どこの調査を見
たんでしたか、電話によるアンケートに独自の調査を加えて、小池
氏リードとか発表してましたが。
世論調査をやった人たちも、「バンザーイ!」とやってましたかねぇ?
(調査が当たって良かった~!というバンザイですが)

小池百合子氏というか小池百合子・新都知事ですか。
確か、最初の「立候補します!」という記者会見で、「オリンピックと
重なると困るので、都知事の任期は3年半とします」と言ってました
よねぇ?
確かに聞いたような気がするんですけど、、、。

3年半というと、2020年の1月か2月ですかねぇ。
まぁ、任期途中で辞任とならないように、それまで頑張ってほしい
もの。(^o^)

あと記事とは関係ないんですが。
アメリカではヒラリー・クリントン氏が大統領候補となって、もし
女性大統領が誕生したら、「マダム・プレジデント」と呼ぶのか。
夫はファーストレディに対して「ファーストハズバンド」なのかとか
話題になってるそうですが。

女性都知事は「マダム・ギャバナー」(governor)となるんですかねぇ?
まっ、いいか。

記事の下半分くらい、”■「政党ありき」に有権者そっぽ”からは
落選した二人の敗因ですか。親切なことですなぁ~。(^_-)

自公が推した増田寛也氏が落選したんだから、まぁ、自公は負け組
になるんでしょうけど、、、。
まっ、変な意地を張らずに、小池さんが党を無視して「私出ます!」
と言ったときに、「じゃあ、応援します」と言っとけばねぇ~、、、。

三つ巴にもならずに済んで、負け組にもならなかったのに、、、。
というのは、後の祭り?
というか、結果がわかった、後から考えたらという話ですか。

>増田氏を支援する石原元都知事が小池氏を「うそつき」呼ばわり
とありますが、「嘘つき」より「厚化粧」が効いたのでは?!
「おやじの論理だぁ~」などとうまく切り返されてしまってました
よねぇ~。

>「東京は全国の先行指標。保守層の中でも安倍政権と違う選択肢
>があれば、そちらになびくことがはっきりした」
と自民党のベテラン議員が語ったそうですが。

いやいや「安倍政権と違う選択肢」ではないですよねぇ。
小池都知事、「アベノミクスはうまくいってます」と語ってませんで
したか?
アベノミクスに協力して進めて行くんだとか言ってたと思いますけ
ど。

まっでも、アベノミクスは失敗だった!とわかってくると、小池都
知事、「私は賛成じゃなかった」とか言い出すんでしょうけど、、、。

最後は鳥越俊太郎氏。
>野党には、直前の参院選で共闘して与党と対決した構図を都知事選
>に持ち込む狙いがあった
だそうですが。

「直前の参院選で共闘して与党と対決した」と言っても、その参院選
で勝ってるのならいいですけど、なんだかんだあって、自民党単独
で過半数となったし、憲法改正賛成チームの3分の2確保の阻止は
許すしと、その前が惨敗だったから、そこよりは良くなったという
程度でしょ。

善戦はできても勝てない戦いですよねぇ。

>「野党共闘というだけで鳥越氏を担ぐのは、動機が不純すぎだ」
とTDP(民進党)の都連幹部は語るそうで。

いやはや、そんなこと言われたら、鳥越俊太郎氏、泣けてくるの
では、、、?
選挙中に出てきた「淫行疑惑」については、法廷闘争が続くんでし
ょうから、そこで4野党共闘をやってみては?!

弁護士出身の国会議員が4野党にもたくさんいるでしょ。
その議員を大量に動員して、ぜひ、鳥越俊太郎氏の「シロ」を勝ち
取ってあげてください!(?)

記事とは関係ないですが、女性知事誕生となって、都知事選出馬
のうわさもあった蓮舫議員は、どう思ってるでしょうねぇ、、、?
「そりゃ、あんなおっさんじゃダメでしょ、私だったら、勝てた
のに!」
とか、後悔してないですかね?

国政にいても、TDPでは当分、政権交代もないでしょうし、野党の席
から「反対!」と言ってるだけで、日本が変わるとも思えませんけど
ねぇ~、、、。(>_<)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4446-2950f84e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する