安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

2020年はオリンピックよりプライマリーバランス?

基礎財政収支、20年度黒字化は困難 赤字8.3兆円に拡大
2017/1/26付日本経済新聞 朝刊

 内閣府は25日の経済財政諮問会議で、中長期の財政試算を示した。
黒字化をめざす2020年度の国と地方の基礎的財政収支は8.3兆円の赤
字を見込んだ。16年度の税収が円高で落ち込んだことで想定が狂い、
赤字は昨年7月の前回試算より2.8兆円膨らんだ。高い成長を想定し、
19年10月の消費増税を織り込んでも財政健全化目標の実現は困難だ。
赤字解消には社会保障の抜本改革も含めた追加策が必要だ。

 基礎的財政収支は政策経費を税収などで賄えているかを示す。政
府は20年度までにこれを黒字にするとの目標を事実上の国際公約と
している。

 安倍晋三首相は黒字化目標の旗は降ろさない方針だが、道は険し
い。BNPパリバ証券の河野龍太郎氏は「20年度の黒字化は遠のい
た。高成長・高インフレを前提とした財政健全化が困難なことが浮
き彫りになった」と指摘する。民間エコノミストはこのままでは目
標達成は難しいとみる。

 20年度に残る8.3兆円の赤字を消費増税で解消するとすれば、税
率を約13%まで引き上げないといけない計算だ。ただ2度増税を延
期したため20年度までの消費増税は、すでに予定している19年10月
の10%への引き上げに事実上限られる。

 そもそも試算は高い経済成長が前提だ。中長期の経済成長率が物
価変動の影響を除いた実質で2%以上、名目で3%以上になると想
定。名目国内総生産(GDP)は20年度に600兆円、24年度に700兆
円に拡大するとした。高成長に伴い長期金利も急上昇し、20年度に
は2.6%と、1990年代後半以来の水準に高まると見込む。

20170126

 それでも収支の改善は前回の試算より遅くなる。主因は足元の税
収減だ。円高で法人税収が落ち込み、当初57.6兆円とした16年度の
税収見通しは55.9兆円に下振れした。また将来の年金不安などを背
景に、稼いだお金のうち消費に回す分を減らす動きが広がり、所得
税や消費税が伸び悩むと想定したことも、収支改善を遅らせる。

 政府は20年度の黒字化を前に18年度時点で赤字をGDPの1%程
度に抑える「目安」を設けているが試算ではGDPの2.4%までしか
縮小しないと予測する。20年度の黒字化はおぼつかない。

 24日の参院代表質問で首相は「20年度の基礎的財政収支の黒字化
を実現する」と述べるとともに「債務残高のGDP比を中長期的に
着実に引き下げていく」とも強調。基礎的財政収支より、債務残高
のGDP比を重くみる姿勢をにじませた。

 試算は、債務残高のGDP比が16年度の189.5%をピークに低下が
続くと予測した。長引く低金利が国債費の膨張を抑えるとともに、
高成長でGDPが大きく膨らむとみるからだ。「財政健全化を急ぐ
必要はない」との声が政府・与党内で強まる可能性もある。

 ただ高成長の前提はリスクもはらむ。試算は名目成長率が1%台
半ば、実質成長率が1%弱という慎重なケースだと、20年度の赤字
は11.3兆円に及ぶ。前回試算より2.1兆円、赤字が膨らむ。慎重ケー
スだと20年度以降は再び赤字が拡大すると予測する。

 試算が前提としている19年10月の消費増税も景気の不透明感が強
まれば、実現に向けた雲行きも怪しくなりかねない。財政健全化へ
の不安は拭えない。


日本経済新聞の記事ですが、↑この記事を読むと、2020年度のプ
ライマリーバランスの黒字化はかなり厳しいというか、事実上無理
という感じがしますが、、、。

でも、安倍っち(安倍晋三・首相)は、「20年度の基礎的財政収支の
黒字化を実現する」と言い張ってるんでしょう?
いや~でも、経済財政諮問会議が
>黒字化をめざす2020年度の国と地方の基礎的財政収支は8.3兆円
>の赤字を見込んだ
というんだから、無理なのでは、、、?

この4月から2017年度が始まって、2018年度、2019年度、そして
2020年度と1年に2兆円ずつ、財政赤字が解消されるという神風が
吹くみたいな期待があるのかなぁ~?

こらですね。
「中長期の経済財政に関する試算」

そういえば、去年夏の参院選のときには、「財政再建はどうする
んですか?」と聞かれた安倍っちは、「今後計画を作ります」みた
いに言ってましたが。
その今後の計画というのが、これなんですかねぇ~?

それにしても、参院選のちょっと前に党首討論のときでしたか。
当時のTDP(民進党)の岡田代表が、消費税増税を先送りした分、赤
字国債を出してでも、社会保障に当てるべきではないか。
みたいに言ったことを捉えて、安倍っちは、「赤字国債を前提にす
るんですか? とんでもない政策だ。我々は財政健全化に尽力し
てます。国債発行額は民主党政権のときより10兆円減らすことが
できました」などと言ってましたよねぇ?

まぁ、それで参院選に勝てるんだから、運がいいのか野党がだら
しないのか、わかりませんけど、なんかスゴイ!(@_@)
でも、選挙が終わると、「税収が足りなくなりました」と補正予算
を組んで、赤字国債を発行するんでしょ?

いやはや、野党の党首が「赤字国債発行で社会保障を!」と言ってた
ときは、「無責任だぁ~!」とか言ってたのに、安倍っち。
税収が足りなくなって、年度途中に赤字国債発行の補正予算を編成
しなきゃならなくなっても、反省する様子もなく、『無責任!』と
悪口を言われることもなく、堂々と赤字国債を発行しようとしてま
すけど、、、。

な~んか、この調子だと、2020年にプライマリーバランスの回復が
達成できなくても、安倍っちなら堂々と、あれこれ理由をつけて、
「できなくても仕方ないよねぇ~。民主党政権より赤字は減ってま
すよ」などと言い訳するのでは!?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4490-aeebb3f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する