安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

デフレじゃないのに年金減額?

年金額0.1%引き下げ 6月受け取り分から
2017年1月27日 夕刊

20170127

 厚生労働省は二十七日、二〇一七年度に支給する公的年金額を0
・1%引き下げると発表した。年金額を改定する際の指標の一つで
ある物価の下落に合わせる。引き下げは三年ぶりで、四月分(受け
取りは六月)から反映させる。国民年金は四十年保険料を支払い続
けた満額で月六万四千九百四十一円(一六年度比六十七円減)、厚
生年金は会社員だった夫と専業主婦のモデル世帯で月二十二万一千
二百七十七円(同二百二十七円減)になる。

 年金額は高齢者の暮らしに大きく影響する物価や、現役世代の賃
金の変動を踏まえて毎年度、改定される。総務省が二十七日に発表
した一六年の全国消費者物価指数(生鮮食品を含む)は前年比マイ
ナス0・1%だったため、これに合わせて減額する。

 少子高齢化の進展に合わせて、支給水準の伸びを抑える「マクロ
経済スライド」という仕組みは、デフレの時には見送る決まりがあ
り、今回は実施しない。

 厚労省は二十七日、一七年度と一八年度の国民年金保険料も発表
した。一七年度は一六年度より二百三十円増の月一万六千四百九十
円、一八年度は一万六千三百四十円。過去の賃金変動を反映するた
め上下する。

 <年金額の改定> 公的年金の支給額は、経済動向を踏まえて毎
年度改定される。高齢者の暮らしに大きく影響する物価と、保険料
を負担する現役世代の賃金の変動が指標になる。物価や賃金が下が
った場合は年金も減額し、上がった場合は増額するのが原則。昨年
の臨時国会で成立した年金制度改革法には、制度の支え手である現
役世代の負担をより重視し、賃金が下がった場合は年金の減額を徹
底する新たな改定ルールが盛り込まれた。2021年度から施行さ
れる。
東京新聞


うわぁ~、年金受給額引き下げ?!

>物価の下落に合わせる。引き下げは三年ぶり
だそうですが。

えっ?!物価、下がってるの~?
安倍っち(安倍晋三・首相)はあれだけ、「デフレでない状態になり
ました。アベノミクスの成果です」などと言ってたのに~?

しかも、「引き下げは三年ぶり」というんだから、安倍政権になって
はじめての引き下げですよねぇ?
アベノミクス、どうなってるんでしょう?

いやぁ~、これが「財政再建のためなんです、我慢してください」
というのなら、「まっ、仕方ないか」という気にもなるでしょうけど、
「物価を上げます。そうすれば経済の好循環が始まります」と言っ
てたのに、「物価が下がったので、年金支給額も下げますね」と言
われたら、「騙された~!?」と思うのでは。(@_@)

3段落目ですが、
>デフレの時には見送る決まりがあり、今回は実施しない。
とありますよ。

やっぱりデフレなんだぁ~!(>_<)
え~、デフレなの~?!
などと言っても、白々しいですか。

「お金の供給さえ増やせば、物価は上がり、経済の好循環が始まる!」
と聞いて、そんなにうまい話、ある~?
と疑ってましたが、やっぱり、そんなうまい話、なかったんですね。
だと思った。(^_-)

いくら日銀がお金を出しても、それが銀行で止まってるんじゃあ、
物価の上がりようがないですよねぇ。

あれっ、下から2段落目、「国民年金保険料」は増額とありますが。
保険料というと、現役世代が支払うお金ですよねぇ。
これは、上がるんだ~。

デフレだから支給額は下がりますというのに、負担は増えるんだ~。
なんか、踏んだり蹴ったりのような、、、?

「100年安心」とか言ってた年金制度、これで大丈夫なんですかねぇ?
予定通りなのかなぁ~?
それとも、「こんなはずじゃなかった」となってるのかなぁ~、、、?

う~ん、年金支給額は下がるというのに、「アベノミクスは順調です。
アベノミクスのエンジンをふかします! 物価を上げます!」と言わ
れたら、みなさん、「わ~、生活が苦しくなる~。節約しなきゃ!」
となるのでは、、、。

「北風と太陽」の話じゃないですけど、「物価を上げて経済を良くし
ます!」と言えば言うほど、「大変だ。節約しなきゃ!」となって、
消費をどんどん冷え込ませてるのでは?

でもまっ、安倍っちはアベノミクスのアクセルを思いっきり踏み込
むんでしょうねぇ。
そうですねぇ、老人の運転する暴走車のように、コンビニに突っ込
んで止まるまで、安倍っちは踏み続けますよねぇ~。(T_T)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4491-d6434426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する