安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アベノミクスが失敗するまで支持率は落ちないのでは?!

森友問題、閣僚の失言でも... 安倍政権「支持」崩れない理由は
朝日新聞デジタル 執筆者:朝日新聞社提供
投稿日: 2017年05月29日 08時16分 JST
更新: 2017年05月29日 08時29分 JST

20170530-2
歴代内閣支持率と政党支持率

 安倍晋三首相の在任日数が28日、第1次内閣と合わせて198
1日となり、小泉純一郎首相を抜いて戦後第3位の長期政権になっ
た。朝日新聞の世論調査では5割前後の支持率が続く。「安倍1強」
と言われる政権は、どのような支持の上に成り立っているのか。

 朝日新聞が24~25日に実施した緊急世論調査でも内閣支持率
は47%になり、ほとんど動かなかった。相次ぐ閣僚の失言、森友
学園や加計(かけ)学園の問題が噴出しても大きく崩れていない。

 強さの背景には支持層の広がりがある。

 2012年12月に政権に返り咲いた第2次以降の年代別支持率
(平均)をみると、20代が最も高い。30代以降も若いほど高く、
60代にかけて下がる「右肩下がり型」になっている。

 小泉内閣以降の集計で、20代が最も高い内閣は初めてだ。安倍
内閣も第1次では20代が最も低い。高齢になるほど高い「右肩上
がり型」で、今とは対照的だ。

 「私たちは若い人たちに支持されている」。安倍首相も会合で述
べている。

 職業別でも、第1次より事務・技術職が15ポイント、製造・サ
ービスなどの従事者が12ポイント上がり、労働者層を引きつけた。
自民党への支持が高い農林漁業者や自営業者層に迫る水準だ。

 歴代の自民党政権は、若い世代や労働者層の支持が他の層より低
めだった。なぜ支持が広がったのか。

 埼玉大社会調査研究センター長の松本正生教授(政治意識論)は
「先が見えない不安のなかで、今の状況がこのまま続いてほしいと
いう現状肯定感がある」と指摘する。失業率が下がるなど、今の生
活の安定が支持につながりやすい。

 若い世代や労働者層は、09年の民主党への政権交代を支えた。
だが、政権運営は混乱し期待通りの政策は実現しなかった。その反
動が第2次安倍内閣の誕生につながり、第1次と第2次の支持基盤
を変えた。

 「もともと及第点が低いので、安倍さんは思いのほかよくやって
いるように見える。だから支持率は下がらないのだろう」。松本教
授はそう分析する。
(朝日新聞デジタル 2017年05月29日 01時50分)
ハフィントンポスト


↑というハフィントンポストに載ってる朝日新聞の記事ですが。
朝日新聞のサイトで読んだときはもっと長かったような気がした
ので見てみると、、、
こちら↓
森友問題、閣僚の失言でも... 安倍政権「支持」崩れない理由は
やっぱり長いですねぇ。

ただ、上の朝日新聞のウェブサイトの記事は、無料ですが、ログ
インしなければ全部は読めず、ログインしても無料会員は「1日1本」
と限定されてますから、読めるという保証はありませんけど、、、。

さてさて、上のハフィントンポストの記事を見ると、、、。
安倍内閣の高支持率を支えてるのは20代の若い人だとか、自民党の
支持基盤である農林漁業者や自営業者層に加えて、労働者層も
支持してるとか。

まぁ、TDP(民進党)が聞いたら、羨ましい限りでしょうけど、その
TDPに安倍内閣の高支持率の原因があるという説もあるようで。
下から2段落目
>若い世代や労働者層は、09年の民主党への政権交代を支えた。
>だが、政権運営は混乱し期待通りの政策は実現しなかった。その反
>動が第2次安倍内閣の誕生につながり、第1次と第2次の支持基盤
>を変えた。
だそうで。

まぁ~、そうなんでしょうねぇ。
埼玉大社会調査研究センター長の松本正生教授(政治意識論)の意
見ですが、その通り!という感じですかねぇ~。

では、TDPとしては、どうしたらいいか、、、?
待つしかないですよねぇ。(^_-)
2009年の政権交代のときも、自民党が何年も失敗を繰り返し、
そこに、リーマンショックがとどめを刺したような。

そんな追い風を受けて、しかも、できもしない公約を積み重ねての
政権交代でしたからねぇ。(>_<)

次の政権交代も、まぁ、できもしない公約は「あれはマズかったな
ぁ~」と反省してもらうとして、自民党政権が行き詰ったときに、
ゴロンと転がり込むのでは、、、?

「アベノミクスは大失敗だった!」とみんなが思うような状態になれ
ば、政権交代も近いのでは?!
だから、それまでは、経済学者のところに足繁く通って、「有効求
人倍率がバブル期以来の高水準となってる原因はどこにあるんで
すか、先生?」
とか、安倍っち(安倍晋三・首相)がアベノミクスの成果として持ち
出すいろんな数字を、「そりゃ、こういうことだよ」「なるほど、そ
ういうことですか」と解説してくれる先生を探すことでは。(*^^*)

まぁでも、ジョン・K・ガルブレイス教授の書いた「大暴落1929」
(←アマゾンのサイトですが)、1929年のニューヨーク証券取引所
の株価暴落のときの様子を描いたものですが。

ニューヨーク・タイムズは、「今の株価は上がり過ぎてる。じきに
落ちるぞぉ~」と書いていて、株価が落ちると、何度も「そら、暴
落だぁ~」と書くと、すぐに株価は持ち直して、まだ上昇し始める
ということになって。

そのせいで、NYTIMESは、そのたびに「オオカミ少年」のような扱い
をされてたとか。
(↑まぁ、だいぶん私風の説明になってますが、大筋では、そのよ
うなことが書いてあります)

それでも、「信念」は捨てなかったというのか曲げなかったという
のか。
そうこうするうちに、あの10月の大暴落ですよ。

まぁ、ですから、TDPの先生方もその支持者のみなさんも、信念を
捨てず、目先の支持率に惑わされず、政権交代を目指してほしい
ですねぇ~。\(^o^)/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4563-65e2060d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する