安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗いと不平を言うよりも、TDPにあかりをつけましょう

THE BLOG 内閣の支持率が上がったのは閣僚の顔ぶれを変えたから
じゃないと思う 黒岩揺光・専業主夫

投稿日: 2017年08月06日 12時08分 JST

各メディアの世論調査によると、内閣改造後の支持率が8ポイント
ほど上昇し、改造のおかげだという分析が目立つが、私は違うと
思う。

共同通信の調査によると、支持理由の最多は「ほかに適当な人が
いない」の44%で、前回よりも5%近く上がっている。他の支持理由
はすべて前回調査と変わらないか減少している。

つまり、この一ヶ月間で、「安倍首相以外に任せられる人がいな
い」と国民に思わせた何かがあり、それが支持率向上につながっ
たと分析すべきだ。

この間の民進党の迷走ぶりは、あまりにもひどかった。

まず、蓮舫代表の辞任。報道によると、幹事長を努めてくれる方
を見つけることができなかったのが辞任の引き金になったという。

要するに、昨年、自分たちで選出した代表を1年もたたないうちに
自分たちの手で辞任に追い込んだのだ。

そして、代表戦では新鮮味ある顔が出てくるかと期待してみたら、
与党時代の官房長官と外務大臣だった人が出てきて、またあの暗
黒の民主党政権時代の記憶が蘇ってきた。

せめて、立候補表明で、「与党だったときは○○したことがだめ
だったから、今度は○○して、信頼を取り戻す」とか言うのかと
思いきや、「もう一度政権交代を目指せるよう、党の再生に先頭
に立って臨みたい」だけ。

確かに、当時の民主党が政権を取った時は「一度くらいは別の党
に任せてみよう」という気が国民にはあったかもしれないけど、
もうそれはない。

「安倍さんは○○だけど、私が首相になったら○○する」という
気概を見せてくれないと、もう国民はついてこない。

そんな事考えてたら、今度は細野氏の離党届。

代表戦をやるこのタイミングで離党届を出すなんて、民進党を解
体に追い込みたいと考えてるとしか思えない。

党に不満があるのなら、代表戦に出て、「私はこうして党を立て
直す」と言えばいいではないか。

要するに、民進党はもうバラバラで、安倍首相の代わりを任せら
れるような状態じゃない。

それがこの1ヶ月間、もろに露呈したから、内閣支持率が上がっ
たのではないか。

私はこれまでのブログで安倍首相のことを結構批判してきたけど、
この民進党のバラバラぶりを見せられると、その私でさえ、「他
に適当な人がいないからとりあえず安倍さんでいいや」と言う人
の気持ちに少しだけ共感してしまう。

少なくとも、民進党と違って、自民党は安倍首相のもと、統率さ
れている感じがするし、「政権交代」を連呼するだけで、やりた
いことが曖昧な民進党と違って、安倍首相は、憲法改正など、や
りたいことが明確に国民に伝わっている。

私は、安倍首相がやってきたことや、やろうとしていることに賛
成はしないけど、このままでは、国民の選択肢が本当になくなっ
てしまうのではないかと、危惧してしまう。

民進党の代表戦に立候補する人は、せめて、与党時代の反省の弁
と、次に与党になったら何をしたいのか具体的に語ってほしい。
ハフィントンポスト

「暗いと不平を言うよりも、 TDPにあかりをつけましょう」という
タイトルは「暗いと不平を言うよりも、すすんであかりをつけま
しょう」というカトリック系のテレビ番組「心のともしび」で使わ
れてた言葉というかスローガンですが。
もとは、マザー・テレサの言葉ですかねぇ。
マザーテレサが愛した言葉「暗いと不平を言うよりも自ら進ん
で明かりを灯しなさい」 と その続きの言葉

あのマザー・テレサですよ。

どういう関係があるのか? は、最後の方にわかるようになって
いるはず、、、なっていればいいのですが、、、。

facebookで上の黒岩揺光氏のブログがハフィントンポストに載って
いるのを見たのですが。
黒岩揺光氏とは、こちら
(ハフィントンポストの↑紹介のページですけど)

安倍内閣の改造後の支持率について書いてあるのかと思ったら、TDP
(民進党)のことが書いてあった。(@_@)
下から6-5段落目
>要するに、民進党はもうバラバラで、安倍首相の代わりを任せら
>れるような状態じゃない。
>
>それがこの1ヶ月間、もろに露呈したから、内閣支持率が上がっ
>たのではないか。
との話のようですが。

「そうなのかなぁ~」と思いながら読んだのですが、んが!
↓朝日新聞の世論調査では、「ほぼ横ばい」とのことですよ。
もしも、TDPのバラバラが原因で安倍内閣の支持率が上がったとい
う分析が正しいとしたら、朝日新聞の調査結果では、「ほぼ横ばい」
なんだから、朝日新聞風の人にとっては、TDPのバラバラぶりも大
した影響はないということになりますよねぇ?

4段落目
>この間の民進党の迷走ぶりは、あまりにもひどかった。
だそうですが。

でも~、TDPがひどいのは、この間どころか、ずっと前からひどい
でしょ?!(>_<)
だから、安倍政権の支持率が落ちても、安倍政権を支持していた人
たちがTDPの支持には回らず、「支持政党なし」に向かってしまい、東
京都議選では、そういう人たちが(もともと自民党を支持していた人
を含めて)百合子たん(小池百合子・都知事)の都民ファーストの会に
流れたんでしょう。

TDPがバラバラというかダメダメなのは、もう去年の参院選前、岡田
克也代表のころからわかってますよねぇ。
3月には、以前「理念が違う」とか言って、こんな政党にいたら落選し
てしまうと、政権政党の民主党から出て行った人たちが「もう一度
力を合わせてやりましょう」と帰ってきて、、、。
おまけに政党名まで変える始末。

もう、そういうのを見せられては、選挙のために離合集散を繰り返
す人たち。というイメージが定着してしまいますよねぇ。(T_T)
で、そんな人たちが、「都議選の敗因は?」と突き詰めると「蓮舫だ!
蓮舫代表のせいで負けたんだー!」となって「蓮舫降ろし」でしょ。

でも大丈夫!\(^o^)/
去年の党名変更から「あーあ、名前変えちゃった(T_T)」と感じていて、
ずーと迷走は続いている。民主党時代からの支持者の目には、そう
映っているのです。(^_-)

そして、アベノミクスが大失敗だった!という結果が出るまで安倍
っち(安倍晋三・首相)の人気は続くでしょうから、それまでに何回
選挙をやっても、TDPが勝てることはないでしょう。

その間ず~と民主党支持者(TDP支持者)は我慢するしかないのです!
選挙に負けるたびに党代表が交代することも織り込み済みですよ。
「一緒にはやっていけない!」という人や「ここにいたら選挙に落ち
る!」と思う人が離党することも織り込み済み。

ぜ~んぶ想定内ですよ。(^o^)
だから、安心してください!

上のブログに戻りますが、7段落目の最後
>またあの暗黒の民主党政権時代の記憶が蘇ってきた。
とありますが。

これ~、もし安倍っちがTDPだったら、「レッテル貼りはやめてくだ
さい!」と吠えるのでは?!
まぁ、民主党政権時代が暗黒だったというのは、安倍っちが言って
ることですが。
ホントに民主党政権は暗黒でしたか?
そういう風に安倍っちが言うから、そう思うようになってるだけな
のでは、、、?

最後の段落では、
>民進党の代表戦に立候補する人は、せめて、与党時代の反省の弁
>と、次に与党になったら何をしたいのか具体的に語ってほしい。
となってますが。

「次に与党になったら何をしたいのか」を語って、それで「それはい
い!そうしてほしい!」と支持を集めるようなら、「ポスト安倍」を
狙う石破茂先生とか岸田文雄先生が、まずそれを言うでしょう?

つまり、すぐにできそうなことを言っても、「ポスト安倍」の自民党
議員に取られてしまうでしょうし、ホントにすぐできることなら、
安倍っちがやってしまうのでは、、、?

で、遠い将来の理想を語っても、「夢を語られてもなぁ~」と思われ
てしまい、、、。
そう簡単ではないですよねぇ。(>_<)

だから、タイトルに戻ります。
「暗いと不平を言うよりも、 TDPにあかりをつけましょう!」
自分で社会がどうなったらいいか、どういう社会にしたいか。
それを考えてTDPに提言してみては?!

↓内閣改造後の支持率も、朝日新聞では、あまり上がってないよう
ですよ~。

----------------------------------------------------------------

内閣支持率35%、ほぼ横ばい 朝日新聞世論調査
2017年8月6日22時59分

20170807
安倍内閣の支持率の推移

 朝日新聞社が5、6日に実施した全国世論調査(電話)によると、
内閣支持率は35%で、第2次安倍内閣の発足以降で最低だった7
月調査の33%と比べ、ほぼ横ばいだった。不支持率は45%で、
こちらも前回調査の47%から大きく変わらなかった。調査直前に
行われた内閣改造は、支持率回復にはほとんどつながらなかった形
だ。

 内閣改造については、菅義偉官房長官らを留任させ、野田聖子氏
を総務相に、河野太郎氏を外相に起用するなどした安倍晋三首相の
今回の人事を全体として評価するか尋ねると、「評価する」43%
が「評価しない」34%を上回った。

 その一方で、今回の内閣改造が安倍政権の信頼回復につながると
思うか聞くと、信頼回復に「つながる」は26%にとどまり、「つ
ながらない」は55%と過半数に上った。今回の改造で「人づくり
革命」を掲げ、新たに担当大臣を設けた取り組みに「期待する」は
37%、「期待しない」は51%だった。

 また、内閣改造前に防衛相を辞任した稲田朋美元防衛相について、
安倍首相の任命責任は大きいと思うか聞いたところ、「責任は大き
い」61%が「そうは思わない」30%を引き離した。

 調査はコンピューターで無作為に作成した固定電話と携帯電話の
番号に調査員が電話をかけるRDD方式で実施。計2153人から
有効回答を得た。
     ◇
 世論調査の詳報は8日付朝刊で掲載します。
朝日新聞


朝日新聞の世論調査では、内閣支持率は前回の33%→35%。不支持率
は前回47%→45%となったそうで。

支持が2%上がり、不支持が2%下がった感じですか。
この数字だと、
>内閣改造は、支持率回復にはほとんどつながらなかった形だ。
という朝日新聞の見方は正しいんでしょうか。

まっ、調査自体が朝日新聞がやってるわけだから、調査の結果が支
持率が低くでるような質問なのかもしれませんが。(^_-)

まぁ、でも、(改造内閣の)あのメンツを見たら、支持率上昇は、朝
日新聞の調査でなくても、あんまり見込めないですよねぇ。(T_T)

2段落目ですが、
>野田聖子氏を総務相に、河野太郎氏を外相に起用するなどした
というあたりが目玉だったんでしょうかねぇ?

河野太郎はブサイクNO.1だし、野田聖子はまた、何をやりたい人な
のかわからない人だし、、、。(>_<)
支持率上昇への寄与も、この程度でしょう、たぶん。

これが、改造内閣のご祝儀も入っての数字だとすると、、、
このあと、閉会中審査に問題を起こした稲田朋美元防衛大臣を出席
させないとか、加計学園の問題も、まだまだ尾を引きそうだし。
そういうのが出てくると、また支持率下降になるのでは?!(@_@)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4609-0d36975c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。