FC2ブログ
安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新人演歌歌手かと思ったら、櫻井よしこ氏だった!

「新人演歌歌手かと思ったら、櫻井よしこ氏だった!」というタイト
ルは、こちら↓、ダイアモンドオンラインに載ってる櫻井よしこ氏
の文章ですが。

「安倍下ろし」歪曲報道パニックにみる
10年前と酷似したメディアの構図 櫻井よしこ


上の本文中に出てくる写真ではなく、上部の小さな写真が見え
るでしょうか?
着物の写真ですね。
この写真の櫻井よしこ氏が、演歌歌手がデビューしたのかと思う
感じだったので、このようなタイトルにしてみました。

さてさて、この文章で櫻井よしこ氏は「安倍っち(安倍晋三・首相)
の支持率が落ちたのはマスコミのせいだぁ~!」という主張をし
ているようですが。

1ページ目から一部を抜粋で。


内閣府・国家戦略特区ワーキンググループ委員の原英史氏は、獣
医学部新設問題を審議した一人である。氏が語った。

「加計学園についての真の問題は、獣医学部新設禁止の“異様
さ”です。数多ある岩盤規制のなかでも、獣医学部新設の規制は
とりわけ異様です。文部科学省は獣医学部新設を過去52年間禁止
してきました。通常の学部の場合、新設計画の認可申請を受けて
文科省が審査しますが、獣医学部に関しては新規参入計画は最初
から審査に入らない。どれだけすばらしい提案でも、新規参入は
すべて排除する。こんな規制、ほかにありません」

とありますが。

>文部科学省は獣医学部新設を過去52年間禁止してきました。
というのは間違いですよねぇ。

安倍っちも言ってましたよねぇ、「50年以上獣医学部は新設され
てこなかった」とか。
でも~、50年以上獣医学部が新設されてないというのは事実なん
ですが、文科省が52年間獣医学部の新設を禁止してきたわけでは
ないでしょ?

いやっ、私が調べたわけではなく、この人が語ってます。
森喜朗元首相「僕のときもそうだったけどマスコミの印象操作は
相変わらずひどいな」「内閣改造は嫌いな人や縁遠い人ほど近くに
置くことが大事なんだ」「加計学園の真相を一番知っているのは…」
単刀直言 2017.7.27 01:00 産経新聞

2ページの終わりから3ページあたりを抜粋で。


■日本獣医師会と結託

 「加計学園」の獣医学部新設をめぐる風当たりは相変わらず強
いな。あの真相を一番知っているのは愛媛県の加戸守行前知事だ。
僕は文教族だったから彼が文部官僚だったころからよく知ってい
るんだよ。彼は国会でもいろいろと重要な証言をしてるんだけど、
産経新聞を除いてマスコミはほとんど報じないね。どうしてかな?

 昭和40年代後半に獣医学部を4年制から6年制に変えること
になったんだが、あわせて国立大学の獣医学部を地域ブロックご
とに1つにまとめる構想が持ち上がったんだ。

 これに元総務庁長官の江藤隆美さんたちが「不届き者め!」と
猛反発してね。日本獣医師会と結託して威嚇と恫喝を繰り返し、
文部省に二度と私立大学の獣医学部を作らせないことをのませた
んだな。

 そうでなかったら半世紀も獣医学部が新設されず、定員も増や
さないなんてことがあるわけないだろ。これを知っている国会議
員はもうほとんどいない。文科省の文書記録にも残っていないだ
ろうけど、これが真相だよ。

だとか。
まぁ~、森喜朗氏は、「これが真相だよ」などと言ってますが、そ
れは、獣医学部の新設が禁止されたいきさつの話で、前川前事務
次官が「行政が歪められた!」と叫んでるのは、規制を撤廃するな
ら撤廃してもいいが、その結果、一部の人だけ、一人だけ利益を
得るようなことになってもいいのか? 国民的な議論の末、そう
なるのならわかるが、国民が知らないところで、そういうことが
決まるのはいかがなものか。
と主張してるわけでしょ?

で、「元総務庁長官の江藤隆美さんたちが獣医師会と結託して」
というんだから、自民党じゃないですか。(@_@)
自民党と業界団体が結託して文科省に規制させたということで
すよねぇ~?

それを今度は、内閣府が国家戦略特区なる武器を振り回して、
文科省に規制を撤廃しろ~!と迫ったというのが今回の話です
よねぇ。

まぁ、規制を撤廃するならしてもいいけど、「最初に加計学園
ありき」という方式で本当にいいの~?というのが、前川前事
務次官の指摘なんだから、その真相には全然、迫ってないです
よねぇ、森喜朗氏の説明、、、。(>_<)

まっ、それは置いといて。間違いだという話。
もしも、森喜朗氏の上の説明が正しいとすると、昭和40年
代後半でしょ、「文部省に二度と私立大学の獣医学部を作らせ
ないことをのませた」というのは?

となると、昭和40年代後半といったら、まぁ、昭和45年(1970)
から昭和49年(1974)の間でしょうか、常識的には?
(45年は後半に入るのかどうかわかりませんが、まぁ、四捨五
入すれば、50年ですから、後半といえば後半のような、、、?)

だから、森喜朗氏説によると、規制が始まったのは、1970年~
1974年だから、規制されてたのは47年間~43年間(2017-1970=47
2017-1974=43)ということになるのでは?

では、原英史氏は、なぜ「文部科学省は獣医学部新設を過去52年
間禁止してきました」などと言い出したのか?
これは、「52年前何があったか?!」を見ればわかるのでは、、、。

「2017-52=1965年=昭和40年」
となりますが。
これか?! ↓こちらを見てみましょう。

岡山理科大が52年ぶりの「獣医学部」新設目指す !
旺文社 教育情報センター 29年2月

↑受験の旺文社のサイトですが(PDPです)
P.5に
>昭和 41(1966)年(平成 29 年時点では最後の設置年)に北里大で
>それぞれ獣医学科が設置された。
とありますよ。

北里大学
>1966年 畜産学部(獣医学科・畜産学科)を設置
↑ウィキペディアで見ると、こうです。

つまり、過去、最後に獣医学部が新設されたのが、1966年(昭和41
年)の北里大学だということでしょ。
で、森喜朗氏の説によると、早ければ、この4年後、遅ければ、こ
の8年後から、規制が始まるということですよねぇ。

まっ、昭和50年代になると、規制というか抑制の方針となってた
ようですよ。
獣医学関係学部・学科の定員抑制についての経緯
↑獣医師の数は十分足りてるので、増員の必要はないという感じ。

あっ、これに出てますねぇ~。3ページ目。

○「大学、大学院、短期大学及び高等 専門学校の設置等に係る
認可の基準」(平成 15年3月 31日文部科学省告示第 45号 )
文部科学省
第1条 (省略)
二 歯科医師、獣医師及び船舶職員の養成に係る大学等の設置若し
くは収容定員増又は医師の養成に係る大学等の設置でないこと


↑平成15年(2003年)ですか、ここから「禁止」となるわけでしょ?

だから、禁止となってたのは、2003年-2017年の14年でしょ?
52年とは違いますよねぇ。(^_-)

さて、上の櫻井よしこ氏の文章に戻りますが、P.2に、こうあります。

加戸氏も、国家戦略特区で今治市と加計学園による獣医学部新設が
認められたことで「歪んでいた行政が正された」と語り、官邸が圧
力で行政を歪めたという前川氏発言を真正面から否定した。加戸氏
の指摘からも、行政を歪めた張本人は獣医師会であり、さらに文科
省であることが窺える。


いやいや、
>行政を歪めた張本人は獣医師会であり、さらに文科省であること
>が窺える
とか言って、加戸守行氏の発言を鵜呑みにしてますが、、、。

上でも書いたように規制をするときには、加担したのは自民党と獣
医師会でしょ?
自民党の責任はどこへ行ったんでしょう?

そして、規制を撤廃しようというときに、なぜ1校に限るとしたのか
なぜその1校が加計学園なのか、その決め方は安倍っちの「すべてオ
ープンにしてる」という話とは違い、全然わからないままでしょ?!

原英史氏の話には、前川前事務次官の発言を否定する要素はどこに
もないですよ。(^o^)
そして、面白いのが、原英史氏について、こういう話がありますよ。

高橋洋一、岸博幸、原英史…加計問題を「岩盤規制突破」と正当化
する安倍応援団が裏で“特区コンサル”企業に協力していた


まぁ~、一度読んでみてください。\(^o^)/
(ここが長くなってるので、そんな形で省略。)

さてさて、最後ですが、ここを書いてる時に発見したブログです。
八田達夫のブログ 2017/05/28
獣医学部新設に関する国家戦略特区諮問会議での発言


諮問会議の議事要旨にも記載されてるそうですが、一部を抜粋で。

○八田議員 次に、特区における獣医学部新設の審議の経緯につい
て、個人的な考えを申し述べさせていただきたいと思います。本件
は52年間にわたって学部新設を認めてこなかった岩盤規制に取り組
んだものでございます。

 獣医学部の新設が認められなかったことが、なぜ岩盤規制なので
しょうか。新設の薬局は既存の薬局から100メートル以上離して立
地すべしという薬事法における距離制限は違憲であるという最高裁
の判決が1975年にありました。薬局の新設は需給関係を崩し、既存
の薬局に不利益になります。したがって、既存の薬局が新設を嫌が
ることは当然であります。しかし、憲法が保障する営業の自由に鑑
みると、新設が需給関係を崩すことは薬局の新設を制限する理由に
はならないということをこの違憲判決は示しております。

 同様に、獣医学部の新設が需給関係を崩し、既存の大学や獣医に
不利益をもたらすことは、学部の新設を制限する理由にはなりませ
ん。
(以下略)

忘れないうちに、八田達夫先生のブログの最後の部分に、
>高橋洋一氏「加計学園問題の本質は何か ~このままでは政府の勝
>ちで終わるだろう」(5月22日)
>http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51813
>
>岸博幸氏「加計学園の報道されぬ真実、黒幕は総理・官邸・内閣
>府ではない!」(5月26日)
>http://diamond.jp/articles/-/129482
とありますが、上の「特区コンサル”企業に協力していた」という人
物ですよねぇ。

なんか、自らお仲間の名前を上げてるような、、、?
まっ、それは置いといて。

上の引用した部分の最後の段落
>同様に、獣医学部の新設が需給関係を崩し・・・
とありますが、これ、同様じゃないでしょ?!

>憲法が保障する営業の自由
とありますが、風営法では、学校や図書館の近くに風俗店を出店
することを禁止してますよねぇ。
これ~、憲法違反じゃないでしょ?

憲法は営業の自由を保障してはいますけど、「それはマズイだろ」
ということを禁止することは憲法違反ではないですよねぇ?

それから、薬局の営業と学校の運営が「同様」でしょうか?
薬局の事業内容とは薬品を消費者に販売することですが、学校と
なると、子供を教育することでしょ。
まぁ、「子供を教育することが事業である」と考えれば、そこは
「同様」と言ってもいいかもしれませんか、、、。

でも、決定的に違うのは、学校は行政から補助金を交付してもら
う点ですよ。
国立の学校は100%国の負担で運営されてるでしょ。
私学も、「私学助成」という形でお金をもらってますよねぇ。

薬局なら、「そんな場所に薬局を作っても、儲からないのでは~?」
というところに薬局を作って、しばらくして「ホーラ、やっぱり潰
れた!」となっても、損害は本人が被るだけですが、、、。

学校だと、行政の負担もあるわけだから、「そんなとこに学校を作っ
ても生徒は来ませんよ!」というところに学校を作られて、「やっぱ
りダメだったか」では、税金の無駄遣いでしょ?!

それに、4年制の大学を作って、3年で撤退というのでは、在学中の
学生は、どうなるんですか?
学生の人生をも左右する問題でしょ?

行政が補助金、助成金としてお金(税金)を出すのだから、口を出す
権利もあるのでは?!

それにもし、「営業の自由」として獣医学部の新設が憲法上の権利と
して認められているとするのなら、山本幸三・地方創生相(当時)が
「私が決めました」と言い張ってますが、平成30年4月開校を条件と
したり、1校に限るとして京都産業大学を排除したのは、明らかな
憲法違反なのでは!?

だから、規制するのは憲法違反だ~!などと言っていながら、自分
たち(国家戦略特区)が(京都産業大学を排除するような)規制をして
いるのだから、そこを「行政が歪められた」と前川前事務次官に指摘
されてることを忘れてますよねぇ~。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4613-58f50f47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する