FC2ブログ
安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

山崎拓氏 IN 内外情勢調査会

「小池氏不出馬なら失速」=内外情勢調査会で山崎拓氏【17衆院選】

20171002
講演する山崎拓元自民党副総裁=2日午後、東京都千代田区

 山崎拓元自民党副総裁は2日、東京都内で開かれた内外情勢調査
会で講演し、小池百合子希望の党代表(東京都知事)について「衆
院選に出なければ、希望の党はあっという間に失速する」との見方
を示した。「首相を目指すなら今回がラストチャンスだろう」とも
指摘した。

 山崎氏は小池氏の衆院選出馬について「50%の可能性を残して
いる」とした上で、「小池氏が出なければ政権選択にならない。仮
に選挙に勝っても(希望の党は)首相指名選挙(の候補)を誰にす
るのか」と疑問を呈した。 

 山崎氏は小池氏について「女性政治家の中で最も権力闘争に強い」
と評価する一方で、「小池氏が出馬した場合は『私が金正恩(朝鮮
労働党委員長)と直接対話する』とでも言うのではないか」と語っ
た。

 希望へ合流しないリベラル系の民進党前衆院議員らが結成する新
党については「小池氏が出ないと言った瞬間、小さな明かりがリベ
ラル勢力についてくる。けっこう(票を)取るのではないか」と予
測。安倍晋三首相が衆院解散・総選挙に踏み切ったことに関しては、
憲法改正発議に必要な3分の2の議席を衆院で失う可能性に触れ、
「私が首相ならやらない」と述べた。
(2017/10/02-17:30)
時事通信


山崎拓先生の「内外情勢調査会」だそうで。
「内外情勢調査会」と聞くと、国の機関のような感じですが、山崎拓
先生のプライベートな会ですよねぇ。(^o^)

でもこれ~、参加して山崎拓先生の講演を聞くには、お金を払わな
きゃならないんでしょ? 政治家のパーティー券みたいに、、、。
山崎拓先生の講演でいくらですかねぇ?

まっ、私にはそんな余裕はないので、こうして新聞記事で得られる
情報だけで十分ですよ。\(^o^)/

ゆりタン(小池百合子・東京都知事)について
>「首相を目指すなら今回がラストチャンスだろう」
だそうで。

ゆりタンも65歳ですか。
トランプ大統領が71歳ですか。大統領就任のときが70歳。
安倍っち(安倍晋三・首相)は、63歳。
ほぉ~、安倍っちの方がゆりタンより若いんですねぇ~。

トランプ大統領が出たので、ヒラリー・クリントン氏も見ますか。
69歳ですか。
くはぁ~、去年のアメリカ大統領選は、71歳と69歳の争いだったん
ですねぇ~。

それを考えたら、65歳のゆりタンも、まだまだ大丈夫なのでは?!
ここで国会にある程度の足場を作っておいて、次の選挙で、政権交
代に持っていくとか、、、。

まぁ、それまでずっと、東京都知事の人気を保てるかどうか、、、。
そこが問題なのかも。

ゆりタンが
>「衆院選に出なければ、希望の党はあっという間に失速する」
だそうですよ。

まぁ、国政政党を立ち上げ、自分が党代表になっておいて、「私は
衆院選には出馬しません」というのでは、カッコつかないですよねぇ?
それに、もしも、希望の党が単独で衆院の過半数を制したら、その
代表が首相でしょ?

でも、代表が国会議員でないと、一体誰が首相になるのか?!
という問題になりますよねぇ~。(T_T)

まっ、今回は233人を立候補させるのがやっとで、その立候補した
233人が全員当選するなどということはありえない!という読みで
しょうか。

でも、もうひとつの政権交代パターンとして、自公が大きく負けて、
安倍っちはもちろん責任をとって辞任。
そして、日本維新の会(日本維新の党でしたか?)でも穴を埋められ
ないとなると、希望の党と連立。
そのときに、希望の党の代表を首相に!
そんなパターンもありますよねぇ。

この時も、希望の党の代表がゆりタンでないと、ゆりタンは何のた
めに国政政党を作ったりしたのか?!となりますよねぇ~。

でもまぁ、民進党をそのままゴッソリ希望の党に移籍させて、ゆり
タンの配下に置くということに失敗して、一部の跳ねっ返りが?
「立憲民主党」を作ってしまいましたからねぇ~、、、。

それにしても、NHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出てくる武士
の集団のように、北条につくのか、武田につくのか、徳川につく
のかと、主君をコロコロと、とは言いませんが、機を見て乗り換え
ていって、自らの家を存続させようとするあたり、今の党名を変え
たり党を解党したりという国会議員のみなさんに通じるものがあり
ますかねぇ~。(?)

純ちゃん(小泉純一郎・元首相)でしたか、「昔の戦国時代だと首をと
られたりしたんだから、今は権力闘争といっても、命まではとらな
いんだから、いいよね」みたいに言ってましたが。

まぁ~、そういった国会議員としての生き残りをかけた命がけの戦
いなんです!と言ってくれれば、党を移ることも、まだ納得もでき
ますけど、「理念が違う」「政策が違う」とか言って党を移るから、う
さんくさい人に思えるんでしょうかねぇ。(^_-)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4631-34e54640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する