FC2ブログ
安藤奈津雄の掲示板
安藤奈津雄系情報発信所。 安藤奈津雄の厳選する今日のニュース。 政治・経済から教育、芸能まで。 アダルトは、検討中。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

赤い潜水艦?

尖閣の接続水域潜行の潜水艦、中国軍所属を確認 政府
2018/1/12 21:15

 政府は12日、沖縄県・尖閣諸島の大正島北東の接続水域を11日に
潜行した潜水艦が中国軍の所属だと確認した。防衛省によると、中
国の潜水艦を尖閣諸島周辺の接続水域で確認したのは初めて。

20180112
中国国旗を掲げて航行する潜水艦(防衛省提供)

 海上自衛隊護衛艦「おおよど」と「おおなみ」が12日午後、潜水
艦が尖閣諸島北西の東シナ海海上で浮上し、中国国旗を掲揚して航
行するのを確認した。護衛艦は11日に潜水艦が潜行してから追跡を
続けていた。

 これを受け、外務省の杉山晋輔次官は12日、中国の程永華駐日大
使に電話で抗議した。「中国による一方的な現状変更であり、事態
の重大なエスカレーションだ」と伝え、再発防止を強く求めた。小
野寺五典防衛相も同日、防衛省内で記者団に「深刻に懸念している。
警戒監視に万全を期す必要がある」と話した。

 中国側は接続水域に入域した中国海軍の軍艦について「先に入域
した海自艦に対処するためだった」と説明していた。外務省関係者
は海自艦が潜水艦の警戒監視にあたっていたとして「今回の事態の
引き金を引いたのは中国だ」と反論した。

 中国側の意図は明らかになっていない。外務省幹部は「上層部の
指示なのか現場の判断なのかを確認したい」と述べ、日中関係改善
の流れを阻害することに懸念を示した。
日本経済新聞


↑こちらは1/12の記事ですが、その前に、
尖閣諸島沖の接続水域に中国海軍の艦艇など入る 1月11日 14時04分
↑前日の1/11には、中国海軍の艦船が尖閣沖にいるぞぉ~というニ
ュースがありましたよねぇ。

このときは、潜水艦は沈んでたというか潜行してたんですか。
で、上の記事になって、浮上したところを写真に撮られたと。

なんで浮上したんですかねぇ?
新鮮な空気を吸いたかった?
なわけないか、、、。

いやでも、2つの記事とも「接続水域」ですよねぇ、中国軍が入った
のは。
接続水域は領海の外でしょ。
だから、3段落目には
>これを受け、外務省の杉山晋輔次官は12日、中国の程永華駐日大
>使に電話で抗議した。
とありますが、中国としても、抗議されても「ああ、そうですか」と
言うくらいで、国際法に違反してるわけでもないんだから「すみま
せんでした」とは言わないですよねぇ?

案の定? 4段落目には
>「先に入域した海自艦に対処するためだった」
というのが中国の反応のようですよ。

上の記事ではなく、NHKニュースの記事では、
>これまでに潜水艦確認は5回
>中国軍 先月は戦闘機が対馬海峡上空を通過
などとありますしねぇ、5年か、いやもっと前ですか、中国の船
が日本の沖というか、太平洋で調査してましたよねぇ。

>「中国は1990年代から2000年代にかけて日本周辺の広範
>な海域で対潜水艦作戦が目的と推定される海洋調査を繰り返しま
>したが、・・・」
というのが、日本政策研究センターの「エスカレートする中国の太
平洋進出」
に出てますよ。

水深とか潮流?海流?とか潜水艦が航行するのに必要な情報などを
調べてたんでしょうねぇ。
まぁ、こういう調査をするな!と言っても、無駄でしょう?

いつか戦争になったとき、潜水艦がどういうルートを通って攻撃に
向かうのか、戦争を考えてる国は、そういう情報を欲しがりますよ
ねぇ。

あれじゃないですか、ドロボーが空き巣に入る前に、下見をしてい
る感じでは、、、。
警官も怪しい人物に職務質問はできても逮捕はできないでしょうし。

だから、防犯? つうか、防衛をちゃんとやると。
もしも中国海軍が攻めてきたら、全部沈める!
また来たら、また沈めると。
そういう防衛力を備えておくということに尽きるのでは!?(^o^)

中国は、日本を攻撃しては全部沈められ、、、
攻撃しては沈められ、、、
と失敗を繰り返すうちに、そんなことにお金をかけるよりも、自
分の国の国民の福祉にお金を使ったほうが賢いのでは?と気づく
のでは、、、。

まっ、そういう失敗を経験する前に、それに気づくのが一番賢い
のですけど。\(^o^)/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://doughnuts.blog5.fc2.com/tb.php/4658-618beb34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アンドーナツ

  • Author:アンドーナツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

有限会社アイオール

有限会社アイオール 有限会社アイオール

東京電力

東京電力

ぬいぐるみカード

楽天ぬいぐるみカード 楽天ぬいぐるみカード

楽天プレミアムカード

日本ファイナンシャルアカデミー(株)

株式会社シティファイナンスジャパン

株式会社アリスエンターテイメント

シュルツ・ベルガージャパン

株式会社アイリンクインベストメント

株式会社オーキッドスタイル

ドレスショップ・クルール

楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する